教員 働き方改革 東京都

【働き方改革 教員】「先生は定時で帰ります」など保護者に宣言…東京・港区で進む「教員の働き方改革」

2017-08-12 10:20:01


会社員などの「働き方改革」の整備がゆるやかながらも進む中、流れに一歩遅れをとっているのが教員の労働問題だ。そんな中、東京都港区の教育委員会がはじめる教員の働き方改革に教育関係者らから注目が集まっている。

●「先生だって、休むのは当たり前」

〈学校現場における教職員の働き方の改善に向けた取組について〉

港区立の幼稚園、小学校、中学校の各学校で、保護者に宛て、そう題されたプリントが配布されたのは、1学期の終業式を控えた7月末日だった。具体的な内容は各学校によって異なるが、「勤務時間終了後は、原則定時退勤。遅くとも、午後8時には退勤」「週に1度は定時退勤」「長期休業期間は定時退勤」などが並ぶ。

差出人は、港区教育委員会教育長、各学校長の連名だ。

保護者の1人は「学校でトラブルがあった際など、担任の先生から19時すぎに電話がかかってくるので、働きすぎではないかと気になっていた。民間企業でも働き方改革が進む中、旧態依然とした先生たちの働き方が変わるのは当然のこと」と話す。また別の保護者も「定時退勤は当たり前だし、その分、余裕をもって子どもに向き合って欲しい」と、この試みにエールを送る。

●週に1度「部活休養日」を設定する学校も

この取り組みについて、港区教育委員会事務局の中島博子庶務課長は、「かねてより、教育現場の長時間労働が課題となってきた。教育の質をあげるためにも、働きやすい職場にすることで、先生たちが心身良好な状態にあることが大事と考えた」と、その狙いを語る。

「先生たちは、子どもたちが帰ってから、授業準備や保護者対応などがあり、長時間勤務になってしまっている。先生たちは翌朝の出勤時間は早く、疲れもたまってます。メリハリをつけた働き方をすることで、これまで以上に、子どもたちと向き合える教育環境としたい」

今年5月に校長会で話をしたところ、「本当にできるのか」という戸惑いも見られたそうだ。そこで、一律で同じ対応をさせるのではなく、現状に照らし合わせた実現可能な目標を各学校で設定した。

実際、各学校の取り組みをみてみると、長期休業期間中は多くの学校で定時退勤(午後4時45分、午後5時など)を目標に掲げるが、中には「午後6時30分には退勤する」程度にとどめた学校もある。

また、中学校は部活動によって、長時間労働になりやすいとの指摘があるが、「毎週水曜日は部活休養日とし、定時退勤を原則とする」、「長期休業期間中は、定時退勤」などの目標を掲げる中学校も複数あった。

達成できなかった場合、罰則はないのか気になるところだが、「罰則はない。調査結果も集約をしない。学校から実施結果を求めることで、調査書の記入などの学校の事務負担につながる。あくまで長時間労働を見直すためのきっかけ作りの1つとしての取り組み」(森田秀和・庶務課教職員係長)だ。

なお、学校で教員の長時間労働がやまない背景の1つに、労働時間の管理が厳密になされていないとの指摘もある。今後、港区では、労働時間を把握するためのタイムレコーダーの設置も検討中だという。

●文科省は通知で「教員の業務負担の軽減が喫緊の課題」

この改革について、港区外の公立小中校の教員たちに聞くと、「自分の区では、こうした動きはない」(大田区・20代)「教育委員会、校長が呼びかけるのは大きい。全国に広まって欲しい」(千代田区・30代)などと、一様に好意的な反応だ。

今後、こうした動きは広がっていくのか。文部科学省も手をこまねいているわけではない。今年6月末には、文部科学省などが「学校現場における業務改善に係る取組の徹底について」という通知を全国の教育委員会にあてて出している。

この中で、「教員の業務負担の軽減が喫緊の課題」「教員の長時間勤務を見直すことで,教員が自らを研鑽できる機会を持ち,意欲と能力を最大限発揮して教員自身が誇りをもって働くことができるようになる」として、勤務時間の適正把握、労働安全衛生管理体制の整備などを呼びかけた。

●内田良さん「これからの改革に大きな期待」

巨大組み体操、スポーツ事故など「学校リスク」について情報発信する名古屋大学大学院准教授の内田良さんは、新刊「ブラック部活動 子どもと先生の苦しみに向き合う」で、部活動が顧問教員の長時間労働につながっていることなどを指摘した。

その内田さんも、この港区の取り組みについて「多くの学校がまだ無風状態のなかで、少しずつ声を上げ始めた学校がいることは、これからの改革に大きな期待を抱かせてくれます」と、評価する。

民間で働き方改革への大きなうねりが起こっている中、教員の労働環境についても同様の改革はなされるべきだろう。保護者もまた、その働き方改革に協力することが必要であることは言うまでもない。

コメント数 150 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

37t***** 2017-08-12 09:26:56

学校におんぶにだっこの時代は終わった。学習塾とスポーツクラブに委託すればいい。


評論家 2017-08-12 14:33:57

*このコメントは削除されました。


***** 2017-08-13 00:23:59

学校勤務の人間ですが、学校が理想の教育機関だとは思っていません。社会が学校より塾を要請するならばそれでいいし、子どもがスポーツクラブだけで満足できるならそれもいいと思います。

仮に学校が解体されて教員が職を失っても、それが子育ての理想に近づく一歩であるのなら、それもアリだとけっこう本気で思っています。個人的には。(たぶん私は再就職できず社会から退場することになりますが……)

それくらい、いろんなことに「かみあわなさ」を感じています。

(なお、塾でも社会体育でもできない、わりと重要な役割を学校が担っているのも確かです。たとえば、各種障害への特別支援。それから貧困や虐待の発見と、関連機関へのつなぎ。ここに浮き彫りになっているように、今後の学校の存在意義は、「福祉」がキーになるでしょう)


***"**** 2017-08-12 09:29:50

部活外注化して、かかる費用はやりたい生徒から部費徴収してまかなえばいいよ。


lio***** 2017-08-12 12:11:46

大賛成です。


pas***** 2017-08-12 09:32:25

港区だからできるんでしょ。


物言う竜胆 2017-08-12 09:34:00

本来「定時で帰る」が当たり前であって、残業すること自体が異常事態なんだよな。


mak***** 2017-08-12 09:36:09

非常にいい取り組みだと思う。
教員でなくてもできる事務作業を専門の事務員に任せてもいい。


coc***** 2017-08-13 15:47:53

先生の仕事が改革されるなら、PTAも改革してほしい。
給料もらえる教員が休めて、ボランティアの保護者の負担が減らないのはおかしい。


***** 2017-08-13 16:21:32

zum*****さま

>事務で集計して発注をしています。

おお、そうですか。
当方高校なので、「事務室は私費会計をしてくれない」という感覚なのかもしれません。
察するに、義務は、

①公費たる給食費会計があるので、事務が家庭徴収金を管理する体制と流れが整っている。(私費会計も「ついでに」やってくれている)
②とくに小学校は生徒数減少が著しく、都市部でも学校規模がコンパクトな例が少なくないので、事務室が肩代わりしても回る(というか教員があまりに少ないので実際問題会計をやっていられない)

という背景があるように想像します。興味あります。いがかですか?
高校は、何しろ通達で、「私費会計は教員が管理する!」ことになっており、しかも「適正な会計管理を!! 規約つくる! 公印・角印不可! 現金ダメゼッタイ! 支出伝票その都度起票! 会計監査と報告!」とせっつかれてげんなりしております。


魚卵 2017-08-13 17:30:20

zumさん
存じ上げておりますよ。
わたしも小学校教員ですから。
だから、「事務職員いないの?」「いるなら増やせば?」っていう言葉を聞く度に、私たちと事務官は別の仕事なんだよなぁ、互換性ないんだよなぁ、と思ってのつぶやきです。


fy4***** 2017-08-12 09:38:11

教育労働者ですね。


暑い夏はホッピーで! 2017-08-12 09:39:48

そのうち生徒数も減ってくるよ


nes***** 2017-08-13 10:46:52

さらに教員も減って部活動も維持できなくなるでしょうね


qhs***** 2017-08-12 09:41:44

教員本人が望むなら別だが、教員は教育に専念し、
部活動は外部専門員に任せれば良いでしょう。
これ以外の事務的な仕事も外部に任せれば良いと思いますが、
ここで人材派遣会社を使用するのは反対です。
安い給料で人を使うのではなく、正規社員を雇って行うべき。
先進国で最も教育に費用を裂いていない日本は
それくらい使わないと。
景気の為にも良くない。


kat***** 2017-08-13 08:09:15

そもそも、非正規雇用なら安い給料が当然と思っていることがおかしいんだけど。非正規でもちゃんとした対価を払えば問題ない。
すでに実態は変わっているのに、いまだに終身雇用を基準に考えている日本のおかしいところ。


mrf***** 2017-08-13 09:19:03

>教員本人が望むなら別だが、教員は教育に専念し、部活動は外部専門員に任せれば良い

で、「え、キミ部活動担当希望しないの? ふーん、希望しないんだぁ…」となり、自主参加である部活動の対応が人事やらに大きく影響するようになる、と、こういうことになる気がします。

典型的なブラック化の進行ですな。結局のところ、上の方(一番上は納税者の方々?)が、教員にタダ同然で部活をやらせるのが是と思っているんだから何も変わらない気が。


BigMarch 2017-08-13 21:43:33

>全国の公立小中学校や高校の部活指導員の給料は一体どこから捻出する?

勝手に増殖し続ける高齢者、に使う予算を少し回せばいい。


oxg***** 2017-08-12 09:43:28

私は小学校で働いているけど
部活は無いはずなのに労働時間は長いみたいねえ(私は5時で帰る)


魚卵 2017-08-12 09:58:21

素晴らしい!
私は2人で学年組んでいるのですが、相方が新卒なので彼女関連の仕事?相談?悩み事?がとても多く、遅くなることもあります……
できれば5時、5時半には帰りたいものです。


oxg***** 2017-08-12 10:54:08

いや、私、用務員なんです
残業はするなと言われてまして
すみませんw

私に愚痴を言ってくる人がいて
教頭が帰れって言ってくれないからずっと仕事してるとのこと
(でも、帰ったからって仕事がなくなるわけじゃないしねえ)
流石に今の時期は皆、休みとってるので
職員室には数人しかいませんが
(どうせ電話番とかやってんでしょ)

その前は中学校にいましたが
そこでも夜の10時11時はあたりまえのようにやってたそうで
よく体がもつと思います


mag***** 2017-08-12 09:44:52

僅かなみなし残業で働かされるよりは良いのではないかと思うが。


japan 2017-08-12 10:49:04

つまり、教員も僅かなみなし残業代で働かされてるのさ


kui***** 2017-08-12 11:09:18

そもそも「定時」とか「休憩時間」という概念があるって気づいてるんでしょうかね。教員の方々。


lio***** 2017-08-12 11:51:03

お金の面だけで言えば、手当てを廃止して残業代を払うだけで凄い教育改革。

さらに私立学校の会計を上場企業並みにする。

大阪桐蔭はひどかった


stsn 2017-08-12 10:22:43

7時出勤。下校指導16時15分。議題12の会議16時15分~。(定時16:45)会議終了17時半。臨時のケース会議18時半まで。戻ってみると、学年行事打ち合わせ19時まで。40人×5セットの丸付け1時間(超スピード)保護者対応20時(普通に夜も土日も電話がかかってくる)やっと自分の時間20時半。ここから、校務分掌と呼ばれる様々な企画・作業がスタート!21時半に授業の準備(国算理社音図体家英道学)を断念。持ち帰りの仕事。土日は部活だけでなく、地域連携の名のもとに市町村の行事にも協力。(校外補導・行事引率・○展監視・クリーン活動)夏休み、まだ一日もとってない!事務から「休暇を取り切れなくても、帳簿上は夏季休暇と表示してください」と指導される。保護者からは、「夏休みなのに、今日は先生方たくさんいらっしゃるのですね。」と言われるのが一番の衝撃。タイムカードを導入し、分析・公開してほしい。愚痴です。


ame***** 2017-08-12 10:48:33

無理しないで下さいね。
タイムカード、賛成です。出勤簿に印鑑ていつの時代だよと毎朝思う。


stsn 2017-08-13 00:40:17

同業でしょうか。仕事への熱意はありますが、家庭にも自身の健康にも責任をもちたい40代です。


japan 2017-08-12 10:43:30

望んで働いてる人ならともかく、
周りの目を気にしてとか、
出世のためとかだからな。
上の方からは、子供のためだからといって、無制限の労働を強いられる。
部活も自分も一緒に楽しめるのなら良いけど、やったこともないスポーツの指導とかできないし!
社会体育の体制が整うまでの一時しのぎの学校部活動だったはずが、一部の先生たちの活躍の場や、高野連のための部活動になってしまったからなぁ。


jbz***** 2017-08-12 10:15:05

良い動き。勤務時間内に授業準備ができるようになればさらに良い。そのために部活と校内の研修をなくす、時間外手当を支給する。


japan 2017-08-12 10:51:12

時間外手当の支給は、日教組が反対してるんだよね。
手当を支給することで、無制限に働かせることができるからだって。
でも、現状は、手当なしで無制限に働かされてる。
でも、そう言った時の組合の偉い人のひとことが、
早く帰れば良いじゃん
だったのよな。


lio***** 2017-08-12 11:59:01

日教組はなんの役にもたってない屑。

私は愛知県の教員だが、90パーセントは加入しているらしい。

初任者の時、無理やり入れさせられそうになった。入らなくてよかったが、担任をさせないイジメ、担任をしなきゃ半人前扱いのイジメを受けています。

でも入らなくて良かった・・


kat***** 2017-08-13 08:27:58

時間外手当は賛成しない。
仕事のできないやつほど給料が増えることになる。だからといって民間のようにそういうやつを簡単にクビにしたり配置転換とかもできないので。


the***** 2017-08-12 10:53:04

教師の数を増やしてほしいです。

現在の法律が許しているから、残業代を出すことをしない。
約8時間分の手当のみ。
その10倍も残って働いているのに。
法律は国民を守るために定めたもののはず。
教育は一時しか受けずとも、万民が受けるものです。
教師の疲弊は国全体にとってもマイナスです。

余裕ある時間の確保は、人員増から。
小手先だけの改革では、改善につながりません。


nes***** 2017-08-13 08:35:57

教師が疲弊すると、将来教員になろうとする子ども達がいなくなって人材確保が困難になりますし、更に疲弊した教師を見てしまうと、将来自分の子どもを作ろうとする人間も減って少子化がますます進みますね


mas***** 2017-08-12 10:44:19

教師の給料は、残業込みの高水準での定額使い放題になってるけど、一度行政職と合わせてはどうか。残業が必要なら、それに応じて残業代を支給すれば良い。


fre***** 2017-08-12 12:05:50

コメントするならもう少し知識をつけた方がいいかと。

教職調整額で検索してみてください。なぜこの手当が出るのか、残業代なんかまともに出したら大変なことになるのが分かるはずです。


kat***** 2017-08-13 08:46:51

それをやるなら前提として能力給制度を徹底しないといけない。
同じ仕事量を能率よくこなした方が手取りが減るっておかしなことが起こるよ。


tic***** 2017-08-13 14:48:18

金八のせいで教員の仕事が増えた。

家庭で教えるべきことは家庭でやるべき。
家庭で管理すべきことは家庭でやるべき。

部活も、そのスポーツ等をやったことのない先生にやらせるより、外部の経験者にやらせた方がいい。


fr0***** 2017-08-13 13:14:15

早番と遅番じゃダメなのかな


lop***** 2017-08-12 22:41:50

朝7時過ぎから、夜は7時8時に電話を掛けて繋がると思ってる感覚が困るし、そういう電話に限って全く緊急性のない電話ばかり。
部活も休みだと練習できなくて困ると苦情を言う親がいるが、顧問にも家庭があったり休養が必要。子どもは具合が悪かったら休めるだろうけど、職員はそう簡単に休めないし、その休めないというプレッシャーが更にストレスになる。
年末年始、お盆、できれば週1回は完全休養できる日が必要。職員も休んでリフレッシュしないとピリピリしたりして結局子ども達に悪影響が出ると思う。休みの日に練習したいなら自主練してくれ。。。


nes***** 2017-08-13 09:03:45

本当にそう思います。特に部活については。学校におんぶにだっこでなければ練習できないなら止めてしまえばいいのに


twi***** 2017-08-12 17:23:50

教育に目に見える成果を求めるからダメ。大学進学率や現役合格率を上げるための進学重点校とか。そのための18〜20時間分の授業準備。クラス運営や校務分掌、保護者対応、教育委員会対応。校長のワガママに付き合い、部活の指導、引率。コーチを頼んでも、問題は様々。生徒に手を出したり、etc
昔みたいに身の丈にあった教育をして、上を目指したいなら浪人だってよいくらいの社会的風潮がないと。


kim***** 2017-08-12 22:43:23

交通安全、防災教育、情報リテラシー、消費者教育、主権者教育、キャリア教育などもともとは学習指導要領になかったものを加え、どんどん学校に指導を任せる中、教員を削減、事務職員を削減、校務員までも削減して、仕事が増えてるのに、予算措置しない。で、休めと言われても、なかなか休めないのが現実なのではないでしょうか?


k***** 2017-08-12 10:28:16

この取り組みがどんどん広まっていってほしい。
ただ、部活動は専門の担当者を設けるべきです。土日部活動の教員負担がなくならなければ、真の改革にはなりません。


lio***** 2017-08-12 12:00:39

中体連、高体連、高野連をぶっ壊す。

これで、高校や大学へのスポーツ推薦を無くす。

大改革です!


lio***** 2017-08-12 12:00:44

中体連、高体連、高野連をぶっ壊す。

これで、高校や大学へのスポーツ推薦を無くす。

大改革です!


kay***** 2017-08-12 09:50:13

定時退勤だけでなく、定時出勤ができるようにご配慮ください。教師の出勤時刻よりも児童生徒の方が早く登校するのはいかがなものか…


pri***** 2017-08-12 11:09:41

登校時にすり傷負った子がいたとして
手当てしてあげた地点で労働ですからね…


lio***** 2017-08-12 12:09:25

結局労働時間は長くなる。


jjj***** 2017-08-12 11:28:37

非常に良い取り組みだと思います。日本の中心である港区で率先して行うことで、他の地域でも対応が取りやすくなると思います。子供たちと余裕を持って接することができるようになる為にも、先生方自身が余裕を持てる仕組み作りをすることは、非常に有益だと思います。


mak***** 2017-08-13 05:51:02

時代が変わったんだなと思う。
昔の先生はそれが当たり前と思う人が教職に就いた。
昔は一クラス50人、同学年が15クラスで750人なんて時代が
あり忙しさは現代の比では無いけど工場で始業前の柔軟体操も
無償はおかしいなんて言う時代だからね・・・


twi***** 2017-08-13 07:20:07

昔とは問題点が違いますから。
50人いても落ちこぼれは切り捨てて良かったし、力で押さえ込んだってよい時代。発達障害等の生徒も普通学級には少なかった。
何より、保護者の態度が違う


tho***** 2017-08-13 14:39:55

役所は業者にも配慮してほしい。
朝電話が来て「機会が故障した。役所内の手続きに時間がかかるから今すぐではなく16時から修理して今日中に直せ」
又は「故障をすぐ直せ。でも役所内の決済に時間がかかるから土曜日着工で日曜中に終わらせろ」
民間と違い、役所からの要求はこういうのばかり。


si 2017-08-13 10:54:51

確かに部活の顧問をしている先生には、頭が下がる思いです。
顧問をしている先生に限定したのは、うちの近所の小中学校では、そんな時間まで働いている先生は、いないようですし、夏休みや冬休みともなれば、姿を見ることすらないです。
なので、教職員っていい商売だなって思っていたんですが地域性や公立私立の差なのか、大変な先生もいるんですね。


***** 2017-08-13 09:37:16

良い取りくみですね。
我が家の娘の学校からも案内が来ました。
まずは、週に一回でもこのような取り組みをするのは大切。
持ちかえり残業になりませんように。


swi***** 2017-08-12 10:41:50

仕事の状況を見た上で定時退勤、有給休暇といった権利を利用すればよいかと思います。勘違いしてはならないのが、権利ばかり主張して義務を怠るのだけは避けたいですね。最後に監督者は部下の進捗を見届けて休むときは休む、仕事すべきことは仕事するといった減り張りをつけましょう。監督者の管理一つでだいぶ違うと思います。


japan 2017-08-12 10:54:23

定時退勤できるくらいの仕事量ならね。定時退勤できないのに、有給消化とか無理。
教育現場を知らない人のこんな無責任な考え方が、先生たちを追い込んでるんだよなぁ。
権利ばかりを主張して何が悪いの?現状、給料以上の義務と勤務時間で働かされてるのに??


lio***** 2017-08-12 11:54:15

この人全く現場しらないね。


swi***** 2017-08-12 12:25:41

残念ながら、異業種につき教育現場知りませんでした。
確かに教育現場知らずに口出しするなと思ったかもしれません。
改善方法を皆で考えるしかないと思います。


働く人を大切に 2017-08-13 07:29:34

定時退勤と「休憩時間の確保」も大事。休憩時間中は、電話待ちや、外出できない、というけとがあっとはいけません。また、退勤時間後は、留守電にすべきです。事務職員が退勤すれば、教職員と副校長が電話をとらないといけません。また、すべての公務員の時間外労働について取り締まりがされていないのに、民間ばかり取り締まるということがあってよいのでしょうか?


mas***** 2017-08-13 07:55:45

社会人のあるべき姿を見せるのも先生の仕事。


***** 2017-08-13 12:33:12

本当にやれるのか、と言った校長よ。
あなたがやるんだよ。

校長の主な仕事はマネジメントだよ。

時代は変化していくのだ。

家の中の喧嘩で、夜に家出した子どもがいて、保護者から学校に電話があったケースがあった。先生は心配で深夜まで近所などなど探してくれてたが、親は家に待機。妊娠してるから、とか言ってたけど…

正直「えっ?」って思ったね。

家の中の問題だし、親が捜して限界なら警察にお願いするしかないよ。「警察沙汰にするのは嫌だ」じゃないから。


だんぺご 2017-08-12 09:59:06

平成の終わりでやっと昭和的な働き方が見直されつつある。それでもまだ1部だけだけどね


a***** 2017-08-12 10:10:29

それで良いと思う。

必要以上に保護者に対して気を遣いすぎる事もないし、過労で教育に差し支えたらそれこそが本末転倒でしょう。


########## 2017-08-12 20:42:11

残業代とか部活指導分のお給金もきちんと払わなくてはダメだね。


zug***** 2017-08-12 22:26:10

完全同意します


sun***** 2017-08-12 12:28:53

これで学校が考える
塾の立ち位置が変わるのかな
学校は勉強を教える場所
無理かな


♡♡♡ 2017-08-12 11:05:18

教員を倍増させて完全二交代制くらいやらないと、週40時間にならない気がする


ニコちゃん大王 2017-08-12 10:15:22

18時退勤でいいじゃん。
何期待してんの?


ren***** 2017-08-12 12:59:47

そもそも、親がちゃんと躾してないから余計な問題が多くて 余計なことに時間をさかなけりゃいけない。家庭でしっかり育ててくれれば かなり楽になるのに。


tel***** 2017-08-12 18:50:06

さすが東京ですね。うらやましいです。高校も追従を!


nam***** 2017-08-12 11:17:09

事務作業がやたら多くて、その機密性ゆえに担任がすべて抱え込むことになる。情報化が進んでもエクセルの処理では所詮ミスが出るし。


lio***** 2017-08-12 12:11:30

私もミスをしました。


hoh***** 2017-08-12 16:39:23

部活が何のためにあるのか、いまいちわからない。習い事の様なもんなんだから、先生に頼む事自体が間違ってる気がします。でも、実際は学校の生徒集めの道具なんだろうか?


m***** 2017-08-12 13:35:21

部活もなんだろうけど、生徒間の
トラブルなんかもそう。
保護者に話をしたくても、働いてる
から20時からにしてと言われたり
もする。
やっぱり緊急事案以外、対応時間を
設けた方が良いね。


lio***** 2017-08-12 11:30:57

中学校教師をしています。42歳です。

一昔前、「定時で帰ります」なんて言うのは、「やる気ない」「サラリーマン教師」と言われ批判された。

しかし、教師にも家庭がある、プライベートもある。女性、男性限らず。

「週に1度は定時」でなく、「定時で帰るのは当たり前」になるべき。

色々改革案はある。お金のかかるものもあるが・・


lio***** 2017-08-12 20:55:30

考えてください。

教員個人の問題ならそうです。

それを突き詰めたら午前様毎日になるんです。

いい加減気づきましょう。

「生徒のため」という美談が、教師を追い込み、死ぬ人も居ますよ。


真実一路 2017-08-12 23:00:30

サラリーマン教師という人に言いたい。働く人は全部サラリーマンなんですよ。給料をもらっている人が労働基準法の対象外っておかしいでしょう。給特法を廃止してもいいから、労働基準法の適応をすべし。


lio***** 2017-08-13 05:40:01

そこが変わればずいぶん変わりますね。残業させられなくなる。

今度の学習指導要領も教師の残業を当てにしてます。

特にテストの作成、採点、成績処理。

①作成は地域で統一して行うか業界に任せる。

②採点はオールマークシートで統一。

③成績処理も機械で。

思考を問う問題を出していたらキリがない。


kam***** 2017-08-12 10:53:42

”部活命”の教員がいる限り、部活動の外部指導の徹底はできない。学校への依存感(躾も学校)保護者がなくならない限り、朝早く、夜遅くのサービス残業はなくならない!


lio***** 2017-08-12 12:11:00

部活命は構わないが、部活嫌いを巻き込まないでほしい。

勝手にやっとれ。


kam***** 2017-08-12 17:52:14

その通りだと。指導したい教師だけやればいいのであって、無理矢理顧問をさせている現状がどれだけ文科省は、わかっているのか!


all***** 2017-08-12 22:05:11

取り組みが本格化し、全国の労働環境が改善されるのを切に願うが、管理する側だけでなく、昨今のモンスターペアレントの残念な親御さんもどうにかしないと駄目ですよね。


aob***** 2017-08-12 10:51:54

先生は働きやすくしてもらうこと賛成。先生の心の安定が子供の心の安定に直結しますよね。


yuk***** 2017-08-12 10:49:02

保護者に連絡しようとすると、保護者が仕事から帰ってくるあたりの時間でないと通じないので、結局遅い時間になってしまいますね。でも、とってもありがたい取組です。
あと、教員の負担増原因は部活だけではありません。


cor***** 2017-08-12 10:01:07

先生のことを思えば
「先生は定時で帰ります」
というのは正しいのだけれど、
本文にあるように生徒同士のトラブル等があった場合、
「先生の勤務時間内での解決」というのは、かなり難しいのでは。
だって先生の勤務時間内に生徒と保護者を読んで話し合うことをしろ、って訳だから。 保護者が学校に行っても先生は授業だってあるし、勤務時間中は、そんな一人に時間をかけていられない。
保護者のほうだって勤務時間内に学校にしょっちゅう呼び出されていては仕事にならない。 また、保護者の家庭がみなまともに集まるなんてことも難しい。
先生の働き方改革を認めるということは、子供に何か問題やトラブルがあったときに先生や学校に頼るなという感じにも思えて、 それじゃ先生の役割って何なのかと存在意義すらぼやけてしまいそう。

時差出勤で夕方から勤務の生徒間トラブル担当、みたいな職員を雇うくらいのことがないといけないと思う


ajs***** 2017-08-12 11:13:15

「いじめ」が発覚した瞬間に「暴行」「恐喝」扱いで警察沙汰にすればいいよね。


***** 2017-08-12 12:23:05

先生の役割って勉強を教えるだけなんですか?それなら塾で充分。人を育てたいから教師という職を選んでいるのかと思ってました。何でもかんでも先生!とは思いませんが勉強のみという言い方も違和感を感じます。


mar***** 2017-08-12 20:45:01

教科を通して人を育てることもできるんです。
多くの先生方は「そっか!」「わかった!」って目を輝かせる子どもたちを見たくてがんばっています。
私は、先生の役割が勉強を教えるだけになっても全く問題ないと考えます。


rub***** 2017-08-12 11:38:11

土曜授業をなくしてほしい。


rbd***** 2017-08-12 10:47:03

見出しに悪意を感じる


mar***** 2017-08-12 20:25:05

家庭訪問や面談の希望調査をとると、
14時~16時半までってなってても
平気で「18時以降で」とか書いてくる親がいるからなあ。
もうほんと、いい加減にしてほしい。
17:00以降は携帯電話にも出ませんと、校長や教育委員会は
保護者にきっぱり言ってほしいもんだ。


bis***** 2017-08-13 01:15:33

きっぱりと17時までしかできません、
無理ならお子さんだけで面談するか、
別日で教師の勤務時間内に、
と言う勇気を持ってください。
がんばれ!!!!


mar***** 2017-08-13 19:36:32

「18時以降で」
もうほんと、いい加減にしてほしい。

そう書いた親は働いていて、その時間にしか学校に行けないのでは?
面談は、一年中というわけでもないでしょう。

ブラックまがいのパート先も多いでしょう。
時間をずらすことすらできない。
パートになる親が読みが甘くて悪いというような感覚ですか?
大学に行けるには、ある程度お金持ちである必要があるでしょう。

だから親方日の丸と言われてしまうのです。
この感覚だと、親とのコミュニケーションもうまく行かないでしょう。
ますます悪循環ですね。


kaz***** 2017-08-12 11:14:29

今までが今までだから。自分の自治体には期待していません。
そもそも、仕事の量が全く減っていない。資料も膨大な長時間の会議、無駄に細かく作り込まされる研究授業…


日本三太郎 2017-08-12 09:45:30

校長、教頭あたりに、
もっとマネジメント能力のある人間を据えて、
クラブ活動など、
授業以外の仕事の外注化を促進し、
教育産業として成り立つスキームを作るべき。
人間力とか聖職性だとかをうたって、
根性論で学校経営をするのはナンセンス。


mar***** 2017-08-12 20:41:45

部活大好き、勝利至上主義の管理職にはげんなりしますね。
「ストレスチェック」などという
何の役にも立たないものを強制している辺り、
だめだこりゃと思います。


top***** 2017-08-12 15:44:35

国や行政が声をあげるのは良いこと。
でも、無駄なあれこれも精査すべき。

その筆頭が、免許更新制度


nes***** 2017-08-13 10:41:11

日本は無駄なことが多すぎです。既得権益の確保のためとしか思えないことが文科省に限らず






関連記事












コメント数 ランキング


新着ログ