【PM2.5 影響】モンゴルの深刻な大気汚染、家族もバラバラに

2019-03-15 18:00:01

コメント数 7 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

ape***** 2019-03-15 17:10:07

韓国も同じようなもんだよね。中国からのPM2.5だけじゃなくオンドルも原因なんでしょ?


Author Unknown 2019-03-15 17:23:21

朝青龍、お前の力で何とか出来んかね!?


popyuranta 2019-03-15 17:25:10

寒くて暖を得るのに何かを燃やすして凌ぐスタイルは昔から変わらないと思う。人口が増えたり、燃やすものが変わってきたとか詳細知りたいわ。


tontin・・・ 2019-03-15 17:34:04

ビニールやプラスチックゴミなんか燃やしているなら、直ぐに止めるように行政は指導しなきゃね。
燃やせば、暖房とゴミ問題を解決する一石二鳥と考えるのかも知れないけれどダイオキシンなんかもあるからね。
その前に暖房の為の他の安全な燃料をどう確保するかの問題やモンゴルの大地は広いからゴミ収集をどうするかという難題もあるだろうが。


tos***** 2019-03-15 17:39:45

韓国が世界一の大気汚染。
世界一なんてなかなかとれないよ
ノーベル賞とれなくて文句ばっか言ってる国


pla***** 2019-03-15 17:46:49

モンゴルのウランバートルによく出張にいきます
冬場の寒さはほんとに想像を絶する寒さです
そして、貧困の格差も酷いです
ウランバートルはモンゴルの首都で、高層ビルとかが建ってますがそのビルの裏は草原です
そして、草原にはゲルがあります
富裕層の方達は暖をとるのに灯油を使いますが後はほとんどの方達が石炭やプラスチックや燃える物なら何でもです
モンゴルという国は冬はマイナス40度、夏は40度、その気温差100度です
植物もなかなか育たない環境でかなり過酷な国です
人が暮らせる気温、環境ではないのにあそこまで経済発展できてるのはすごい事です


poti 2019-03-15 17:55:33

何時も不思議に思うのだが、日本はマイナスからの復活
そして数十年官民挙げての環境整備、
なぜよその国では出来ないのだろう。
戦後の復興と言っても近隣国への多大な賠償金も
払っての復活だぞ、
それを考えればなぜ各国は出来ないのか。
日本だってアメリカには助けてもらったがその代わりの
代償は大きかった、結局日本は戦後ボッタ繰られっぱなし、
そして未曽有うの大災害国。
それでも日本は復活して環境整備して、
各国を助けに回る。これからもそうあることが
出来るのだろうか、若い子を見ていると疑問だがそれは
有史以来の大人の言い草だと思い、
若い子に未来を託すのだ。






コメント数 ランキング












新着ログ