【ドカベン 水島新司】『ドカベン』28日発売の『週刊少年チャンピオン』で完結 46年の歴史に“ゲームセット”

2018-06-21 01:54:01


 水島新司氏の国民的人気野球漫画『ドカベン』シリーズの最終章『ドカベン ドリームトーナメント編』が、28日発売の『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)31号で完結することが、きょう21日発売の同誌30号の予告ページで発表された。46年の歴史に幕を下ろし、ついに“ゲームセット”する。【画像】連載が終了すると発表した『週刊少年チャンピオン』30号表紙 1972年から連載がスタートした『ドカベン』は、神奈川県の明訓高校野球部に所属する主人公の「ドカベン」こと山田太郎と、同級生でチームメイトの岩鬼正美、殿馬一人、里中智、微笑三太郎などの仲間たちを中心とした高校野球が舞台の野球漫画としてスタート。76年にはフジテレビ系列でアニメ化され、77年には東映で実写映画化、ゲーム化もし、漫画は81年まで連載された。

 その後は続編として、『大甲子園』(83~87年)、『ドカベン プロ野球編』(95~03)、『ドカベン スーパースターズ編』(04~12年)が掲載。今回連載が終了する『ドカベン ドリームトーナメント編』は1作目の連載40周年を記念して12年からスタートし、水島氏の全作品のキャラクターが一堂に集結する集大成的作品となっていた。単行本はシリーズ合計で現在まで203巻まで刊行している。

 また、プロ野球選手にも愛読されていた作品で、元プロ野球選手の香川伸行さんは、横幅の大きな体格で主人公・山田に体型が似ていたことから、“ドカベン”の愛称で呼ばれていたり、作中に描かれた伝説的なプレーが現実世界で起きるとニュースになるなど、球界にも大きな影響を与えてきた。

 ネット上では完結することを知り「長寿作品が完結するとなると寂しい」「単行本そろえないとな」と悲しみの声があがっている。

 最終回特別号と銘打った同誌31号では、巻頭カラー12ページ+28ページ合計40ページで同作を掲載。最終回を描き終えた水島氏の特別寄稿、『ドカベン』シリーズの歴史年表記事や表紙イラストQUOカードのプレゼント企画が掲載される。

コメント数 156 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

K 2018-06-21 00:04:24

影響を受けたプロ野球選手もたくさんいるし、功績は計り知れないですね。
新作のイメージとかあるのでしょうか。
少し休まれたら、また楽しみに待っています。
長い間お疲れ様でした。


aya***** 2018-06-21 00:05:55

自分が小学生のとき山田太郎は甲子園で優勝した
時が経ち今は自分が山田太郎より年上になってる(笑)


y30***** 2018-06-21 00:08:28

香川さんも鬼籍に入っちゃったね。水島先生は元気だね


hir***** 2018-06-21 00:10:01

まだやってる事自体知らなかった。山田は何才なのかな?。


nig***** 2018-06-21 00:11:28

まだやってたんだ。
途中から読まなくなった。


匿名希望 2018-06-21 00:12:06

ドカベン面白かった。ライバルの中では土佐丸の犬飼小次郎がかっこよかった。


brq***** 2018-06-21 00:15:30

詳しくは読んでませんが、キャプテン翼と同じで年齢や時代背景はスルーの漫画ですよね。
アニメは毎週見てたなぁ。


fuk***** 2018-06-21 00:19:27

ワンピースとかもそろそろ終わった方がいいと思う・・・


越前のちりめん問屋 2018-06-21 00:24:56

登場人物が多いのに、脇役やチョイ役までひとりひとりが丁寧に掘り下げられていて物語に深みが出ていた。間違いなく野球漫画の頂点だと思う。


kow***** 2018-06-21 00:25:28

この前の連載では中西球道が岩城に対して167キロの速球を投げていたから、対山田で170キロかな。


sin***** 2018-06-21 01:50:45

と言っても高校編で本来水島は終わらせるはずだったからな
その後90年代に入って清原に「ドカベンはもう描かないんですか?」と言われて
一念発起してプロ野球編以降の連載をスタートさせた経緯があるんだよな
山田を西武に入団させたのは、プロ野球編をスタートさせるきっかけになった
清原が当時西武に居たからっていう話だし

ただプロ野球編も最初は実在選手とドカベンキャラが
ちょうどいいバランスで戦っていて、見ていて面白かったんだけど
段々ドカベンキャラもしくは松坂上原とかその時代の実在スター選手だけが無双して
他の大多数のプロ野球選手がかませ犬になってしまったのがちょっと残念だったな
挙句の果てにスーパースターズだのトーナメントだのってもうついていけなかった

上記のきっかけの清原もあんなことになっちゃったし
終わるとすればここしかなかったかもな
水島ももうかなりの高齢だし
執筆活動を続けるのは厳しい


s******* 2018-06-21 01:49:55

日本の野球を盛り上げてくれた功績は大きい。一つの役割は果たしたように思う。


moc***** 2018-06-21 01:00:11

周りの友達もそうだったが、山田太郎の顔をコミックスを見ながら模写して描いてたのが懐かしい。
目をつぶったようなやさしい表情が心地よかった。
小学生の頃の、本当にいい思い出をつくってくれたマンガとアニメだった。


t_t***** 2018-06-21 00:57:43

ユニフォーム、明訓高校時代もそうだけど南海ホークスをモチーフにしていますね。
岩鬼もプロ野球編ではダイエーホークスに行っているし。
水島さんのホークス愛が伺えます。


ruk***** 2018-06-21 02:00:15

山田太郎が柔道着着てた時から読んでいました。いわき東が明訓に敗れて準優勝だったが、いまだに漫画の中でも現実でも東北から優勝出来ていないのは残念。私的には一番明訓のイメージに近かったのは、尾藤監督、石井投手で優勝した箕島高校でした


kaz***** 2018-06-21 01:26:42

水島先生も御高齢だし、最後の方はアシスタントの方が描いていたのだろうか?
いずれにしても長い歴史が終わった感じです。


yoh***** 2018-06-21 01:09:49

大甲子園で中西球道が160キロを投げてて
ありえねーよと思ったが
大谷がそれを超える活躍をしている
現実は小説より奇なりやわ


gkg***** 2018-06-21 01:54:51

国民的人気野球漫画かぁ

確かに「ドカベン」はその通りだし「大甲子園」まではなんとか・・・
でもそのあとは正直竜頭蛇尾だと思う
選抜決勝の土佐丸戦なんか夢中で読んでたけどね

やはり100試合以上あるプロ野球の1試合に高校野球の1試合の密度を求めるのは無理があるよね

あと岩鬼は出来ればサチ子と結婚してほしかったなw


***** 2018-06-21 02:20:17

今のトーナメントも歴代オールスターで面白いし、歴代ほとんどのドカベンシリーズは読ませてもらいました。
素敵な作品を楽しませてもらい、長い間お疲れ様でした。
一度休まれたとしても次の展開がひらめいた時にいつでも再開期待してます。


buu***** 2018-06-21 00:58:37

ドカベンシリーズもとうとう終わりですか。

先日はあぶさんも終わったし、なんか寂しいですね。

水島先生お疲れさまでした。


har***** 2018-06-21 02:08:24

正直終わるタイミングを見失ってしまった作品と思ってたけど、いざ終わるとなると少し寂しさを覚えるなあ。一つの時代の終焉か。お疲れ様です。


tou***** 2018-06-21 02:12:50

映画化された時、中学3年で通っていた学習塾に主人公の方も通っていてノートにサインを貰った事を思い出しました。
当時は勉強もしないでマンガとテレビに夢中になっていました。
地元(神奈川県大和市)に今は名称が変わったかも知れませんがドカベン球場というのがあり高校野球の予選やプロ野球の2軍の試合も行われます。なんとなく縁を感じます。
また阪神甲子園球場の歴史館に水島先生の色紙が飾ってありますね!!
長い間おつかれ様でした。


cre***** 2018-06-21 01:15:17

魅力的なライバルがたくさん出てきて、のちに大人気となったキャプテン翼やスラムダンクなどのスポーツ漫画の先駆けになった作品だったと思います。自分も野球をやっていたのでワクワクして読んでました。


yos***** 2018-06-21 01:54:29

まだ連載してたのに驚き
そういえばアニメは手抜きだったなあ
もの凄くカクカク動いていた記憶がある
あれなら、過剰演出のあまり、なかなか投げた球がホームに届かない巨人の星や侍ジャイアンツの方がマシだと思ったもんだ。


wes***** 2018-06-21 01:57:30

高1の甲子園は本当に面白かった。終わるのは淋しいけど何度読み返しても面白い。水島先生本当にありがとうございました。


com***** 2018-06-21 01:44:59

ジョジョの荒木先生、ドカベンをドカベソと思ってたと単行本に書いてあって読むきっかけになりました。柔道してたんでよね最初。


tor***** 2018-06-21 02:01:31

面白かったのは高校まで・・・あとは作者のキャラクター贔屓で
自己満足の世界


fuk***** 2018-06-21 01:55:45

高校野球時代の話がいちばん面白かった。


tar***** 2018-06-21 02:15:12

鳴門の牙こと土佐丸高校の犬飼小次郎
鳴門って高知じゃなくて徳島やん?とツッコミ入れたもんでした。


sma***** 2018-06-21 02:07:38

もしかすると、作者の体調も関係してるかも知れない。


mch***** 2018-06-21 02:07:05

単行本を買い集めていたよ。アニメのテレビ放送も毎週観ていた。全てが懐かしく感じます。


あほ拳コッチー 2018-06-21 01:46:39

どうせなら、WBC偏でゲームセットであってほしかった。


kab***** 2018-06-21 02:26:35

水島大先生はメジャーリーグが大嫌いだそうだ


mmt***** 2018-06-21 01:59:55

こち亀には感慨深いものがあったけど、ドカベンがまだ続いていたとは。基本的にデブが活躍する野球なんてありえないと思っていたので、あんまり読んだことないけど、頑張っていたんですね。お疲れ様でした。


min***** 2018-06-21 02:29:27

大甲子園の頃は中学高校生で、チャンピオン買ってた。
本気とか載ってた。
懐かしいなー。
高校までで良かったよね。


hor***** 2018-06-21 02:15:22

この作者の場合ゴルゴ13同様、作風スタイルやタッチが連載開始のころとほとんど変わっていないと思う。このあたりがこち亀と違う。最初から完成されていたということか。


sak***** 2018-06-21 02:03:52

こち亀もおわり、ドカベンも終わり、名作がおわっていきますね。


kaz***** 2018-06-21 02:04:28

今じゃ当たり前のようにあるイロモノキャラスポーツ漫画の元祖的な作品だね


roc***** 2018-06-21 01:10:57

不知火守のイナズマカットボールの理屈が知りたかったが。


cd7***** 2018-06-21 01:03:19

野球やる子供にとってはルールの勉強にもなったな
「ルールブックの盲点の1点」とかね


haz***** 2018-06-21 01:36:47

まだ連載がやってたとは知らなかった。続いていたことにびっくりだ。そうか、あれから40年かw。


nnn***** 2018-06-21 02:19:00

へっ? もう終わっていると思っていたが、飛び飛びで続編が続いていたんだね。ちょうど漫画を読まなくなった時期に最初の連載が終了したので、続編があるのを知らなかったよ。少年チャンピオンも刊行され続けていたのか...息が長いね。


tak***** 2018-06-21 02:36:47

お疲れ様と言いたいところだが、
山田太郎が引退するまでは完結とは思えない。
まだ続けて欲しいです。


mas***** 2018-06-21 01:59:00

解説者編、コーチ編、監督編は?


羊の皮を被った山羊 2018-06-21 02:11:47

水島先生、お疲れ様でした。


gon***** 2018-06-21 01:53:25

連載が始まった頃70年代のチャンピオンはおもしろかったな。


uik***** 2018-06-21 01:56:57

>1972年から連載がスタートした『ドカベン』は、神奈川県の明訓高校野球部に所属する主人公の「ドカベン」こと山田太郎と、同級生でチームメイトの岩鬼正美、殿馬一人、里中智、微笑三太郎などの仲間たちを中心とした高校野球が舞台の野球漫画としてスタート。


最初は中学生で柔道漫画だったと思うけど


qhg***** 2018-06-21 02:23:48

あの明君四天王ですらあのイチローに敵わなかったのは結構有名な話。イチローが大リーグ行った翌年に初めて山田が三冠取っている。


楽天快進撃 2018-06-21 01:48:37

大甲子園をドカベンカテゴリーに含めるのは違和感


kur***** 2018-06-21 01:27:06

水島作品で高校生が150キロの速球を投げ怪童と呼ばれていたのが、
気が付けば160キロ以上を投げるリアル投手も誕生した。

ただ、打者は山田クラスはまだ出てこないね(笑)
山田太郎が達成した3年連続三冠王とか、4割達成とか、
シーズン60本とか。というか、山田は結局通算何本塁打打ったんだ?
怪我で離れたシーズンもないし。優に1,000本はいってるんじゃないか?


san***** 2018-06-21 01:09:03

最後のほうがいろいろごっちゃになってたからついていけなかった
お疲れ様でした


flash 2018-06-21 01:13:05

単行本揃えなきゃなってどうせ中古だろ?
作者の利益にはならない


zen***** 2018-06-21 02:25:13

まだ連載続いていたとは知らなかったw


all***** 2018-06-21 01:50:30

山田太郎の風呂の入り方「まず立ったままで2、3分」とか
電車内でしゃがんで通過する駅名当てる、とか

なんか一生忘れないと思う(笑) 好きすぎて。
長い間お疲れ様てした。


lor***** 2018-06-21 01:35:50

山田太郎選手は現役引退後は、尊敬する野村克也氏みたいな捕手出身ならではの緻密な采配をする監督を目指すのかな?


nej***** 2018-06-21 02:05:43

兄がいたので小学生の頃から読んでました。
兄がコミックスも揃えてました。
小学生の時、土井垣さんが好きだったの思い出しました。


yu***** 2018-06-21 01:59:27

最初は鷹岡中学柔道部だった山田太郎。ついにこの日が来るのかー。
講演に来てくださったのは子供心に覚えてます。


tab***** 2018-06-21 01:37:21

もう一度ドカベンをテレビで観たい。


abo***** 2018-06-21 01:57:16

キャプテン翼が同じ道を辿っています。


D6 2018-06-21 02:27:58

浪商時代が好きでした。


fko***** 2018-06-21 02:22:28

野球漫画って長いの多いよね
よくそんなに話のネタがあるもんだなーと読んでない人間は思います


tas***** 2018-06-21 02:18:23

気は優しくて力持ちな男になりたかった。


北斗珍拳継承者 2018-06-21 00:32:24

W杯の裏で、ちょっと目立たないよ!

高校の体育の授業で、ソフトボールの際、変な草を口に加えて打席に立ったり、白鳥の舞とか言ってたなー。


kec***** 2018-06-21 01:15:58

南海権左の呪いの力が怖かった


yam***** 2018-06-21 01:48:29

おおきく振りかぶって
ドカベン
弟キャッチャー俺ピッチャーで!

個人的に好きな野球漫画3選


ito***** 2018-06-21 01:55:58

明訓高校は新潟県にで実在するのは皆さん知ってますか?
私立の『新潟明訓高校』で野球部は甲子園に出てます。
新潟では『新潟明訓』か『日本文理』が人気かなぁ。
リアル明訓野球部をこれからも応援しま~す!


bba***** 2018-06-21 01:59:46

ドカベン スーパースターズ編は面白かった。


2018-06-21 01:06:49

漫画とは…ちょっと違いますが…
神奈川県ではなく新潟県の明訓高校出身者としては寂しい限りです。
お疲れ様でした。
ありがとうございました。


mof***** 2018-06-21 02:12:08

まだ連載が続いてる事をこの記事で知りました。
46年間ってすごいですね。水島先生、お疲れ様でした。

ガラスの仮面もちゃんと完結してほしいな


ke***** 2018-06-21 02:39:30

有名な漫画だけに、たくさんの思いも入ってるだろう
こういう作品は、惜しまれるうちに完結した方がいい


jdi***** 2018-06-21 00:54:49

昭和60年ぐらいですが子供のころよく読ませて頂きました。
ありがとうございました!


tkm***** 2018-06-21 02:35:46

アニメ版は40年前の3年間だけなんだけど、マンガ読むときはいまでも頭の中はその時の声優さんの声が反映されている。なんか凄い。


yuz***** 2018-06-21 00:53:11

お疲れ様でした。


下着女装子ひろこ 2018-06-21 01:07:01

水島先生の野球愛と郷土愛がぎっしり詰まった作品でしたね。
本当に長年お疲れさまでしたといいたいです。

新潟県出身の水島先生と言えば
・古町のドカベン像
・江南区の新潟明訓高校、新潟向陽高校
・西区の日本文理高校や中央区の新潟南高校、長岡市の中越高校や新発田市の新発田農業高校
なども紹介いただいたような記憶があります。


wak***** 2018-06-21 00:58:03

色々な野球マンガがあるけれど、自分の中ではNo.1です。僕らの頃は多くがドカベンや箕島高校に憧れて野球始めたもんでしたよ。


まな 2018-06-21 02:34:46

『頑張れ、頑張れドカベン!』っていう
歌のアニメのですか?
そんなに長くしてたんですね
お疲れさまでした。


ypl***** 2018-06-21 01:13:48

松中が似てた


kum***** 2018-06-21 02:06:05

最初は柔道マンガだったのでは?


mag***** 2018-06-21 01:57:16

46年もプロ生活してたということは、60歳は越えてるんですよね?


yui***** 2018-06-21 01:10:36

実在の選手が水島キャラ達にボコられて最後は山田太郎が無双するだけの超マンネリになってすっかり見なくなったな。プロ野球選手にリスペクトあるのか疑問だ


名前はありません 2018-06-21 02:18:40

”ルールブックの盲点の1点”は実際の高校野球でも再現され
これを読んで『狙っていた』なんていう談話も…

スポーツ漫画といえば根性が前に立つ時代のなかで
ルールの盲点を突くという斬新な作品を書かれた水島先生お疲れ様でした


新世界の神 2018-06-21 02:12:20

子供の頃 岩鬼の真似して草をくわえてたなぁw
まぁ長い間ご苦労様でした


sun****** 2018-06-21 02:27:21

こち亀が終わってドカベンも終わるか…


パプリカ 2018-06-21 01:02:28

サッカーのルールも愛もなく商売で描いたキャプテン翼より好き


綾崎若菜? 2018-06-21 01:03:24

ついにドカベンVSあぶさんの夢の対決は
見られなかったか・・・。


きゅうしょくがかり 2018-06-21 01:02:39

殿馬が好きでした。お疲れ様でした。


td0***** 2018-06-21 01:37:48

46年ですか、凄い年月ですね。中学生の頃、チャンピオンを毎週読むのが楽しみでした。お疲れ様でした。


n***** 2018-06-21 02:18:55

たくさんの魅力溢れるキャラたちあっての「ドカベン」だけど、代表でやっぱり山田太郎が野球殿堂入りかな。この作品は野球博物館で顕彰されてもオカシくないでしょ!


kin***** 2018-06-21 02:30:25

山田含め全員の通算成績が凄く気になる!


日産大好き。 2018-06-21 01:42:40

水島さんも松本零士さんも本宮ひろ志さんもこの世代の漫画家さんは
漫画家の仕事や自分の物語のキャラクターが本当に好きなんだね


iyw****** 2018-06-21 02:03:46

買って読むかな


モナコ王 2018-06-21 01:40:13

おわらないマンガがあるものか


kiy***** 2018-06-21 01:22:18

いや!これだけの長期連載なのにちゃんと完結させた事は素晴らしい!

ワンピースやベルセルクやハンターハンターなど休んでばかりの天狗漫画家達に見習って欲しい!!


090644201022 2018-06-21 01:19:52

リアルタイムではないが、ドカベン、大甲子園は死ぬほど読み返した。本当に名作だった。お疲れ様です。


van***** 2018-06-21 01:36:44

電子書籍化して欲しい。
球道くんとかも。


現在、コメントが表示されにくい状態です。 2018-06-21 02:07:44

惰性で読んでた気がする。

次週が待ち遠しく無くなってから久しい。


y 2018-06-21 01:56:40

46年!少年の頃夢中で読んでたよ。まだジャンプ・マガジン・サンデーなど全盛期で、友達と立ち読みしてた思い出がある。ゲームセットか。ご苦労様。


XYZ 2018-06-21 01:01:41

ドカベンのせいでデブがキャッチャーの役にならなければいけなかったよな


******* 2018-06-21 01:47:33

仕方ない。
漫画を越えた大谷という選手が出てきてしまっては。


dai***** 2018-06-21 01:52:00

ドカベン 好きだったなぁ
スポ根じゃないスポ根マンガ…

一番衝撃だったのはプロ野球編のダイエー優勝だったけどwww






コメント数 ランキング












新着ログ