【小学館 本社】岩波書店、テナントビルを小学館へ売却

2018-01-12 15:20:00


 2017年12月1日、岩波書店(TSR企業コード:290016118、東京都千代田区)は所有していた千代田区一ツ橋2-4-4の「岩波書店一ツ橋別館」を(株)小学館(TSR企業コード:290077451、東京都千代田区)に売却した。
 不動産登記によると、岩波書店は1956年4月に同所の不動産を取得。土地は532.19平米、建物は地下2階付8階建で床面積は延2628.55平米となっている。
 岩波書店は本社の千代田区一ツ橋2-5-5を無担保で保有するほか、一ツ橋や神田神保町に不動産を所有している。今回の売却について岩波書店の担当者は、「テナントビルとして運用していたが、将来性などを考え経営判断した」とコメントした。不動産を取得した小学館の関係者は、「(小学館)本社の隣地で、収益物件として折り合った」とコメントしている。
 岩波書店の2017年3月期決算は、売上高非公開、当期純利益は4025万円、純資産額55億7061万円、総資産134億1220万円。

(東京商工リサーチ発行「TSR情報全国版」2018年1月15日号掲載予定「取材の周辺」を再編集)

コメント数 150 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

KL-JP252NAN改 2018-01-12 14:16:53

TSRが報じると、資金繰りが悪化したのかと思ってしまう。


TBS 乗っ取り 韓国人 検索!!!!! 2018-01-12 15:30:35

これはもう駄目かもわからんね


ccc***** 2018-01-12 17:47:00

>岩波書店
・・・利益から推測される出版事業の規模からすれば
本社ビルやら関連ビルやらいらんだろう・・・
(なんか昔ながらの出版社って自社ビル建てたがってたよね)


roc***** 2018-01-12 14:19:21

TSR速報はなぜか心臓に悪い!笑。


sho***** 2018-01-12 14:31:35

純利益4000万ちょっとしかないのか。


hei***** 2018-01-12 20:57:22

広辞苑の岩波書店。

返本できない左翼出版社。


ccc***** 2018-01-12 23:54:23

>純利益4000万円
・・・ていうか
賃料相場がわからんけど
このテナントビルの1年分の賃料がちょうど4~5000万円くらいじゃないの?
それを失ったら・・・
(じり貧の東芝が稼ぎ頭のメディカル事業や半導体事業を売りに出してますますじり貧になるようなもんだな・・・)


alp***** 2018-01-13 00:47:27

当方、某ファッション誌メインの出版社で勤務しています。

岩波さんって、昔はすごかったけど今やそんなに高い給料じゃないですよ。音羽や一橋、医学書院や福音館に比べたら全然です。格から言ったらうちなんかより全然上だけど、うちの方がまだ給料良いです。

ただ、社内格差がひどいから同じ仕事をしてても大分違うって業界の噂話で聞きました。

買い取りで在庫が少な目になるからまだ純利益出ますけど、儲かっているときにちゃんと不動産を持ったから、純利益が出ているだけで本業なら赤字だと思います。社員数も140人くらいだし、極端な話、給料半分にしても不動産が無かったら赤字だと思う。

もう、出版業界ってコミックで一発あてるか、ニッチな市場で儲かってる業界からの広告で食いつなぐしか無いんですよ。


tod***** 2018-01-12 14:38:24

返品不可止めて。ちょっとした書店なら、岩波の本が大量に倉庫に眠ってるはず。


AHOO! 2018-01-12 14:41:21

広辞苑の台湾記述以来 いいイメージは無い


vwg***** 2018-01-12 14:41:23

出版業もいずれは滅亡するのが運命だしな。


vin***** 2018-01-12 14:50:46

小学館にとって、不動産事業は一番メインの収入源だしね


hol***** 2018-01-12 16:01:49

集英社からの株の配当金も収入の柱では。


yko***** 2018-01-12 20:21:42

だから「少年サンデー」が売れなくても気にしない気にしない。


m***** 2018-01-12 15:00:06

岩波書店の利益額はちょっと驚き!


aaa***** 2018-01-12 15:58:27

*このコメントは削除されました。


2018-01-12 16:59:49

書店員に聞いた話だけど、岩波書店の本って返本できないから気軽に置けないって言っていたな。
あと基本的に左翼思想だから政治的なものは政権批判(はしがきだけで読むのキツイ)しかないのも痛いんじゃない?
個人的には昔の名著を出版しているからなんとか踏ん張ってほしいなあ。


jh0***** 2018-01-12 21:38:40

30年くらい前の人文・社会系新書というと
岩波、中公、講談社現代新書くらいしかなくて、
社会科学系の岩波、歴史に強い中公、
新しいことをやりたがる現代新書って感じ
だったなあ…。

新書が乱立してる今、かつてはボリュームゾーンだった
中道左派系を手堅くやるのみの岩波新書は苦しいのかな?

ま、そんなこと言っても『大往生』なんかも
出してるけども…。
あれは謎だったわ。


iwa***** 2018-01-12 15:01:07

岩波書店も経営は楽ではないはずなんで、こういうタイトルの記事が掲載されると、「すわっ、岩波書店がっ、」とドキッとしてしまう・・・


ora***** 2018-01-12 15:01:21

出版社が編集・出版事業で過去最高益になる事は絶対にあり得ません。
日本人の人口が倍にでもならない限りは。


auc***** 2018-01-12 19:32:31

学術的な本を出すのは良いと思うけど
古いものしかないイメージ


sag***** 2018-01-12 17:30:46

小学館はもはや収益の柱は不動産になっていて、新入社員が出版部のほうに行きたがらないって言ってた。


noy***** 2018-01-12 18:13:12

岩波は書店に買い取りさせるから置いていないところも結構あった。
だから大きな店に行って買うかamazonで頼むみたいな感じ。
文庫や新書本が普及したのは岩波のおかげ。ここだから出版してる
ものを出してくれる良心的な出版社だと思う。リクエストで復刊が
成り立った本もかなりあるし。


fsp***** 2018-01-12 20:37:55

神保町の不動産って岩波ホールだよね、、、あるよねまだ??


がらがら 2018-01-12 15:59:10

出版業界は生き残るのが難しい


デルタ6 2018-01-12 23:12:14

やはり、
漫画を持たない雑誌社の懐事情は、 
寒いのかな?


kyo***** 2018-01-13 00:07:59

岩波書店の経営状態が気になる。純利益が少なすぎるし。
自分も数えるほどしか持ってないけど、最近、書店で岩波文庫を置いてあるのをめっきり見なくなった。哲学書や古典などは、岩波にしかないものも多いのに。

やっぱり、日本人は知的に劣化しつつあるんだなあ…。


ata***** 2018-01-12 18:33:25

超少子化が響いているのでしょう。これからの企業は縮小再生産の時代です。もうすでに銀行はやっています。


hid***** 2018-01-12 15:36:14

おそらく数年前か小学館と交渉していて地価上昇で売却価格が上昇したこのタイミングでの売却が最適とした岩波書店側の経営判断では?そのほかにも不動産を持っているしこの売却で経営状況がどうだとかまでは言えない。


wad***** 2018-01-12 16:10:08

現ナマが必要な時期があるから、そのための売却だろうね。
資産売却せざるを得ない状況。
出版界、年々苦しくなっているよなぁ~。
電子書籍で紙媒体の売上をカバー出来ていないし、
コンテンツの二次利用でも思うように稼げていないから
今後も潰れる、休眠する出版社は増えそうだな。


mat***** 2018-01-12 16:38:09

岩波書店みたいな大手でも純利益額見るとなかなか厳しい世の中ですね。。。


abc***** 2018-01-12 15:24:14

岩波は人文系だけじゃなく、数学書、物理学書も名著多いから頑張って欲しいね。


abc***** 2018-01-12 16:42:46

講談社当たりが理系の教科書沢山出すようになればいいけどね。ブルーバックス出してるくらいだから。


leh***** 2018-01-12 16:46:45

っていうか教養程度の概論本はともかく、専門書なんて
原著で読めばいいじゃん
昔みたいに円が安い時代ならしょうがないけど


abc***** 2018-01-12 16:58:17

原著も日本語訳と大して値段変わらんよ。同じレベルの日本の教科書も同じくらいの値段。下手するとなぜか洋書の方が高い。


極楽とんぼ 2018-01-13 03:59:46

こう言う「お堅い学術書」は買い手が極小。その中で頑張っておられることへ敬意を表します。特に最近あった「台湾=中華民国」問題。これは台湾としては当然のことです。が、私はその時の貴書店の対応が「さすがに岩波だ」と感じ入りました。信条的に言いますと「どちらかと言えば台湾より」の私です。ですがその時に「ああ、この書店の本を使って正解だった」としみじみ思いました。研究者の端くれですので「岩波古典文学大系・新岩波古典文学大系」は両方とも全巻持っていて利用させてもらっています。これからの研究如何によってはこの本の「注釈」は変更される・いや変更され得なければいけません。でもそれによってこの書籍の価値は減じません。逆に増します。これだけ良い「叩き台」を与えてくださったのですから。これをもとに碩学にアタックし乗り越えるべく努力し、真実を発見する。これこそが碩学・貴書店に対する何よりもの「礼」と信じるから。


yu_***** 2018-01-12 15:29:37

岩波は数は売れないけど貴重な本いっぱい出してるから末永く頑張ってほしい


mjd 2018-01-12 15:31:15

*このコメントは削除されました。


tak***** 2018-01-12 20:03:35

終わりの始まり。


yuk***** 2018-01-12 18:12:27

広辞苑1冊出すのに10年と考えるとそりゃ利益は少ないよな


kaw***** 2018-01-12 20:20:12

同人誌売ってる壁サークルの方が純利益多いじゃん。


******** 2018-01-12 16:16:58

しおりに書かれた広辞苑の広告を使って若者叩きなんてことをしてりゃ
読者も減るわな


pal***** 2018-01-12 16:00:48

小学館の隣に集英社があって更に岩波書店もあったんだ


納豆にネギ入れます 2018-01-12 15:27:40

傾いてきた?
出版社は厳しくなったよね、


cha***** 2018-01-12 15:29:12

確か岩波は積送品販売じゃなくて、書店に仕入れさせてるんだよね。
今でもそうなのかな?

もしそうだとしたら、出版不況でそんな殿様商売も厳しいだろから、単独での会社存続もかなり危ぶまれるよ。


dgc***** 2018-01-12 16:04:43

岩波書店の本を買わなきゃという気持ちになりました。
私も子どもも愛読した岩波少年文庫がいつまでもあるように〜


tak***** 2018-01-12 15:22:33

岩波新書や岩波文庫は教養を広げたり、特定の分野の入門書としては非常に優れた読み物だと思うんだけど、最近は読書自体しない人が多いからな。硬い本が専門の岩波書店の業績が悪いのもよくわかるよ。岩波新書なんかネットに転がってる断片的で不確かな情報よりよっぽど論理的でわかりやすく書かれていると思うんだけどな。


shn***** 2018-01-12 16:49:30

小学館は景気良いんだね~
さすが集英社・白泉社と同じグループ


ハッピーフラワーチルドレン 2018-01-12 15:07:00

直木賞本の大量返品は大丈夫?


akimnoe 2018-01-12 16:00:39

学生時代、岩波文庫を本棚に飾ってインテリぶってました。女子ウケすると思ってイタい勘違いしてました


mmm***** 2018-01-12 15:31:13

小学生に売却じゃなくて良かったよw


a***** 2018-01-13 04:24:46

次は銀座の教文館?


yuk***** 2018-01-12 19:41:17

岩波書店は共産主義に染まった会社。

日本ではもう必要ない会社。

早々の会社整理が妥当。


rpp***** 2018-01-12 20:14:53

思った程家賃収入が儲からんかったんやろ。テナントが入っても入らんでも、色々金もかかるしな。


ubi***** 2018-01-12 22:00:37

古典教養などを取り扱う岩波書店には頑張ってほしいよ。読むには難しいものだとは分かる。しかし個人的に古典は重要だと思っている。

古典は数百年の時を経ても人々が価値があるものと思ったから残っている。普遍的なものだから読む価値はある。10年経ったら「なにそれ?」と言われるようなものを追っているだけではなにも中身ある教養は身につかないものだから。


aqu***** 2018-01-12 16:08:25

インターネット普及以来、出版業界は大変厳しい時代ですから。岩波書店だけの問題ではありませんね。


ovk***** 2018-01-12 17:40:11

路線を変えないというのは立派です。大変失礼かと思いますが、昔と違い岩波、朝日文化人は、いまでは人気ありません。彼らの言う事の非整合性、予測性の無さが明らかだからです。このままでは、社会党とおなじです。


匿名 2018-01-12 16:13:26

活字中毒でいつかは岩波書店の本を購入したいと何十年思っている自分が未だに買った事がない、そんな存在の出版社なのでやはり経営が苦しいのだろうなあと勘繰ってしまいます。


int***** 2018-01-12 22:05:09

専門書といえば、聞こえはいいが、お高く止まりすぎてたのかも


ama***** 2018-01-12 16:15:27

岩波は基本は書店への売り切りだから利益は出るのだろう。
でもさ、
岩波書店の歴史的使命は終わったんじゃないの?
あんな左寄りの本ばかりで、
買ってんのは左翼教師のごり押しで
生徒の副読本されている本ばかりだもの。


wan***** 2018-01-12 15:30:14

昨日は神田司町の賃貸マンションの取得、今日は岩波書店のテナントビルの取得か


mor***** 2018-01-12 15:22:27

岩波文庫を読むと本の素晴らしさを実感するが、図書館や古本屋でも買えてしまうところが、、、
日本の出版社の良心みたいな会社なのでつぶれては欲しくない。応援しています。


ads***** 2018-01-12 15:29:56

応援するなら買わにゃ


dgc***** 2018-01-12 16:21:50

利益のために出版をしていないのかしらとあらためて立派な出版社であることを感じました。本の文化、知性のための出版を守ってほしいです。


kuma 2018-01-12 16:11:41

広辞苑とか確たるブランドがあって堅実な経営してますよね


un***** 2018-01-12 17:36:52

血縁のコネしか採用しないし
書店に対して有利な条件でしか卸さないし


co_***** 2018-01-12 17:31:29

これって、岩波ホールのある所ですか?


Hammer 2018-01-12 20:10:30

岩波書店は、こんなに苦しいのか。


丹波大介 2018-01-12 16:07:55

フォールレンデル「西洋哲学史」を文庫化してもらいたい。

そんな要望をしてみたくなる老舗書店だけに、なくなれば国家的損失。


ssk***** 2018-01-12 15:26:19

なんかあったのかな、例えば「広辞苑」のことでとか。


blu***** 2018-01-12 17:26:20

岩波だいすき、岩波文庫置いてる本屋も好き


klitoris 2018-01-12 15:40:13

岩波書店は朝日新聞社(朝日新聞出版)に吸収される、という噂が昔からありますがね。中公も読売系になったし、いよいよか。


msau***** 2018-01-12 20:43:02

岩波の利益が4000万しかない一方で、
低レベルなネットニュースや書き込み、スマホゲームは隆盛の時代


yyt***** 2018-01-12 15:31:14

*このコメントは削除されました。


*ar***** 2018-01-12 15:39:08

トップニュースになるほどの話だと理解すべき


John Doe 2018-01-12 17:59:46

出版社も年々経営が苦しいと思います。利益が出ている出版社も漫画関係ぐらいだと思います。しかし少子化、他の娯楽が増えたことで先々は苦しくなるでしょう。斜陽産業ですね。


axi***** 2018-01-12 15:48:09

近い将来、身売りするかもね?


yko***** 2018-01-12 20:22:51

岩波書店のビルと聞いて、建材は全て広辞苑だと思ってしまった自分がいる……。


27歳セレブ社長~年収1300万円~ 2018-01-12 15:36:27

*このコメントは削除されました。


rea***** 2018-01-12 19:16:20

左派の『世界』を出している岩波が、右派の『SAPIO』を出している小学館相手に商売するっていう構図はなかなか面白い。


gat***** 2018-01-12 15:51:17

経営が厳しいのだろうね


yos***** 2018-01-12 22:17:19

もう、殿様商売もアカンようになるかw


iri***** 2018-01-12 16:00:00

岩波書店の本は返品ができないから、
大きな本屋しか置いてないんだよな。


trs***** 2018-01-12 16:13:52

「小学館博物館」にして、歴代漫画等関連物の展示やグッズの販売なんかしたら
けっこう儲かると思う。


tom***** 2018-01-12 15:28:11

純利益、ゼロに等しい額だな。


sas***** 2018-01-12 15:54:30

ま、社員は高給だし、高学歴なんで転職もできるでしょう。


tom***** 2018-01-12 16:35:14

雑誌編集はWEBメディアが高給で取りたがってるけど、それ以外は潰しがきかない。
それに、そもそも出版業界は「大手数社」と「中堅以下」の待遇格差激しいよ。

残念ながら岩波は「大手数社」ではない。


igo***** 2018-01-12 15:39:46

まあ経営が良ければ不動産を買いますよね…^^;


kur***** 2018-01-12 16:14:26

岩波書店・・・コンパクト六法

法律の専門書をよく買っていたよ・・・。


so1***** 2018-01-12 17:31:05

文庫、新書での存在感は今やまるでなし。学術出版も時節柄ダメ。
こんなことで、往年の高飛車の買取りもきかなくなる。加えて相変わらずの進歩派知識人の偏りとなれば、こうなるだろう。


fea***** 2018-01-12 15:58:14

岩波が潰れたら日本の終わり


tak***** 2018-01-12 15:22:50

岩波書店は書店に委託せず、買い取りのみだから、まだ黒字でいられるんだろうね。小学館はさらに会社を大きくするというより、不動産業に励んでるみたいだから。


auc***** 2018-01-12 15:46:17

神保町最大の地主=小学館がまた版図を広げるのか。
あの一帯は、小学館所有の土地とビルだらけだ。


トンチンカン 2018-01-13 17:24:32

新しい広辞苑とタイアップ?


sha***** 2018-01-12 16:01:07

岩波書店と言えば、広辞苑最新版で台湾の記載でとんでもないことをしでかした。
この報道をみると、台湾の記載について、かの国から相当の資金援助があったのではないか。


mor***** 2018-01-12 16:15:12

小学館は不動産業が主たる業務ですから。


sil***** 2018-01-12 16:28:37

経営が厳しいのね。


mas***** 2018-01-12 15:44:44

なるほど、一等地だからな……。

しかし、わざわざ売却と言うあたり、経営そのものが悪くなってきている証かな?
そんなことは、思うね。


G*ov*nez*a *7*9 2018-01-12 16:45:32

「殿様商売」が、いつまでも続けられると思った愚かさ。
その結果が、この通り。
「商売は自由だ」(?)


chi***** 2018-01-12 15:52:04

ガチガチの左巻きだから、時代に取り残された感があるな。
ネット全盛の今は朝日や岩波なぞ見向きもしない。






コメント数 ランキング












新着ログ