AFP記者コラム ロヒンギャ取材で刻まれた傷(パート1)─子どもたちの惨状、心えぐられる思い

2017-10-12 20:20:00

コメント数 238 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

「田舎新聞」を勝手にかたる 2017-10-12 10:06:54

白雪姫の母に呪われた国になった。ミャンマー。
むなしく響く、ノーベル平和賞の響き。


o_o***** 2017-10-12 10:09:22

陰謀論者に言わせると、全ての不幸の原因は金融システムにあると言う。借りたらただ返せばいいものに利息を取るから、持たざる者を生み出す。
そのしわ寄せの究極の形がこの国なのではないか。


tak***** 2017-10-12 19:03:39

借りたもんは必ず返すのなら百歩譲ってそうかもね


bit***** 2017-10-12 10:14:30

涙とまらない
2歳でひとりきりって
どーするの?
2歳がひとりで生きるなんて無理だよ
そんな姿見たら自分なら発狂しそう…
本当にもうやめてほしい


a32***** 2017-10-12 23:49:02

*このコメントは削除されました。


gdw***** 2017-10-13 16:27:46

募金しなよ


mai***** 2017-10-13 18:48:01

課金じゃダメ?


knt***** 2017-10-12 10:21:15

亡くなったかたのご冥福をお祈りいたします


ccx***** 2017-10-12 10:21:49

AFPはイスラム教徒の味方。


ccx***** 2017-10-12 11:00:06

子どもをだしにして同情を買うのは二流メディアの常套手段。
恥を知れ、AFP。


さ、ヤフコメで一服しますか 2017-10-12 10:26:14

ミャンマーが仏教、ロヒンギャはムスリムで肌の色が違うベンガル人。

そもそも”ロヒンギャ”という人たちが生まれたのも第二次世界大戦でラカイン地域が二分されて代理戦争・宗教戦争になったことが原因みたいだから、ミャンマー人もずいぶん彼らに痛い目を遭わされたという感情もあるらしい。

少数民族のロヒンギャを守らないというだけでミャンマー政府だけが国際的にバッシングされるのは筋が通らないという説もあるようだ。


mic***** 2017-10-12 21:36:39

ロヒンギャはバングラデシュ人、つまりミャンマー人にとっては侵略者。英国の謀略に乗ったとはいえ、武力で他国に攻め入った異教徒であることには間違いない。
日本でいえば在日朝鮮人があちこちでテロを起こして独立を要求するようなものだけど、朝鮮人の子どもがかわいそうなんていってられるの?


lov***** 2017-10-12 10:34:57

この写真の足はなぜこんなことになってるの?


h_k***** 2017-10-12 10:39:29

なんで日本が、満州事変なんつー得体のしれないものに巻き込まれた挙句、国連脱退、第二次世界大戦に突入したのか・・・要は、この手に偽記事に騙された無知な市民って事だな。テロリストのロヒンギャが一番の問題(事件の原因)であって、ミャンマーは、その被害者。テロリストは国に帰れ。テロリストを受け入れる外国は無い


grv***** 2017-10-12 20:06:52

その論理で子供に罪を求めるのか


dor***** 2017-10-12 10:43:07

平和な世界になって、それを祈るしかできない無力感。。。


minato-k 2017-10-12 10:58:01

世界は、どうして平等じゃないんだろう。
生きていくのに、毎日精一杯。この子達の
安全と、安心して暮らせる生活はどこにいったのか。支援を早急に!!


tak 2017-10-12 22:23:38

今現在ミャンマーにいる旅行者です。今日ヤンゴンの市庁前公園?で外国人記者を見かけた。(隣には通訳のミャンマー人女性)私の隣の男性に、この問題についてインタビューしていた。私の英語力や、少し距離が離れていたから全てが確実に聞き取れた訳ではないが、主な質問は、ロヒンギャについてどう思ってるか、ロヒンギャに対するヘイト(街での活動、ネットでの活動)を目にしたことはあるか、この問題の落とし所としてどのような結果を望むか、という内容であった。(間違いがあるかも)個人的に感心したのは、男性がインタビューに対し、丁寧に受け答えをしていた部分である。(てっきり、その話はするな。とか、感情が高ぶったような受け答えをすると想像していた。)何が言いたいかと言うと、ロヒンギャ可哀想というのは短絡的な考えに過ぎず、根本的な解決には至らない。(ただ、考えることは重要で)何かしたいのであれば、難民支援を行なってる


tak 2017-10-12 22:29:09

支援団体を支援することも一策かと思いました。(ロヒンギャ難民を救うために)
ただ、この問題は政治や軍事、宗教も絡んでいるため、一概に〜が悪い。〜すれば良い。は本当に難しいと思う。特に仏教に改宗しろという意見。それは、白人に明日から黒人として生きろ、女性に明日から男性として生きろと言ってるのと同じくらい酷なものかもしれないのだから。(あくまで例えなので、不快に思った方がいたらすみません。)


net***** 2017-10-12 19:34:40

スーチーが何でも解決できるはずがない。
期待し過ぎ。
彼女の一声で軍が動くか?


net***** 2017-10-12 19:52:10

それに最初に攻撃したのは、過激派らしいじゃない。
民心とは乖離してると思うが。


lig***** 2017-10-12 21:52:11

本件につき、女史になんら責任はないだろうに。
自分が生まれる前から揉めに揉めてる案件だぜ。
当事者達(被害者達とは書かない)はムスリム
なのだから隣国のバングラデシュをはじめとしたイスラム諸国が何とかすべき。


net***** 2017-10-12 23:32:37

その通りですね。
と言うか、父親の名声が生んだ希望の星だった。
現実は厳しい。。


itt***** 2017-10-12 19:06:51

2歳の女の子は、これからバングラディッシュで1人でどうやって生きていくんだろうか・・・孤児院とかに連れて行って貰えればいいんだけどな。
うちにも2歳半の息子がいるけど、一人で放置なんかしたら、
1日も生きて行けないんじゃないかと思う。
近くの大人たちが手を差し伸べないと、どうやったって生き残れない・・・・
何をどうすれば、この問題は解決するんだろうか。


ish***** 2017-10-12 18:59:38

将来、日本でもこういった事態がおきないという保証はない。

その場合、追いやられるものは果たしてイスラム教徒か、中国人か、あるいは日本人か。

こんな悲惨なことが起きる前に、未然に平和的に予防しておくのがお互いのためだと思う。


shi****** 2017-10-12 19:11:38

ともかく日本にいれるときは改宗を条件にしたいね


lab***** 2017-10-12 19:12:05

オリンピック辞めよう


tom***** 2017-10-12 19:19:15

現政権与党が「永住権を与える」「高度人材」と言って移民を入れているという現実も直視しないと。
まあもちろん全員が全員悪い人でないことは確かですけども。


飛鳥井 由美子 2017-10-12 23:19:50

ロヒンギャは確かにゆゆしき問題です、が、マスコミは、チベット・ウイグルは見過ごしですか?


shi・・・ 2017-10-13 00:34:30

だからさ、ここは記事を書いたジャーナリストがロヒンギャについて書いてる訳で、「何でこっちを書かないんだ!?」と言うのは的外れだよ。
身を賭しても入っていける場所なら潜入するジャーナリストもいるだろうけど、それを誰もやってないということは、中国政府の監視やメディアの締め付けがかなり厳しいと思うしかないよ…


ron***** 2017-10-13 05:20:37

なんでマスコミはチベット問題を取り上げないんだと憤るなら、あなたが身を呈して潜入してチベット問題を取り上げればいいんじゃないかな。フリーのジャーナリストとして。
会社と契約している記者しか取材してはいけない法律ないんだし。

なんて、これくらい的はずれな事を言ってるんだよ。

目の前の事に取り組んだり意見を述べた内容に対して、『じゃあ〜はどうなんだ』なんて、しかも現実的に難しい別の話を持ち出されたら話が終わらないし誰も何も得られるものないし、不毛でしかないよね。


tya***** 2017-10-12 19:05:57

アウン・サウン・スー・チー氏に言ってくれ
日本も大変なんだ。


aru***** 2017-10-12 19:24:40

凄く偏った記事に感じるけど・・・・因果については無視??


A・オリゼー 2017-10-12 20:05:13

[記者にとっては悪いニュースがいいニュースだ]1979年『THE CHIA SYNDROME』ジャク・レモン


rin 2017-10-13 19:20:02

日本のテレビではあまり情報をながしてないけど海外のニュースは結構伝えている。母親の前で乳児を殺害したり大勢の人が3人の老人を生きたまま穴にいれて木の葉っぱを上にのせ火をつけた映像をみた。体の不自由な老人は動く事ができずそのまま黒こげになっていった。ロヒャンギはイスラム教、そのイスラム教徒を火で焼き殺すのもあり得ないと思うが生きたまま無抵抗の人に火をつける残虐さはテロリストと同格ではと思う。トルコの大統領は一生懸命支援して助けている。カナダの大統領も仲裁していたけど我が国日本は見て見ぬふりなの?記者の方決して安全ではないところで大変と思いますが現地で頑張ってください。


ver***** 2017-10-12 19:12:27

誰だって死にたくはないだろうし、幸せに生きたいと願うと思う。
スマホを見てても何も出来ないし、世界が平和になってほしいと思うしかないけれど、それが一番大切なのかも。


はっはっは♪ 2017-10-12 14:22:44

ニュース女子で解説者が「外務省職員はスーチーが大嫌い」と言ってました。

中学時代の級友だった女子の父親が外務省勤めだったのですが、

何年か前に開催された同窓会でその級友が

「何であのオバハンが平和賞を貰えるの!?」とブチ切れていた事を

今でも鮮明に覚えています。

当時はロヒンギャ問題など日本では全く報道されていなかったので

話を聞いても信じられなかったのですが、今なら本当に納得ですよね。


はっはっは♪ 2017-10-12 21:13:29

riksさん、コメント感謝です。

この問題が明るみになった頃、ミャンマーの仏教徒の「リーダー格」の一人が
インタビューに答えていたのですが・・・

「ロヒンギャのような存在は駆逐されて当たり前だ」と言い切った姿に
自分は「ああ、本当に悪魔や鬼が存在するなら“こんな顔”なんだな」と
思ってしまいました。

こんな連中が「命の有り難み」を説き「徳を積む事を推奨する」と
どのツラ下げて言いやがるのか、不思議でなりません。


mic***** 2017-10-12 21:20:17

政治的な対立で難民が出ることはあってはならないのはモチロンだけど、カンボジアにとってロヒンギャは侵略者だった歴史は忘れてはならないことです。英国の謀略に乗ってカンボジアを侵略し、仏教徒を殺戮したバングラデシュ人がロヒンギャなので、それを許すか許さないかはカンボジア国民の主権の問題でしょう。
日本人は北朝鮮の拉致や軍事的行為を許すのですか?


はっはっは♪ 2017-10-12 23:59:25

mic*****さん、立場が変われば見方が変わるのは当然ですね。

でも、だからといって仏教徒が「暴虐」を繰り返して良いとは
自分は思いません。

寧ろ仏教徒だからこそ、そのような忌むべき行為に走る事無く
解決の道を探るべきではないでしょうか。

「理想論を唱えるだけでは解決しない」とおっしゃるかもしれませんが、
その「理想」を唱えて今の地位に就いたのがスーチーでしたよね。

まあ政治家が平気で嘘をつくのは「万国共通」なんでしょうね。


ono***** 2017-10-12 19:18:07

確かに悲惨だが一方から見ただけでは本質は分からない。多角的に見た上で何が問題でどうしなければいけないか。何ができるかをかかわる気があるなら考えなければいけない。何にせよ流れて来る情報は流す側の思惑がある事を認識する必要がある。


sek***** 2017-10-12 20:38:49

ロヒンギャも
立場が逆なら
同じ事
やってたんじゃ
ないかな?


mdatg 2017-10-13 00:18:51

子供が苦しむのを見聞きすることほど辛いことはない
2歳って、イヤイヤして騒いでお腹いっぱい食べて寝る、ちょっとしたことで泣いて大笑いする、一番可愛い時期なのに。


z2a***** 2017-10-12 19:14:23

今まではロヒンギャが逆の立場だったからな。
正解なんて無い。
その仕組みを作った某国の責任かな。


umi***** 2017-10-13 00:04:54

言い方は悪いが典型的なメディア広報戦略に見えてしまいます。そもそもミャンマーには数多くの少数民族がいて、それぞれの武装勢力が互いに殺し合っている。つまり中央政府によるロヒンギャ弾圧などという単純な構造ではないということ。そのロヒンギャも他民族の虐殺に加担しているし、州政府に対しテロや分離独立運動もしている。しかも、この報道の裏にいる、同じベンガル系の人口大国バングラデシュの影が気になって仕方ない。こうした報道で、結果的にもしラカイン州に自治区などができようものなら、そこでロヒンギャ(ベンガル系)以外の民族に対する大虐殺が行われることもありうるということです。コソボと同じで複雑な状況を理解しないまま、ロヒンギャはかわいそうな人たちだから助けないと、ではなく、あくまで中立的な仲介と援助を重ねていくことが大事ではと思います。それこそが一番人の命を救い、子供を助けることになるのではないでしょうか。


lin***** 2017-10-12 19:20:26

スーチーさんは、軍を掌握してないんだろうね。下手に軍を抑えつけてクーデターを起こされ政権を奪還されたら、軍政権によって、今より状況が悪化しかねない状況なのかな。


shu***** 2017-10-12 20:12:19

ロヒンギャ記事の怪しすぎる釣り針感


2017-10-12 22:59:12

あくまでも個人の意見だね。かわいそうな事実と真実は誰がどう判断するのか、ミャンマーの国内問題の部分でもあるし難しい。


わらいかわせみ 2017-10-13 17:50:33

アンサンスーチさんが軟禁で頑張り自由になってトップにはなれないけれど何かを変えてくれると思ったのに、
結局何も出来ていないのが悲しいですね。パフォーマンスはあったけれどね。なんて悲しい国なんだろう。


suz***** 2017-10-12 19:33:45

軍事政権の時の方が良かったのかね?
ジャスミン革命もそうだが、急激に民主化すると沢山の犠牲者が出るのだね。どういう理論なんだろう。


can***** 2017-10-12 22:52:06

権力が一元化されていた軍政時は、国際的批判を避ける目的で、逆に抑制が効いていた皮肉があります。スーチーさんがいる今は批判が直接向かわない為、国軍が暴走しやすい状況にあると思います。民政移管時に969運動の指導者が釈放されて、ロヒンギャ迫害の扇動役として大きな影響力を持つようになったのも一因でしょう。


car***** 2017-10-13 12:00:13

単純な話、改宗すりゃいいだけなんだけど、それが出来なんだよな


aut***** 2017-10-12 19:45:27

イスラム教肩身狭いですね。この際世界中で神道に改宗し日本人になろう!
やおろずの神様いるし。

正月は神社に行って、結婚式ではキリスト教の神様に愛を誓って、お葬式では佛教のお坊さんに送られて天国へ。
12月25日はキリスト様の誕生日をお祝いします。
あ、受験なんか合格できるよう神道の神様にお願いしますよ。
最近は、復活祭(イースター)なんかまで、出てきました(笑)

宗教なんか気にせず私達みたいに平和にいきましょう(笑)
一貫性なしの頭は空っぽですけど、、、。


dre***** 2017-10-13 00:54:48

世界標準とNipponismがあると思う。
キリスト教歴史観で培われた西洋欧米の考え方は、
布教しながら侵略統治。
産業革命後、資本主義の台頭。
そして第二次世界大戦では、西洋欧米列強国に支配された東南アジアを解放しようとした日本。
その抗日ビルマ戦線に駆り出されたベンガル人が元と言われる。
兵法では凋落しようとする相手の国を分断するのが常であり、
そのために宗教宗派、思想文化を利用する。
しかしながら縄文文明1万年の歴史より、
日本は鬼界カルデラのような大災害があったが、
助けあって生き延び、その後大陸からの稲作文化や
景教、道教、仏教等の教えを享受。
そしてその後もそれらの思想を融合しつつ、
皇統を敬い守り続けるという思いが、この国を支えてきた。
そう、やおよろずの神々が見守り育んでくれた日本。
数々の災害にもへこたれず、復興を成し遂げてきた日本。
Nipponismを世界に。


sus***** 2017-10-13 00:01:52

最近、やっとロヒンギャのニュースを見るようになったけど、もっと地上波も報道すべき。ウイグルやチベットの問題なども報道しないと、日本人に戦争の危機感がなくなってしまう。紛争は世界中で起こってます、


en***** 2017-10-13 00:22:57

ヒロンギャの原因は1942年に日本の侵略をした事と関連はあります。


sak***** 2017-10-12 19:19:31

映像をまじえて、専門チャンネルで発信してほしい
物資はどうなってるんだろう
水と最低限の衣食住をなんとかしないと
物資なら、世界中からすぐに集められる
ドローンも投入できると思う


bad票回収担当 2017-10-12 20:17:23

文字だけでも感じる…なんだろう、どう表現したらいいんだろうか、適切な言葉が見つからないが、ただただ悲痛な気持ちになる。
そしてこれが映画や創作ではない、現実だということに戦慄する。
自分にできることは何もないが、せめてこうした事実があるということを記憶し、忘れないようにしたい。


blu***** 2017-10-13 15:43:04

どうか一人でも多くの方の命が助かりますように(;;)
祈ります。自分自身ができることを考えます。


kag***** 2017-10-12 19:16:02

ロヒンギャから新たなイスラム戦士が誕生するのかな


名無し 2017-10-12 19:19:36

むしろ
新たなる地元が生んだ
正義のISでもイイ

戦って欲しいものだ!


hhj***** 2017-10-13 09:01:50

この写真の真っ黒な足花金だ何ですか?どうやったらこんなに黒くなるんだ?有色人種でもこういう色にならないと思うが。異常だ。


mnmn.mn 2017-10-13 13:37:30

例えば、戦争をしている国は、自分が絶対正しいと思って戦争をしていたり。

肌の色が違うから、人間じゃない扱いをしたり。

結局ただ見知っている人には真実なんてわからないし、どちら目線になるかで答えも変わってくる。

でも、毎回こういうので思うのは、子供たちってただの被害者で、何の罪もなく死んでいく。
それだけはどうしても辛い。涙がでます。


O-721 2017-10-12 22:28:25

ロヒンギャがかわいそうだと、この記事を見て思う人。
うん、そりゃそうだろうね。
だけど、最初から住んでいたその土地の人、バングラデシュやミャンマーの人。そっちの人の意見は?俺がミャンマー人なら、絶対にロヒンギャを迫害する。我が物顔で自国に住み着かれて、自分たちはかわいそうなんですっていうのは、俺は理解に苦しむ。理解したくない。
そもそも、この難民は誰がいったい作り出したのか?
この混乱の発端はなんなのか?
その責任の所在が物凄く曖昧で、当事者が隠れている気がする。
この件で、ミャンマー人やバングラデシュ人を責める気にはなれない。
日本にこんなのがきたら、俺は絶対に迫害すると思う。助けない。
助けたら、自分たちが沈む。


O-721 2017-10-14 01:55:32

すこし、私とこの記事から感じるところが違うようですね。
何度も書きましたが、私はそういう決断をしなければいけなくなったときするでしょう。
それが自国の民を守ることになるならば。
そういう苛烈な決断を国としてしなければならない。と私は思います。
でなければ、自分たちを守ることができないからです。
私はあなたに理解してくれと言うつもりはありませんが、時としてヒューマニズムを捨て去らなければならないときもある。
そう思っています。
すべてを救うことなどできない、だから、少数を排除する。
できれば、自分に関わらないでもらいたかった、よそに行っていればそんなことも自分はしなくてよかったのに。
そう思いながらね。
卑怯でずるい考えですが、そうやって自分や自分に元々つながりのある人間が不幸になるよりマシです。


O-721 2017-10-14 02:12:04

補足ですが、ミャンマーやバングラデシュという国柄、そしてイスラムや仏教(ヒンズーかも)という宗教的な対立、という根深い問題がここには含まれており、私は、自国の民の利益を守るという立場で書きましたが、ロヒンギャ問題には国の歴史成り立ちと宗教の考え方が関わっていると思います。
どちら側から見ても、お互いは異教徒であり、自分と異なる神を崇めると言うことは「人ではない」そういう考えが彼らにはあり、それがこのような迫害につながっていると思われます。
その宗教を信じていない人たちがはたから見れば、虐殺だ、かわいそうということになるけれど、彼らにとってはそうではないのかもしれません。
正義だと信じながら。
でなければ、自分たちが侵略されていくからです。
同化して、生きる。
そういう考えにはならないですね。自分に置き換えても。
受け入れ同化して混乱するくらいなら、迫害して滅ぼし平和を得る。


O-721 2017-10-14 02:24:54

私は、ここまで苛烈に考えています。
これ以上の質問はお控えください。
質問には全てお答えしたつもりですが、ここであなたと問答のやり取りをしても何も解決しません。
最後になりますが、私の持論。
このようなことがならないように、このような難民が出ないようにするのが国の政府の役割であり、国という一つの単位です。
彼らにも属する国があったと聞いております。
滅びて侵略され、戦争に駆り出されて今日がある、それが彼らの歴史です。
歴史を見てそうならないように心がける。
私はそれが大切だと思います。
今回は、他国を見て我が国を憂うという形で考えました。
私なら、こうすると。
そういう人間が、お嫌いなようで受け入れたくないのでしょう。
ですが、こういう考えの人間もいるのです。
時に悪魔と言われても、やらなければやられることを防げない。
そう思うからです。以上。ここで終わります。


web***** 2017-10-12 19:00:12

たしかに気の毒だとは思うが
それぞれに言い分があるはず。

ここで「かわいそう」とかミャンマーは悪!
とか言ってる連中は
現地に行って支援すれば?


grv***** 2017-10-12 19:45:32

こういうコメントが本当の「偽善」なんだよ


plu***** 2017-10-13 21:26:34

ミャンマーとロヒンギャに
英とバングラディッシュがかかわる過去を知ると、
ここだけ見れば子供がかわいそうだが、
一方的な肩入れや感情はもてない。
不思議がことに、ロヒンギャ側がいうことは、
そのまま真実として報道し、
ミャンマー側のいうことには、
憶測という言葉を追加する報道にもね。相当疑問を持つ。


jrv***** 2017-10-12 20:31:05

ロヒンギャに限らず難民の背景には様々な理由があるが、子供達には罪は無い。
民族、宗教や過去の弾圧など根の深い問題であり、簡単に口出しはしてはいけない。
バングラディシュも経済的だけでなく、テロリストも紛れているので受入は難しいのでは無いか。
日本も当然、受入は無理だし、国連も対応は難しい。


saku*** 2017-10-12 23:09:23

この記事は現状の惨状を感情的に伝えているばかりで、誰がこの惨状を作りだしているのかが、全く取材されていない。
客観的に、冷徹に、この状況を分析・説明できる取材が必要と思う。


isy***** 2017-10-13 12:14:43

確かに悲惨な状況なのかもしれんが、正直言って子ども一人を救う事すらも難しいのが現実なんだよな。

一回だけ、ほんの一時的に救いの手を差し伸べたとして、それは本当に救いの手足りえるかといえば、NOでしかない訳だし。

極論で言えば、
一人の子に一食だけ恵んだとして、その子は生き続けられるか
って事よな。

ほんと現実見てると反吐が出るわ。


yos***** 2017-10-12 19:17:35

どうしたら良いか分からない。


TTD 2017-10-12 21:50:10

武装勢力であることもしっかり報道しなきゃ公平公正じゃない


fs4***** 2017-10-13 09:53:57

ロヒンギャの弾圧というか抹殺をミャンマーで僧侶の意向でされているというをもっと報道して欲しい。キリスト教の世界征服の為に動いたイエズス会とイスラム教だけが危険な宗教ではない。


bon***** 2017-10-13 15:12:46

同じノリでチベット、ウイグルを取材してくれれば信じる。


あーあ 2017-10-12 20:41:10

ロヒンギャの人々への迫害のニュースを見てひどいな…と思いながらも、次の瞬間にはいつも気分を変えている自分。
この記事はそう簡単に気分を切り替えさせない迫力を持っている。今の自分には何もできないし、今の生活の中ですべきことを一生懸命やっていくしかない。ただ、2歳で1人で生きていくロヒンギャの子供の過酷さを息苦しく感じる想像力だけは失わないでいきたい。


bul***** 2017-10-12 19:06:10

ミャンマーに赴任していますが、MRTV(国営放送)見ててもロヒンギャのニュースはほとんど耳に入ってきません。ミャンマー人はロヒンギャのことを悪い奴らとだけの共通認識で、全く関心がないようです。


riks 2017-10-12 20:21:27

アウンサンスーチーは民族浄化やってる仏教系主義者の後押しを受けているからね。
あと、イスラム系過激派が東南アジア各国のムスリムと手を組んでテロに加担させようとする動きは実際にある。
それで『ロヒンギャの難民の子供が爆弾を抱えて街に出る日が来るかもしれない』なんて理由を掲げて支持を得る人がアウンサンスーチーのバックにいるんだよ。
彼女は軍政時代には欧米が担ぐのに格好のお神輿だったけど、政治的に目的が済んでポイーされたらタダの人。
先進国からノーベル賞の肩書でヨイショされながら余生を楽に過ごせればもうイイって感じなんじゃないかな。


aka***** 2017-10-12 18:47:57

なぜか、マンダレーをはじめ各都市でテロリストによる爆弾テロで多くの市民が殺されているのはスルーしている国際社会。ミャンマーとしては国籍を持たない人は援助しないし、独立を目指せば戦う事になります。


mkm***** 2017-10-12 20:23:26

長い。
もっと簡潔に。


***** 2017-10-12 19:47:08

ロヒンギャが不法移民かそうでないかを判断するには、その歴史が複雑すぎる。ただ、満州引き揚げ時、同じような事を経験した我々日本人にできることがあるんじゃないのかな。
罪もない子供たちが犠牲になるなんて、絶対に正義ではないはず。


mak***** 2017-10-13 07:11:02

神や仏さんはどう思っているのかな、スーチーもいない!


Gin 2017-10-12 23:24:01

でもロヒンギャ族も同じロヒンギャ族のヒンドゥー教徒を弾圧してるからな
結局、多数派は少数派に厳しくあたり、その少数派は更に少数派に同じことするのさ


sut***** 2017-10-14 05:34:11

宗教とか「個人のこだわり」って。なんのメリットもない気がする。そのこだわりが誰かの為になっているなら価値はあるだろうけど。。本人の欲求やまわりに対する「アピール」の為だけのこだわりを持っていて周りの人に不快感を与えてる人って結構身近に大勢いるわ。


cha***** 2017-10-12 19:15:22

ロヒンギャに同情している人たち、「従軍慰安婦かわいそう、少女像かわいそう」と言っている人たちと何も変わらない。

片方の偏った意見に流されて、物の本質を見ることが出来ない人達。


zda***** 2017-10-12 19:02:28

何とも言えない、、

この問題についてはジャーナリストのA本香氏がTノ門等でよく触れられている様子~


mur***** 2017-10-12 19:42:15

ロヒンギャと言えば可哀そう可哀そうという報道ばかりだが、ロヒンギャ(と今言われている人たち)が、かつてイギリスの手先となってミャンマーの人たちを抑圧していたことは大メディアは一切言わないね。


jun***** 2017-10-12 22:15:44

で、「可哀想」という感情を煽ってるけどさ、
今回は武装したロヒンギャが公的機関を襲撃した件がきっかけなんだが
ちゃんといい案があるんだろうね?


mas***** 2017-10-12 19:11:58

結局は不法難民でしょ?この人たち。
なんで帰化しないの?
正式な手続きを踏まずに権利だけ主張するのはおかしくない?


grv***** 2017-10-12 19:46:57

少しは調べようよ…


mas***** 2017-10-12 19:59:33

ミャンマーに属さないベンガル人ですよね


mas***** 2017-10-13 10:57:25

権利を主張するには果たさなくてはならない義務がありますよね!人権を主張する前に、勤労、納税の義務とか


sik***** 2017-10-12 19:04:26

イスラエルなんかはこういう国を持たない人たちに対してどう思っているんだろう。


あい3 2017-10-12 21:18:04

やはり、世の中を知るためにも、メディアは必要だし、それを判断する知恵も必要だ、その為に教育が有ると思う、今の日本の教育は知識の詰め込みだけを評価基準にしているように思うのは私だけだろうか!


****** 2017-10-12 19:31:17

我々は一体どうしたら良いのだろう。
寄付をしたら良いのか、政府に訴えかけたら良いのか、、、


7778***** 2017-10-12 20:16:25

ロヒンギャ族がミャンマーで暮らしていたかったなら、ミャンマー人を襲うべきではなかった。ミャンマーのルールに沿って暮らしていれば、貧しくても平和な日々が送れたはず。
誰かが(たぶん、イスラム過激派が)唆したらこうなったんだろう。
ロヒンギャの悲惨さばかりに焦点当てても解決しない。
ロヒンギャに幸せになってほしいなら、彼らに、「次は国のルールに従うように」しっかり教え込まなければならない。


mim***** 2017-10-13 10:00:09

どうにか子供だけでも保護できないものだろうか。色々難しいことがあるのはわかる、でも・・


mas***** 2017-10-12 23:19:17

ビルマ人の歴史学者によれば、アラカン王国を形成していた人々が代々継承してきた農地が、英領時代に植民地政策のひとつである「ザミーンダール(またはザミーンダーリー)制度」によって奪われた。
チッタゴンからのベンガル系イスラーム教徒の労働移民にあてがわれたという。
この頃より、「アラカン仏教徒」対「移民イスラーム教徒」という対立構造が、この国境地帯で熟成していったと説明している。






コメント数 ランキング












新着ログ