【情熱大陸 稲垣えみ子】会社も冷蔵庫も捨ててみた~50歳、幸せの取り戻し方~

2019-02-12 16:00:03

コメント数 12 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

dar***** 2019-02-12 14:50:39

ASA朝日新聞販売店は定年が70歳くらいで人手不足なのでもっと上の人もいます。朝日本社で働いていた経験を生かせる職場ASAで働きましょう。


wei***** 2019-02-12 14:57:31

なかなかに極端な、、、。でも、スパゲティ症候群に陥っているかも、と思う気持ちは分からなくもない。


xhp***** 2019-02-12 14:58:14

夫、子供がいたらどうなんだろう? 全ての家庭のスタイルに当てはまる話ではないと思います。


kiy***** 2019-02-12 15:02:14

*このコメントは削除されました。


SILVERspoon 2019-02-12 15:07:59

お金があるからできる生活であることを

言わないのはなぜだろう


hir***** 2019-02-12 15:08:01

>人生百年、と言われてる昨今 その折り返し地点である50歳、

ってそうとう苦しい導入部だと思うぜ?

オジイちゃんオバアちゃんに普通になれる世代だろ


tora***** 2019-02-12 15:15:47

冷蔵庫は捨てられない。


non***** 2019-02-12 15:22:31

エアコンないと暑いですよ。


tou***** 2019-02-12 15:26:13

持たざる者の発想ではない
ある意味、裕福な生活を経験してきたからこそ

貧困を経験した者は決して賛同しない


88** 2019-02-12 15:26:57

まぁ。まだ”自分”しか見えてないんだから、ボランティア爺さんには及ばず。天衣無縫、完全なる自由とは思えないけど、本人が満足中ならいいんじゃない?
因みに彼女の本は買う気はないです。


sou***** 2019-02-12 15:58:19

嫁さんがこんなふうになったら離婚するな……。


k_2***** 2019-02-12 16:07:50

金も貯まって、仕事に嫌気が差してきた頃に早期退職制度に応募しただけじゃ?妻子を養う男はそんなノンビリしてられないよ。






コメント数 ランキング












新着ログ