【文庫本 文芸春秋】文庫本「図書館貸し出し中止を」 文芸春秋社長が要請へ

2017-10-12 09:40:00

コメント数 748 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

mmm*** 2017-10-12 05:18:03

文庫本を貸し出し始める時には気にしなかったんだろうけど、廉価版として販売されている文庫本まで貸し出されたら、出す側はたまったもんじゃない、というのは理解できる。要請はごもっともかな。


********** 2017-10-12 08:00:57

ブックオフに先に言えよと


mmm*** 2017-10-13 09:28:20

中古本は商業活動の輪の中にあるわけですが、図書館は税金で賄われた公共サービスとして、利用料無料で提供されているわけで、同列にはできないですね。
ブックオフについては、ぼったくり感だけが鼻につきますが…。


りんこ 2017-10-12 05:19:48

文庫本はバッグに入る大きさで読みやすい。そこまで高くない。買うなら文庫本だと思う。しかし古本屋さんへ行けば、本当に安い。携帯でも読める。図書館に文句を言っても仕方ない部分がありそうだ。


kas***** 2017-10-12 06:27:33

古本屋で1冊が何度も転売されて有料の図書館ですね。儲けは出版社にはいかないし、印税も発生しない。


a***** 2017-10-12 05:19:55

文庫本が昔に比べると高くなった気がする。携行に便利だけど。もう百円安ければ買いやすいと思う。


***** 2017-10-13 00:46:34

自宅で直ぐ手に取れる範囲だと、単冊物で最も高いのは、定価2940円だった。セット物で一冊2000円超なんてのもあった。


west**** 2017-10-13 20:06:39

1987年にはすでに文庫本500円超えてたけど、どんだけ長いこと本を買ってないんだろう?
出版不況になるわけだ。


tsu***** 2017-10-12 05:23:34

*このコメントは削除されました。


abt***** 2017-10-12 05:34:27

図書館戦争だー


iOS 2017-10-12 05:35:44

図書館に文句を言うのはお門違い。車の販売が悪いからレンタカー業者に貸すなと行っているのと同じ。
なんなら、図書館戦争やるか??


afo******** 2017-10-12 05:54:28

図書館はレンタル料取ってない


(。-_-。) 2017-10-12 05:39:11

文庫も買うと溜まるんだなこれが。


tak***** 2017-10-12 05:39:35

出版社側の怠慢です。
自分達が努力して面白い本を作れないから売上げ低迷なのに、図書館に責任転嫁しているだけ。


bee***** 2017-10-12 05:43:28

*このコメントは削除されました。


aki***** 2017-10-12 07:53:42

いつの話か存じませんが、その時間でバイトして買った方がよいのでは?


夏のオーデコロン 2017-10-12 05:47:12

貸し出しは何十年もやってきたことだろ。今さら販売不振の原因などというのはおかしい。


haru 2017-10-12 08:12:31

図書館は昔からあるし文庫本もあったと思うけど?子供のころは金がないから図書館で本を借りていたが、大人になってからは全く行かなくなり、行く手間が煩わしいので購入している。むしろ本に触れる機会を増やす図書館の存在はある意味売り上げにも貢献すると思うが。


tai****** 2017-10-12 09:38:12

その通り


mi5***** 2017-10-13 00:00:04

皆さん図書館の実情をご存じないようで、今問題になっているのは、文庫本や新刊本を図書館が複数冊購入して、無料で多くの人に貸し出しているのが問題視されているのです。 本来購入している人達が、無料で最新本が借りれるのですから、本を書いている作家さんの収入にはならないんです。 これでは出版業界そのものが倒れてしまうという問題でもあります。


aoi***** 2017-10-12 08:34:19

読んでみて、また読みたいと思える共感があれば購入する。同一シリーズや作家を、次回作からは初読で購入する事もある。
図書館での貸出がなくなれば、新しい作品との出会いがなくなるし、書籍離れに拍車がかかって首を絞めるだけだと思います。

人の振り見て、我が振り直せ。


NKB4646 2017-10-12 09:50:24

本屋自体が、大きな書店しかなくて、地元の本屋さんは全てなくなった。
ふらっと入って良さそうな本を買うって行動がなくなった。。
そうやって新しい作家さんに巡り合う機会も減ってるような気がします。


mi5***** 2017-10-13 00:03:22

本を買わずに図書館で借りる人ばかりになると、作家さんへの収入がなくなります。 図書館が率先して最新刊を貸し出している現状は、本来売れるはずの本が、図書館で無料で借りられているという問題が出版社にあるんですよ。 暇な老人が率先して借りているという現実があるのでこれが問題なんですね。


nandaichi 2017-10-12 09:20:33

文庫が売れないのは図書館じゃなくて、スマホの普及だと思う。デジタル版 漱石全作品200円、文庫本1冊で500円。この差です。


mar***** 2017-10-12 08:00:31

図書館は昔からあるわけで、それでも売上が減るんだから原因は他にあるんでしょ。「買ってまで読みたい文庫本が減った」んでは?もっと魅力ある文庫本を作る努力をしてみては?


cay***** 2017-10-12 09:29:24

的外れでとんちんかんな事を平然とコメントしちゃう社長がいると、社員は大変ですよねー。
金出してまで現物の本が欲しいと思わなくなってきたから買わないって人が増えた結果では?
ちゃんとお金払って貰えるような商品を考えて売る、って方向に行かないのが傲慢。


nom***** 2017-10-12 06:17:59

図書館による影響を大きく見過ぎでは?
出版社もわかってるはず。


uss***** 2017-10-12 09:14:12

図書館だって人気のある本は競争が激しい。本当に欲しい人は買うので影響が大きいと思えない。電子書籍対策に力入れた方がよいと思います。


har***** 2017-10-12 09:55:27

本によっては1~2ヶ月ぐらい予約で待たされることもありますね。
ヒット作なら、その頃にはブックオフに出ている可能性も。


匿名 2017-10-13 00:15:46

この間有名らしい本を予約したら、自治体に10冊ある本で120番目ぐらいでした。順当に1ヶ月に20人ずつ借りても、半年かかる…


jel***** 2017-10-12 09:28:57

逆に図書館が買ってくれているっていうのも考えた方がいいのに。
それに文庫本が高いんだよ。
世間の給与が上がっていないのに娯楽の価格ばかり上がる。


sma***** 2017-10-12 09:28:00

すでに二次流通しているマーケットに対して、出版社の社長が物申すのはあまり良くないと思います。

出版社はやはりいつの時代でも、売れる本づくり、読者を増やす本づくりに注力して欲しい。


are***** 2017-10-12 09:28:30

スマホやタブレットで読める電子書籍の利便性に負けているのが原因じゃないの?
本当に図書館が原因なら、もっと前から指摘されていてもおかしくない。図書館に非はどこにもない。
貸し出し禁止にしたら、本を読む人がもっと少なくなって、長い目で見れば「本を読む」習慣自体をさらに衰退させて市場を今よりも縮小させかねない。
この要請は、自分で自分の首を絞めているようなものだ。


mi5***** 2017-10-13 00:09:49

図書館が率先して最新本を大量仕入れで無料貸し出しをするところがあるので、今問題視されているんですよ。 本来売れるはずのものが貸出で済まされているので、さすがに利益に影響すると。 レンタルCDの貸し出し猶予期間があるように、本にも猶予期間を設ける動きがあるんですよ。


sir***** 2017-10-12 09:23:49

時代の流れだし、金の無い人は本が見れなくなってしまう。それに今はテレビだって見ない人が多い、ネットとか新時代だ。ズレずれ


min***** 2017-10-12 09:33:34

・・・・・・試験的に、1年くらいすべての図書館で文春の文庫本購入を
中止してみます?
その結果、売上が上がるのか下がるのか見てみたら。
本質は、そういう問題ではないとは思いますけれど。


yuk***** 2017-10-12 09:39:45

一年くらいなら、もしかしたら買う人が増えるかも??だけど、長い目で見ると確実に本離れは進むと思う。


kotokotoko 2017-10-12 09:32:42

ページ数の割に、字が大きく余白が多いスカスカな内容の小説が多すぎ。
これに700円払って読むのはちょっと・・・と思ってしまう。


beggar Korean 2017-10-12 10:10:21

それは正しい。
昔ならばチョイと厚めでも1冊で終わる本を、行間スカスカで見掛け倒しの本を3冊に分冊にしてバカ高い価格で売っているのが今の文庫本の売り方。


wak***** 2017-10-12 14:35:36

お年寄りが小さい文字は読めないって言うし、若い人もあんまり字がつまってると読みにくいって言うし。


aw1***** 2017-10-12 09:22:06

NHKの受信料と同じく、安易な発想に辟易する。


fwn***** 2017-10-12 09:43:20

ケチくさいこと言うなぁ、大儲けしてるくせに。経費を湯水のように使い、ライターへの原稿料も破格な文春さんが、図書館ごときに目くじら立てるなよ。図書館で借りて読書習慣のついた子が、将来の読者になってくれると考えられないのかね?


scu***** 2017-10-12 09:44:40

街の本屋の激減が一番の理由だよ

札幌、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、等の都会のど真ん中にでも暮らしていない限り、

そこそこ本の種類そろった地域密着型の本屋なんて一昔前と比べたら激減したでしょ?

イオンとかそんなところに入ってるようなテナントの床面積の少ない本屋じゃなくて、店舗としてそれ1つで成立している本屋ね

身近に本屋がなくなり、昔なら立ち読みして面白そうなら買ったであろう作品も、

そもそも手に取る機会すらなくなり、ネットとかで表紙だけ眺める品と化してしまったのでは、そりゃ売れんよ


rev***** 2017-10-12 09:33:27

そもそも本屋自体も減ってると思う。地域にもよるけど、うちの地域では書店よりもブックオフの方が多い。文庫本に限らず本の売上落ちるの当たり前じゃないかな。


あらあらあられちゃん 2017-10-12 09:31:06

ネット販売が普及して本屋がなくなってるのが一番の問題。
うちの地元でも4件あった本屋がここ数年で0件になった。
どこぞの出版社が倒産して本の仕入れが大変になったといってました。
本屋がなくなり、たまたま本屋で見て面白そうだと思って買っていたものが買えなくなった。
ネットだと狙ったものしか買わない。


aco***** 2017-10-12 09:20:49

自動車業界は売れないからと言ってレンタカーをやめさせるか?
別の問題も孕んでいるのに図書館だけを標的にするのはお門違い。


sof***** 2017-10-12 09:42:30

学生時代はいっぱい読みたいけどお金がないから図書館へ
社会人になってからは、お金はあるけど時間がないから、好きな作家の本を買ってゆっくり読むように
小中学生のころに本を読む習慣がなかった人は、大人になって読むようになるなんてこと少ないだろうし、子供の為に図書館って重要だと思うんだけどな
1日5冊ペースで読んでた時なんて、学校の図書室じゃ少なすぎたし


cnd***** 2017-10-12 09:25:53

矛先が頓珍漢だと思うけど。


yuc***** 2017-10-12 09:43:09

出版業界がもっと努力して、買って家に置いておきたくなるような本を企画していないからでは?一度読んだら要らなくなるような本しか使ってなく、ただの怠慢のような気さえします。

平和や文化向上には教育が重要で、教育には勉強が必須だけれど、読書も同じくらい大切な物だと思う。図書館で気軽に本を借りることも出来なくなったら、益々馬鹿が増えてしまう。勿体無い精神から言ったらリユースも良い事。古本屋だって必要。大変だと思いますが、だからと言って目の上のたんこぶを批判して潰そうとするのは違うと思う。


***************** 2017-10-12 09:26:28

本好きな人や経済的に余裕がない人で本が好きな人なら図書館まで行って借りるだろうけど、普通の本好きの人は本の為に図書館へ行って借りようなんて思わないだろ。そんな時間無いよ。しかも、その目的の本が有るか無いかわからないんでしょ?だったら普通に書店によって買うだろ。タブレットとかで見れたりするから売れないんじゃないの?
タブレットで売れた数とかは計算に算入されてんの?


wak***** 2017-10-12 14:39:50

最近の図書館はネットで本の検索も予約もできますよ。 窓口まで出向けば、タイトルも作者もあやふやな本を調べてくらたりもしますよ


匿名 2017-10-13 00:25:32

駅のすぐそばにある毎日21時ぐらいまでやっている図書館に目当ての本を取り寄せればいいかと。2分ぐらいで全て終わるし、返却はいつでもいい。21時に駅に着かないような仕事の人は、あまり本を読む時間もないでしょう。本を読む人で金持ちでない人が図書館でたくさん借りて、その中で特に気に入ったのを購入するのは普通かと。

大型書店で探したり、メール便以外の通販を利用したりする方が、図書館より手間や時間がかかる。


***************** 2017-10-13 11:30:48

そうなんですか。それは知らなかったです。
まさか返信来るとは思わなかった。
勉強になりました。
有難うございます。


fayotage 2017-10-12 09:39:50

最近はあまり図書館に行かなくなったが、子供の頃はよく行っていた。図書館に文庫を置くなんて、昔からあった事であり、最近の出版不況との間に因果関係はないだろう。
とくに新書は商品サイクルが短くて、3ヶ月前に平積みになっていた本が、今では廃版になっているなんてことが頻繁にある。そういう時は、図書館を探すか古本屋をあたるしか手段がない。「国民が知に触れる権利」を保障するためにも、図書館に置く本を規制すべきではない。
本が売れなくなった根本的な理由は、インターネットやゲームを始めとして日本人の娯楽が多様化し、小説を読むという行為の優先順位が下がったことなのに、全く見当違いのところを攻めてどうする? 個人的には、ネットゲームは日本人をバカにする悪魔の手先だと考えているので、DeNAやガンホーは潰れてほしい。いい歳した大人が電車内でネットゲームに勤しんでいるのを見るのは情けない。


pir***** 2017-10-12 09:37:50

あーあ。小学館の二の舞か。
ああいうのって、買う人は買うと思うけど。
それよりも、市場縮小は文庫に限った事ではないよ。

読み手が減ったのと、紙媒体を買わなくなっただけだと思う。


huji1taka2nasu3 2017-10-12 09:46:59

図書館だって厳密には無料じゃないけど、公共の施設に噛みつくのはお門違い。
少なくとも薄給の自分には本当に有難いし、それに図書館で読んで手元に置きたくて買った本も結構あるし、それに新刊や人気のある本は数百人待ちなどザラだから、待ちきれない人は結局普通に買うか古本屋に行くと思うけどね。
大体これだけWebでの市場を広げといて、今度は書籍が売れないってそりゃそうだろうに。CDもそうだけど、同じものをあっちでもこっちでも買えというのは如何せん強欲だよ。


sho***** 2017-10-12 10:04:41

高い市県民税払っているからね。


匿名希望 2017-10-12 08:19:11

本屋に行って文庫本コーナーを見ても買ってまで読みたいって言う本がない。

図書館に苦言を言う前に読みたいと思わせる商品を出すべきでは?

それに図書館より電子書籍の方が文庫本の売上低下に繋がってると思うけど、そこらへんはどうなんだろう?


hid***** 2017-10-12 09:50:48

それじゃなくても売れないのに、図書館が買わないともっと売れないと思うけど…


ysu***** 2017-10-12 09:38:26

未だに景気が良くないのに文庫本の値段が上がった。
ブックオフで買取が二束三文で売値が高い。
それほど面白くない作品も増えた(乱発?)

で、消費が悪いというのは当然ですよね。
大量に消費するように買っていただかないと立ち行かないなら、
それは無理があるのではないでしょうか?


******** 2017-10-12 09:46:43

とある作家が古本屋と図書館は敵だって言ってたけど、
とある出版社の社長は、
俺は子供の頃、学校一図書館で本を借りて読んだ。
本に救われたと言ってた。

自分は古本屋も図書館も利用するけど
なくなったら新品で買うかっていうとそうでもない。
メルカリで買って、いらないなら売るからね。笑

とは言え、本屋で見かけてすぐ欲しいと思ったり、
発売日に欲しいって本は本屋で新品を買うし、
取っておきたい本は売らずにちゃんととってある。


wo***** 2017-10-12 10:45:25

出版不況は図書館のせいじゃないと思う。


pet***** 2017-10-12 09:52:16

自分が文庫本を新刊で買わなくなった理由の1つが価格の高さだね。新書とそう変わらない値段になりつつある。文春文庫も高くなったなぁ。

作者や翻訳者には充分な権料を払わなければならないが、本の価格の80%は刊行元都合だ。
2割安くすれば購買数もだいぶ違うはず。そこの工夫をしているようには感じられないな。

単行本の売上低下を文庫本で補おうとするから文庫化へのサイクルが異常に早くなり、だったら文庫が出た頃に買うか(でもその頃には読みたいと思っていた事すら忘れる)と単行本を買わなくなり、文庫本を手に取ると単行本の売上低下分を転嫁された設定価格に購入を躊躇する。

刊行元が安易に引き起こしたインフレスパイラルみたいなもんだ。


tak***** 2017-10-12 10:51:09

図書館の主旨と意義を考えた方が良い。
いろんな書籍にふれ、知識や教養、文化、哲学を学んで欲しいはず。

買う買わないは、消費者が判断する。
ただのしがない会社社長にとやかく言われる筋合いはない。


***** 2017-10-12 09:42:38

何でこんな発想になるのかな?
図書館が影響するなら、紙の本が売れてた時代にはどうだったの?
だったら古本業を禁止にした方がいいのでは。


hpg***** 2017-10-12 12:08:23

駅のホームで並んでいる人を見てみましょう。雑誌、文庫本読んでる人、ほとんどいてないですよね。ほとんどの人はスマホいじってますよねー。出版社の敵は図書館ではないはず。もっと冷静な判断できないすかね。


i******* 2017-10-12 09:25:19

出版業界はバブル時代からエリート雇いすぎたよ。
出版が年収一番みたいな時があった。
元々はヤクザな業界だし(ネタ握って広告つけて...)、そんなにエリート集めなくても。著者との関係やコネとかエリートさんの方がスムーズなのはわかる。頭いい奴の方が面白いしな。
でもそれはどの業界でもそうだと思う。
現代では本は高いもの。文庫なんてもっと手軽に買えていいはずでしょ。(単行本からの文庫化の話です)
ちょっと役員と社員の給料下げて見ようか。


min***** 2017-10-12 09:42:13

確かに、大手出版社の年収や諸待遇は素晴らしいですが、
水準を下げた結果、
あまり質の悪い編集者入れられても困ります。。。
ある程度名が知られていて文芸誌も出している中堅どころの
編集者(しかも文芸誌担当)でも
明らかに日本語がおかしかったりして
目の前が暗くなることがあるので……。


mon***** 2017-10-12 10:56:09

こんな要請をする、出版社として極めて狭量な話ですね
そんなに紙媒体の出版部数が大事なら、電子書籍なんて全撤廃すれば、よっぽど購入者は増えるんじゃないですかね?図書館は、本に親しむ人を醸すところだと思います 図書館の利用者は、必ず図書の購入者になるはずです こんな浅慮なことをしてないで、読書人口の底上げをする事のほうが肝心なのではないでしょうか?


oya***** 2017-10-12 07:36:17

よくわからないですがネットで電子書籍化した本は売り上げに入れたのですか電子書籍化した分は売れないと思います。


bububububu 2017-10-12 10:05:55

むしろ図書館の貸し出しが本を読むきっかけ、本を購入するきっかけになってると思うのだが。自分はハードカバーも文庫も読むけど図書館で借りて気に入ったら本屋で買う。他の方もコメントしてるけど「買ってまで読むほどじゃないから図書館で借りる」人は図書館になくても買わない。読みたい本が図書館になくてもブックオフで100円で売ってたらそっちで買う人もいるだろうし。紙媒体離れもあるだろうが、文庫本でも翻訳モノで上下巻合わせて3千円位するものもあるのだから図書館を持ち出すのは違うと思う。


dai***** 2017-10-12 10:15:19

本質的問題から外れた問題提起だと思う!
借りて読んでも買ってまで読まない、使い捨て読者を増やしたのは出版業界である。
文庫本や電子書籍は時代の流れだし、それに逆らってはスクラップ業界になるのでは!
一方、近年は新刊発行後、文庫本にするのが早過ぎるのでは?
また新刊本と文庫本の価格差がないと言うより文庫本が高過ぎる。
更に特に大手と呼ばれる出版社は本の魅力や読者を増やす努力をすべきだと思う!


家族とバスケとご飯が大好き 2017-10-12 09:57:22

まったくの頓珍漢な発言だ。中学生までマンガばかりで本など一切読まなかったが宮澤賢治にであってそれから本が好きになった。そんな人からすれば、本当に読みたい本は新刊を買ってすぐ読むし、何度も読み返したい本は手元に置きたいものなんです。正直今魅力ある作家が少ないと思ういます。しりつぼみでだんだんマンネリ化して魅力が薄れていく作家が多いと思います。出版社の対応のまずさがここにきて浮き彫りになっています。作家へのアプローチ期間の短さ、電子書籍への対応の遅れ、本屋任せの新刊の売り方。数え上げたらきりがない、そこへきて図書館の文庫本中止?はっきり言ってあきれてしまいます。
本を買わなくなった原因はそこじゃない。
買う人数が減ってるんじゃない。1人当たりの買う冊数が減ってるだけ。だって正直だれだれ推薦、何々大賞なんて興味ないよ。本屋へ行って立ち読みしておもしろそうだと感じる本が少ない。それだけなのに


zakk 2017-10-12 12:37:15

図書館のせいじゃ無いと思うけどね。
借りて面白い本だったら、買うと思うけど。
結局、何回も読みたいと思われる本が少ないのが原因なのでは?


SDARS-BYSTANDER 2017-10-12 09:47:31

図書館での貸し出しを中止あるいは規制することは,書籍の内容への興味を削ぎ,それこそ書籍売り上げの減少につながると考えます。書店によっては商品にビニール包装を施しているため中身を確認することもできないところもあることから,図書館で文庫本を借り受けあるいは閲覧して興味を持った顧客が文庫本を購入するという点を看過してはならず,貸し出しや閲覧の中止や規制は図書館の利用率の低下にもつながり,出版社・図書館・利用者のそれぞれに対してデメリットしかもたらさないと思います。出版社の売上減少食い止めについてはコマーシャル不足やマーケティング不足,電子書籍化に対する文庫本販売の差別化戦略の未構築,古本再販体制の現状などへの対処が優先課題であり,このような要請は出版業界の首を絞めることになりかねないのではないでしょうか。


tet***** 2017-10-12 09:36:20

図書館では新刊でもリクエストに応じて買ってくれて借りられる場合も多々あるので、借りておもしろければ購入したりもします。やはり半年、一年してから貸し出すなどをしないと作家は困るのでしょうが、図書館が一定数買ってくれるメリットもあるので。文芸春秋は文庫の売り上げではなく偏向した雑誌を何とか軌道修正して売上を上げようとは思わないのでしょうか。


Tohoru 2017-10-12 09:51:30

レンタルDVDのように、書籍もレンタルや中古販売でも、多少なりとも商売になるような法整備が必要な時期に来ていると思う。
最近は出版社が在庫を抱えなくてもすむ電子書籍が増えているが、購入先のシステムによっては、そこが閉鎖されてしまうと買ったはずの本が読めなくなってしまったりもする。
「紙に印刷された本」という文化を維持していくためにも、制度を抜本的に見直すべきだと考える。


de***** 2017-10-12 09:57:59

図書館で借りて読んでみて、毎回新作を買うくらい好きになった作家さん沢山いるけどな。
文庫でも何でも、読みたい応援したいと思ったら定価で買うし。
売る側も作家さんの作品やジャンルにあわせて適切な形で売り出せばいいのでは?
あちこちにケチつけるだけでは、読み手を減らして作家さん達が損をするだけになってしまう。


yue***** 2017-10-12 09:51:29

昔は長時間電車に乗るときは暇つぶしに本を買っていくことが多かったけど、最近はスマホで事足りる。
スマホの影響は大きいと思う。


day***** 2017-10-12 10:46:35

このやり方はちょっと違うんじゃないの。図書館で借りられなくなったからって新品を買うとは限らないし、そもそも図書館から借りる人がどれくらい購入を圧迫してるのか、今のとこデータはないわけでしょ。懐が苦しいのは分かるけど、強権的な方法が上手くいくとは思えない。


goo***** 2017-10-12 09:57:22

金の無い奴は、本を読むなってか?
一部の支配階級が情報を独占する時代から、庶民までが知識に触れられる時代になってから、まだそんなに時間が経ってないのに。
今後、図書館に関する文春砲が炸裂したら、裏を勘ぐってしまうかもね。


aru***** 2017-10-12 09:48:19

「図書館が原因」はあり得ないだろう。
要因としては、大型中古店舗での大量流通とそのための価格の下落や
インターネット仲介での個人間売買が大きいと思う。


yam***** 2017-10-12 10:03:34

中古販売だろうねえ、叩くべきは(叩いて欲しいわけじゃないが)。それも実店舗のじゃなくて、ネットの。
中古屋なんて都市部でないとそうそう無かったし、あっても大きな店は少なく、品揃えに問題があった。

でも今はアマゾン検索一発で、欲しい本見つかる。新刊探してるつもりが、たいていの場合販売されて間もない本まで中古で出ていて、んでそういうのって、一回読んで売っちゃった類だから、新品同様。一回買って見て大ハズレ引かなかった人は、「なんだ中古って言っても綺麗じゃん」で、次からは必ずマケプレの中古リストをチェックしてしまうようになる。
文庫になるまで待たないし、文庫になってから作品に興味湧いても、やっぱり文庫の中古買っちゃう。

図書館に行く層と購入する層は元々たいして被っていない。本を購入する層の中古利用が、手軽さで拡大してるのが原因だと思うよ、自分も含めて。


who***** 2017-10-12 11:28:35

文庫本も含め、図書館の利用は昔の方がずっと多かったけど、本も売れてた。むしろ図書館で借りたことをきっかけに、ファンになって買った人も多かった。

今は売れないということは、お金を出してまで買いたいと思う魅力のある本が少なくなったということでは?
おそらく、海賊版やコピーコントロールのせいにしていたCDのときと同じですよね。どれだけ取り締まっても、買いたいと思うものがないから売れない。


co_***** 2017-10-12 12:50:25

単純に本を読む人が減ったからだと思う。

電車の車内で文庫本を開いている人はもはや希少種。
かと言ってスマホを弄っている中で、電子書籍を読んでいる人も少数派。
多くはゲームとSNSとブラウザ。

本が売れない事への不満を言い募る気持ちは理解できるが、苦情を述べる相手が違うのではなかろうか?


bak***** 2017-10-12 09:35:42

叩くところを間違っている
図書館でないと本が読めないという人はたくさんいるだろう
図書館で読んで「これは手元に置いておきたい」と購入のきっかけにする人もいるだろう
(シリーズものならば、町の図書館程度だと抜けもあるし、最新刊がそもそもおかれるかどうかが分からない)
文庫本にも魅力的なものはいっぱいある
だからこそ、それをもっともっと知らしめることの方が先で、それのきっかけとして図書館と連携していく方が「自他共栄」の道ではないのか


moss-hear 2017-10-12 09:48:11

何か根本的に違う思考のような。

そもそもの紙本からデジタルへシフトしてゆくとか。文庫本という体系にこだわり過ぎていないか?
単行本と新書、文庫って、最近金額の差少ないし。

現行の単行本と新書、文庫のデジタルへの移行についても、紙本の定価に同額あるいは近い料金設定っていうのも疑問なのだけれど?
同じ作品で数種類、存在するという。

第一、スペースの限られた図書館、蔵書は多くしたいと思うし、それを貸し出せないのでは、利用者減るかもしれないし。
購買上昇にはつながらない気はする。


moss-hear 2017-10-12 09:50:47

追記、

読書量が根本的に減っているのもあるかもしれないが、
そもそも個人が書籍へ回す予算が無いのじゃなかろうか。
ここに景気の回復は無いという事ではないのか。


TIO 2017-10-12 13:32:45

古本とは競合するだろうけど、図書館は買ってまではいらない人が借りるからなぁ。

逆に図書館で借りて気に入ったら、その作者の新刊を本屋で買ったりするし。(自分は学校の図書室で借りた本が気に入って、同じのを本屋で新品で買った。)

入口を広くしておかないと、権利ばかり主張していると、本が手にとられなくなって、余計に読書人口が減ると思う。

少なくとも自分なら図書館で借りるような本は、借りられなくなったからと、自分で買う事はなく、別の娯楽にシフトする。


g***** 2017-10-12 09:34:41

厚みを減らしてスーツの内ポケットに入れられるサイズにすれば、通勤時とかに持ち運びしやすくてちょっとした時に読みやすいんですが


blu***** 2017-10-12 16:47:43

図書館は無料でも返却はしなくちゃいけないから影響は少ないと思うけどな。
まだネットで中古で売られている本の方が影響は大きいとは思うけどね。
100万冊売れても、内50万冊が中古で再び販売されたら150万冊分の読者がいるわけだから。
その部分の利益がもらえない方が損失は大きいと思う。
でもそこに規制するのは無理だから、電子書籍の普及に力を入れるとかに力を入れた方がいいと思うね。

あと、最近のつまらない本の乱発も問題。


あべ 2017-10-12 12:24:04

図書館で貸出するの止めたら
買う人がちょっぴり増えるかもしれないけど、
図書館に複数冊買ってもらった方が結果的に売上良かったって事もありそうな気がする。


y****************** 2017-10-12 09:25:13

大人になった今でこそ、自由に本を買えるけど、
中学、高校のころはたくさん本を読みたいのに自由に買うなんて夢のまた夢だった(高校はバイト禁止だったし)。
しかも田舎には子どもが徒歩・自転車で行ける本屋なんてなかった。
だから図書館で何冊も、何冊も借りた。
家と距離があったから、軽い文庫を1度に制限数まで。
今、読書が生活の一部なのは、子どもの頃からの習慣があってこそ。

図書館だって購入には予算内という葛藤がありますよね。
1冊のハードカバーよりも2冊の文庫って選択も一つ。
たくさんの本に出会える可能性の一つを摘み取らないで欲しい。


tar***** 2017-10-12 09:42:36

昔は書店での文庫本の売り上げが多かったので図書館で貸し出しがあっても出版社や作家達はやって行けたのかな?

ブックオフとかで中古で売られる場合も出版社や作家達には1円も払われないので可哀想。

このままだと作家さんも居なくなり出版社も無くなりそう。

何か良い方法はないかな?

実践可能な良い方法を提案した人は全国いや全世界の人から感謝されそう。


enj***** 2017-10-12 09:30:39

もうビジネスモデルを変化させていかないとやっていけない。例えば、購入特典や本の魅力を分かりやすくアピール出来るサイトを作るとか。


jm1***** 2017-10-12 09:33:50

空いた時間に文庫本を読む、という選択肢が少なくなっているのだと思います。
もちろん文庫本ならではの良さもあるし否定はしない立場なんだけど、あえて持ち歩く必要もなく必ず携行してて、圧倒的な情報を瞬時に引き出せるスマホには到底敵わない。


bdb***** 2017-10-12 12:31:46

入手可能な名作は買う
権利諸々切れてて手ごろな値段だから、ってのが理由だけれど
何冊も読むような人となると、それを買うだけでかなり経済的に圧になってしまう。
そうなると買い控えになって、結果的に本は売れなくなるのでは?
レンタルやオークションでの価格制限をした方がよいのでは?
もしくは、あまり現実的ではないが何か特典を付けるとか


hit***** 2017-10-12 23:24:20

電子書籍だって一般流通してるなら出版元に金は入るからそこは問題じゃなくて、単に金出して本を買って読むだけのゆとりがない社会ってことなんじゃないかなあ
図書館で人気の本は数ヶ月待ちもザラにあるけど、金出すくらいなら数ヶ月平気で待つ人が、図書館で扱いがなくなったからってわざわざ金出して買うとは思えない
むしろ図書館が貸出しないことで懐は苦しいが本は読みたいっていう層を切り捨てることになりかねない


u_g***** 2017-10-12 13:36:15

ネット、スマホの登場で低価格で楽しめる娯楽が増えた。読書人口がどんどん減少していくことを食い止めるためには、もっと手軽に本が読める環境を整えることが必要だよね。

電子書籍は紙の本に比べて流通や資材が大幅にコストカットできてるはずなのに、さほど価格差がないんだよね。すごく割高に感じる。出版社が、取次の顔色うかがってたり紙の本以上の利益率を取ろうとしているのが見え見え。

利益率を紙の本電子書籍をもっと手頃な価格にして普及させることで読書人口を増やし、紙の本が売れなくなった分を補填すれば良いのに。

なんだか時代の潮目やユーザーニーズが全く読めていない。これじゃ出版業界はお先真っ暗だね。


MITTUKI 2017-10-12 10:59:17

今はフリマアプリで簡単に本を売り買い出来る時代ですから、これも本が売れない一つの大きな要因かと思います。

一つの本が短期間でいろんな人の手元に渡っている状況。
つまり、お金の流れは個人間でなされていて、本屋さんには最初の一回しかお金が入ってこない。

図書館で文庫を置かないようにしたところでどれだけの効果があるのか、そこは甚だ疑問です。

本ってとても場所を取るから、余程気に入った作品でない限り手元に置こうと思わない。
断捨離、ミニマリストが流行ってるし、今は本は中古で買ってすぐにまた売るか、図書館で借りるものという流れになってきてるのは?

ってこんなことを言うと、本の売買に規制がかかりそうで怖いのですが…






コメント数 ランキング












新着ログ