【ブラックウィドウ 戦闘機】「夜間戦闘機」はなぜ「夜間」なのか?日中の活動は苦手な「夜行性飛行機」

2020-02-15 15:30:01

コメント数 10 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

the***** 2020-02-15 14:07:33

*このコメントは削除されました。


Wシェブロン 2020-02-15 14:14:47

日本では月光かな。


さおたん 2020-02-15 14:16:07

日本も電光という夜間戦闘機を開発していたが、完成前にB-29の爆撃で焼失したのが悔やまれる。


KIX******* 2020-02-15 14:20:50

夜間戦闘機として有名なのはモスキートやBf110でしょう。写真にあるHe219は非常に高性能でしたが、ハインケル博士がヒトラー総統の受けが悪い人物だった事とハインケル博士自身が無駄に凝り性だった事で少数の生産に終わっています。


per***** 2020-02-15 14:29:16

各国の夜間戦闘機は、レーダーを装備しているのに比べて、日本の月光は、結局パイロットの暗視能力頼りの凡作機。元々が偵察機だから仕方ないか。


fut***** 2020-02-15 14:37:57

単座で全天候戦闘機として成功したF-86Dは、
手が二本では足りないくらい忙しいと、パイロットを悩ました。
初期のアナログコンピュータの性能を、
推して知るべしである。


ily***** 2020-02-15 14:45:03

この当時はレーダーも無い、GPSも無いなど無い無い尽しのパイロットの感一つが頼りという時代だったから、大変だったと思う。


yom***** 2020-02-15 14:46:42

ヤツメウナギなどを食べさせてビタミンAを摂取させ夜盲症(鳥目)にならないよう夜戦のパイロットたちは訓練を受けたなどと聞いたことがありました。もちろん日本の陸軍の話です。


sno***** 2020-02-15 14:49:47

ウーフーですね


omu 2020-02-15 15:11:49

レーダーポッドを付けたF6Fの話は無しですか?






コメント数 ランキング












新着ログ