【安倍晋三 自民党】定年後「何歳まで働くか」を考える際に見落とせない“経済的損失”

2019-05-12 17:00:02

コメント数 12 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

tim***** 2019-05-12 16:13:08

で、結局のところ損益分岐点は年収いくらなんですか?


マリオ 2019-05-12 16:15:17

百年安心はどうしたのか?

そんなに働けるかな?


kiy***** 2019-05-12 16:17:20

いくら取られるかでなく、いくら残せるか?の、話をしないと。


xxx***** 2019-05-12 16:20:19

駅前の公営住宅に住んでる一人暮らしの知合いは、収入が増えると家賃があがるからってパートで勤務調整しらなが働いていたりする。ひとそれぞれ生活水準、プライドは違うけど、国民年金で貯金を切り崩しながら生きるよりも生活保護をもらいながら暮らした方が金銭的にもらくだね。


bfi***** 2019-05-12 16:24:18

取引先に押し付けるのはやめてね。大迷惑。


....... 2019-05-12 16:25:43

最近、アベノミックスって聞かないな
なんで?


dpz***** 2019-05-12 16:27:00

働くか、ではなく働かせるか、の間違いでは。安倍首相は働けるなら死ぬまで働かそう、と考えてるかも。


rbm 2019-05-12 16:27:10

経済的な部分と、それ以外の部分
仕事は楽しいし、生き甲斐


bec***** 2019-05-12 16:30:48

1.211万円というのはこういうことだ。
35万円×(本人+控除対象配偶者)+21万円)=91万円
大体、どこの自治体も所得割、均等割りの非課税限度額を平均すると(1万円以下切り捨てれば)91万円程度になる。
2.65歳以上の年金所得(雑所得)は年金収入から120万円(65歳未満は70万円)を控除することとなっているので、91万円+120万円=211万円
つまり、65歳以上でかつ控除に取れる配偶者を有する人が対象なのだ。
この時点で、特別支給の老齢年金を受けられる65才以下の人と配偶者を控除に取れない人は対象外となる。
さらに言えば、私の居住地の場合、所得割と均等割りの非課税額の計算がちがい、前者は102万円、後者は81.9万円。
住民税非課税の恩恵を受けるには、均等割が非課税でなければならない。
したがって、201.9万円以下の年金収入でなければ非課税とはならない。211万円ではない。


gan***** 2019-05-12 16:31:15

俺は安楽死制度が欲しいんだけど?
もうシンドイのは嫌なんだ


sup***** 2019-05-12 16:49:28

働くか
では無く
働くしかない

となる予感


pan***** 2019-05-12 16:39:32

出来るだけ働きたくありません、以上。






コメント数 ランキング












新着ログ