【電子書籍 漫画】「じいじがじじいに…」空耳でも通じ合う? 忍耐と愛溢れる1歳児との日々

2019-12-04 07:30:02

コメント数 8 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

anchor**** 2019-12-04 06:45:25

*このコメントは削除されました。


lit***** 2019-12-04 06:50:38

かわいくておもしろくて、朝から声出して笑いました!


ata***** 2019-12-04 06:53:09

可愛い。読んでてふふっってなる。
朝からほっこり。


koq***** 2019-12-04 07:01:53

ウチの姪っ子は、祖母をばあちゃんって言うのにアタシのことはオバって呼ぶんです。
ちゃん付けてって言っても駄目なんです。


edy 2019-12-04 07:04:38

小さい子といると毎日が空耳アワーだよね。


hid***** 2019-12-04 07:14:14

会話ができるようになる前の子どもとの何気ないやりとりが見事に描かれていますね。

この謎の生命体といると本当に毎日が発見、笑い、驚き、怒り、失望、喜びのジェットコースターですが、
いつのまにかニンゲン同士のやりとりに移行していて、さりとて楽になることなど全然なく、
慌ただしい日々の中でいつかこんな出来事の数々も記憶の底に埋もれてしまっていました。

私がもっとも勘違いしていたのは、言葉が通じる=言う事を聞く と思っていたこと。
事実はまったく逆でした。


tor***** 2019-12-04 07:18:05

わかるわかる。
パンの件とかひっそり食べてるのに、バレたってことある。そして取られる。
空耳アワーもいつものこと。可愛すぎて訂正できない。
絵が上手くてストーリーを作るのが上手いと、子供の可愛い記憶を残せていいなぁ。


承認欲求の使用人 2019-12-04 07:25:19

*このコメントは削除されました。






コメント数 ランキング












新着ログ