【東京メトロ 銀座線】銀色の鉄道車両、なぜ増えた? そのメリットと塗装離れの背景

2018-01-23 07:00:01


 JRや特に首都圏の私鉄では、銀色のボディに色テープを貼った車両を多く見ることができます。そのため鉄道にあまり興味ない人が見たら「会社や色が違うだけでどれも同じ電車」に見えてしまうことでしょう。【写真】鉄道車両の塗装ブース かつて車体に色を塗っていた鉄道車両が、ここ20年ほどでなぜ、銀色ばかりになったのでしょうか。

 銀色の鉄道車両の多くは、ステンレス(ステンレス鋼)、もしくはアルミ(アルミニウム合金)でできています。ステンレスは「stain(さび、汚れ)がless(少ない)」という意味で、さびにくい金属です。

 これまで車体を塗装していた理由のひとつに「さびを防ぐ」というのがありました。しかし塗装は、パテを塗って表面を整え、色を塗って乾かして、2色以上塗るならさらにマスキングをして色を塗ってまた乾かして……という作業が必要で、時間と手間がとても掛かります。


銀色には大きなメリットがある

 塗装を省略できれば、検査日程を短縮できます。鉄道車両は乗客を運んで初めて利益を生むものですから、ステンレス車両の塗装省略は、鉄道事業者にとって大きなメリットなのです。

 また、鋼鉄の車両はさびることを見越して板を厚くしていますが、さびないのであれば板の厚みを減らしても問題ありません。板を薄くして軽量化すると、走行に要するエネルギーを減らせて経済的というわけです。

 アルミは鉄に比べて強度が低いため、ステンレスのように板を薄くすることは難しいのですが、鉄と比較すると比重は1/3ほどであるため、ステンレス以上に軽量化のメリットがあります。さびについてもステンレスと同程度には強くなっています。

 ただしアルミは空気と反応して表面が変色することがあるため、銀色に見えても透明の塗料で塗装している場合があります。

 鋼鉄に比べてメンテナンスが楽になり、さらに軽量化できるとなれば、経済性を重視する通勤電車が銀色になるのは必然というわけです。


「銀色」のメリットと見栄えを両立する秘策

 銀色の車両が経済的であることは分かっていながらも、あえて車体全体を塗装している鉄道事業者も少なくありません。

 たとえば関西の阪急電鉄は、開業以来の伝統色であるマルーンを会社のイメージカラーとして大事にしており、アルミの車両にもつやのあるマルーン塗装を施しています。このほか京阪電鉄、近鉄でも銀色の車両は1両もなく、アルミなどであっても車体に塗装を施しています。

 関東でも京急電鉄が、新造車両としては11年3か月ぶりに、新1000形電車17次車に全面塗装を施しました。これまで、アルミ車両やステンレス車両の新1000形は基本的に赤や白のフィルムを貼っていましたが、京急電鉄は「“京急らしさ”を取り戻すために、あえて全面塗装を復活させます」としており、同社が「赤い電車」を自社のブランドとして意識していることがうかがえます。

 一方、すでに車体の塗装設備を廃止していた東京メトロは、2012(平成24)年、銀座線の新型1000系電車を鮮やかな黄色でデビューさせました。塗装設備を復活させずに色付きの電車をどうやって登場させたのでしょう。

 その答えは「カラーフィルム」です。アルミの車体全体をカラーフィルムでラッピングして塗装の代わりとしています。

 この手法は技術の進歩により大面積のフィルムを作れるようになったために実現したもので、印刷しだいでは、塗装では工程的にできないようなデザインも可能です。

 また、一部のステンレス車両は、前面のみを繊維強化プラスチック(FRP)や鋼鉄で造り、そこだけ塗装をすることで個性を出すことも行われています。ステンレスは曲げ加工や溶接が比較的難しいため、複雑な造形だったり、万一の事故で変形するなどの可能性があったりする前面部分は、FRPや鋼鉄で造った方が理に適うためです。

 このように、数を増やしている銀色の鉄道車両も、いろいろ工夫を凝らしています。

コメント数 347 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

sto***** 2018-01-23 06:27:50

鉄道ファン以外には興味の無いネタだけど鉄道ファンなら知っていて当然の内容。


hir***** 2018-01-23 07:01:45

ファンなら知っていて当然の内容。(ドヤァ


rask***** 2018-01-23 07:30:10

他人の知識を笑う事で、当人の知識の浅さがバレるとも知らずに……(笑)。


sto***** 2018-01-23 12:11:28

ちなみに俺には興味の無い内容でした


han***** 2018-01-23 06:31:45

京急の赤い塗装復活は大英断だと思います。


shi***** 2018-01-23 11:06:00

白帯の塗り分けが基本回帰にはなってないが!


tul***** 2018-01-23 06:41:53

そうやって経費のことも考えて乗客にとっての運賃が上がらないようにしてくれていたら嬉しい。


adt***** 2018-01-23 06:42:25

そう考えると、JR西日本のオレンジ、ブルー、グリーンは国鉄当時はかなりの斬新デザインだったんでしょうね

環状線の最新車両が関東みたくなって、個人的には気に入らない


kod***** 2018-01-23 07:11:49

末期色や抹茶色を見た瞬間は
なんだこれ気持ち悪と思ったよ


RSK***** 2018-01-23 07:40:33

kod*****さん
だよねーw
あれ、褪色すると更に汚いし。
気動車は焼きタラコになるから尚酷い。


(罪)<bba_aisiteru 2018-01-23 08:32:59

国鉄末期の「遜色編成」も酷かったけどw


evk***** 2018-01-23 06:43:37

無機質な無塗装車両より
鉄道会社にあるイメージカラーがでてる
塗装車両の方が魅力を感じる!


tomnyan 2018-01-23 06:45:27

ステンレスといえば東急、というイメージがある。
それぞれ会社が持つイメージカラーは大事にすべきかな。


kodwd-dwwcqc121215 2018-01-23 07:36:41

うちのふるさとの駅では
電気機関車が銀色だったので
幼少時の自分は電気機関車は銀色が当たり前で
時々見る赤色がめずらしいと思っていた。


mc7***** 2018-01-23 07:01:56

関西の鉄道では
大阪市営地下鉄と 南海電車と
他には・・?


mc7***** 2018-01-23 07:49:10

関西は 大阪だけと
違うよ


gsx***** 2018-01-23 08:51:28

阪神


qwe***** 2018-01-24 00:58:17

大阪以外なら大阪市営地下鉄と南海電車以外に
銀色があるでしょうよ


rask***** 2018-01-23 07:03:38

地方から東京に遊びに行って、色とりどりの電車にときめいた子供は多かったと思う。
一部の電車でもラッピングでもいいから、復刻してくれたら楽しそう。


yko***** 2018-01-23 20:23:28

ちなみに「企業借り切りのフルラッピング電車」は屋外広告として扱われるので「走らせる都道府県の広告に関する条例」をクリアしないと行けないという、費用以外のハードルが。


チョークスリーパー 2018-01-24 00:38:10

>地方から東京に遊びに行って、色とりどりの電車にときめいた子供

いや、名古屋の子供は「なんだ、東京には名鉄パノラマカーほどカッコイイ列車は走っとらせんわ」と思ったものだ。


sou***** 2018-01-24 14:14:52

銀色のやつ!が増えたんだ。


jus***** 2018-01-23 07:10:29

中央線オレンジ 総武線 カナリア 山手線 ウグイス 京浜東北線 スカイブルー 赤羽線 カナリヤ 常磐線 エメラルドグリーン は幼い時の定番色 ワクワクしたまものだったが!


oy_***** 2018-01-23 18:25:33

昔は、東海道線はオレンジ、横須賀線は青ってのもあったけどね。でも通勤客には銀でもさほど問題ないから、素材そのまま色、銀を使ったのだろうね。ただ、みんな銀だと面白くない電車ってのはあるけどね。


rqp***** 2018-01-23 22:31:18

常磐線の赤電は、車内をお酒で洗ってるんじゃないかと思えるくらい、酒の匂いがこびりついていた。
一時、常磐線の取手以南に色見本のように車両ごとに違う色を連結していたことがあったなあ。。。


akura(海蔵) 2018-01-24 08:33:25

近鉄沿線育ちの自分は東京の銀色電車は新鮮だったな
それでも学生時代は東横線と井の頭線、地下鉄東西線ぐらいだった気がするけど、その後どんどん増えていった
塗装しなくても錆びない高品質の車両なんだと思ってた


doc***** 2018-01-23 07:10:52

阪急には、銀色の車両は要りません。
ただ、堺筋線の車両が…


pap***** 2018-01-23 08:02:21

それはイレギュラーですが、ある意味使い分けられるので良いかと。
子供の頃"これに乗ったら梅田行かないんだ"ってわかるしね。


kps***** 2018-01-23 20:45:19

神戸市営地下鉄に乗り入れる話があるじゃない?阪急以外の車両がとうとう梅田に来ちゃうかな?


******** 2018-01-23 10:37:18

別に贔屓するわけじゃないけど
関西の私鉄は頑張ってるほうだと思うな。
阪急は書いている通り伝統のマルーン一筋。
阪神は若干新車に銀色は見られるもののタイガースカラーのオレンジをはじめ、ジェットカーの青も継承。
京阪は古い車両を使いまわしながら新しい色へ全てシフト
新車も紫という大胆な色にチャレンジ。
近鉄は冠の特急の塗装をダサいと言われても変更しながら、古い一般車も細かい部分を変えながら赤と白の2色、新車も伝統の赤から離れたけど次世代の色を採用
南海は早くからステンレスかアルミかは忘れたけど、それでも青とオレンジのラインは継続している。
阪急阪神南海は海沿い走るから錆が目立たないようにってのはあるけど、錆びないステンレスをほとんど使用していないのは凄いと思う。

対する関東は・・・見ていてわくわくさせる車両って少ないな。

追記しとくと、nozってやつのネットストーカーの返信はいらんから。


******** 2018-01-24 12:07:05

じゃあnozに鉄道のことならなんでも知ってるということで問題出してやるよ。

JR西の281系はるかの車内には、乗客が押すことのできるあるスイッチがどこかに隠されてます。
どこにあって、何のスイッチか詳細に答えよ。


noz***** 2018-01-24 19:11:59

難しいなあ。
非常時に乗務員と話す事が出来るSOSスイッチぐらいしか思い浮かばないが・・・


2018-01-23 09:12:13

経費削減


pek***** 2018-01-23 10:31:23

コメントより “ 葱 ” がインパクト強すぎる笑


肴は炙った以下同文 2018-01-23 18:40:44

…紛れもなく葱やな


再復活!変態七拍子 2018-01-23 20:44:39

経費だけじゃない。
環境配慮の一面もある。
塗装すれば、有機溶剤を使用することになり、環境ホルモンの問題が出易い。その要因を抑える目的もある。
それに、塗装しないのはステンレス車体だけじゃない。アルミ車体だって塗らないこともある。東京メトロ、つくばエクスプレス、東武、西武、神鉄、山陽…いろいろあるよ。


me0***** 2018-01-23 09:59:50

東急車輛製造が外国メーカーから買って持っていたライセンス権を、各鉄道製造メーカーに出すことを交換条件に、ステンレス車両の大量受注を約束した国鉄の圧力による、各メーカーのステンレス車両製造の技術取得、その後のコスト削減の時勢のマッチング。各鉄道会社間における車両設計の共通化による、更なるコストカット。

特に大量導入が必要な関東はそういう流れで、他鉄道会社であっても同じような車両ばかりですね…。


kao***** 2018-01-23 18:12:45

こういうのを、「庇を貸して母屋を取られる」といいます。(笑)
……冗談はさておき、東急車輛製造もよく戦略を考えないと。


cha***** 2018-01-23 19:33:08

>東日本だけじゃないよ。本州3社はどこも地元の車両メーカーと関係強めてる。
日本車輌もJR東海のグループ会社になったし、近畿車輛もJR西日本との業務提携を進めてる。

でも、みんなまさしく205系と211系製作したところ。まさしく交換条件の関係先。
川重くらいだな、独立してるの。
会社分割する可能性は残るけど


kps***** 2018-01-23 20:07:54

近畿車輛は合併した会社だけど、その会社の主力が国鉄だったそうで、そのつながりから近鉄系であるにもかかわらず、社長を代々JR西日本(国鉄)から迎えてるそうですね。


shi***** 2018-01-23 10:59:20

旧国電や中距離電車(東海道線や横須賀線など)の車両はデザインは基本的に全て共通で線区によって明確な色分けは統一感もあり、一目で乗車すべき電車も見分けが付いて今よりよっぽども良かったと思う。
民営化も原因だろうが、今では線区によって独自性を出したがり色分けダケでなく車両デザインもバラバラ。
赤羽線や南武線・横浜線は色バリエーションが足りなくて、メイン線区の流用はちょっとローカル線イメージでもあったが!
色分けだけでなく車両デザインも通勤電車・中距離・急行・特急と大まかに共通化しての色分けの方が量産効果でコスト削減・メンテ共通化で事業者側もメリット大きいのでは?
もちろん内部は運用線区の環境によって差異があって当然だが!


k21tou 2018-01-23 10:28:28

少し関係ないけど、銀色の時代になってから、乗り心地が高級車並みになったと思う。モーターない車両の静けさもすごい。

体調の悪い時は、本当に助かったと思ったことが何度もあった。


pupin 2018-01-23 11:43:10

乗り心地は車両だけでなく、線路の状態にもよります。
阪急は古い車両でもメンテが行き届いている上に保線技術も一流なので乗り心地がとても良い。


Pafupafu 2018-01-23 11:57:07

たしかに。銀色のはスーっと走るけど古い電車はモーター音がウルサイ。


kao***** 2018-01-23 18:33:45

同感です。
本記事では、残念ながらステンレス・アルミ車両等に否定的なコメントが多いのですが、これとて当然技術革新はどんどん進んでいます。(コルゲートレス化・ビードレス化等)
鉄道ファンたるもの、古いものへの情緒ばかりでは無く、新しいものや技術革新等を素直に評価する姿勢も欲しいものです。


ABC 2018-01-23 13:46:50

最近ホームドアの影響で縦ラインが増えてきましたね。


eas***** 2018-01-23 10:59:59

例えば阪急が無塗装にしたら、自らがオーナーのタカラヅカのイメージなどにも影響するし、やはりあのマルーンの色を守って欲しいというのはある。単純に数字だけで見れば無塗装の方が良いかもしれないが、普通の利用者は鉄道の制御方式なんか興味ないし、やはり乗客の目に触れる部分が企業イメージに与える部分が大きいと思う。


親方日の丸 2018-01-24 08:14:15

普通の通勤電車でありながらあの高級感はやはり塗装にあると思うし、それに連動して高い企業イメージがあると思う。


08uk**** 2018-01-23 10:39:41

旅客機なんか、全塗装の機に比べると、塗料塗らないだけで、かなりの軽量化になるんだって。
軽量化は燃料をすくなくしたり、で結局、燃費を良くなったり、積載貨物を増やしたり、とってもいい方向になるんだってさ。電車ぐらいじゃあまり変わらないかもしれないけど。
 誰か書いていたけど、ホームドア100%になったら、ホームドアに色つけて、電車にはまったく色付かない時代来るかもね。
 電車屋さんも電車使いまわしできて大助かりでしょうね。


fayotage 2018-01-23 10:38:45

ステンレスでも、更に二相鋼という品種があって、これは汎用品の304等よりずっと錆びにくく、かつ強度もある。加工はしにくいけど。長期間使うなら、加工費が高くても、錆びにくさと薄肉軽量化のメリットで回収できるかもね。


tos***** 2018-01-23 10:02:02

何だか、味気ないし寂しい感じがしますよね。
こういったところでコストを省くか省かないかが、その会社が鉄道に力をいれているか、いないかが、垣間見えるような気がします。
東急(特に田園都市線)なんて、もはや不動産がメインの会社といってもおかしくないと思うのですが。


mom***** 2018-01-23 10:32:26

乗り入れ地下鉄路線を使っているのでいろいろな会社の車両に乗るけど、東急のシートがいちばん硬くて浅くて座りにくい。


shi***** 2018-01-23 11:01:08

自分が子供の頃から東急はステンレス車両。
子供ながらに「キッチンの流し台」が走って来るイメージしかなかった。


tri***** 2018-01-23 12:38:38

いや東急は成り立ちからして不動産メインの会社だと思うのですが…。


ysg***** 2018-01-24 02:33:25

鉄道会社のカラーは重要だけど、今は車内の居住スペースや安全装置にコストをかけてる様に見えるね。大きさや長さは変わらないのに 屋根が高かったり 手すり つり革の数が増えたり 車イスの方用にスペース確保したり。普段 電車に乗らない分、今の電車に乗ると感動しますよ。こんなになったんだ〜〜って。一番好きな車両は京急です!運転席の後ろが 横向きじゃなくて 前向きなのがいい!特急電車じゃないのに クロスシートなのがいい!


スト―カ―しないでね 2018-01-24 12:04:11

東急車両製造とか、銀の車両かっこいいよ!大好きです。伊豆急とかいろんなとこに
走ってるし、譲渡車両とか全国にあるね。サビづらいとか耐久性に優れてるのかな。


東京は人間の住む処ではない 2018-01-23 12:11:18

最初にステンレス無塗装車を導入したのって東急ですかね。今はその車両が地方私鉄に飛ばされて、蔓延しているけど。維持費が安くなってむしろ助かっているのかな。


テストっす 2018-01-23 09:21:19

子供の頃から、見慣れた阪急だけど、今見ても何かときめくモノがあるわ。
カラーも大事やけど、色を変えないのも大事やと思う!


cho***** 2018-01-23 12:24:18

昔々山手線の最後尾の1車両だけが、オレンジの中央線だった時があった


fa9***** 2018-01-23 09:33:22

私鉄は沿線開発してブランド上げてなんぼ。
車両カラーもブランド形成の一部。
鉄道会社の不動産ビジネスは沿線が優先。
沿線外に手を出すなというわけではないが、
沿線を優先するのが基本。
鉄道単体で利益を出すには
沿線が開発される必要がある。
特定の箱モノ(学校、公共施設)頼みではだめ。


ef5***** 2018-01-23 10:41:03

結局はコストなんだろうね。塗装は有機溶剤含んでいて、健康には良くないからね。アルミ ステンレス地肌だったら、塗装 パテ研ぎ工程省けますからね。あとは、その鉄道会社が、どの程度こだわりを持っているかに限る。


ミク3 2018-01-23 11:26:21

電車の色で会社名が解る事は凄い宣伝ですね。

カラーは凄い大事ですね。

クレヨンしんちゃんも良かったです


m******* 2018-01-23 09:59:30

ふと思ったのですが、色付きの鋼材はやっぱり高いのでしょうかね、
あとは軽さと安全性が両立出来ているのかが気になりました。


不謹慎大王 2018-01-23 11:56:45

関西にいったら色塗ってる電車多くてビビった

あとは阪急千里線に可愛い中高生が多かった


ryo***** 2018-01-23 16:35:21

宝塚線には、ジェンヌが乗ってるよw


日本のための選択肢 A f J 2018-01-23 19:21:16

塗装は年月が経つと汚くなるから塗り替えが必要になる
昔はステンレスが高価だったから鉄板にさび止めの代わりに塗装していた
と言うわけさ
ステンレスが安くなったのと(鉄板よりは高いけど)
プレス技術が向上して使う量が減らせたので
塗装費用含めて考えるとステンレスむき出しでいいということになったのさ


G19 2018-01-23 16:40:32

古い関西人には大阪万博開催時に運行の始まった市営地下鉄の無塗装の銀色の車両が懐かしい。
妙に新しく見えて「万博らしいなあ」と思った。
阪急電車と相互乗り入れして千里線を万博会場まで走っていたと思うんだが。


aud***** 2018-01-23 08:07:47

7000系は50年も走ってるんだね。青春時代も今も変わらない車輌。沢山の人の色んな思いを乗っけてますね。


賢者Lv.00 2018-01-23 14:27:16

名鉄=スカーレットで育ってきた身としては、少々寂しい。
パノラマDXが白基調でデビューしたときは新しい時代を感じたが、ステンレスむき出し車両の導入は、残念感の方が強かった。


ニッポン 2018-01-23 09:27:35

あと1つ。
塗料自体の重量も実はかなりの重さになる。
更には塗装工程自体が無くなれば車両基地・工場の職場環境の改善にもなる。

阪急の正雀工場に見学行ったけど、静電気式の吹き付け装置だったが、それでも匂いや空気が明らかにヤバかった。


son***** 2018-01-23 10:17:27

軽量化に向かってるんだから旅客機と同じく塗料で重量増すことはナンセンスってことか。
それでもブランドイメージで塗装する会社があるというのは心意気だあね。JRも定期的にやってるのかな?


スーチャーキッド 2018-01-23 12:24:33

電車って、色が大事だよね。
子供の時に好きだった湘南カラーの東海道線。
通称、湘南電車。
色が想い出とリンクするんだから、鉄道会社には頑張ってカラフルな車輌を出して欲しい。


boga***** 2018-01-23 14:13:08

鉄オタじゃない子供がラッピング車両にたまたま当たったらすごく喜んでた。
それと同様に以前までの色付きの車両も数台走らせて鉄オタさんたちもワクワクさせてあげればいいんじゃないかなあ


k_s***** 2018-01-23 10:45:03

まぁ最近は観光向けにオリジナルな塗装が増えて、
塗装色電車の使い方が変わってきてますね。

やはり利用者の用途による色分けが今の時代の構想なんでしょうね。


okojo 2018-01-23 10:03:02

写真にある東急線は,東横線,旧田園都市線(現大井町線)あたりが早々にステンレス化して,旧目蒲線(現目黒線),池上線が結構遅くまで緑のままだったイメージがある。目蒲線,池上線は,そのために全編成冷房化も随分遅かったように記憶している。
確かに塗装(orラップ)している車両もきれいだけど,私は銀色に光る車両の方が好きかな。


shi***** 2018-01-23 11:02:33

ステンレスキッチンじゃないんだから!


pop***o 2018-01-23 12:22:27

広告バスも カラフルで楽しかったけれど、
1台 300万ほど かかるらしいので、
景気が衰退するとともに
民間企業の広告は 殆ど見かけなくなった。

ところが、つい先日
ご飯が進むくん バスを見かけて、
カメラを向けたけれど間に合わなかった。
残念。
でも、やたらに 嬉しかった・・・


wt3***** 2018-01-23 12:20:26

新幹線とか銀色じゃないよね


mel***** 2018-01-23 21:34:59

東海道はずっと白地に青ね。


BJ 2018-01-23 15:31:04

見た目ばかりに精を出すより個室と食堂車を整備して欲しい


kcin 2018-01-23 11:49:06

ペンキの重さも毎回運ぶことになるからね
軽いに越したことはない


一人言です 2018-01-23 13:15:20

とっくに知っている情報にへきえきしたが、まあ近年のラッピング列車には魅力を感じないよ。だって何処にでも有る普通の列車じゃ無いか。アルミの車体は強度不足なのは関西であった速度超過のカーブでの事でも実証済みだろう。国鉄時代の鉄で出来た重くて不細工な列車が懐かしいよ。車両が元での事故は無かったように思う。


hok***** 2018-01-23 15:13:09

飽きがこなく維持費が安い。


wbe***** 2018-01-23 09:53:26

小田急は昔のほうが味があって好きだな


親方日の丸 2018-01-24 08:34:26

昔の電車でライト2つのうち片側しか点いてなくていつも球切れかと思ってた。


***** 2018-01-23 10:01:41

そんなことだろうなあ、というのが確認できた記事でした。
(コスト、軽量化、銀色だらけ、ラッピングなど)

電車で思い出しました。
山手線に乗ったら、広告が液晶になってたのには驚いた。
ドア上部だけでなく、座席の網棚上部にも液晶が。
中吊りは紙だったけど。

印象としては、広告が動いてる、って感じで、近未来の電車に乗っている感じでした。(表現古い。)


tieee 2018-01-23 23:51:41

何?今更言ってるの?
根なのが記事になるの?
近鉄3000系 ステンレスですが?!


kodwd-dwwcqc121215 2018-01-23 08:00:53

ふるさとの駅で見る電気機関車はステンレスの銀色で
貨物をけん引するときは重連で、客車は単機でした。

3番ホームに単機で停車しているときはすごい音を出していたし、
めったに見られない回送4重連は、かっこよかったです。

この銀色の電気機関車はいつ行っても見られたので
幼少時は電気機関車は銀色が当たり前で
時々見ることができた赤色はめずらしいと思っていました。

突然の全廃から時は流れ、まさかピンク電車から銀色の電車になるとは想像もしていませんでした。


dad***** 2018-01-23 08:07:22

関門ですか


(罪)<bba_aisiteru 2018-01-23 08:18:30

EF81-300番台と415系ですな


ニッポン 2018-01-23 09:28:57

↑それよりはサンマルと421/423じゃないかなぁ。銀とピンク電車だから。


kit***** 2018-01-23 09:18:55

このネタ何回目?
もう何度も聞いた。


wss***** 2018-01-23 09:01:38

関西の私鉄は阪急を始めとして全塗装が多いイメージ。

阪急はシルバーにしようとしたところ、沿線や社内から反対の意見が上がったらしいから、コーポレートカラーは大事にする傾向があるんだろうな。


cha***** 2018-01-23 09:39:24

ステンレスて錆びないていうよりも、実は、最初から錆びている。
薄い酸化鉄の被膜でコーティングして、それ以上酸化しないようにしてある。
逆に表面に金属触れさすとそこだけ、触れてる金属と空気との反応を介して錆が進む。
ステンレス流しにヘアピン置くと、その部分が錆びるのはこれゆえ。


mio***** 2018-01-23 09:54:24

それってヘアピンのサビが浮いて、単に流しにガッツリくっ付いているだけじゃないの??


uri***** 2018-01-24 00:03:08

最近は全面塗装も出てきたね。
首都圏を走ってる電車は全部、全面塗装だったよね。色とりどりだった!一部だけでも復活してほしいね。


ddj***** 2018-01-23 08:45:08

子供の頃、東横線や相鉄線でステンレス車輌が出たときは、高級感があったな。


test 2018-01-23 14:31:12

難しい問題だけど
いいと思いますよ

環境配慮っていうのも
企業のアピールや社会責任の一つですからね

デザイン費用、塗装費用を
払っている自覚の無い多くの利用者は(運賃に転嫁されている)

原価概念がないバカなので
思いついたことを検討もせず
好き勝手言うのでしょうが

企業と利用者が歩み寄って
環境や自然を配慮し
より良いシステムを創れば良いと思います。


ike***** 2018-01-23 09:57:15

経費削減っていう要素が強いからとも聞いたことがあるんだが、猫も杓子もステンレスの銀色の車両ばかりで、面白みを感じない。


eha***** 2018-01-23 10:34:14

たかが塗装。されど塗装。
実は全体に塗るとかなりの重量になります・・・






コメント数 ランキング












新着ログ