【厚労省】受精卵作製計画を公表 大阪の医療法人 国の初承認施設

2019-06-13 02:00:00

コメント数 4 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

zjl***** 2019-06-13 00:06:01

医学が進歩して不妊治療の苦しみが少なくなることを望みます


ojisanhatukaretayo 2019-06-13 00:13:50

人工受精妊娠確率は10%以下。
何ヶ月も準備して薬による不調に悩まされて、採卵の凄まじい苦痛に耐えて、ダメでしたを何回も繰り返す。
費用は1回で数十万円を超え、それを数年。
医者はもう無理とは45歳程度迄は言わないが、その前に貯えが尽きる。
ダメだと言われた瞬間に号泣しなくても帰ってから皆んな泣いている。
なんとかならないかと本当に思うよ。


asdfg 2019-06-13 01:25:27

不妊治療の進歩は望みますが、不妊治療の選択肢は増えてほしくないです。


*****★ 2019-06-13 01:45:30

妊婦加算よりもっとすることがあるはず。
不妊に悩んでる方がどれほど多いか。
少子化を止めたいのなら子供を考えてる夫婦に優しい日本であってほしい。
この研究は応援したい






コメント数 ランキング


新着ログ






N-BOX、23カ月連続首位=7月新車(時事通信)
コメント数 10   2019-08-06 15:02:39