【ノーベル賞 2018 本庶佑】ノーベル賞受賞・本庶佑教授が語った オプジーボと従来の抗がん剤の「決定的違い」――2018下半期BEST5

2019-01-12 09:00:04

コメント数 4 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

ygw***** 2019-01-12 07:58:50

2年前にグリオーマで死んだ義弟にも使いたかったのだが 金額が高くて使えなかった。
金額が下がる事を期待してます。


yaa***** 2019-01-12 08:13:20

安くなって欲しい。
その通りだと願う。然し、それは同時に、あなたの給料が下がってほしい。リストラされて欲しい。と、願うことであるのも、心の隅に置いても良い。


外郎売 2019-01-12 08:32:31

オプジーボも効く人と効かない人に分かれるそうです
検査すれば事前にだいたいの予測はつくそうですね

昔のがん治療のイメージは変わりつつありますが、1日も早くステージに関わらず「がんは治る」という時代がきて欲しい!


t****** 2019-01-12 08:33:05

現在オプジーボの効果は20パーセントと言われている。

ノーベル賞受賞・本庶佑教授が言っている様に、
抗がん剤を使わずにいきなりオプジーボを使えば70パーセントが効くと言う事が実証された。
しかし、現在の医療の様に抗がん剤で弱らせた免疫では20パーセントの
効果しかないのが事実。
これは NHKのサイエンス ゼロでも言っていた。

オプジーボを使えば70パーセントが効くとなれば
今までの 三大がん治療が、でたらめであると、証明される。

三大がん治療は免疫を減らす事ばかりしている。
早く気付け貴方の命なんだぞ。






コメント数 ランキング












新着ログ