【河合塾 浪人 講師】一度「絶望」を知ってゼロになる浪人生、捨てたもんじゃない

2019-03-15 13:30:02

コメント数 15 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

kei***** 2019-03-15 12:11:23

ええ話や。


shi***** 2019-03-15 12:17:03

確かに自己破産して、

ホームレスになって、

5年10年後に大成功しているケースを時々

見かける。

人の行く裏に道あり花の山。

初代をキメるには必須かもしれないな。


H.B.M. 2019-03-15 12:28:03

後で読み返したい話


hos***** 2019-03-15 12:29:54

*このコメントは削除されました。


t”””””” 2019-03-15 12:31:36

T君みたいな奴がクラスにおってくれたら楽しかったやろなぁ。授業の雰囲気もよくなる、意義深いものになる。


tak***** 2019-03-15 12:38:29

ホントにそうだ。
20代なんかなんでもやってなんでも挫折すればいい。


san***** 2019-03-15 12:39:59

記事中にもありましたが、やはり受験は素直さが必要です。
※受験で成績を上げる、受験を通して人生の成功体験を獲得する、共にです。

成功しても失敗しても、結局のところ、自分の人生のプロトコルにいかに落とし込みが出来るか?だと思います。


★若隠居 2019-03-15 12:40:02

確かに自己破産して、ホームレスになって、5年10年後に大成功しているケースを時々見かける。
・・・そうですか?実際に?それともヤラセ・メディアで?当方、見た事は皆無です。成功からの転落は、山ほどですが。


ika***** 2019-03-15 12:42:03

しっかり予備校の宣伝まで。


ron***** 2019-03-15 12:42:20

俺も浪人してるが、浪人時代が「1年遅れただけ」とは思えないな。

小学生の時から秀才(but田舎)扱いされてた俺にとって、
浪人時代は「生まれ直し」に近い経験で大人として初めて自分の意思で自分を覚醒させた時だった。

まあ所詮田舎の秀才でしたから本気出したところで早稲田には落ちましたが、それでも誰だって無駄な経験など無いと思うし、
個人的には浪人がなければ自発的に人生を組み立て直すスキルが持てなかったかもとも思う。

浪人時代きっちり勉強したのにそれでも「1年遅れただけ」とその経験を無として切り捨てるなんて、それじゃああんまりにも自分が可哀想だ。もう少し自分を大事にした方がいい


g43***** 2019-03-15 13:00:40

私は、一浪を経験した。
あれからすでに15年が経ったが、

自他共に期待して入った名門進学校である高校を、次に進む場を持たぬ状態で去ることになった苦しさ。
浪人が決まった瞬間、それまで少しずつ積み重ねてきた努力が音を立てて崩れていった虚しさ。

子供たちを指導する立場となった今でも
当時の感情、風景、全てが色褪せることなくよみがえる。


sha***** 2019-03-15 12:50:48

子供達を大きく包み込んでくれるようなこういった視点はありがたい。


eni***** 2019-03-15 13:31:03

浪人した人の感覚は分からないが、浪人して一年遅れて大学に入って年下の子と一緒に勉強するのは死んでも嫌だった。

だから絶対に現役合格一択しか考えなかった。

まぁ、運良く現役合格したけど、1年生の時の必須科目の単位がなかなか取れなくて、4年生になっても1年生の子たちと一緒に授業を受けたのはいい思い出(´・ω・`)


sss***** 2019-03-15 13:18:11

1年浪人しても、大して学力上がらないんだよね。予備校行ったことある人なら分かると思う。


tub***** 2019-03-15 13:42:31

浪人楽しかった。
むしろ高校より楽しかったし浪人時代の友達は今でも仲良い。
周りみんな浪人してたからプレッシャーも感じなかったな。環境によるんだろうな。






コメント数 ランキング












新着ログ