登山家の栗城史多さん死去 AbemaTVで追悼、最後の肉声紹介「感謝しながら登ってます」

2018-05-21 22:54:04


 4月17日から8度目のエベレスト登頂に挑戦していた登山家の栗城史多(くりき・のぶかず)さんが21日、体調不良による下山途中に死亡した。35歳。この日午後4時から登頂の様子を生中継する予定だったインターネットテレビ局「AbemaTV」は番組を中止。同日夜9時からニュース番組「AbemaPrime」で追悼した。【写真】2014年、ブロード・ピーク遠征時の栗城さん トップニュースで栗城さんの事故を報じ「栗城史多がエベレストで死去 挑戦の足跡」と題した追悼企画を放送。過去のエベレスト挑戦時の様子や番組出演時の姿を流した。

 番組では最後の肉声を紹介。「みなさんナマステ。今7400メートルのところにきています。今はこのエベレストを苦しみも困難も感じ、感謝しながら登ってます。かなり慎重に、やり遂げたいと思っています。みなさん応援本当にありがとうございます。叱咤(しった)激励を含めて、自分と同じようになにかにチャレンジする人たちに向けて、この共有が役に立てばと思っています。みなさんと一緒に登っていけたらと思っています。応援ありがとうございます」と伝えた。

コメント数 790 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

みーこ☆ママ 2018-05-21 21:38:46

山をなめるな


s***k***** 2018-05-21 21:39:25

冒険を安売りしたようなものだった。


mid***** 2018-05-21 21:39:49

共感できない。


naniwa_*** 2018-05-21 21:40:37

適当なとこで辞めてれば命まで落とさずにすんだのに。
お金と周りのプレッシャーのせいだな。


hya***** 2018-05-21 21:43:17

指をなくしてからは、マスコミやスポンサーに踊らされていた感が強く、釈然としない思いが致します。どうぞ、向こうでは安らかにお眠りください。


hot***** 2018-05-21 21:43:46

大好きな山で亡くなって本望なのではとお父さんが言っておられました
そうだと願います
安らかに…


bir***** 2018-05-21 21:44:15

無酸素単独を旗印に営業かけた本人もバカだけど、スポンサーってのは怖いな。


jun***** 2018-05-21 21:46:17

ご冥福をお祈りします。
これは、当然のこと。
ただ、このように評価を様々にしたのは、インターネットやテレビなどのせいではないでしょうか。
ここまで注目されなければ、栗城さんも死ななくて済んだかもしれない。
ただ、この若さでこれだけチャレンジできたバイタリティと集金力には感服します。
合掌


the***** 2018-05-21 21:46:27

勇気と無謀は違う。
感謝と佞媚も違う。


( ͡° ͜ʖ ͡°) 2018-05-21 21:46:59

まだ番組放送中なのに記事になってる?!
果たして「大往生」だったのかは、本人のみぞ知ることなので、何とも言えないな。
死が隣り合わせのチャレンジをする、その精神は讃えられていいだろうが、登山の方法としては無理無茶を犯していると感じざるを得ない部分があるので、「自分で決めた、好きなことで死ねればいい」という考えは、「特攻」を美談で盛るかのようで、決して勧められるようなものではない。


com***** 2018-05-21 23:24:55

この人の事を知れば知るほど、ユーチューバーが注目される為に、過激な行為にエスカレートしてしまう事と重ねてしまう。

この人はビジネスだったのではないだろうか?

より無茶で命懸けじゃないと、登る意味はなかったのではないか?

仕方ないかもしれない。
この人も悪いし、ビジネスに乗っかったスポンサーも悪い。


nik***** 2018-05-21 23:10:10

登山家としては賛否両論あるだろうけど、自分の生き方を貫いたのではないでしょうか。

合掌。


kin***** 2018-05-21 23:18:00

ご冥福をお祈りします。

ただ、美談にしては絶対にだめ


enn***** 2018-05-21 22:06:29

複雑な思いを持ってだけどご冥福をお祈りします。AbemaTVは中継しようとしてたんだ!彼の実力を考えたら煽る様な事はしなければこんな結果には?


nor***** 2018-05-21 23:22:07

栗城さん!貴方はスポンサーに気を使い無理を重ねて居ましたネ、苦しかった本心を隠し良く頑張りましたね、エベレストで亡くなりお父さんは気丈に振る舞って居た姿を見て涙が出ます。何も考えないで、ゆっくり身体を休めて下さい。御冥福をお祈りします


maa***** 2018-05-21 23:11:13

残念ですが、遅かれ早かれ、こうなることはわかっていたかもしれないですね。
本人が望んだ挑戦さなかのこと。負けて悔い無しでしょう。
ご冥福をお祈り申し上げます


cqy***** 2018-05-21 23:37:37

初めて誰かの死に対し、怒りの感情を抱きました。絶対に美談にするべきではない。
数年前から彼の活動に注目してきました。応援していた訳ではなく、無知な人たちを巻き込んだショーに恐ろしく違和感を持ったから。
ショーなんだから死んでは絶対にダメ。
今で感動をありがとうとか言ってる人、ある意味、自殺を見せられてるのと同じですよ。


( ՞ਊ ՞) 2018-05-21 23:12:28

栗城さんが亡くなってしまったのは本当に残念だと思う。
しかし、実力が伴わないのに、無理な事をした結果が全てだと思う。

最近はイベント屋になっていたと思う。本当なら登山家になれたであろう人がでテレビやマスゴミに翻弄されたのも今回の結果を招いた要因の一つだと思う。

私もアルパインクライミングをするが。決して無理はしない。
無事に帰ることが出来るものが本当の登山家。

最近はマスゴミや雑誌に踊らされて、山ガールなどともてはやされているが、自然相手のスポーツは絶えず、危険と隣り合わせだという事を、この事故をきっかけに自覚してほしい。


dds***** 2018-05-21 23:12:07

今日、現地からの生中継の予定があったから
登山中止→下山の決定がいつもより遅れて
死亡に至るまで体調を悪化させた可能性もあるね


xbm***** 2018-05-21 23:25:17

亡くなった方や遺族の方には酷な言い方だけど、この人は間違っていると思います。多くの登山関係者がこの方が山で亡くなることを予想していました。これは異常なことです。無事に家に帰るまでが登山だということを徹底して欲しかった。残念です。


u1s***** 2018-05-21 23:20:45

自分に登る能力がないのは分かっていたけど、挑戦せざる得ない状況だったのか…
それとも本気に登れると思っていたのか…
もし、本当に登頂を目指すなら、なぜ他の登山家に学ばなかったのか…
どちらにしても馬鹿は命を落とすという実例だと思う。


miz***** 2018-05-21 23:07:22

これでもうイモトもこういう企画できなくなりそうだね。
いつか大事故が起きる。


won***** 2018-05-21 23:36:03

もし、エベレストの登頂に予選みたいのがあったとしたら、この人は間違いなく予選落ちしてる人だと思います。 オリンピックの100m決勝にやる気だけで出ようと思ってるのと同じ。


r..k..k..y..v 2018-05-21 23:28:57

時にはやめる勇気も必要って事を周りはもっと教えてほしかった。


sna***** 2018-05-21 23:37:05

良く分からないけど、指9本無くすって登山家では普通なんだろうか?
五体満足に下山して一流じゃ無いのかね?
この人は挑むに足る実力があったのかな?
指9本失っても挑み続ける男みたいに囃し立てたならおかしいよね、色々


bxh***** 2018-05-21 23:55:28

理由はどうあれ、実力はどうあれ、好き嫌いはどうあれ、その場で同じ経験と苦しみを共有していない私には、彼の事をとやかく言う資格は無い。一人の人間の死を当然の報いの如く言う世の中の風潮にこそ恐ろしさを感じる。


hib***** 2018-05-21 23:45:06

亡くなったのは残念だが、今回の訃報でこの人を知った人は知らないだろうけど、この人にとっての登山は登ることよりもお金を手に入れるためのビジネスで無謀な挑戦ばかりしては途中下山ばかりしてたのも事実で遅かれ早かれこういう結果になることは目に見えていたから、当然の結果になっただけと言われても仕方ない。

あと日本だけ単独って報じてるのに海外メディアだとシェルパ帯同してるって報じられてるのはどういうことなのかが気になるかな


gzg***** 2018-05-21 23:51:04

申し訳ありませんが、Ameba TVの印象が悪くなりました。
無謀に毎年登る協力をしていたのですよね。
お金がかかりますが、Amebaさんがかなり援助していたのではないですか。
番組は見ていませんが、感動系だったのか、お笑い系だったのかのかも分かりませんが、視聴率の為に無謀なことに援助して、命を失っても良いのでしょうか。

協力者がいなければ、毎年登る資金も無く、無謀に毎年登り続けなかったと思います。

ご冥福をお祈り致します。


bar***** 2018-05-21 22:27:11

よくわからないのは7400mのところまで来ていて、海外メディアでは6400mのキャンプ2で発見されたって報じてるらしいが、どんな経緯だったんだろ?


mas***** 2018-05-21 23:31:39

なぜ死ぬかもしれないとこに喜んで行く?
という意見と
なぜこの素晴らしさがわからない?
という意見。
永遠に決着はつかない。


sei***** 2018-05-21 23:57:29

栗城さんはメディアを使って登山する事により多額のスポンサーの支援を受けてチャレンジしてこれた。凍傷による指9本切断も話題になりインパクトも与えた。チャレンジする登山家は沢山いるが、良くも悪くも教訓にすることにより栗城さんがうかばれると思う。
生きて無事に怪我無く帰る事が一番大事。
故人のご冥福をお祈りします。


hat***** 2018-05-21 23:28:24

挑戦することは大事だと思うけど、無謀な挑戦だとまた違ってくる。


kab***** 2018-05-21 23:44:54

命を粗末にしているようでならない。本人にとって本望?生き様?違うと思う。


ycks 2018-05-21 23:42:15

いろいろ言われてるけど…
どうしようもなく山に魅せられてしまって後戻りできなくなった人。
景色や苦難や達成感をみんなに共有したかった人。
彼を叩く人は多いけど、とてもかわいそうで涙が出てしまう。
今まで喋ったり動いたりしてた人が一切なにもしなくなる死というのはとても悲しくて寂しいことです。


spf***** 2018-05-21 23:56:41

もう、挑戦しなくて良いだよ。
暖かい部屋でゆっくり休んで下さい。
お悔やみ申し上げます。


rod***** 2018-05-22 00:16:01

この様な事になる予感しましたね...
wiki見たら以前同行スタッフやカメラマンが亡くなった事もあるようで..
不利な身体で無謀な挑戦は駄目だと思います。


yud***** 2018-05-22 00:23:27

美談にしてはならない。
登頂断念の判断が遅すぎた。


f***** 2018-05-21 23:41:56

遭難死と言う最期までネットでエンターテイメント化される状況に激しい違和感を感じる。
斯界や先達が再三、その力量の脆弱性と危険性に警鐘を鳴らしてきたのに、当人が顧みる先は無謀なエンターテイメントを期待するネットの向こうのにいるファンと軽薄な有名経営者やタレント。

夢を求めた、ロマンに殉じた、本望などなど賞賛の全てを否定はしなし死者を鞭打つなという常識も踏まえても、それでもなお彼が何故『下山家』という稀有な蔑称を付けられたか?暴挙の冷徹な検証をしない限り同じ誤ちを犯す者が続くだろう。

合掌


黒板 2018-05-21 23:39:09

指が無くて山に登るというのは着衣のチャックもリュックの開け閉めも、トラブル時の迅速な対応ができないということ。無謀過ぎて話になりません。


sal***** 2018-05-22 01:08:59

今回のエベレスト挑戦は毎日追っていたので、この結末に非常な驚いている。

スポンサーの減少や皆からの資金調達も減り、また技術不足や訓練不足もネットで暴かれ、さらには「冒険の共有(ネットで)」も他の登山隊の方がしっかり共有し、今回の挑戦が最後になるかもしれない雰囲気を感じていた。

高度順応の杜撰さもいつもより目立ち、アップした写真もおかしく、一度体調不良で下山しヘリで街の病院に行きレントゲン撮った時の写真の顔もいつもと違っていた。

今回が最後なのかも、と。

なので今回のアタックで適当なところまで上がり何らかの理由(モンスーン、体調不良、カラス)をつけ、苦しみに感謝と切り上げるもんだと思っていた。

しかし、先週始めの好天気の前にBCで動かず、なぜか天候が崩れることが分かっていたこの週末から動き、更には超難関の「南西壁アタック」を始めた。

放送に合わせたのだろう。Amebaの罪


koba 2018-05-21 23:11:02

いくら好きでも死んだらなにもないじゃん。本人はそれでいいかもしれないけど残された人の気持ちは?よく国内の登山でもあるけど死んだらなにもないし遠足だって家に帰るまでがってあるでしょ。只故人の御冥福御祈りします。


jaz***** 2018-05-22 01:09:08

私は趣味としての登山歴30数年で山から遠ざかった者です。それは、筋力体力の低下からです。山で起こる種々のアクシデントでは必ず他者を巻き込んでしまう。その確率が高くなったと自覚したからです。
亡くなった方は過去にシェルパの死亡を招いています。その時点で自身の技量と動機を省察すべきでした。
今回の出来事はあってはならない不幸です。事柄のコンテクストを意図を持たず事実を積み重ねるように明らかにすべきです。近年、多発するツアー登山の問題含め、仕事としての登山のリスク評価が必要です。


hiroto 2018-05-21 23:23:19

色々批判もありましたが、
彼に残された、最後の終わり方だったのかもしれませんね。彼を知ったのは2011年のお正月の番組で、知りました。同じ出身地でもあり、残念です。
ご冥福、心寄りお祈りします。


tsu***** 2018-05-22 00:08:49

何の分野でも、自分がやりたいと思った事、それもプロとして職業にするならば裏付けできるだけのスキルが必要。
精神論でがんばれー!やればできるー!とか応援してる人達は論外。

どの分野でもそうだと思うけど、ちょっとでも出きるようになると、自分はこれで行ける!って思う。
その気持ちは非常に大事な物であるけれど、自分の実力と照らし合わせる事もとても大事。

経験やスキルを積んで万全にしている登山家でも命を落とすような事を、明らかに力量不足の彼にやらせる資金を与えてしまったスポンサーやファン?の人にもよく考えて頂きたい。

ご冥福をお祈りします。


cre***** 2018-05-21 23:53:12

今回の報道で初めてこの方の事を知り、調べてみましたが、森山憲一さんというライターの方のコメントが、私には最も納得のいくものに思えました。


* 2018-05-22 00:36:19

好きな山で亡くなるのは本望だっただろうけど、記事によれば体調不良で無理した結果と天候の急変と二つ要因があったとか…
登山家ではなく下山家と揶揄されて
どうしても意地になっておられたのかもしれませんね
山登りって、ただお金儲けのためだけに
やれるほど楽ではないと思うので、
純粋な気持ちも当然あったのでしょう
もう少し、ご自分やサポートの方の命を大切にして、無理されない登り方をなされば、いつか夢は叶ったんだろうと思うと、何とも言えない気持ちになります
スポンサーもインターネット中継局も
登山に限らず危険を伴うスポーツなどは
今後は煽ったり、無理させてしまうような状況に追いこんでいないかよく考えられた方がいい
いろんな問題を孕んだ事故だと思います
ご冥福をお祈りします


nab***** 2018-05-21 23:40:06

ボクシングの亀田と同じですね。
ただこの人には弱い対戦相手の選択肢がなかった


nis***** 2018-05-22 00:13:23

まずはご冥福をお祈りします。
ただ、皆様の多くのご意見通り、技術的に、体力的に、無謀な挑戦でした。
勇気、根性はリスペクトします。

じっくり今までの経緯調べましたが、99.9%失敗に終わる事をやろうとしてたんですね。
軽い気持ちやお金でサポートするスポンサーなどは如何なものか、考えさせられます。


daisuke 2018-05-22 01:29:51

否定的な意見に対し、チャレンジをしてこなかった人間が偉そうに言うなとか、私はこの人の生き方かっこいいと思うというコメントはお門違いだと思う。

その影響力を考えず、命を擲ってまで挑戦することを美しく仕立てあげるメディアの姿勢は非難されるものでないか、
これは無謀だったのではないのか、それは命の軽視にほかならないのではないか
無謀にも関わらず彼を山へ差し向けた大きな力があるのではないか

自分はこの件、美談にしてはならないと思う。


swe***** 2018-05-22 01:06:29

三流以下が一流とあたかも肩を並べてるように思い込み、無謀な計画を立てて、これまで登山のルートや到達点などの偽装やシェルパ(影武者)を使っての捏造などの疑惑があがってます。
ダウラギリに挑戦していた頃はまだ登る気があったが、メディアにもてはやされるようになり大口のスポンサーもついたことから近年はビジネス登山(金儲け)が中心。
中継など様々な事をすると、クラウドファンディングで資金を集めていたのも事実。
サポートしていたエキスパートも次々と離れ、誰の意見も聞かなくなってしまったんだと思う。

いつかはこうなると思い、ちゃんとした方に
サポートしてもらったり、登山の仕方について意見させてもらったことはあるんですが、
聞き入れてはもらえませんでした。今回このような結果になってとても残念です。


独歩 2018-05-22 00:36:09

この下山家はエベレストをなめすぎ。
5~6月の登り易い季節の通常ルートですら酸素ボンベ使う8000m台まで上がれず何回も失敗してる素人。無酸素で単独とか町内で自称1番がメジャー目指してると言ってると同じ。

スポンサーが付いてる手前、毎年大風呂敷広げ続けてトレーニングもしなかった結果がコレ。

著名な方が「お金貰って勉強しないで東大を毎年受験してるよう」と言われてました。


+++ 2018-05-21 23:16:38

回りは一切止めなかったんでしょうか??何かを教えたり、助言したりもしなかったのでしょうか?


s90***** 2018-05-21 23:19:42

指を凍傷で9本~という話はテレビか何かで見聞きして知ってたけど
死亡のニュースが出た時に嫌われてる?と思えるコメが目立ったので
色々見てみたら、、、まぁ確かに嫌われる要素はあるわな。


pirotakesi 2018-05-22 03:11:10

あるライターさんは彼の挑戦は99.9%失敗すると書いてました。
無酸素単独なんて無理だから普通に登れと。

これって私が「ボクシングヘビー級のチャンピオンになる、しかも両手を使わずに」って言ってるのと同じじゃないですかね。

彼の目的は無酸素単独で登頂に成功することだったんだろうか、それとも挑戦すること自体が目的だったのだろうか。
「挑戦する人を応援しようよ」という人がいますが、失敗すれば危険な目に遭うかもしれない、それなのにその背中を押すのは自殺に手を貸してるようなものではないでしょうか。

つまり、彼を殺したのは応援して人、アナタだよ。


buk***** 2018-05-21 23:52:27

テレビの無茶なバラエティ企画とリアルアスリートとの線引きを曖昧にさせてしまったのでは?

視聴者が作りモノではなく、嘘偽りのない刺激を求める時代。
栗城さんは、その時代の象徴に見えてしまう。


shu***** 2018-05-21 23:17:36

この人知らなかったのですが、批判的なコメントが多くてびっくりしました。そんなむちゃくちゃやってた人なのですか?


dar***** 2018-05-22 00:39:02

評価の分かれる登山家は結構いる。
でも批判ばかりの登山家は珍しい。
今回の不幸は起きるべくして起きたと思う。


Kuma 2018-05-22 00:04:55

結果論でしかないけれど、数日前から咳や熱があったとFacebookにありましたが誰か止めることは出来なかったのか。誰もが若いから大丈夫と思うことは有るかもしれないけれど有名な登山家ですら命を落としてしまう山。
今回8度目とのことで大丈夫と言う慣れがあったのだろうか。
同じ道内出身で年も近く残念です。
若いから大丈夫はないと言うこと、止める勇気も時には必要と言うこと、無理はせず命があっての達成と言うことを忘れてはいけないと思いました。
だけど大好きな登山を全う出来た栗城さん、勇気を与えられた方も多いと思います。
お疲れ様でした。


みみかき 2018-05-21 21:49:42

不謹慎かもしれんが今回の件といい将棋といいAbemaTVは持ってる、何かネットの力か知らんが目をつけてるんだろうか・・・・


tar***** 2018-05-22 02:47:39

凍傷にかかった時も
もう駄目だと言われても
固くなにまだ指は生き返ると民間療法の様な事をやっていて
あまり人の言う事を聞かない人なのかなと思った
自然に対しては謙虚でいなければ
挑む意味は無い気がします
登るだけが目的なら飛行機だってヘリだっていけるんだから


kaw***** 2018-05-22 00:50:38

なぜ止められなかったのか?
このような最悪の形にならない手段は無かったのか?
周りのスタッフもプロ、
もっと早い判断が出来ていたのでは?
色々と考えますが、
結局は撮影優先の考えがあったのでしょう。

失敗しても何度もチャレンジする精神は素晴らしいと思いますが、命を落としてまで‥と考えると残念でなりません。

心から御冥福をお祈り致します。


mass***** 2018-05-21 23:31:00

これは暴挙というか自業自得でしょ。
再生回数稼ぐために、迷惑行為繰り返すyoutuberと次元は変わらない。


tor***** 2018-05-21 23:51:14

酷いですが価値観の違い。
彼は何を思い死期を迎えたか。
今となり誰にも推し量れない領域だと思う。


hap***** 2018-05-22 02:59:32

命を大切にしてほしかった。
栗城さんのお母さんは既に亡くなられてるとのことですがどんな思いで10ヶ月お腹の子を守り、痛い思いをして産み、育てたのか…考えたことがあったのかな。
自分の命をどう扱うかは本人の勝手という意識があったんじゃないかと、一人の母として悲しくなりました。


asa***** 2018-05-21 23:52:34

なんで?と、色々思うことはあるけど、亡くなったからにはとても口にできない。ご冥福をお祈りいたします。


nev***** 2018-05-22 00:36:22

この人について詳しく知らないけど、指を失ったという過去から考えるに、死ぬまで登るタイプの人だったのでは?
35歳で亡くなったけど、どっちにしろ寿命で亡くなるような人生を送る人ではなかったと思う。
遅かれ早かれ登山中に死ぬ人だった。たぶん、死ぬまで登山をやめられなかったのだろう。


tak***** 2018-05-21 22:29:24

TV番組の中継が控えていたなら
そら体調悪くても無理するわな。


reo***** 2018-05-21 23:23:01

亡くなる3日前の映像見たけどなんか想像以上に薄着な気がした

7000メートル以上の高所なのに装備あんなものなの?


***** 2018-05-22 01:50:32

マッキンリー登頂成功の後だったか講演で、
登山を始めたきっかけを
女の子にモテたかったからと言っていた。
根っからのカッコつけなんだろうね。
行動に移す実行力は凄いと思うけど、
カッコつけた代償が大き過ぎた。
ご冥福をお祈りします。


usa***** 2018-05-22 02:13:54

色々な意見がありますが、
死への恐怖、指を無くした痛さ辛さは誰でもない本人が一番わかっている事です。
それでも、無謀だと周りから言われながらも挑戦を続けたには、
やはりそこには
本人にしか分からない強い思いがあったのだと思います。悔しかった事だと思います。心からお悔やみ申し上げます。


aod***** 2018-05-22 00:29:58

やっぱり、亡くなるという事はあってはいけないと思うんです。残された家族の事を思うと胸が張り裂けそうです。。


ank***** 2018-05-22 02:48:03

この人のことは指が凍傷になったときに知って
検索したら色々情報が出てきて、いずれこうなってしまうのではないかと心配してたけど、なってしまったなぁ。


自分は山登りしないので、やっているウェイトトレーニングでたとえると
300kgのバーベルを上げるって威勢とプレゼンテーションは良いけど、100kg位しか上げられる実力がなくて、けど、300kgを上げるための練習はろくにしない。
なのに、たまに300kgに挑んでそのたびにつぶれて補助の人に助けてもらう。
そしてまた300kgに挑んで遂に事故ってしまいなくなってしまった。

ジムは街中にあってセーフティーバーもあるし、周りに人もいる、何かあっても救急車も来てもらえる。

自然相手のスポーツが格闘技やラグビーよりもスポーツ保険高いの昔は不思議だったけど、今はなんでかわかりますね、どんなに屈強な男相手よりも自然相手のほうが怖い。


gom***** 2018-05-22 00:52:55

完全に意地になってしまった。もう、親でも止められなかった。本人は、納得してるかもしれないが、周りはなんともやりきれない気持ちが残ってしまった。


fiv***** 2018-05-22 00:29:41

この人のことは存じ上げなかったけれど、その背景を知るほど憤りを感じてしまう。何故だろう?
故人には申し訳ないけれど、ここにある夢とか挑戦とか感謝という言葉が、どこぞのブラック企業の経営者の理念のように寒々しく響いてくる。
支援していたのがどのような種類の人かは知らないが、これはshowじゃない。ただの自殺だ。


w***** 2018-05-22 01:53:06

栗城氏が亡くなって一日。24時間前はまだ彼が健在だったと考えると、何とも言えなくなりますね。

コメント見ていると、好きなことをやれたのだから、という意見が多かったけど、どうかなあ?意外と栗城氏の中では、後悔が先に立っているかもしれないよ。

「オレが死ぬわけない。オレは運がいい男なんだ。ピンチの時も何とかなってきた!」何かそんな風に考えていたから、並外れたスキルが無いと登れないエベレストを、自分ならいつか乗り越えられるさ!ぐらいにしか見えてなかったんじゃないかな?

昨日の最後のフェイスブックの投稿の後、おそらく天候が急変したのに、身体が付いていけなかったんだと思う。下山の連絡はしたけど、その直後に身体の感覚が失せてしまったんだろう。

凍傷の時は、死を感じなかったから、強がれたのかもしれない。どうしても栗城氏からは「行き当たりばったり」というイメージしか、感じないんですよね…


cal***** 2018-05-22 00:49:19

賛否があるようだけど、最終的には本人の意思次第だと思う。
死ぬかも知れないけどそれを覚悟の上で本人がやったのなら、それは自己責任でいいと言うか死んでしまったことは誰にも批判はできないと思う。

美談とか栗城さんを養護したいわけじゃなく、登山や海水浴なんかもそうだけど、極論、楽しみのために余計なリスクを背負う行為なわけで、後は自己責任。死んでしまったとしても誰が悪いわけでもなく、自分できめて挑戦して、命を落としてしまったというだけ。

必要以上に社会的な問題のように教訓だの準備が足りないだの言うことじゃないと思う。

もし、本当に教訓にするのなら登山家はライセンス制にでもして協会とか管理機関を設けて準備、実力の足りない人を登らせないようにすれば良いんじゃないの?と思うけど、最終的には自然の中に入ることは自己責任以上のことはないと思う。


shi***** 2018-05-22 01:42:13

以前、登頂のライブ映像を見ました。登った物にしか得られない世界を少しだけ見ることが出来て凄いなと思ったりもした。その一方で余りにも無茶な計画ややり方も批判の的になり、それはスポンサーに対してや使命感、己れへの過信ではなかったのかと。今回も絶対にやめなければいけなかった。自分でもわかっていたはず。止める勇気を持って欲しかったです。


gam***** 2018-05-22 00:11:13

山歩き程度で標高2000m位をテントを担いで単独縦走を10年くらいまではしてました。
町とは違う感動を得られますが楽しみが快感になり中毒のようになると止められなくなるかもしれない。
カトマンズに居たときは目の前にエベレストを見て、とても登る気が起きなかった軟弱ですので山歩き程度で私は十分。
知人で滑落して亡くなったのもいます。
低い山でも少しの油断で危険な事に、ご注意です。


bla***** 2018-05-22 03:25:50

ご冥福をお祈りします。
スポンサーとか期限の関係はあったかもしれないですが、勇敢と無謀を履き違えたらこうなるんだと胸に刻んでおきます。


esa***** 2018-05-22 00:01:21

能力のない人でも登れちゃうのは怖いね。
試験を受けさせて、合格してから登山開始にすればこういう残念な出来事は減るのでは。
つか、もうそうなってるのかな。


****# 2018-05-22 00:59:27

栗城さんがエベレストを甘く見てたとは私は思わないけど、憧れすぎて焦って手を伸ばしすぎたのかな。
普通の登山家ではない事が売りになって持ち上げられてしまいチャレンジ出来る環境があるあったら尚更頑張っちゃうよね。
敬愛するエベレストに感情論だけで押しかけるのではなくもう少し時間とかけて迎え入れてもらえる登山家になってから向かっても遅くなかった気がしてなりません。
今はただご冥福をお祈りします。


moi***** 2018-05-22 00:31:51

亡くなった方にこういう事を言うのは何ですが、今回に限らず、この方は登山家として賛否両論ありましたね。山を甘くみてはいけないと教えなくてはいけない人なのに、ご自身がとても甘くみていたと思います。
遅かれ早かれこの日が来ると思っていました。


m82***** 2018-05-22 01:52:53

本来、自然は自然でしかないので、備えがあろうとなかろうと人知の及ばないものではあります。結果として、危険を回避出来たこともあるでしょうし、メディアに出ることは、世の中に対して何かしらの影響をもたらすと言えますが、彼の生き様について、とやかく言う権利は誰にもないと思います。ご冥福をお祈りします。


cap***** 2018-05-22 01:01:07

指を無くしたら不便だろうが、命を失ったら全てが終わる。
健康な登山者がエベレストに登っても下手すれば死ぬ。
健康を害しているのに登山を続けた本人に問題が無いとは言わぬが、
登山を中止させさせなかった周囲の者には重大な責任があると思う。


sam***** 2018-05-22 00:17:42

ご冥福をお祈りいたします。どのような形であれ、やりたい事を追求するだけでも凄いと思います。お父さんがテレビで気丈に振る舞ってたのが印象的でした。子を心配しない親はいないのに…。


ter***** 2018-05-21 23:17:37

マスコミ側のプレッシャーによって無理をしたのでは?と容易に想像が付く。追悼番組とかよくもまぁ…


nqj***** 2018-05-22 02:12:48

まずはご冥福をお祈りします。
だがこれは起こるべくして起こってしまった事。
自然を甘く見ているとこうなります


s** 2018-05-22 01:11:48

素人の私でさえこの人の登山は無謀だろうとわかっていたし、知識のある人で彼と接触が可能だった人はアドバイスもしてたでしょうね。

それでも無謀な取り組みをやめなかったのは注目されているがゆえのプライドなのか、夢なのか…よくわかりませんが、みすみす死ににいくようなものだと分かっていて毎度毎度彼を送り出さなきゃいけなかったご家族の方は心身ともにストレスが多かっただろうと思います。
亡くなったのは残念だけど、エベレストに行って遺体がちゃんと見つかったのは幸いだったと思います。


@***** 2018-05-22 02:31:40

批判覚悟で言いますが、自業自得です。
登山家からしたら、こんな無謀な事やってて、称賛されてたら、たまったものではないよ。
起こるべくして起きた事です。
同僚の登山家仲間にも聞いたところ、相当に嫌ってましたしね。今回の事も可哀想とは思わないとも。
本当に山が好きだったのか?


flh***** 2018-05-22 03:48:07

栗城さんの事は初めて知って色々調べてみたけど結構な感じの人だね。
ワイドショーでは美談にしてしまいそう。


承太朗 2018-05-22 04:23:58

20日はエベレストで他の登山家も二人、違う場所で亡くなっている。
単独無酸素は危険だが栗城くんに登山家としての能力が無いと叩くのは違うと思う。
ご冥福をお祈りします。
栗城くん、お疲れ様。


mgo***** 2018-05-22 04:27:43

いろんな山は成功していたのに、エベレストだけは運がなかった…。
最初から春にしていたら一度目か二度目には成功していただろう。でも、その難しいチャレンジをしたのが「冒険家魂」なんだ。
エベレストは栗城くんに試練を与えた。どんな結果だろうが、栗城くんはその試練に答えた。

山はまたいつもの山に戻る。
山は黙して語らない。
山に魅了された男はエベレストに愛されて命と共に迎え入れられた。
神と栗城くんの間の約束だったんだ。
栗城くん、君はやり遂げたよ!


yok***** 2018-05-22 00:06:41

登山に全く知識も無い私が思う事は、何故に親から授かった尊い命を危険にさらし、35年という短い生涯にしてしまったのか。全く理解できません。挑戦した事のある人にしか見れない景色、得られない体験があるのは理解できます。ですが、命をそんな粗末に扱ってはいけないと思います。


hir***** 2018-05-22 03:14:36

亡くなった方のことを悪く言いたくありません。しかし今回彼の行動を美談でなく明らかにすべきです。
それは昨今彼のように無理な計画、不十分な準備で登山をし、事故を起こす人が増えているからです。
例えば指を凍傷で落としたのは環境が苛酷だったからでなく、冬山で指だし手袋をしていたからです。まともな装備で指を9本も落とす環境なら先に命を落としかねません。
遭難等は本人の問題だけではありません。同行者や捜索・救助する人の命も危険にさらしているのです。実際彼の周囲で数人亡くなっています。
根拠のある忠告や苦言を、誹謗中傷と非難せず耳を貸してください。
無謀なチャレンジは勇気ある行動でも不屈の精神でもありません。
美談にせず、反面教師としてほしいと思います。

実際、経験なし、トレーニングなし、半そで短パンサンダルで富士山登山に来る人いるんですよ。面白いチャレンジだとか山が好きだからとか思いますか?


***** 2018-05-21 23:58:21

この方は知らなかったが、SNSを利用していたとか現代的な手法には良くも悪くも感心する。
ただ指を殆ど無くしても登頂を目指さなければならなかったのか、死を覚悟して親より先に逝くほどの価値がわからない。
様々な意見があるみたいだが、人1人亡くなった事実にご冥福を祈りたい。


eve***** 2018-05-22 04:23:23

御冥福をお祈りします。
7400mだと降ろせるかギリギリのとこだけど何とかご家族の元に返して欲しい。


skd***** 2018-05-22 03:01:34

残念ながら、色々と叩かれていた人だし、登山家とは言えないのかもしれないが、山への並々ならね熱い想いはあったんだろうと思います。親父さんの最後の言葉に親としての計り知れない思いを感じ、きっと本人も救われたのではないか。
今はただ、ご冥福をお祈りします。


bicongi 2018-05-21 22:14:18

abemaのせいなんじゃないの?無理したんじゃないの?


non********* 2018-05-21 23:54:57

24時間テレビとか、なんかの企画があったんだろうか。本人も周囲も引くに引けない。


kam***** 2018-05-21 23:15:14

テレビで取り上げられはじめたあたりから、いつかこういうことになるのではないかと思っていた。自分の命を賭けて夢を叶えよう…。みたいな耳障りのいい言葉の顛末がこういうことになったということだけは忘れてはいけないだろう。






コメント数 ランキング





3人乗りボート不明に=岩手(時事通信)
コメント数 84   2018-08-15 01:54:01








新着ログ