【ネイマール PK コスタリカ】ロシアW杯で注目集めた5つのトピック。4年に一度の祭典が感じさせた時代の流れ

2018-07-18 12:54:02


フランス代表の優勝で幕を閉じたロシアワールドカップ。4年に一度の祭典では、今回も様々な出来事があった。今回、フットボールチャンネル編集部では5つのトピックスを厳選し、紹介していく。【2018年ロシアW杯】決勝トーナメント日程・結果








ドイツはグループリーグで敗退し、アルゼンチンは16強、ブラジルは8強で大会を終えた【写真:Getty Images】



強豪国が大苦戦

 今大会はグループリーグ初戦から波乱が巻き起こった。前回王者のドイツがメキシコに丸裸にされた結果、0-1とスコア以上の完敗を喫した。また、ブラジルがスイスと引き分け、アルゼンチンもアイスランドとドロー。強豪国は決勝トーナメントにピークを合わせてくるため、初戦からエンジン全開ではないとはいえ、優勝候補と目されていたチームの苦戦が目立った。

 結局、ドイツはグループリーグで敗退し、アルゼンチンは16強、ブラジルは8強で大会を終えた。欧州予選で敗退したオランダを含め、前回大会でベスト4に入ったチームは4年前以上の結果を残すことができなかった。








ビデオアシスタントレフェリー(VAR)が初めて導入された【写真:Getty Images】



VAR導入

 今回のワールドカップはビデオアシスタントレフェリー(VAR)が初めて導入された大会となった。フランス対オーストラリアで初めて使用されると、大会が終わる頃にはVARの時間も試合の一部と捉える人が増えたのではないか。

 主審の判定を助けるこのシステムにより、PK数は大幅に増加。決勝戦ではクロアチアのイバン・ペリシッチがハンドを取られると、フランスが追加点を奪い試合の流れを決めることになった。この判定には賛否両論あったが、一方でこんな事例もあった。ブラジル対コスタリカでネイマールがPA内で倒れてPKの判定が下ったが、VARでの検証を経てノーファウルとなった。「明白かつ確実な誤審」でのみ用いられる新システムは、全体的には公正なジャッジを促していたと言えるのではないか。








日本代表は下馬評を覆しベスト16に進出した【写真:Getty Images】



西野ジャパンの躍進に世界も驚き

 大会2ヶ月前に監督交代を行った日本代表は、下馬評を覆してベスト16進出を果たした。初戦のコロンビア戦に勝利すると、続くセネガル戦は2度のビハインドを追いついてドロー。最終節のポーランド戦は0-1のまま試合を終わらせるという“ギャンブル”に出ると、フェアプレーポイントの差で決勝トーナメント進出を果たした。

 このポーランド戦は様々な議論を呼ぶことになったが、ラウンド16の激闘で世界の評価は急上昇することに。原口元気と乾貴士のゴールで2-0のリードを奪い、ベルギーを追い詰めた。最後は高速カウンターで逆転負けを喫するも、3位で大会を終えることになるスター軍団を追い詰めた。日本の戦いぶりは世界中に衝撃を与え、絶賛された。

コメント数 20 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

トニーニョ 2018-07-18 11:19:31

日本とベルギーの不運は注目ではないと思う


hir***** 2018-07-18 11:20:24

フランスは確かにチームワークも良くて、組織的だったけど、個の力も半端なかった。


tan***** 2018-07-18 11:22:07

バチュアイのプレーは笑った!


snt***** 2018-07-18 11:28:07

ドイツの衰退は残念だった
4年後のリベンジに期待したい


kai***** 2018-07-18 11:29:07

モドリッチはバロンドール


gun***** 2018-07-18 11:29:12

アルゼンチンはW杯ではそこまで強豪のイメージがない…個人的に。


ペナモラは日本人以下 2018-07-18 11:30:28

ま、ペナモラと違ってメッシの16強敗退は衝撃だったわな。4年前もGS敗退なのに全く騒がれなかったし


ova***** 2018-07-18 11:34:11

フランス代表のほとんどがアフリカ系移民というパラドックス
やはり黒人のスピードとスタミナには勝てない


iko***** 2018-07-18 11:37:40

何を言いたいコメントなのかな。
個のポテンシャルは、必要。
ドイツとスペインの敗北は、
ゴールゲッターの不在。
チーム組織力と個のポテンシャルの融合は、何時の時代も、永遠のテーマ。
フランス対ドイツ、スペイン、ブラジルの試合を見たかった。
アルゼンチンの敗北は、ディフェンス力が問題。メッシ個人の批判は、不要。


mip***** 2018-07-18 11:41:28

スペイン戦のクリロナは1人で3点取ったようなもんだ!けど毎試合は続けられるほど甘いもんじゃないね!

組織としての機能は日本がトップクラスだったと思うな!


ive***** 2018-07-18 12:50:44

組織力も突き詰めたら個の力。
個の力があって組織力はさらに上のレベルになる。フランスなんてその見本だと思うけど。


tkv337 2018-07-18 13:39:03

ムバッペはドリブル突破してくると思わせて最後にミドルシュート、とても頭脳的で「個の終焉」とは対極の「個」がみられた場面だったと思うけど。


匿名 2018-07-18 11:47:42

VARの導入でここまで強豪国が苦戦したということは、強豪国の強さはそもそもマリーシアを含めての強さだったって側面もあるよね。


kis***** 2018-07-18 13:19:04

アルゼンチンがメッシという個を活かすサッカーが出来たとは思えないがな…


mit***** 2018-07-18 11:55:26

2014年も電通と協会がわけわからんことしなければ、16強入りする力があった
今ごろ日本代表は16強常連で8強入りもするコロンビアぐらいの中堅国であってもおかしくない
今は日本にそれだけのサッカー文化がない
焦らずたゆまずサッカー文化を根付かせることだろう


suz***** 2018-07-18 12:23:40

ハリルの言ってた縦に速く、デュエルは個と組織の連携や献身的なプレーってことで正しかった。ただ日本人には合わなかった(=_=)

世界のスタンダードもいつかはスタンダードでなくなることがスペインやドイツの敗退でわかりましたよね。


glo***** 2018-07-18 12:04:35

今回から導入されたVARはワールドカップの大きな分岐点になったね…


wmm 2018-07-18 11:56:18

あのスピード違反
ムバッペがアンタッチャブル
ぢゃないのか・・(笑)

スゲーチームマネジメント
レ・ブルーっ・・・!σ(≧ω≦*)


lou***** 2018-07-18 12:45:38

バチュアイの話は注目するほどじゃない


トランキーロ 2018-07-18 12:57:12

個々のレベルも必要!
組織的なだけじゃ勝てない。






コメント数 ランキング












新着ログ