【鴻上尚史 人生相談】「人と自分を比べてしまう」29歳女性に鴻上尚史が勧めた嫉妬の感情から楽になる方法〈dot.〉

2019-05-14 18:00:03

コメント数 10 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

b01***** 2019-05-14 16:21:05

意地になって他人の心を変えるより
自分が変わった方が早いし、楽ですよ。


kin***** 2019-05-14 16:24:24

小さな勝ち味、大切な言葉だと思います。54歳男ですが、サラリーマン人生では自信のなさに苦しんできましたが、趣味の将棋に打ち込むことで小さな勝ち味を積み重ねてきました。
すると不思議に毎日が楽しくなってきたのです。他人と自分を比べることもなくなってきました。この29歳女性には、これからの人生を存分に楽しんでほしいと思います。


ryu***** 2019-05-14 16:29:38

上には上が、下には下があって、他と比べていたらキリが無い。

とは、思うものの、人間誰しも多かれ少なかれ嫉妬心は持ってるよね。

病的で無い限り、皆そんなもんだと思って、そういう自分を受け入れるしか無い。


kur***** 2019-05-14 16:30:32

何かに没頭すれば人のことなんかどうでもよくなる。人を嫉妬する暇があるなら自分を磨けと親に教わりました…


jun***** 2019-05-14 16:31:39

自分を認めて、自分のことが好きになれる。といいと思います。小さな勝ちが積み重なるといいですね。


いちご 2019-05-14 17:04:02

いいねとリツイートの数を誰かと比較して嫉妬するって、ちょっとわからないな。
もし好きな人が、いいねとリツイートの数で誰かに嫉妬してたらカッコ悪いと思って萎えませんか?そうやって「自分がもし他人だったらその行動をどう思うか」って客観視して自制してみたら。そして、嫉妬して嫌な気持ちになる事ならやめて好きな事だけすれば良いのにな、仕事じゃないんだから。
自分が思うほど他人は注目してないんですよね、そこを勘違いするのは自意識過剰かなと思います。


yam***** 2019-05-14 17:35:54

いいことをしてもそんなの当たり前だとスルーされ、悪いことだけ人から否定ばかりされ続けると、傷つき、気づいたときには重い足枷となることがある。
そういうのを知っているから、普段からちょっとしたことでも誉められている人を見ると羨ましい気持ちになる。これって嫉妬かと思いきや、自分に自信がなくなっているということなのかなと思いました。


o***** 2019-05-14 17:38:26

比べてしまうのって仕方ないし、それで自分を振り返ることができるときもあると思う。
でも比べることが自己嫌悪や自分の否定に繋がるなら、健全な比べ方を意識してもいいかも知れない。特に、自分ではどうしようもないこと(出自や姿形など)を比べるのはキリがないし、出口もない。それ以外は、比べることで他人の優れた部分ばかり見えるなら、そこを見習えばいいし、それ以外の自分の取り柄を考えたりしてもいいかも。

週に何度か会う友達がいるなら、その友達にとってこの質問者は「会いたいと思う人」。友人が大事なら、まずはそれだけを拠り所にしてもいいと思う。あとは、そういう気持ちを信頼できる友人に話してみるのもいいかも。吐き出すだけで楽になるし、相談された側も、話してくれる方が嬉しいことありますよね。


how***** 2019-05-14 17:38:33

"すでに在るもの" に意識を向けることが大切だと思います。ご両親のことも、とりわけ良くない思い出が記憶に残りがちですが、良いこともあったのではないでしょうか? すでに在るもの、良いところを意識する習慣は自信につながると経験上実感します。


bab***** 2019-05-14 17:43:46

他人に評価を求めてしまったらいつまで経っても自信なんか持てない。
自分自身で自分自身を評価する癖をつけるべきだと思います。






コメント数 ランキング












新着ログ