【本田宗一郎】ホンダ、研究所を大幅縮小 四輪の開発機能を本社に統合

2020-02-17 06:00:01

コメント数 10 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

sib***** 2020-02-17 05:16:14

年々デザインやコンセプトが悪化しています。スクーターと軽の箱型ばっかりなのでどうにかしてください。


abs***** 2020-02-17 05:21:29

Nボックスが売れても薄利多売で、四輪部門赤字という衝撃的な決算見込みを受けての組織改編だろうね。
本田宗一郎は、この研究所にこもって、本社にはあまり出てこなかった。気にいらないことをする奴は、金槌でたたいたという怖い伝説も。
どっちにしても一つの時代は終わった。
最近のホンダ車の初期故障やリコールの多さは、ただ事ではない。
クルマの開発は、製造と一体化しないと品質が保証できないことと開発のスピードだと思う。


dee***** 2020-02-17 05:26:15

統合前から、ホンダらしからぬ類型化商品が増えていました。
野心家の巣にするための独立研でしたが、形骸化していました。
日本社会の縮図?


yam***** 2020-02-17 05:27:15

もともと四輪事業は二輪事業の為の小遣い稼ぎみたいなものだったし、日本で売るつもりもなく、海外の為に作ってきた。
日本で売れないのではなく、日本で売るつもりもなかった。


tkv***** 2020-02-17 05:27:17

Nシリーズに頼り過ぎ。


あぁ、麗しのシボレナ様 2020-02-17 05:28:44

まあ、売れている車種はNシリーズが圧倒的に多いから、どうしても薄利多売になる。あとはFITやフリード、ヴェゼルか。やはり、ホンダは2リットル以上のクラスが壊滅的な状況だから、利益は相当薄いんだろう。次世代技術は大丈夫か?


pum***** 2020-02-17 05:29:20

一つの時代が終わった。
理想工場を目指した企業が変わりつつある。新しい製品をどんどん作れば売れる時代は終わった。
試作品を送り出すのではなく、商品に仕上げて送り出す。市場は、昔と比較すれば遙かに賢いし、多様である。その中で存在を期待されるためには、安心安全の製品、つまり商品を市場に供給する必要がある。


ic***** 2020-02-17 05:31:46

この決断、ホンダが滅びなきゃ良いのですが…


******** 2020-02-17 05:47:06

ホンダの4輪部門は壊滅的だからね


ari***** 2020-02-17 05:55:02

この研究所があればこそ、独自の技術を生み出してきた訳で、改善すべきは研究所じゃなくて、生み出した技術を金に変えられない本社だと思う。

独自技術の開発力が落ちると、ホンダが独自路線を取る理由も無くなっていくけど大丈夫なのかね。






コメント数 ランキング


新着ログ