国土交通省 山岳事故 総務省

【自衛隊 救助】山岳遭難時の救助費用はいくらかかる? 手がかりないと膨大に

2017-08-11 08:20:02


 8月11日は「山の日」。国土交通省によれば、平成28年の山岳遭難事故の発生件数は2495件、遭難者数は2929人。10年前、平成18年の発生件数は1417件、遭難者数は1853人で、それぞれ1.76倍、1.58倍にもなる計算だ。



 登山計画の作成や滑落・転落防止のための装備、道迷い防止として地図、コンパス等を有効に活用して、常に自分の位置を確認することが大切だが、外部から登山者の行動を把握しようという試みもある。8月8日に博報堂アイ・スタジオは、長距離無線の LPWAによる独自の登山インフラにより、登山者の行動データを家族や関係者がパソコンやアプリで確認できるシステム『TREK TRACK』を8月18日から開始すると発表した。同システムを手掛けたクリエイティブ責任者の笹垣洋介氏は、次のように語る。



「遭難したとき、おおよその位置を把握しているだけでも救助費用はかなり押さえられます。『TREK TRACK』は数分おきに登山者の位置情報をサーバーに送るので、最後に確認できた位置だけでも関係者が救助隊に伝えることができます」


公的機関か民間かによって無料か有料か分かれる

 実際に山岳救助が必要となった場合、多額の費用が必要となる。山岳保険でどこまでカバーできるのか。



「山岳保険には、単発タイプ、年間タイプとあり、費用やカバーする範囲はそれぞれですが、捜索・救助費用をカバーするのは、年間タイプ、数千円の保険料で300万円くらいといったところです。



 例えば日本費用補償少額短期保険の『レスキュー費用保険』はレスキューに特化した保険で、年間4000円で、捜索・救助にかかる費用を300万円までまかなってくれます。日本山岳救助機構会員であれば、入会費2000円+年会費2000円で、捜索・救助費用実費を1会員1会員期間あたり330万円を限度に補填してくれます」(笹垣氏)



 国内のヘリコプターレスキューは、警察、消防、自衛隊、民間ヘリ会社によって行なわれている。警察、消防、自衛隊のヘリは無料だが、民間ヘリは当然有料。救助費用は遭難者が負担することになる。

コメント数 14 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

poriporirain 2017-08-11 07:18:29

アメリカのナショナルパークのように、自然公園として入場料を徴収し、環境の整備や公的機関による捜索の費用に充ててはいかがでしょうか。

道楽で山に登るんだろうから、1回1万円くらいなら出せるでしょう。混雑していた山でも人が減ったり、登山道やトイレ、小屋などの環境も整備されたりするんじゃないでしょうか。


( ◠‿◠ ) 2017-08-11 07:19:12

税金投入は?有料にして下さい。天候の急変まで、すべて含めて自己責任です。最低限保険加入しましょうね〜。


AAA 2017-08-11 08:16:57

難しいのは、山の近くで暮らしている人もいるんだよね。

林業とかで仕事で山に入ったり、山菜採りなど日常生活で山に入る人もいる。

そういう人たちまで、登山客と同列に扱えるかってこともあるし、どこで線を引くんだってことも。


ko5 2017-08-11 07:32:13

登山届が義務化している山域でも出さない輩がいるから困ったものだ。
ま、登山届出しても遭難は防げないけど。
登山やるなら山岳保険と登山届はセットでどうぞ。

山岳遭難の記事でよく見かける「助けなくて良い」と言うのは後進国的な発想。
人としてのレベルがうかがい知れる。


yuk***** 2017-08-11 07:57:14

わざとじゃないにしても勝手に登って勝手に遭難…好きで登ったのだから救助費用は自腹なのは当然の事だと思う( ̄▽ ̄)


ren***** 2017-08-11 08:01:24

こいう事を考えれば、捜索費用に充当出来る形にした入山料は必要だと思う。


hid***** 2017-08-11 08:03:29

自らの意思で山へ登るわけだから、遭難した場合の費用も自己責任であるべきじゃないですかね?


tsu***** 2017-08-11 08:04:05

山岳保険と入山届けは必須で、山のトイレはすべて有料にするのがいい。
それとたとえ高尾山レベルでも最低限の身支度をしてない人は入山おことわりにすればいい。


imo 2017-08-11 08:06:24

趣味で登山をしています。有料化は賛成です。
保険の義務化は必要ありませんが、入らない人は痛い目に遭うということで加入率も上がるでしょう。


rnm***** 2017-08-12 19:57:58

「登山時」に限り有料化だろうね。
例えば山での遭難全て捜索費用を有料化は馬鹿げてる。
端的な例で言えば、熊本地震での橋の崩壊に巻き込まれ命を落とし、捜索隊も探したが見つけ切れなかった大学生。
最後は親が意地で探しだした訳だが、この時の捜索費用出せ!とは俺には言えない。
どこまで登山に含めるか線引きが、難しいよな。

保険は義務化したら保険料が上がるの目に見えてる(笑)
今は山の怖さを知ってる人が加入しているのが大半だろうからこの値段でいけるんだと思う。
義務化で山の怖さを考えもしない人らのせいで保険料が上がるの俺だったら腹立つな~w
うん、義務化しないで任意でいいよ


ヒマジン 2017-08-11 08:11:20

山登りするひとは世間に
迷惑かけないように


eas***** 2017-08-11 08:15:32

ちゃんと払ってね
誰に頼まれて登山するのか知らないけど


ste***** 2017-08-11 09:16:20

遭難に合うとは…そんなはず…
軽率の行動自然を甘く見てるから遭難に合う。
当然本人の自己責任と思います
救助に掛かる費用勿論本人が支払いべきと思います 最近外国の登山者が増え モラルの無さ トイレやゴミ捨ての問題が多数発生 自治体が悩ましい
自治体や地域の方々山を愛しい自然を守って来たが…その自然を…当然登山者達に入山費用支払い法律を作る必要と思います
富士山のゴミ問題やトイレ問題すさまじいです
富士山が可哀想。


ロイエンタール 2017-08-11 08:51:29

以前から不思議なのたが、山岳遭難の
話になると登山行為自体を否定する輩が
現れるのが不思議だな。海水浴や釣り、
キャンプ場の川での事故ではその行為
自体をやめろとは言わないのに。
邪推するに登山の持つある種ストイックで
知的なイメージが無為に生きる自分の人生に
コンプレックスを抱かせるのか?
うちの会社でもその手の輩がいるが、
低山の一合目すら登りきれそうに無い
腹が出ただらし無い体型をしていて
休み時間になれば携帯ゲームか、
パチンコの話ばかりしている。
ま、そんなくだらない人生も彼らに
言わせると自己責任で自業自得か(笑)
何にせよ、登山を趣味とする人間は
入山届を出し、保険に加入。
装備を整え、スキルを磨く。無理と
感じたら迷わず撤退、これにつきる。






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ