【エルサレムをイスラエル パレスチナ】「エルサレムが首都」でトランプは孤立した

2017-12-13 09:40:02


 ドナルド・トランプ米大統領が12月6日、「エルサレム」を「イスラエルの首都」と正式認定したことに、世界中が困惑している。イスラエルはもちろん歓迎する一方で、敵対するパレスチナ側は猛抗議。中東の地政学リスクが再びクローズアップされてきた――。

 複雑な構図を解きほぐすため、まず簡単に歴史を振り返ってみたい。

 1995年に米連邦議会は、イスラエルが1967年の第3次中東戦争で併合した東エルサレムを含むエルサレムについて、「不可分で永遠の首都」と主張するイスラエルの主張を認め、米大使館を移転する法律を可決させた。だが歴代の大統領は、6カ月おきに議会の法案を拒否する文書に署名し、先送りする。クリントン、ブッシュ(子)、オバマ政権の時代だ。



 連邦議会がエルサレム移転法を可決したことは、議員が政治力を持つユダヤ人ロビーと、その同盟関係にあるキリスト教福音派(推定約5000万人)を満足させるためである。米国は連邦議会がリップサービスをしながら、大統領が実行を拒否する関係。つまり移転に本気ではなかった。

■従来の外交政策を破ったトランプ氏

 1993年のイスラエル・パレスチナ間で締結されたオスロ合意後、東エルサレムにパレスチナ国家の首都が置かれることも構想されていた。それゆえ現在、エルサレムをイスラエルの首都と認めて大使館を置いている国は、1つもない。米国、欧州、日本など国際連合加盟国は、イスラエル最大の商業都市「テルアビブ」と隣接都市ラマットガンに大使館を設置。ただ、米国やフランス、イタリア、ギリシャは、エルサレムに領事館を置いている。



 米歴代大統領は、大使館のエルサレム移転が中東和平構想を破壊、アラブ・イスラム世界からの強烈な反発を招き、国際社会における米国の威信を毀損すると認識して、パンドラの箱を開けなかったのである。

 そして2016年の米大統領選挙。トランプ候補(当時)は、ユダヤ系米国人とキリスト教福音派の票目当てに、「米国大使館のエルサレム移転」を公約に掲げたものの、大統領就任後の2017年6月には同様に、先送り文書に署名している。しかし、前述したように今月6日、トランプ大統領はエルサレムを首都と認め、米国大使館を移転する声明を発表。エルサレムの領事館に大使館の看板を掲げて大使を移動すれば、直ちに実行できるはずだが、その選択はしていない。広大な敷地を確保し、テロ対策を施した、入念な大使館を建設するという計画だ。実現するのは3~4年先になるので、そのころトランプ氏が大統領の座にあるかどうかも疑わしい。

コメント数 10 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

「田舎新聞」を勝手にかたる 2017-12-13 09:07:56

トランプ氏の幇間は、中東、東南アジアの国々に、気前よく金をばらまいたが、結局無駄になるだろうと言う解釈の記事。


New JPN Conservative 2017-12-13 09:08:42

トランプはパンドラの箱を開けてしまった確信犯だ。
歴史的な経緯や国際法、当事者の心情など関心がなく、
やって上手くいけば全てオッケー、
失敗して痛手を負っても、家族以外のダメージに我関せずだよ。
白人至上主義の人物と自他ともに認めているが、
今回の決定で奇しくもパレスチナで大きな騒乱になっていない。
多分、実際の移転は数年後のトランプが去る後になるから、それが一因かな。


nugt7yf7kj 2017-12-13 09:09:21

東洋経済がこう言ってるなら
トランプが正しいんだな


BUTMNN 2017-12-13 09:10:04

孤立化で、却っていきり立つことの方が、心配ではないか。今回は関係国が多く、しかも歴史上、宗教上の経緯が複雑で、根深い。いきり立って、イスラエルと共に武力を使ったら、大戦争になる。国連なんて何の役にも立たないのか。


匿名だから言えること 2017-12-13 09:17:52

トランプ氏は選挙中から身勝手で最悪な人だと嫌悪感を抱いていたが、トランプ氏を大統領に当選させたのは米国の有権者だ。更に言えば、トランプ大統領に対する支持率が低くなるほど、取り返しのつかない事態になることさえ思慮が及ばずトランプ氏を支持して大統領にさせた米国有権者の愚かさと頭の軽さに辟易する。
米国第一を標榜しながら、結局は当の米国も含めて誰も得せず、世界中を動乱と混乱に陥れ、少なからぬ人達の人生と命を奪って行くことになるだろう。そして、日本も決して他人事でないだろう。
どうせやるなら、サッサと朝鮮半島全土にあまねく無数の先制核攻撃をして一人残らず瞬時に片づけてから、これから起こる中東の戦乱を仕掛けて欲しいものだ。


s59***** 2017-12-13 09:22:02

エルサレムの首都認定発表は、敵を作ったのであって「孤立」は元々である。
TPPの離脱、パリ協定の離脱、ユネスコ(これはどうでもいいか)
今更孤立したという言い回しは、いかにも分析不足でライターの国際情勢への
感度の無さを露呈している。東洋経済オンラインは深刻な人材不足である。


風俗の予約とれなかったから日本死ね 2017-12-13 09:40:00

トランプ「いや、まいったね」


rea***** 2017-12-13 09:54:04

イスラム圏とそこに武器売って儲けてる国からは孤立したな。
これでユダヤ資本の協力が取れたから、戦費の心配は無くなった。
我々にも、彼等にも残された時間は少ない。


東郷 平九郎 2017-12-13 10:11:45

やはりトランプは馬鹿だった。いくらユダヤ系の圧力が有っても!今は余計な事をするべきではないと普通は考える。


Raptor 2017-12-13 10:31:45

またくだらんフェイク駄文ww

騒いでるのはな
お前たちフェイクメディアと
国連、独仏といった
“国際金融資本“のイヌだけなんだけどww

それを良識ぶった馬鹿な被洗脳者どもが
“トランプはパンドラの箱を開けた云々“と
頓珍漢なバカコメを繰り返すww

レベル低すぎて大爆笑www






コメント数 ランキング







枝野立憲代表、内閣不信任案を検討(時事通信)
コメント数 451   2018-04-22 19:54:00






新着ログ