【三国志 漫画 横山光輝】ドイツ語を学び「なぜ英語じゃないの?」と言われ続けた私が思うこと

2019-02-11 11:00:02

コメント数 10 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

mon***** 2019-02-11 10:10:01

Das ist sehr gut!


tcc***** 2019-02-11 10:10:40

学而不思則罔、思而不学則殆。
2千年以上も前に孔子が言っているんだが、日本人は何かを知ってれば崇める傾向があるからねww

英語に限らず、外国語話者は需要があるし、必死に勉強して使えない英語で収まってるのに比べたら、ドイツ語話者の方が桁違いにマシ。


bft***** 2019-02-11 10:10:50

*このコメントは削除されました。


物言う竜胆 2019-02-11 10:23:32

*このコメントは削除されました。


tan***** 2019-02-11 10:28:55

自分の思いを伝えるために言葉を覚え、自分の気持ちを込めて笑顔になる。自分の考えを証明するために時間を費やし、証明するために書き綴る。我々は共感を得たくて何をしているのか。武器を突き付ければ、恐怖を与えれば、死を与えれば満足するのか。音楽を奏でたなら世界を変えられないのか。なにをすればいいのだろうか。なにをしたくて、この時代を生きているのか。


アップアップ 2019-02-11 10:30:29

*このコメントは削除されました。


***** 2019-02-11 10:32:07

*このコメントは削除されました。


***** 2019-02-11 10:33:04

つまりなにが言いたい?


ISYU 2019-02-11 10:34:56

いやいや、どう考えても役に立つでしょ。全ての勉強事もそうだけど、「なんの役に立つの…」なんていっちゃう奴らは、単純にそう言う次元で生きてないだけなんですよね。やりたい事やなりたいモノが明白にある人にとったら、それらは役立つ事でしかない。いや寧ろ、役に立たない物事などないのかもしれないですよね。その差がいつか、大きくなって格差やなんだと言って表れてくることは確実だと思います。まあ、勉強的な事プラス…が必要な事もありますけど。


ham***** 2019-02-11 10:36:10

何故って?
そこにドイツが有るから






コメント数 ランキング












新着ログ