【科学的「お金」と「幸運」の引き寄せ方】「年収1500万円の人」に共通する“潜在意識”

2019-03-26 13:30:10

コメント数 10 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

sum***** 2019-03-26 12:00:25

この記者は年収1500万円なのでしょうか。


eru***** 2019-03-26 12:01:09

2000から1000万円か〜
なかなかいないと思うけどなー


fai***** 2019-03-26 12:08:18

掲題の年収あるけど、この意見に一致しないんだが


ama***** 2019-03-26 12:11:53

このライターが量子力学もミクロ経済学も理解して居ない事は分かった。


har***** 2019-03-26 12:16:08

理解できません。


極端な人 2019-03-26 12:30:48

年収1000万円からの年収3000より年収2000からの3000万の方が圧倒的に多いけどね。


estate 2019-03-26 12:51:18

わしは40でようやく1500やな(笑)


asa***** 2019-03-26 12:53:13

久しぶりにいい記事を読ませていただきました!

ただ、そもそもお金を稼げる人で余裕があるからワクワクを追求できる、という部分は否めないと思うんですよね。生活ギリギリという人の場合、とにかく働いてお金貯めてある程度の金銭的余裕が出来てからじゃないと仕事上でのワクワクの追求は難しいと思います。

私は夢を追いかけてワクワクを追求し続けてお金が無くて鬱になってワクワクの追求が出来なくなってしまいました。笑 でもなんとか鬱抜けして、あまりワクワクしない仕事も頑張ってお金に余裕が出来てきたらまたワクワクを追求しようという気持ちが湧いてきました。金銭的にも気持ち的にも余裕がないと、ワクワクの追求は続けられません!


fwj***** 2019-03-26 12:53:18

金のために転職する奴は大体失敗しますね。


rfc***** 2019-03-26 13:12:20

この人にしても奥平亜美衣にしても、引き寄せ講師として以外の実績がないからまるで信用できないんだよな。

「成功法則を語ることで儲けた」だけであって、何か実業で成功して何十年も企業を経営しているとか、スポーツ界で輝かしい実績を残したとか、なんでもいいんだけどそういう実績がない。

たとえば斎藤一人さんは漢方薬やサプリの開発・販売で実業的に大成功を収めていて、そのうえで引き寄せの法則や成功法則について語るからまず説得力が違う。

イチローもあれだけの実績を残したからこそそこから語られる言葉には真実味がある。

小森圭太にしても奥平亜美衣にしても、そういう地に足着いた実績がなく、成功哲学をただもっともらしく語っているだけで、要するに「お金の儲け方を売って儲けている人」と何も変わらないんだよね。

引き寄せの本家のエイブラハムくらい常人離れした圧倒的な論理体系があればいいけどそんなこともないしな。






コメント数 ランキング












新着ログ