【猫 動画】話題のニャンコ「車の上で猛スピードを乗りこなす猫」

2018-07-18 06:54:05


家に帰るまで、そのまま頑張るつもりだったのでしょうか。《 「猛スピードの車の上で乗りこなすニャンコ」の動画 》

「この三連休が本当に待ち遠しかった!」と多くのアメリカ国民が思うのが、アメリカの休日「メモリアル・デー(戦没者追悼記念日)」。日本人我々でも三連休は胸が躍るのでわかります。世間の動きは速すぎますよね。ニュース記事の物々しい見出し、政治的なあれこれ、もしくは政治的なあれこれに関する物々しい見出し…。世間はくたびれることだらけです。

 2018年は厳しい一年間だと感じているあなた、疾走するバンの屋根の上にしがみついていたこの猫ちゃんをご覧ください。

 米国・ネブラスカ州の都市オマハで、高速道路を時速約100キロで走るクルマの屋根に乗った、“レベル君”という名の猫(猫界のジェームズ・ボンドです)が目撃されました。好奇心から乗ったのかって? そんなダジャレは止めておきましょう。彼が生命をみなぎらせているのは明らかです。この光景を目撃した人たちは、責任ある市民として正しい行動を取りました。録画して、テレビ局に送ったのです。

 もちろん、そうする前に、運転者が気付くまでクラクションを鳴らし注意を促した他のクルマがいることは言うまでもありません。

 この猫ちゃんは、実際には気を失いそうなほど怖い思いをしているに違いありません。私たち人間のように世の荒波を乗り切ろうとしているに過ぎないのです。気持ちのいい日光浴をしようと、屋根に飛び乗ったのでしょう。ところが突然、自分が低予算の(アクション俳優で有名な)リーアム・ニーソンの主演映画のなかにいることに気づいたのです。

 今回の動画が拡散してゆくなかで、オマハのABC系列のテレビ局がこの猫の飼い主を探し当てました。飼い主のマイケル・クライガー氏は次のように証言しています。「クルマの上から保護されたレベル(猫)は、まったく怯えてなどいませんでした。震えてもいませんでしたし、鼓動も普段どおりでした。何事もなかったように」と。
本当でしょうか?

 高速道路のそこらじゅうに胃の中のものを吐き散らしてしまいそうに見えたのですが…。「もう勘弁してよ。今日はもう寝てたいんだ」と言っているように見えるこのレベル君。彼が、世界で最も激しい向かい風に立ち向かった猫として、何事もなく一日を終えたのがこの日最大のニュースとなりました。

コメント数 10 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

ニギハヤヒ 2018-07-18 06:47:28

必死にしがみついている。記事のタイトルは余りに配慮を欠く。命を何と考えているのか。


nya***** 2018-07-18 06:49:50

このブレブレ感からニャンコの必死さが伝わってくる。無事で良かった!!!


soe***** 2018-07-18 06:49:55

何をおもしろ可笑しく書いてるのか
まったく意味が分からない
命が無くなるかもしれないのに

最近は全世界でカメラ依存になってる気が…


iku***** 2018-07-18 06:51:19

*このコメントは削除されました。


kgq***** 2018-07-18 06:52:29

猫は狭い自分の縄張りの中で全てが完結する生き物なので、これは相当ストレス
やはり完全室内飼いは必要だ


ネコノトラコ 2018-07-18 06:58:06

普通にスゴイですね。
でも車が動き出した時点で降りられなかったのかなぁ?


nekoman 2018-07-18 06:58:32

確かにネコは助けてと叫んでいる。
しかしこの記事は酷いね。


yut***** 2018-07-18 07:01:41

絶叫しているように見えた
かわいそう


gos***** 2018-07-18 07:02:15

どこがダジャレなんだ・・・?


mam***** 2018-07-18 07:06:24

かわいそう。無事で良かった。本当に。






コメント数 ランキング












新着ログ