【五稜郭 戊辰戦争】維新後、奇兵隊はどうなったのか~使い捨てられ、散っていった男たちの無念(PHPOnline衆知

2019-05-16 13:30:01

コメント数 26 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

hpb***** 2019-05-16 12:26:02

歴史の一挿話として知ってはいましたが、改めてこの記事を読むと、無残ですね。
安倍さん、長州出身であることを誇りにしておられるのなら、慰霊碑くらいは建立してもいいのでは。


SOX 2019-05-16 12:26:52

知ってる地名だったのでうなずきながら読んでいましたがそんな歴史がよく通る場所であったのかと思うと驚くばかりです。


det***** 2019-05-16 12:30:11

いつの世も甘い汁吸うのは上層部だけ


ext***** 2019-05-16 12:36:30

西南戦争の時も思ったけど、長州って平気でかつての味方を殺せる残忍な奴らしかいないよな。
そんな奴らに政権とか任せちゃダメだって。
第二次大戦も長州のせいで負けたんだし


k_s***** 2019-05-16 12:37:40

東行庵にも行ったが
維新 建国が落ち着いてきたら
処遇をよくする能力や余裕が
無かったんだろうな
封建社会を変える時代の犠牲か
男気のあるオトコたちだったんだな


kgq***** 2019-05-16 12:45:17

明治維新を素晴らしいことのように言うものもいるが
いざ蓋を開けてみるとドロドロの権力闘争や内部抗争による殺戮の嵐である
こうした棄民の歴史を忘れてはならない


har**** 2019-05-16 12:48:33

松蔭門下の俊才で北越戦争でも活躍し 大村益次郎の後任の兵部大輔(防衛副大臣)を務めた 前原一誠は新政府で唯一人 徴兵制に反対し 木戸や山県と対立して野に下り 諸隊や士族と共に決起した。

自分達だけの栄達に満足して諸隊を顧みない 木戸や山県に対して不満を露わにし 反乱を起こしたが鎮圧され 42歳で斬首された。

師の松蔭からは常々「八十郎(前原)は、久坂玄瑞と高杉晋作には 学問の点では及ばないが 人物の完全さでは 久坂高杉の二子は八十に及ばない。」と評価されていた。

維新十傑の中で 最も人間味に富んだ人だった。


gan***** 2019-05-16 12:49:23

要するに明治政府の奴らは
かつての仲間を追い詰めて
最後は殺したわけだ
人間じゃないな
でも今の日本も変わらんか


t33***** 2019-05-16 12:53:06

南無阿弥陀仏


aid***** 2019-05-16 12:54:12

奇兵隊の中には防長の食い詰めたゴロツキあがりが手柄を立てて一旗揚げようと加わった連中も多かったとか。
奇兵隊の地元である下関でも、「奇兵隊などというのは、どこにも行き場のない荒くれ者の集まりだった。仕方がないから、奇兵隊に入るか、という感じじゃった。やれ、あの家の鼻つまみ者が奇兵隊に入ったとか、町の者が噂した」などと当時言われていたとか。


切り捨てられたのはそんな連中だと思います。まあ、全く同情の気持ちは湧きませんがね。


ゴリラ親爺 2019-05-16 13:22:31

るろうに剣心が無ければ
赤報隊の悲劇はさほど世に
知られなかっただろう

歴史は勝者の都合よく紡がれる
敗者の側に立った検証が次の世にも
語り継がれる事を望む


qax***** 2019-05-16 13:00:38

無名塾の舞台で見た。
こういうことだったのね。
よくわかりました。


wkl***** 2019-05-16 12:54:21

久坂や高杉が生きて明治維新を迎えてたらどうなってたかな


yos***** 2019-05-16 13:07:40

せめて高杉晋作だけでも生き残って、前原とともに西南戦争に参加していたらと思うと散って行った諸兵の無念さは余りあるね、幕末の天才たちが描いた未来はどうだったんだろう・・・


rask***** 2019-05-16 13:20:12

お上ってものは何時の時代も、何処の国でも、大概そんなもんです。
もちろん現代もね。
尊い教訓とさせてもらいましょう。


rby***** 2019-05-16 13:07:26

今日の悪政に繋がっている。。。


wak***** 2019-05-16 12:55:04

リアル志々雄真実だね


kenken 2019-05-16 13:37:34

今でこそ「維新志士」なんてもて囃されてるけど、当時の体制から見れば、高杉なんか帝のおわす京を焼こうとしたテロリストだろ。
格好付けても手下は切り捨てとか、「元勲」とやらも大したことねえやな。


ab 2019-05-16 12:55:29

しょせん為政者はこんなもの。あおるだけあおって、最後は切り捨て


mkh***** 2019-05-16 13:34:42

飛鳥尽良弓蔵狡兎死走狗烹

飛鳥尽きて 良弓蔵れ 狡兎死して 走狗烹らる


cyg***** 2019-05-16 13:13:01

生き残った上層部は安倍に繋がる。


kit***** 2019-05-16 13:31:11

狡兎死して走狗烹らる…か。


gpe***** 2019-05-16 13:24:15

勝ったものの歴史、吉田松陰や奇兵隊が美化されるけど、吉田松陰の唱えた理論を追求し続けた明治政府の為に太平洋戦争へと突き進み結果、日本が焦土となった。
奇兵隊も烏合の衆でしかなく、当然のように使い捨てられた。
奇兵隊の人別帳に無い見てくれの良い若者を暗殺した孝明天皇の子供とすり替え明治天皇とした。子供の大正天皇の皇后に毛利八郎をあてがい産まれたのが昭和天皇。その流れで現在に至る。現在の天皇家は毛利氏の系統。


ham***** 2019-05-16 13:04:40

安倍に見捨てられたネトウヨのようだね。


ubj***** 2019-05-16 13:14:38

元を辿れば、家康が毛利と島津を残した事にあります(笑)


kob***** 2019-05-16 13:07:32

道徳や礼節、所作など代々教養を受けた武士階級とちがい、百姓などを含む皆兵制の軍隊は戦地において略奪の限りを尽くす。
騎兵隊もその類いで、転戦した先々で無法の限りを尽くして悪名高く国民から嫌われていた。
これは戦国の時代で上杉軍の兵隊が行った乱取りに代表されるように各軍で行われていた。
騎兵隊もその例に漏れずそうなった。
ある意味自業自得であり、天に向けて吐いた唾が自身の顔に降りかかっただけのこと。






コメント数 ランキング












新着ログ