【近衛文麿】海軍反省会 真珠湾攻撃は失敗だった?~元・中堅幹部たちの述懐(PHPOnline衆知

2018-12-08 07:00:02

コメント数 10 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

tmm***** 2018-12-08 06:17:38

いまさらだなぁ。
当時も今もそうだが、国際感覚のない人間が、外交問題を主導できると考えたんだから、間違えても仕方ないんだよ。出来るわけないのにやったのだから。


ogu***** 2018-12-08 06:28:21

真珠湾か…


海軍で言えば軍令部を蹴飛ばした山本五十六を聯合艦隊司令長官だったのが最大の悪手でしたね。


mnx***** 2018-12-08 06:31:16

確かにハワイで石油タンクと空母を叩けていれば!もう少し優位に戦えただろう!!!しかし仮にそれが出来てたとしても どう考えても戦争が長引くだけで結局は勝てなかったと思います!
ドイツが負けた後 世界中を相手に戦争しなければならなかった訳で!
勝ち目ないよね(;゜0゜)


sav***** 2018-12-08 06:32:46

戦争やむ無しってなぜそうなったのか。アメリカが日本を締め上げた訳だが、アメリカ政府の中にコミンテルンがいたためもあるし、大陸で日本がやり過ぎた面もある。欧米諸国がアジアの植民地でやりたい放題にしていて、これを解放する目的があった。それは昭和天皇による開戦の詔書にも記載されていた。よく読んでみよう。


尾張アルジァーノン 2018-12-08 06:36:27

敵には困らぬが、味方には困ったものだ。


fur***** 2018-12-08 06:37:48

山本長官は、アメリカに留学したり駐在武官としてアメリカを知っていたから負けると分かってたのにね。


mit***** 2018-12-08 06:49:34

結果論なら誰でも言える。要するにその時で何がベストだったか?或いはベターだったのかだと思う。
真珠湾を機動部隊だけで叩くというある意味賭けのような作を立案した山本五十六の発想自体はおそらく当時は誰も思いつかなかったたろうし、目的自体も間違いではなかったと思う。
しかし一番の問題は、機動部隊の指揮を根っからの水雷畑である南雲長官に執らせたことだろうし、草鹿参謀長も剣道の達人で一撃離脱を主張したから、( ・∀・)r鹵~<≪巛;゚Д゚)ノ自体が中途半端になってしまった。
歴史に「もし」はないが敢えて言わせて言わせて頂ければ、この時、小澤長官か山口長官が機動部隊の指揮を執っていたなら結果は大きく違っていただろう。
また、アメリカ政府への宣戦布告が大使館のミスで攻撃に間に合わなかったことはアメリカ世論に火をつけてしまったのも最大の誤算だし、結果的に真珠湾攻撃は誤算の上に成り立った産物なんだと思う。


御国 論 2018-12-08 06:56:27

真珠湾ではなくアメリカ本土を攻撃すれば良かったのに。


ado***** 2018-12-08 06:57:52

負けたからでしょ。
勝っていればこんな議論さはないよね


jok***** 2018-12-08 06:58:56

冷静に考えて、日米が政治的に極度に緊張して、いつ開戦になってもおかしくない情勢下で、択捉島単冠湾に集結した連合艦隊がエンジンの音高らかに、盛大に煙を吐いて、延々ハワイまで航海して、米軍の哨戒に引っかからずに、連合軍側の商船ともすれ違わずに、たどり着き、米軍側が連合艦隊がハワイ到着直前まで気づきませんでした!なんて事はありえるか?特に、「昨日までいた連合艦隊がどっかに向けて出港したようだ」なんてのは択捉島では子供でさえ知っていたそうで、スパイも入ってだろうし、米側は察知していたはずで・・本来、山本五十六が真珠湾作戦を提案した段階で「ハワイまで延々と航海して、米側の哨戒にも商船にも遭遇しないなんてのは漫画だよ」と突っ込まれなければいけない話だよね






コメント数 ランキング












新着ログ