【ユニクロ 店舗 ネット】ユニクロが中国進出した日系流通業で「一人勝ち」した理由

2018-01-23 06:50:01


 「ユニクロが“中国の企業”になる日」――。ファーストリテイリングが展開するカジュアル衣料専門店「ユニクロ」の中国での成長が顕著だ。2年後の2020年には中国1000店体制を構築する計画という。実現すれば日本国内の店舗数を上回る。中国では撤退同然で鳴かず飛ばずの日系流通業が多い中で、一体ユニクロはどのように中国市場を攻略したのか。(流通ジャーナリスト 森山真二)

● セブンなど多くの日系流通業が苦戦 ユニクロだけが好調

 ユニクロはかつて、尖閣諸島問題が発生した際に中国・上海の店頭に「尖閣諸島は中国の領土」などと書かれた張り紙が出されてSNSで拡散し、日本国内から「ユニクロは中国企業か」などとひんしゅくを買ったことがある。しかし、今回はそうではなくてユニクロは「中国でなぜ、成功しているのか」という話である。

 「好調だという話は聞いていたが、ここまでとはね」。中国で事業展開する大手流通業の幹部はこんな感想を漏らす。

 2017年8月期のユニクロの海外ユニクロ事業の売上高は前期比8.1%増の7081億円。これに対し国内ユニクロ事業のそれは同1.4%増の8107億円だから、すでに海外の売上高が国内売上高に接近しているのが分かる。店舗も全国的に行き渡り、横ばいに転じた国内売上高に対し、海外が成長を牽引しているといえる。

 その海外事業でユニクロの命運を左右するのが中国事業だ。

 ユニクロは香港、台湾を含めてグレーターチャイナと呼ぶが、その中華圏での実績を見ると、売上高は前期比4.1%増の3464億円と伸び率こそ為替の影響で低かったが、営業利益は同37.0%増の501億円を確保した。

 成長の加速を受けて中国では2年後までに現在の592店から1000店体制、さらにこの店舗網を足掛かりに今後5年間で売上高1兆円、営業利益2000億円を目指す考えという。



 国内の成長鈍化を横目に、ユニクロではいわゆる中華圏での事業展開が早晩、主力の事業になるは確かだろう。

 その一方で、多くの日系流通業が中国市場で苦戦している。

 例えば、ユニクロに近い業態として婦人服製造小売りのハニーズホールディングスがある。

 同社はほとんど“撤退戦”といってもいい状態だ。06年に中国に進出し13年末までに589店まで店舗数は広がった。しかし、17年11月時点で273店まで縮小。4年で一気に半減状態だ。

 日本国内では大手3社による寡占状態のコンビニエンスストアも、最大手のあのセブン-イレブン・ジャパンが中国では2600店だし、海外展開で先行していたファミリーマートも約2200店、ローソンも500店程度だ。各社とも中国に進出したのが最近というわけでもない。

 日本国内では各社1万店以上、さらにセブン-イレブンに限っては2万店という大量出店をしているのに、なぜ人口や所得が上がっている中国で出店が加速化できないのか。

 理由は諸説あるが、大きなものとして民族系コンビニとの競争が激しくなっているところに、人件費や不動産賃料が高騰、出店しても採算が合わなくなっているという声は多い。

 しかし、コンビニの出店が加速しないのは別の事情がある。

 日本で主流のフランチャイズ方式が定着しないし、最近では「無人コンビニ」が、人件費を抑えられてコストがかからずお手軽に出店できると急拡大しているなど、コンビニ市場自体の変化の問題もあるようだ。何でも先端にスキップしてしまう中国らしい。

コメント数 21 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

sil***** 2018-01-23 06:16:00

中国の歴史観を丸飲みしたからでしょ。


yut***** 2018-01-23 06:18:32

ユニクロ高くなったな


. 2018-01-23 06:34:13

利益を持ち出せるのなら
ユニクロだけでも頑張って欲しい


e******* 2018-01-23 06:37:24

ユニクロは流通業?


sei***** 2018-01-23 06:53:53

争いのある領土を、「相手の領土だ」と言い張れば、受け入れてもらえるだろうが…
あれで一時期ユニクロを買うのをやめたなあ。


bob***** 2018-01-23 06:59:22

悔しいとだがいいモノを売ってる。


たぬきそば 2018-01-23 07:01:39

数年前のデモの時に、日本の企業なのに、尖閣諸島は中国領と書いて店に貼ったダブルスタンダードは忘れない…


tak***** 2018-01-23 08:52:36

ほんとにそう思ってるの?普段そんなこと考えないけど。だし、従業員が勝手にやったことでしょ。


★在日中国人 2018-01-23 07:06:41

ユニクロはグローバル化になってから台頭する日本の少ない企業で、外国優秀な人材を積極的に登用し、差別意識のないグローバル企業だから、成功する。

ネトウヨを採用しない。


rpm***** 2018-01-23 07:12:03

日本国内で8000億円売り上げているのがすごい。もはや国民服。
スペインのザラ本店向かいにも出店したし、ヨーロッパでも頑張って欲しいですね。


************** 2018-01-23 07:42:49

ユニクロは日本人の制服みたいな感じなんですね


灯台守(失業中) 2018-01-23 07:50:17

日本の女性下着のシェアは20%。ワコールに肉薄してます。


hir***** 2018-01-23 07:15:37

ロッテへの仕打ちは他人事ではない。

今まで努力してコツコツ積み上げてきた
ものが共産党の腹ひとつでぶっ飛んで
しまうのが中国。
中国を信用してはいけない、これは常識。


nak***** 2018-01-23 10:26:17

やはり中国市場は重要だな


OKチャボ 2018-01-23 09:45:25

でもオレはヒートテックとエアリズム以外は着たくないけどな。


yagoyagoya-go 2018-01-23 08:30:44

日本のスマホサイトももう少し軽くしてくれ


aho***** 2018-01-23 10:40:14

日本の経営者、政治家などが無能だからだよ
最近では現場もダメになりつつありけどね
だからさぁ もう中国とか韓国などの一部になったほうがいいんだよ
そのほうが変われるよ
日本はいつまでたったも変われないで取り残されるだけ
そこには格差社会の底辺層、高齢者、障がい者などが残されるだけ
元気でやる気のある人は みんな国外に出るだろうね


oni***** 2018-01-23 10:29:26

ユニクロとコンビニの差は賞味期限だと思う。中国では国土が広いため流通網を構築することが難しく、日系コンビニは大都市部のみで、更に輸入品などはとても高い。日本のアイスが1個500円ぐらいで売られているので苦戦しても当然だろう。


mon***** 2018-01-23 10:18:03

日本より 高いが お客は 結構いるね

GUと弊店で まあまあじゃないか


cli***** 2018-01-23 14:46:42

尖閣は中国領とか看板出した甲斐があったてか


つばさ 2018-01-23 07:46:50

日系企業に珍しく中国を工場としてではなく市場として勝負しているからだ。人件費が上がったからと現地生産撤退する企業は結局市場も勝ち取れない。もしそれが正しいなら米国工場は全て閉鎖になっている。そうはならないのは市場として見るならバランス良い現地生産も必要という事。






コメント数 ランキング












新着ログ