【厚労省 医療保険部会】「ジェネリックは貧乏人向け」厚労省のその感覚が普及を妨げる

2017-11-17 06:50:02


 このところ、厚生労働省ではさまざまな審議会がめじろ押しで開催されている。

 特に慌ただしい動きをみせているのが、中央社会保険医療協議会(中医協)や社会保障審議会医療保険部会だ。来年度の医療費の改定に向け、具体的な項目について審議されているが、議題の一つに上がっていたのが「ジェネリック医薬品」の扱いだ。

● 先進諸国で最も低い 日本の後発医薬品使用率

 ジェネリック(generic)は、もともと「一般的な」「総称的な」という意味で、医薬品の世界では「特許期間の切れた、新薬と同じ有効成分で作られた後発品」のことを指している。



 通常、新しい薬を開発するためには300億~1000億円程度の膨大な研究開発費用がかかるが、ジェネリック医薬品はその開発費用が必要ない。すでに公表されている成分名をもとに薬を作るので、かかる経費は1億円程度で済む。

 国の薬価を決める際には、この開発費用の差が考慮され、後発品の薬価は先発品の2~5割程度となっている。そのため、同じ有効成分の薬でも、先発品を選ぶか、後発品を選ぶかによって医療費には差が出る。

 日本の医療制度では、健康保険の適用を受けたものであれば、医師の診察や検査、手術など、治療に使われたものはすべて健康保険を利用できる。

 もちろん医薬品も保険給付の対象で、現在はその薬が先発品だろうと、後発品だろうと関係なく、患者はかかった薬剤費の一部(窓口負担は原則的に年齢に応じて1~3割)を負担するだけで処方してもらえる。

 だが、医療の高度化や高齢化の影響で、国の医療費は年々増加している。中でも増加傾向が強いのが薬剤費だ。2015年度は、C型肝炎治療薬の「ソバルディ」や、がんの免疫チェックポイント阻害薬「オプジーボ」などの高額な新薬の登場で、薬剤費は前年より11.3%増加し5兆9783億円に及んだ。

 その後の薬価改定で、これらの高額薬が一気に引き下げられたので、翌2016年度の薬剤費は前年比マイナス6.7%の5兆5778円に減少したものの、相変わらず薬剤費の存在感は大きく、医療費全体の7分の1を占めている(「平成28年度調剤医療費(電算処理分)の動向」より)。

 増え続ける薬剤費を少しでも削減するために、数年来、国が力を入れているのがジェネリック医薬品の使用促進だ。

 これまでに、「後発医薬品の安心使用促進プログラム」(2007年10月)、「後発医薬品のさらなる使用促進のためのロードマップ」(2013年4月)を策定した他、2015年6月に閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2015─骨太の方針─」では、数値目標(ジェネリック医薬品の数量シェアを、2017年の半ばまでに70%以上、2018~2020年度末までのなるべく早い時期に80%以上)も決められ、診療報酬による誘導も行われている。

 だが、諸外国に比べると、いまだ日本のジェネリック医薬品のシェアは低い。厚生労働省の資料によると、2016年のジェネリック医薬品のシェアは、米国で91.7%、ドイツ86.3%、イギリス76.6%、イタリア59.2%、フランス67.6%となっている一方、日本は59.0%で、先進諸国の中ではジェネリック医薬品の普及が最も遅れている。

 そこで、後発品の使用率を引き上げるために、来年度の診療報酬改定で医薬品に対する保険給付を見直し、「先発品と後発品の差額を患者負担にする」という案が新たに出されたのだ。

コメント数 24 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

漂流民進党 2017-11-17 06:06:16

厚生労働省は、役所の中で一番のお金持ちだからなのだろう。


nau***** 2017-11-17 06:25:36

そう言う記事では無いと思うけどね!!

が!!
チミには、だいぶ関係のある記事だと思うぞ……!!


******** 2017-11-17 06:17:59

ジェネリックと先発薬は全てが同じではないよ。勝手に他の添加物混ぜてるし、そもそも先発薬メーカーから製造データすら貰ってない。さらに治験もしていない。命に関わる事に、そんな薬使いたくないよ。ジェネリック推進しすぎると先発薬の利益が減り開発力の定価や高価格化になりかねない。


nau***** 2017-11-17 06:20:43

どうしても、オリジナルと比べジェネリック
は、コピー商品という感じがするが!?


tam***** 2017-11-17 06:31:12

特許期間が切れたら先発品を半額以下にすれば良い。ジェネリックを推進するよりコストや手間が軽減され、安全性も確実だと思う。


aki***** 2017-11-17 06:34:08

医師は、自分ではジェネリックは使わない。


coo***** 2017-11-17 06:36:43

欧米の後発使用比率が高いからそれが必ずしも正しいとは限らない。
同意してくれる方は少ないだろうが、あえて言いたい。
確かに後発使用比率を上げることで単純計算で国の医療費負担は引き算によって減る。
しかし、先発品を使うことによって新薬メーカーがより新しく良い薬を作ることができ、今まで死んでいた人が、死ななくてすみ、入院が少なくてすみ、完治可能な場合もある。最近のC肝治療薬がいい例だ。
そうゆう患者が社会復帰して税金を納めてくれる、子供をつくって未来へつなげてくれる。
要は国の財政へは計算は難しいがプラスになる。
足し算の理論だ。
自分が考えるのは生活保護者や1割負担の高齢者はむしろ負担金額が少ないもしくは無いので先発品を使うべき。3割負担の方は後発を使えば自己負担が少なくなり合理的だと考える。
画期的な新薬は新薬メーカーでしか作れない。
引き算か足し算かだが、足し算の方が未来への投資になる。


aki***** 2017-11-17 07:32:48

年寄りには子供を作れない、保険への負担分も多くなる、逆ではないか、ジェネリックの方がいい場合もあるかもしれない、正確な調査が必要。


rg***** 2017-11-17 06:38:52

処方箋をジェネリックで新薬がいい人が逆に申し出ればいいじゃん。


笑々 2017-11-17 06:41:32

たしかに厚労省は「薬価」を抑えて「社会保障」での負担軽減を図れと財務省から強く言われるので、病院から新しい薬が処方される度に少しでもジェネリックを使わせようと、薬局を通じて薦めてきます。
ジェネリックについて病院の先生に聞いた時、「処方薬以外はデータがないので何とも言えないが、成分が同じで効能について認可されているのなら患者さんの判断に任せます。」と言われました。
自分は「安心」を取るか、「安さ」を取るか、患者本人が決めて下さいとの事だと受け取り、以来、ジェネリックを薦められても断っています。


jojod 2017-11-17 06:50:31

保険ではジェネリック強制

自腹で正規もの


r******* 2017-11-17 06:52:56

ジェネリック使ってるけど劣ってる様には思わないね。オーソライズドジェネでも嫌がる人を見ると先入観強くて損しているなあと思う。


sat***** 2017-11-17 08:26:43

血圧降下薬品飲んでますゼェネリック処方され二ヶ月飲んだが降下せず元の先発薬品に変えて貰ったら下がりました、これって何なんですかね。


r******* 2017-11-17 10:11:06

プラセボ効果じゃないですか?
優劣はなくてもジェネリックは効かないと心のどこかで思っていたら実際効果が出ない事もあるようです。


mat***** 2017-11-17 07:16:58

特許切れたら先発品も後発品も同じ薬価にすべきだと思う。


esp***** 2017-11-17 09:18:45

病は気から。ジェネリックで充分。希望して貧乏人と思われても貧乏だからかまわない。


air***** 2017-11-17 10:46:55

この前久しぶりに処方箋でクスリもらったら、ジェネリックだった。自分は年に1度もクスリを飲まない位なのに、たまなんだから先発にしてよ~と思った。大手薬局は先発とジェネリックどちらにします?って前聞いてくれたような覚えがある。効果が違う気がしたのはブラシーボとかあるからかなと思ったけど、添加物とか違うんだ。。やっぱり先発でお願いすることにしよっと。


spk***** 2017-11-17 09:14:54

私も毎日薬を飲んでいますが、ジェネリックを薦められて一度ジェネリックに変えましたが、
具合が悪くなり、もとに戻しました。以前ジェネリックは日本で作られているのではなく、中国などで作られていることが多いということを聞いた事があります。日本人の体質と他の国々の方達の体質は違うと思うので日本で作っていただきたいです。


rin***** 2017-11-17 21:20:19

日本で作ってるジェネリックメーカーもあります。
先発品だからといって日本で作られてるとは限りません。


kuo***** 2017-11-17 06:56:51

有効性や安全性が先発品と後発品で同等とは誰も言っていない点は注意!


zim***** 2017-11-17 06:54:23

欧米のジェネリック→添加物も含めて先発品と全く同じもの。
日本のジェネリック→有効成分だけ同じであとはバラバラ。
本当に大丈夫なのか…


ingyang 2017-11-17 08:19:17

日本のジェネリックは言うほど安くない


zek***** 2017-11-17 12:00:26

>感情に支配されて、生活保護受給者にはジェネ
>リック医薬品の使用を強制するのに、健康保険
>では後発品の使用を強制しないというのは、ど
>こにも合理性がない。

感情に支配されて合理性がないのはオマエ。


na*** 2017-11-17 12:54:05

*このコメントは削除されました。






コメント数 ランキング












新着ログ