【文科省】文科省専門委 ヒト臓器、動物で作製容認 移植は認めず

2018-01-29 19:20:01


 ヒトの臓器を動物の体内で作る研究指針について、改定内容を検討していた文部科学省の専門委員会は29日、報告書案を公表した。ヒトのiPS細胞(人工多能性幹細胞)を入れた動物の受精胚を、動物の子宮に着床させて出産させることが認められていなかったが、創薬と安全性を確かめるための基礎研究に限ってこれを容認。ただ、ヒトへの臓器移植は「現時点で安全性の観点から認められない」とした。

 この方法で生まれた動物の交配や、ヒトの生殖細胞を持たせた動物からヒト胚をつくることは禁止した。文科省は年内にも指針を改定する。ヒトへの移植に道が開けるが、安全や倫理面で議論が続くとみられる。

 研究が進みそうなのは、ブタによる膵臓(すいぞう)の作製。膵臓ができなくしたブタの受精胚にヒトのiPS細胞を入れ、「動物性集合胚」を作る。これをブタの子宮で育て、ヒトの膵臓を持つ子ブタを出産させる。膵臓の異常による糖尿病などに際し、患者本人のiPS細胞を使い、移植しても拒絶反応がない臓器を作れるという。ヒトと動物の外見を併せもつ動物ができないかなどの懸念があるが、同委は「可能性は極めて低い」と判断した。

 動物性集合胚を動物の子宮に入れることは、政府の総合科学技術会議(当時)の委員会が2013年に容認。文科省が指針改定作業を進めていた。米国では、胎児の段階まで進んだ例があるが、機能するような臓器はできていない。【酒造唯】

コメント数 10 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

by_***** 2018-01-29 18:30:37

中国が複製猿作ったものだから、これで自分達も人体実験しても文句言われねーって考えた訳だね?


yy0***** 2018-01-30 20:59:05

全然違う。人間のクローンが技術的にできる事は分かっていはいたが、それは絶対許されないので、豚で試みていた。こちらの方がまだ倫理的に許される可能性はあるが、技術的には難しい。それに、まだ、ヒトに使える段階には至っていませんし、このことは、もう研究の進捗と共に、倫理面の検討が並行して継続的に行われてきました(文科省のページを見て見なさい)。


nugt7yf7kj 2018-01-29 18:36:44

人工的にキメラを作ろうってことかな
上手く進んで、金で外国人の命を買うような真似がなくなるといいね


9.Sinfonie 2018-01-29 18:45:26

管轄が文科省なのか
研究だからという意味合いだと思うけど、厚労省かと思っていた


p***** 2018-01-29 18:47:41

顔だけ豚でその他全て人とか、それ以上に顔も全て人だけど豚とか、カズオイシグロとは少し違うが彷彿させます。
病気で苦しむ人を救うのは良い事だと思うけど。


rea***** 2018-01-29 19:25:31

ヒトさえ良ければいいのか?


亜野二升 2018-01-29 19:29:40

チンパンやゴリラなど、人に近くて親和性の高い他の霊長類の卵子に、人の細胞を移植する奴が必ず出てくるだろう。

人が頭で考える事はすべて実現可能である、とアインシュタインは言った。つまり「猿の惑星」の始まり。


mik***** 2018-01-29 19:45:47

『猪八戒』作成プロジェクトとでも名付けてやるか


cxw***** 2018-01-30 02:04:26

個人的な意見です。上記の様なやり方で臓器を作り出せるのなら、移植を治験的な意味合いで確かめるしかないと思う。遅かれ、早かれ、やるかやらないかの問題になり、どうせやることになると思う。豚で作られた人間の臓器と本当の人間の臓器の違いをはっきりさせ、無ければ、試す価値があると思う。(いま、移植しないと死んでいく人には、生きる可能性を増やす意味でやるべきだと思う。)致命的な違いがあるのならば、まだ発表すべきことでさえも無いという事だと思うが。よろしいですか。


r******* 2018-01-30 11:49:52

豚からできたヒトの膵臓を病気だからと自分の身体に入れるのは少し抵抗あるな…






コメント数 ランキング


新着ログ






N-BOX、23カ月連続首位=7月新車(時事通信)
コメント数 10   2019-08-06 15:02:39