【陸王 ドラマ】聴覚障がいアスリートがパラリンピックに参加しない「複雑な事情」

2018-01-12 13:00:11


 東京オリンピック・パラリンピックまであと2年。オリンピックへの関心が高まるのはもちろんだが、パラリンピックも負けてはいない。元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人が、日本財団パラリンピックサポートセンターのスペシャルサポーターに就任するなど、障がい者アスリートへの注目度は年々、増している。

 その一方で、パラリンピックに参加していない「取り残された障がい者」がいることはあまり知られていない。


パラリンピックに「デフ種目」がない理由

 2017年10月1日、世界を制した女子バレーボールチームの祝勝会が東京・表参道で開かれていた。華やかだが、騒然としがちな普通のパーティーとは趣が違い、とても静かだ。盛り上がっていないから、というわけではない。

 聴覚障がい者、英訳するとデフ(deaf)。2017年7月、トルコで開かれた聴覚障がい者の国際スポーツ大会「デフリンピック」で、女子バレーボールの日本代表が金メダルを獲得した。この日は、その祝勝パーティーだった。

 選手たちのほぼ全員が、まったく耳が聞こえず、静かな世界で生きている。会話はもっぱら手話で、祝勝パーティーでは小さな笑い声が聞こえる程度だった。

 「デフバレーは、まだ知らない人が多い競技なので、自分たちがメダルを獲ることで、いろんな人に知ってもらいたかった。だから金メダルを目指していました」

 そう話すのは、監督の狩野美雪さん(40)。2008年の北京五輪では全日本女子に選ばれた、バレーボールのトップアスリートである(狩野さんがデフバレー監督に就任した経緯については、 https://note.mu/shoichiro_kawano/n/naf6d2d03ea44 をご覧ください)。

 狩野監督が言うように、パラリンピックとデフリンピックでは、メディアの取り上げ方や認知度でも差がある。新聞では、パラリンピックはスポーツ面で扱われるが、対してデフリンピックは社会面で扱いも小さい。そもそも、デフリンピックの存在すら知らない人も多い。

 そして、デフのアスリートたちがパラリンピックには「参加していない」ことも、知らない人の方が多いだろう。

 パラリンピックの動きが具体化したのは、第2次世界大戦後のこと。戦争で脊髄を損傷する兵士が増えることを見越して、英国ロンドン郊外のストーク・マンデビル病院内に脊髄損傷科が開設され、戦後の1948年のロンドン五輪に合わせて病院内で車いす患者によるアーチェリー大会が開かれたのが始まりだ。

 この大会が原点となり、1960年にローマで開かれた大会が第1回パラリンピックに位置づけられた(冬季大会の第1回は76年)。1989年には国際パラリンピック委員会(パラ組織委)が正式に発足した。

 もともとは脊髄損傷者の大会として始まったが、手足切断や視覚障がい、脳性麻痺といった各障がい者のスポーツ組織が次々とパラ組織委に加わることで、パラリンピックも規模を大きくしていった。

 しかし、聴覚障がい者のスポーツ組織「国際ろう者スポーツ委員会」(ろう者スポーツ委)だけは、パラ組織委に参加していない。正確に言えば、パラ組織委が発足した89年には参加していたが、95年にパラ組織委から脱退している。

 このため、パラリンピックにデフ種目が加わることはなく、デフ・アスリートが参加しない事態が続いている。

 では、なぜ、ろう者スポーツ委はパラ組織委を脱退したのか。

コメント数 144 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

もうやだ 2018-01-12 12:29:10

佐村河内事件もあったからますます、、、


山原水鶏 2018-01-12 12:32:40

ノーマライゼーション(健常者と障害者の共存社会)が進むとええね。


yyg***** 2018-01-12 12:55:26

説明するなら最初から日本語で書けよ。


山原水鶏 2018-01-12 14:26:31

書き方をもうちょい配慮すべきやったな。
以後気をつけるわ。


ang***** 2018-01-12 12:39:54

*このコメントは削除されました。


haru***** 2018-01-12 12:42:02

そもそもパラリンピックとオリンピックを分けてることが差別だろう。

水泳なら男子100メートルを~の部とかで分けないと世間の関心も全く引けない。

難しいかもしれないけども。


neo***** 2018-01-12 13:05:54

差別ではなく単なる区別だと思うけど


a09***** 2018-01-12 13:08:07

オリンピックも男女で区別しているんだから、そういう区別をもうけて一緒にするのはありかもしれない。


sil***** 2018-01-12 13:13:36

なに的外れなこと言ってんの?
バカじゃねーの


dtg***** 2018-01-12 12:45:38

>「手話通訳経費を負担するのは健聴者側であるべきという考えがパラ組織委に理解されず、不信感を募らせていた」

ゲーム機持ってなくて話に混ざれない子にゲーム機買ってあげて「ほらこれで一緒にゲームの話ができるよ」って感じ?


mamanngomassa 2018-01-12 12:46:18

耳が聞こえないだけじゃ大して健常者と変わらない種目がほとんどでは


czk***** 2018-01-12 12:47:44

聞こえないフリをして出る人とかもいるかもね。


mas***** 2018-01-12 13:00:26

脳は嘘をつかない


jey***** 2018-01-12 13:12:55

そういやそんなピアニストがいたな・・・
名前は忘れたけど。


sil***** 2018-01-12 13:15:32

そんな酷い意見思い浮かぶあなたにヒきます


ccs***** 2018-01-12 12:53:35

つーか、金メダル獲ったのに全然知らないってのがおかしい。あまりにもニュースにならない。クソ不倫だの、クソ議員叩きだのというつまんねーことに時間割いてんじゃねーよ!


kat***** 2018-01-12 12:59:50

もうそろそろオリンピックとかやめないか?


煽り屋本店 2018-01-12 12:59:55

*このコメントは削除されました。


shi***** 2018-01-12 13:15:12

えひめ国体でも感じたんですけど精神の障害もそうなっちゃいますかね…知的障害はまだ見られ方が違ってるみたいですが。


tac***** 2018-01-12 13:33:24

わが国で言うと、全日本聾唖者連盟がネックになっている。中途失聴者もいる中で、聾者が権限を握って離さないのではないかと感じられる。もっとオープンになってほしいと願うばかりだ。そうしてこそデフリンピックもパラリンピックもオリンピックも一つになれるのではないかと思う。


mrt***** 2018-01-12 13:21:30

私も、不思議に思ってた。


bay_stars 2018-01-12 13:10:22

ハンデキャップを抱える人がスポーツをするのは自由だけど、
世界大会にする意味は何なんだろう…
パラに出場している国や地域なんて、ほとんどが裕福な国だけでしょ。
それに競技用の車いすなんて、技術開発競争になってる。
交通事故で足がなくなった富裕国の子はパラに出られて
地雷で足がなくなった貧しい国の子は出られない…これでも世界の祭典か?

誰でもみんな平等なんか、ありえない。
聴覚障がいアスリートがパラに参加するとか、しないとか、
そんなことより、ハンデキャップを抱えている人に手を差し伸べることから
考え直す方が先なんじゃないか?

こんなことを考えられるだけ、まだこの人たちは恵まれてんだよ。


mkw***** 2018-01-12 19:42:48

なんか、あなたが言っていること全てが引っかかるんですけど…。単純に考えて、じゃあ、五体満足な人がスポーツをして、世界大会をする意味は何だと思いますか? それと一緒な気がします。障害を持ったら人間としての欲望も変わると思っているのか、変われと言っているような気がしてとても不快になってしまいました。地雷がある国の子はオリンピックに出ないのに…と思うのもわかりますが、オリンピックをやめたところで解決できる話ではありません。他の家庭(国)に他人(他国)が口出しできなくて虐待死がなくならないのと一緒です。
ハンデキャップを抱えている人に手を差し伸べることから…というのも、オリンピックと国の行政は別問題です。


moon**** 2018-01-12 20:14:14

↑私も同じように思う。
そもそもスポーツの大会全て意味なくなるよ。
健常者が世界で1番を目指すのと同じように、
障がいを持つ人だって世界の1番を目指しているだけ。経済的な差なんて国内だけでもあるし、貧しい国と富める国で差があるのも健常者と障がい者、両方同じ。


bay_stars 2018-01-12 20:32:26

私が言っているのは健常者でさえ、
経済格差がある中利権にまみれたオリンピックなのに、
障がい者はその格差が健常者どころの比ではないということ。
障がい者をビジネスチャンスと捉える技術開発やスポンサーが
付いてくれる選手はいい、だけど多くの障がい者はそんな環境に
さえいないという現実があるということ。

なぜオリンピックほどの規模が障がい者にも必要なのか?
各々の団体が独自のルールで世界大会をすればいいのでは?
ハンデキャップは人それぞれ違う、それを一括りにして、
やろうとするから、聴覚障がい者は出場をためらう。

もし、オリンピック規模の大会にしたいのであれば、
出たくても出る環境にさえない人たちにも手を差し伸べて、
競技人口を増やしてからにしたらどうだ?
今のパラリンピックは金持ち国家のエゴに過ぎない。


メンディエ太 2018-01-12 16:12:52

私が参加しているボウリングのリーグ戦、
聴覚障がいの方がいます。
めっちゃ上手いし、いつも上位にいます。
競技によっては健常者と変わらないし、
パラリンピックに出るのは難しい所なのかな。


tel***** 2018-01-12 13:27:23

聴覚障害者でオリンピック出場してる選手がいるからなぁ
記憶では南アフリカの水泳選手がメダル獲ってたはず
健常者より大変ではあるがパラリンピック選手と違いオリンピック出場という目標がもてる


Suck it! 2018-01-12 15:25:14

別に障がいのある無しに関係無く、金出したくなるとか、応援したくなるような魅力が無ければアレなんじゃないの?オリンピックの中にパラリンピックの種目を組み込んでいくのは良い考えたと思う。同じ場所と施設使うんなら、期間を長くして同時にやった方が良いと思うけどね。そこはIOCの政治に期待するしかねえな。あんま期待できないけど。


jes***** 2018-01-12 13:48:34

聴覚障害者は他の障害者と違って、見た目に障害があると分からないことが多いから、他人に誤解を与えたりして、とても苦労していると聞く。他の障害者に比べて自ら社会との距離を置いてしまう人が多いというから、この距離をどれだけ縮められるかが、社会の大きな課題だ


******** 2018-01-12 21:43:33

見た目で分からないために、障害の程度を重く申告する人が居るのも事実。お医者さんが、聞こえるはずだといっても本人が聞こえないと言えば、聞こえないことになってしまう。聴障者の社会に入り込めば入り込む程、そういう噂が極々自然に聞こえて(見えて)くる。 残念だけど、深く知らない方が、優しい気持ちで接することが出来る。


sak***** 2018-01-12 22:33:37

佐村河内…


mic***** 2018-01-12 15:23:52

匂いが全然分からない鼻の不自由な人というのもいて、確実に障害者だと思うけど、スポーツする上ではほぼほぼハンデはない。
扱い的にはどうなるのかな? とか思う。


dtx***** 2018-01-12 13:38:22

言葉の表現としては悪いかもしれないが。
泣き言を言っているようでは応援者は現れない、自分たちが全て自覚してやっていることではないのかな。これは健常者であれ障害者であれ、すべて同じことであって、協賛者は強制ではなく自発的にやっている筈だから、企業となれば対価を求めることはごく自然なこと。自分たちの姿を見て、それに共感した小さなところがいつの間にか集約されて輪が大きくなっていくものではないかな。ボランティアというのはそういうことではないかな。こういったことには必ず「金」というものがついて回る、やはり応援者にまずは感謝することが周りの共感を得ることにつながるのではないかな。例えば「海外に行く場合、自費で30万必要ですが、選手やスタッフは頑張っています」というだけで、察してもらえる、私の1000円で何か役に立つかも、とね。


rsp***** 2018-01-12 13:48:00

納得です。


ウンゲロニョー・ハナディル 2018-01-12 17:39:15

まずね、大前提として、
「障害者スポーツ自体、あまり興味がないなあ」
というのが、一般の、大半の、自然な意見ではないのかな?

いや、障害者の方がスポーツをされるのは結構なことだし、
どんどんやっていただきたいけれど、
それを観客として見てみたいとか、お金を払ってまで見てみたいとか、
みんな思っているんだろうか?

結局、みんなが「見たい!」と思わないことには、お金もマスコミも集まらない。

パラリンピックでさえそうなのに、
それとは別のデフリンピックがあるとかなってくると、
さらに厳しいだろうね。



俺は、究極的には、オリンピックの中に、
パラリンピックもデフリンピックも入れちゃって、オリンピックのお金と注目度を利用してやっちゃうのが一番いいと思うんだけどね…。


asnb 2018-01-12 13:23:40

要するにくくりの問題ですよ。
オリンピックで上位になるっていうことが異常な世界の話なので、そことパラリンピックを比べるのはナンセンスだと思うし、そこまで達する為の能力が足りない人はあきらめるしかないのは平等でしょ。
感情はともかく、いろんなものを十把一からげにすることないと思う。


まともなことを言いたいけれど。 2018-01-12 21:26:45

いいニュースだね。


バレーやバスケなんかのチームスポーツだと、確かにデフは不利。

逆に、陸上、水泳、テニスなんかの個人競技だと、健聴に交じってトップ争いをしている人たちも少なくない。



パラリンピックがここまで注目されるようになったのも、ここ最近になってから。

以前は、パラ五輪と言えば、交流大会、リハビリ大会みたいな感じだったから、それを嫌ってアスリート志向のデフ選手と、方針が食い違ったと聞いている。

パラでも競技志向が高まってきた今であれば、その点では合流も可能。

何と言っても、前々回のデフリンピックは、資金難で、直前で開催とりやめになった経緯があるから。


yhe***** 2018-01-12 19:10:17

最後の段にあるように、技術の進歩で意思疎通の壁がなくなるのならば、一緒にやって欲しいなあ。東京2020がその端緒になればなお、いい。まだ時間はあるので話し合いをしてほしいと思う。
だが、事務方が権力争いをするようならばどうしようもない。選手と競技が陽のあたる場所で輝けるよう考えて欲しい。


仮面爺さん 2018-01-12 16:46:36

そろそろ障害者スポーツに国際的な改革の風を送らないか?
デフリンピックをパラリンピックに統合させるのが改革の入り口で、
オリンピックの前座に新しいパラリンピック→オリンピックの順。
そのあと別枠のスペシャルオリンピックスもオリンピックの年にまとめてしまった方がすっきりする。
国際的にもっと世論を盛り上げないと抜本的な改革はますます遠くなる!


***** 2018-01-12 15:51:05

ろう者がパラに参加する際に障害などはわかったけど、
ろう者の委員会側の、障害を乗り越えるための努力が不足してただけでしょ。

パラリンピックが有名になったのもつい最近で、それはパラ委員会が努力し続けてきたからだ。
選手に罪はないけど、パラが有名になったからやっぱり自分たちも相乗りさせろというのは、ちょっと虫が良すぎる話。

幸い、近年は自動の聞き取りや翻訳など、情報ツールが大いに発展し、そのような障害を乗り越えるすべも生まれつつあるだろう。
そういうツールを使って障害を乗り越えられるよう、デフの委員会が今度こそ努力し、パラ委員に対し誠意もみせられるかじゃないでしょうか。


inf***** 2018-01-12 19:43:28

デフリンピックについて、昨年はNHKで大々的に特集番組を組んで放送してました。2日に渡り、デフリンピックの歴史を紐解きながら。大会がどれ程の規模で、どれほどの意義を持つものなのかを初めて知りました。

デフリンピック自体が、パラリンピックよりずっと以前から行われてきたと聞いた時は、凄い驚きと衝撃を受けました。


^^^^ 2018-01-12 13:06:34

今何かと話題のカヌーとか、自転車の個人トラックなら耳が聞こえなくても健常者と変わらずいけるかもね。ただし練習環境が健常者に比べるとかなり厳しいかな?たしかに自転車パラアスリート女子でオリンピックでもメダルを狙ってるひとがいたと思ったなー


山ねこ 2018-01-12 13:20:49

ロンドン大会の時、両足義足のピストリウス選手がオリンピック、パラリンピックの両方に出場してました。


泣き虫ケムシ 2018-01-12 13:23:53

前にテレビてやってたけど
聴覚障害者てバランス感覚が悪い人もいて
難しいかも?
スキーとかジャンプで日本一になっても
一般には出場出来ないとか言ってた


ake***** 2018-01-12 13:50:04

> しかし、人との違いを「個性」とみなし、違いを乗り越えることが、パラリンピックの意義なのではないか。そうであれば、パラリンピックにデフ種目があるほうが自然であるように思える。


LGBTの利権団体と同じような感じで、めんどくさいな。


fum***** 2018-01-12 13:43:18

自分たちが自分たちにいい感じの国際大会を既に開催していて、今のパラリンピックと相容れないって言うのだから、そのままデフリンピックやってれば良いのでは?

現状だとお金が掛かるからこっちにも出せというのなら、それは無理。
聴覚障害だけ特別扱いは認められない。

パラリンピックにデフ競技を追加して欲しいというなら、パラリンピック協会にもっと歩み寄って、追加してもらうようにしたら良いのでは?

自分に都合の良いところだけが欲しいといっても、世の中そんなことは出来ないくて当然。


ais***** 2018-01-12 15:28:48

久々に新しい情報を仕入れる事が出来ました。
この記事が無ければ聴覚障碍者の方々のスポーツ活動について
知ることはなかったと思います。
朝日などの新聞やNHKやTBSのようなTV局では知る事が出来なかった事が知る事が出来る


1 2018-01-12 13:16:28

そもそもの疑問で申し訳ないんだけど、この「パラリンピック」を敢えて分けて開催しなきゃいけない理由ってなんなの。やっぱりメンドクサイから?種目別技量(障害度)別にわけて一緒にやっちゃってもいいと思うんだけどねぇ。ほら、柔道とかが体重別になってるみたいにさ。
何か問題があるから別れてるんだとは思うけど


山ねこ 2018-01-12 13:39:54

ロンドン五輪で、ピストリウス選手が出場した際、カーボンファイバー製の義足が機材ドーピングに該当するのではないかと
議論になりました。


ミク3 2018-01-12 13:35:53

難しい問題ですね。


ryo***** 2018-01-12 13:36:19

この記事の内容が正しいなら
仲間に入れてくださいって頭下げなきゃいけないのかなあ
変なプライド持った先人のせいで大分不利益こうむってるね


ryu***** 2018-01-12 13:29:25

元々パラリンピックは要らないと思う。理由はオリンピックと言うのは、体に恵まれ、怪我にも負けず、ベストな状態を維持して頂点を競う大会だと思うから。 確かに障害を持った人が頑張って競い合う大会が有っても良いと思うけど、それとオリンピックを並べるのはおかしいと思う。 デフもそうだけど中途半端な障害の人は一番可哀想だよね、オリンピックを目指していて怪我した人とか。 批判承知されるんだろうな~。


rts***** 2018-01-12 13:51:38

「デブ種目」って空目して、肥満も障がい扱いになったのかと思ってしまった。


******** 2018-01-12 21:50:35

すれすれのスレだな。みんな、マジになって意見言ってるから、これぐらいの息抜きも有ると良い。


ant***** 2018-01-12 20:49:48

デフリンピックはしらなかったが考え方は素晴らしいね
24時間テレビやパラリンピックから感じる
商業的ないやらしさがないのがいい


p01***** 2018-01-12 21:56:24

見る側としては例えば、雪上のF1とも言えるチェアスキーや組んでから初めるために技の掛け合いが派手になる視覚障害者クラスの柔道、まるで心眼のような動きに魅入られるブラインドサッカーなど、その競技ならではの『凄さ』、『面白さ』がなければ見る気も起きない。その点では申し訳ないがデフスポーツはその競技ならではの魅力は感じないから『お好きにどうぞ』としか言えないな(健常者に混じって結果残せる競技だってあるし)


zvml***** 2018-01-12 13:36:49

パラリンピックのクラス認定ってほんとに難しいと思う。
水泳一つにしても 誰一人として障害の程度が一緒ではない。
細かくクラス分けがしてはあるけど それでも健常者のオリンピックと比較すれば 老若男女一緒にと言うくらい差がある。
まあ オリンピックの精神である参加することに意義があるのは
パラリンピックだからこそみたいな漢字かな。


abo***** 2018-01-12 17:47:03

いや好きにさせたれや‥
無理にするもんでもないでしょ。好きで初めて成り立つもの。


hea***** 2018-01-12 15:50:10

この記事にパラリンピックに参加できない理由かいくつかあったが、一番大きな理由は枠に限りがあるということ。マイナースポーツにとってオリンピック種目になるかならないは大違いだが、皆を採用することは物理的に不可能。


花より男子(笑) 2018-01-12 13:14:25

聞こえない人の身体能力は健常者と同等それ以上の人もたくさんいる。
情報弱者の部分を補えればパラじゃなくてオリンピックにでも参加できる。


泣き虫ケムシ 2018-01-12 13:28:16

三半規管が悪かったりするから
難しいかも


kan***** 2018-01-12 14:04:30

俺はパラリンピック否定派だけど
デフの人には有能な方もいるので難しいところだな
障害者スポーツに関しては
やってる人の情熱や思いに対しては理解できるが
商業ベースのパラリンピックに何の理解も出来ないね


kaj***** 2018-01-12 20:25:08

シッティングバレー(座ってやるバレー)で
ロシアの最終兵器(身長2mの引きこもり)が無双してたのには笑った

結局の所、パラリンピックには落とし所が無いというのが永遠のジレンマだと思う。

それは禁止薬物と非禁止薬物の境界が複雑になってきた通常のオリンピックにも言える


nas***** 2018-01-12 13:59:13

パラリンピックに聴覚障がいのアスリートが何故いないのか?と思っていたが、そういう事か、、、(記事を観てやっと理解、認識が無かった。)


taka000 2018-01-12 13:34:16

ただ高校生とか普通にろう学校とか普通に
大会にでてるしな。でもパラリンピックに
デフ競技があってもいいな。


gug***** 2018-01-12 13:32:52

>>瞬時にテキスト化してスクリーン表示することも実現化しており、手話通訳者を雇うよりコストも安く抑えられるようになっている。

文章を難なく理解できるろう者は少ない。字幕があれば問題ないと思っている人が多いのが現状。


woc***** 2018-01-12 13:54:19

話された言葉すべてをテキスト化しても読みきれない。
やっぱり要約は必要だと思う。


x31***** 2018-01-12 14:16:10

先日の正月に、久しぶりに2時間ドラマを字幕で見たが、
えらい疲れた。

普段は、インターネットでさんざん記事を読んではいるが、
休憩は任意に取れるしな。
知り合いとの雑談のネタにしたら、慣れの問題だと言われたが。

かくして私は、家にテレビを置いておらず、
NHKの受信料も支払っていない。


koj***** 2018-01-12 13:35:48

教育実習で聴覚障がい児が一番大変って聞いた
聴覚以外は健常者と同じなので、ダーッって走り出すと声による制止が効かないから体で止めるしかなく、ラグビーみたいだって言ってた


前嶋亜美です どわっ( *・ω・)ノ 2018-01-12 13:35:15

味覚障害も出れないのか?


one***** 2018-01-12 14:04:45

冒頭に書かれているようにデフリンピックもデフがパラに参加していないことも知らなかった。

「手話通訳経費を負担するのは健聴者側であるべきという考え」の是非は検証が必要かとは思う。手話は言語であって、できるできないは誰かの責任(とその結果としての負担)というものではない。まあ聴覚障碍者がそういう感覚(手話できないほうが悪い)持ってるんだろうな、というのは経験上もあるけど、そんなんだから空気読めないとか言われるんじゃ…。

パラとデフが歩み寄らないことで起きるしわ寄せが聴覚障碍者側にいってるんなら、何のために分かれてるのかという点で本末転倒だよ。パラも障害の種類や程度で細分化されてるんだから、体は健常だとしても分け方でどうとでもなると思うし。


isa***** 2018-01-12 15:47:01

プレイヤーの皆さんはあらゆる障害にもめげずに頑張っておられます。
同じ障害者スポーツ間で格差や、溝が有るなんて悲しいです。
しかし、自分自身が障害者になるまではこういうスポーツに関心すら無かったのも事実でした。
デフリンピックという存在もこの記事で初めて知りました。
この記事が一人でも多くの方々に関心を持って頂ける機会になればと祈っています。


zzz***** 2018-01-12 14:52:22

重量級みたいに、無差別ではなく、出場区分を分けたら、オリンピックとパラリンピックをまとめて、オリンピックで良いのではないでしょうか。


bxp***** 2018-01-12 13:23:55

聴覚障がい者の人が「パラに出せ!」「デフ種目を作れ」と言ってるならまだしも、普通の健常者が「なんで聴覚障がい者はパラでやらないの?」と持論を述べてるるだけの記事では?

当人たちにしかわからない困難もあるだろうし、
少なくともお前がとやかく言うことではない

と思ったのは私だけでしょうか。


wak***** 2018-01-12 15:32:09

オリンピックが終わってからパラリンピックを開催すると盛り上がりにイマイチかける部分があるしメダルを取ってもニュースで大きく取り上げてもらえない。
パラリンピックを先に開催した方が今よりは注目してもらえたりするのでは・・・


******** 2018-01-12 13:27:35

健聴者の手話には価値を認めず、「聾者は一つの独立した民族だ」「生まれ変わっても聾者が良い」「人工内耳手術は認めない」という強い考えを持った人たちがオピニオンリーダーとして活躍していたりするので、自分たちが主導権を持てる状態じゃないと参加したくないのではないでしょうか?  私は、以前そういう人達の本を読んでから、自信が無くなって手話の勉強をやめました。


qqw***** 2018-01-12 13:31:12

パラに関わらず、知名度によって、選手への助成金に差があるのが不思議。
皆平等が原則なはずなのに。


*** 2018-01-12 18:08:23

パラリンピックを一度も見たことない人、かなり多いはず。


fsf***** 2018-01-12 14:07:13

新たにどうこう、というのではなく、
今ある競技と組織で、
同時期・同都市・メダルも同じ
で、別組織運営、でも良いと思う。

あとは、メディアの問題でしょうから、
高須院長にでも、お金を出してもらおうか?


mic***** 2018-01-12 13:27:23

終始「デフ」側の立場で書かれているが、非デフにとってデフリンピックを観戦・支持するメリットとは?
デフ側が自己満したいだけなら、内輪規模で何がいけないのか。
弱者に共感するのは弱者だけ。
私も弱者なので痛いほどそれは実感している。
一般の人に届かなくたって、いいじゃない。


ich***** 2018-01-12 13:19:16

自分の嫁は聴覚障害者だけど、
水泳やマラソンなどは健常者と一緒に参加している。
団体戦はお互いの声掛けができないから苦手だとは言っているけど、
個人戦は健常者と条件は変わらない。
だからパラリンピックには興味を持てないようだ。
スポーツに関しては、微妙な立場なのだ。


ino***** 2018-01-12 13:29:22

パラリンピックのテレビ放送では盛んに手話が使われていたのにね。
放送側はいっしょくたにしているという矛盾。


fuf***** 2018-01-12 13:16:00

障害の等級って目が見えないのが1番重い障害になってるけど、耳が聴こえないのも大変ですよね
ただ、耳が聞こえないのは佐村河内みたいに「装う」ことができるため、いろいろ問題がありそうです


mdi***** 2018-01-12 14:33:01

目が見えないのだって装うことはできなくないし、痴呆だって装うことができなくは無い。


##### 2018-01-12 13:17:52

本気で何とかしようと思えば解決出来そうな気もするけどね。実力差があるのは仕方ない事ですし、オリンピックだってランキング1位と100位が勝負することはあるでしょ。お金に触れているが結局、金なのかパラに入りたいのかどっちなんだろ


ten***** 2018-01-12 13:17:26

健常者が車いすのレースとか、目隠しして競技に出るとかあるのかな?そういう一つの競技にしていくのもそろそろありだと思うけど。


ore***** 2018-01-12 13:26:46

競技者のレベルが低く見ていてつまらない。オリンピックのような驚きがない。
健常者と同じ種目じゃなくてもいいのでは?
もっとデフである特徴を生かした種目に。
見る人が増えればスポンサーも増えるでしょ。


ana***** 2018-01-12 14:03:48

聴覚障碍者の問題に長年取り組んできた(健)聴者ですが、
この記事を読んでハッとさせられました。
デフリンピックが当然で
パラリンピックと一緒になるというのは
発想が全くありませんでした。


pde***** 2018-01-12 13:00:46

本当はそれが良いんだろうが一緒にされたら困るヤツもいるってこと。オリンピックは平和の目的でないからね。


宇野 正志 2018-01-12 18:28:31

神経障害疼痛も 障害のカテゴリーに入れてくださいませ。
腰や肩が痛いからそんなのは障害じゃない。というのではなくて
末梢神経障害疼痛も目に見えないが
指、全身がやられてしまうと、「うつ病」、「線維筋痛症」という
カテゴリーの保護もなくなりいずれかの診断をもらわないと
守られないということになってしまってます。
みな、医者が過剰投与、そして副作用を知らない、名医という人と
専門医といわれた人らがつくったものです。


mni***** 2018-01-12 19:31:30

統合失調症やうつ病のカテゴリーでもパラリンピックに出られるようにしてほしい。


p_m***** 2018-01-12 19:45:55

理由はまだある。
パラ五輪はリハビリを目的としたイベント。
デフ五輪は記録・順位重視の競技性イベント。


ber***** 2018-01-12 15:16:36

まあ分離したのがすべてなんだな。
お互いに変なプライドが見え隠れするのが残念だけど。
現実的にはパラリンピックの中にデフリンピック専用の競技入れるしかない。
いまでも障害の程度でクラス分けしてるんだし聴覚障害専用のクラスを作るくらいか?


qoq***** 2018-01-12 13:21:41

せめてパラリンピックをオリンピックより先に開催したら?


tai***** 2018-01-12 14:16:48

オリ、パラ、デフ、を同じ場所で同時開催するのが一番いいね。


y***** 2018-01-12 21:41:37

デフリンピックがあるから


mnb***** 2018-01-12 13:11:09

オリンピックだからとなし崩し的にやっても成功はしないだろうし、禍根が残りそう
またこの記事の締めくくりは健常者の考えであって、ろう者の考えではない
そもそもレガシーを作る必要も無い


isi***** 2018-01-12 15:12:45

まぁ聴覚障害はマラソンとか陸上競技とかスポーツによっては健常者と変わらないパフォーマンス出せそうだしな。


鳴かず飛ばず 2018-01-12 20:03:29

聴覚障害者の場合、陸上、水泳などスタート時の音を光にしたら、スタート時のハンディはなくなる、健常者と同じで競技によっては良いのでは。


rww***** 2018-01-12 13:44:02

危険なことをして大怪我をした人が一番張り切ってパラ五輪を目指してる。
生まれた時からの障害者には違和感があるだろう。






コメント数 ランキング












新着ログ