【野村克也 西武】西武黄金時代の幕開けを告げた最後のプレーオフ(1982年10月14日、日本ハム×西武)/プロ野球1980年代の名勝負

2019-07-12 17:30:02

コメント数 10 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

ren***** 2019-07-12 16:00:28

やっぱり西武はあの水色が一番カッコ良いね。
ヘルメットのレオマークとめちゃくちゃ合うからね


ykw***** 2019-07-12 16:03:47

この頃のライオンズをリアルタイムに知りたかった!


zir***** 2019-07-12 16:16:39

プレーオフをやるなら、前期後期制の頂上対決のほうが、しっくりくる。


clu***** 2019-07-12 16:26:39

この頃の記録を見るとプレーオフはテレビと
ラジオ各局が中継をしっかりやっていたようですね。
当時TBSの野球解説者だったノムさんは
テレビ中継があるときはテレビの方で
それ以外はラジオの方で連日解説をやってました。


tak***** 2019-07-12 16:30:11

セーブを挙げた小林は彗星の如く現れた新戦力だった。今のライオンズと違って補強も素晴らしかった。


shk***** 2019-07-12 16:33:33

まだ生まれてないわw


gzs***** 2019-07-12 16:49:42

この年に年に放送されたゴーグルファイブの主題歌。

目覚めよ 若き獅子たちよ

歌詞通りになった。


熱血プロ野球ファン 2019-07-12 16:52:58

前期と後期の優勝チームが同じだった年はあったのかな?


mat***** 2019-07-12 17:13:28

この時のプレーオフは今のCSとはまた違いこれはこれで見ごたえがあったと思います。大沢親分が広岡監督の食事制限をヤギさんチームに負けるわけにはいかないと揶揄。広岡監督は田淵、東尾、のちに入団の江夏を筆頭に管理野球や玄米食を巡りバトルを繰り広げましたがその反発を力に常勝西武にのし上がっていきました。また広岡監督は坊やといって可愛がった当時若手のソフトバンクの工藤監督はこの食事を大事にするやり方を忠実に取り入れ見事に200勝、実働30年をやってのけました。


mto***** 2019-07-12 17:18:58

第2戦だけでなく第1戦も大田が江夏打って決まったんじゃなかったっけ?






コメント数 ランキング












新着ログ