【インスタ フォロワー 見る】新橋ストーリー:男の“35歳”は人生の岐路。親友が親友でなくなる瞬間が男にはある

2018-05-24 06:54:02


無数の飲食店が軒を連ね、多くのサラリーマンが集う街・新橋。

この街には、そこにいる人の数だけドラマがある。これは、35歳を迎えたふたりの独身男性の物語。【この記事の全ての写真】大手都市銀行の法人営業部に所属する秀隆と、広告代理店でプランナーをしている櫻井。

偶然の再会から、この日の会合が実現した。

同じ35歳だが、テンションの違いは明白。その違和感の根底にあるものは何なのだろう。








(写真:東京カレンダー)




日本酒を頼むと、店の人が一升瓶で注ぎ、目の前に置いた。すると櫻井が携帯を取り出し、おもむろに日本酒の写真を撮り始める。何回も切られるシャッター音にあっけにとられていると、櫻井が言った。

「インスタ用だよ。オレのフォロワー数5千超えだからさ、割とマメに更新してんの。見る?」

嬉しそうに見せられたインスタ画面には、豪華な料理や高そうなシャンパン、女の子とのパーティーらしき写真がずらりと並んでいた。

プロフィール欄には『某広告代理店プランナー。みんなが知ってるCM・イベント多数制作。』と書かれている。

「何か…派手だな」

コメントに困った僕は、とりあえずそう言ってみたが、櫻井は特に気にする様子もなく、そう? と言うと携帯を置き、お造りに箸を伸ばした。

何の話だったっけ?と言いながら、ああ、と思いだしたように話し始めた。

「ふと気づいたんだよね。大学のサークルの仲間で結婚してないのって、俺とヒデだけじゃん?だから、銀座でばったり会ったの、ホント嬉しくてさ。独身仲間として、これから一緒に遊べたらいいな、ってさ」

言葉通り、本当に嬉しそうに言った櫻井に、僕は一瞬とまどってしまった。

――もうすぐ、独身仲間じゃなくなるんだけど。

どう切り出せばいいか迷ったが、直球を投げることにした。

「俺、もうすぐ結婚するよ。最近、プロポーズした」

「えっ!?マジで!?」

「マジで。彼女と付き合って、もう4年だし。今式場も探してるとこ」

「……へえー。そうか、じゃ、おめでとう、だな」

櫻井は、日本酒の入ったおちょこを僕の方に差し出した。ありがとう、といいながらカツン、と杯を合わせてみたものの会話が途絶え、気まずい雰囲気はぬぐえなかった。

僕は櫻井の腕に見えた時計に話をそらしてみる。

「いい時計だな」

「あ、気づいてくれた?これ、最近手に入れた限定もの。政府がらみの大きい仕事がうまくいった記念に、自分への投資だと思って奮発した」

その時計の値段がだいたいどれくらいなのかは、想像がつく。ただ、装飾品にお金をかける趣味のない僕にとっては、ケタ外れの数字で、到底理解できない。

また話が続かず、気まずい雰囲気に戻ってしまった。すると櫻井が、なあ、と珍しく真剣な顔で言った。

コメント数 14 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

son***** 2018-05-24 05:39:07

面白かった。こういうこと、
あるだろうな。結婚、出産…
人生のステージが違うと、
付き合う人も変わってきちゃうよね。


gre***** 2018-05-24 05:41:02

東京カレンダーにしてはまとも笑


tko***** 2018-05-24 05:42:40

まあ35歳くらいになると収入格差や出世格差も歴然になるから、かつての関係を維持するのは難しい面もあるよね。
中高時代の成長期に出会った友だちなら、まだマシかも知れないけど。


a27***** 2018-05-24 05:44:10

チキショー
また最後まで読んじまった。
そして…???だった。


うどんにコロッケ入れる派 2018-05-24 05:48:56

独身同士、彼女持ち。既婚者同士や子ども居てる人同士など、類いで集まりだす。
不思議と離婚経験者の近くにはまた離婚者が増える。


bre***** 2018-05-24 05:52:46

こんなのは元々親友ではないでしょ。これからも真の親友にはなれていないはずです。


a 2018-05-24 05:53:41

個人的に独身男は信頼できない


yo9***** 2018-05-24 05:54:26

20年後くらいには、また元通りになるんじゃないかなぁ。


hak 2018-05-24 05:54:44

まあ幸せは人それぞれって事で。

本人が良ければそれでいい。


re_***** 2018-05-24 05:56:15

人生あるある。


zha***** 2018-05-24 06:13:18

この記事が言おうとするのは、卒業して10間間経てもともと性格の異なる男性が末永く交際していくことは不可能ただということですね。


hxk***** 2018-05-24 06:52:24

男もそんな感じなの?
女性は、明らかにそうなる。


nak***** 2018-05-24 06:15:46

どちらもいまの自分の価値観を守りたいだけ。だから、相手の価値観に共感も興味も示さない。「親友」ではなくただの「サークル仲間」だろうな。親友ってのは人生の浮き沈みにも付き合ってあげられる、そういう人のことだと思う。


adg***** 2018-05-24 06:05:10

どちらも哀れだなと思った。






コメント数 ランキング





3人乗りボート不明に=岩手(時事通信)
コメント数 84   2018-08-15 01:54:01








新着ログ