【肺がん 転移】がんになったら最初から「緩和ケア」を…最新事情を知る

2019-12-03 11:30:02

コメント数 6 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

bam***** 2019-12-03 10:14:31

ぜひ最初から受けてほしい・・・ステージⅠかと思ってしまい、ドキッとした。もう少し表現を考えてほしい。


lov***** 2019-12-03 10:31:00

彼氏が3BIIの肺癌です。病院の帰りに「俺もココに入る様になるのかな」と呟いた時「違う!」としか言えませんでした。
やっぱり緩和ケアって良いイメージがお互いありませんでしたが、とても参考になりました^ ^
もっと病気や治療に関して勉強して、支えていきたいと思います。


DIDEROT_D 2019-12-03 10:55:48

>がんになったら最初から「緩和ケア」を

と、タイトルに掲げておきながら
最後緩和病棟で心置きなく死ぬ話で締めるかね。

手を抜かずに取材して、
最初から受ける緩和ケアの事例を2つ3つ書いてみろっての。


mery 2019-12-03 11:03:07

少しでも望みかあれば、治療にかけたい!と思うのが人間ではないでしょうか。最後まで諦めてはいけない!と日本人は言われ続けて育っているのに、これだけは統計にのっとり 治療しない、なんて、できない人が多いと思いますが、、。


oyaoya 2019-12-03 11:11:19

実母が緩和ケアでお世話になりました。約半年間、体力が持ち直せば退院し、家で過ごすことができました。戻るための仮入院予約をして、(法律というか、保険の適用で、入院できる期間に制限がある)悪化しそうになったら、戻ることができました。様々な事情の患者がいて、深夜にざわついた雰囲気が伝わってくるのを何度か感じました。一般病棟とは異なるのは、個室でプライバシーが保たれるのと、この上なく行き届いた看護が受けられる安心感です。母は、ほんとうに良くしていただきました。入院が必要になる前は、定期的に検査や診察をうけて、病状を把握してアドバイスをいただけるので、通常の生活ができる間は、病気の不自由はありましたが、いざとなったら受け入れてもらえると思える安心感と、医師への信頼感があって、こころの支えとなっていたようです。家族にとっても、有り難い出会いになりました。感謝でいっぱいです。


luzw 2019-12-03 11:21:23

親戚は末期で抗がん剤治療も終了し、治療で言うなら無治療。痛み止めのみの生活ですが、運転したり、量はとても減りましたが食事もしています。

通院してた病院の痛み止めが効かないと言うので緩和ケアの相談とかしてみたらと言ってはいますが、私生活に他人が介入してほしくない!頼りたく無い。と言い、頑なに拒否してます。

「緩和ケア」の言い方が終わりの人みたいなイメージを本人抱いてる様で関わりたくないのもあるみたいです。本人はネットをしない50代、周りは苦しそうにする姿を見ながら過ごしてて正直疲れます。






コメント数 ランキング












新着ログ