なぜ 槙野智章 浦和レッズ

【済州ユナイテッド 浦和】なぜ“恐怖の鬼ごっこ”に…?「殺されるかと思った」槙野は勝者の余裕「乱闘は恥ずかしい」

2017-06-01 02:40:00


[5.31 ACL決勝トーナメント1回戦第2戦 浦和2-0(3-0)済州ユナイテッド 埼玉]

 後味は最悪だった。試合後を含め、両チーム合わせてレッドカード3枚、イエローカード8枚。延長後半から一部選手がヒートアップし、試合後は前代未聞の乱闘劇となった。激昂し、目の色を変えた済州の選手たちに次々と追い回されたDF槙野智章は「逃げました」と全速力でピッチを後にし、ロッカールームに逃げ込んだ。

 延長後半9分にDF森脇良太が値千金の決勝ゴールを決め、直後のガッツポーズに敵軍は怒り心頭。“恐怖の鬼ごっこ”が勃発した理由を聞かれると「分かんないっす。殺されるかと思ったマジで」と恐々。「そりゃガッツポーズするでしょ。みんなでガッツポーズしたから、それが気に障ったんじゃないですか」。槙野は済州ユナイテッドのベンチに向けたポーズをしたのではなく、サポーターに喜びを示したと強調した。

 24日の第1戦では相手の鋭いカウンターから2失点。0-2で敗れたが、「手応えはつかんでいた。0点に抑えられたけど、崩すところまではできた。フィニッシュの精度が足りないだけだった」と自信を持って決戦に臨んだ。堅守速攻の攻撃スタイルを理解し、試合の進め方も「意思統一がはっきりしていた」という。

 90分間でアウェーゴールを与えず、2ゴールで延長後半に持ち込むミッションをクリアし、森脇のゴールで2試合合計3-2と大逆転。2008年以来、9シーズンぶりとなるベスト8入りを果たした。「向こうは結果でもサッカーでも負けて、最後は乱闘になった。うちらはうまく逃げてかわした」と胸を張った。

 試合中には驚愕の“蛮行”もあった。ビブスを着たDFペク・ドンギュがベンチを飛び出し、ピッチに乱入。猛ダッシュで横断してMF阿部勇樹に飛び掛かり、ひじ打ちを食らわせた。この場面には「ビブスを着た選手がエルボーをするなんて、サッカーをやってきて初めて。考えられない。サッカーをしにきたはずだけど、相手はプロレスや空手を…」と首をひねり、「乱闘は恥ずかしいですね」と勝者の余裕を漂わせた。

コメント数 403 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

yam***** 2017-06-01 19:39:13

今まで何度も何度も、本当に南朝鮮とは関わってはならない、
国交断絶がどうしても無理なら、それに代わる何かを構築すべき、
その様に良識ある純粋な日本人から永く切望され続けて来たが、
最早、そんな次元ですらない。

本当に、これまでこんな事ばかり、心底不快になるほど
悪辣非道な所業を毎回毎度、それこそ飽きるほど、繰り返された。
そしてこれから先も、間違いなく無限に遣られ続ける。
これはもう、永遠に、終わらない。

当たり前だ。南朝鮮族というモノは、真に、狂い、壊れ、
腐り果てているのだから。これは感情論でも何でもなく、
厳然たる事実、真実であって、歴史がそれを証明している。

存在自体が赦されない、穢れのモノ。それが、南朝鮮族。


bha 2017-06-01 10:53:31

読売が、こっそり削除
しっかり、コピペして、保存してください



17/5/22日、朝刊。

辞任の前川・前文科次官、出会い系バーに出入り

文部科学省による再就職あっせん問題で引責辞任した同省の前川喜平・前次官(62)が在職中、売春や援助交際の交渉の場になっている東京都新宿区歌舞伎町の出会い系バーに、頻繁に出入りしていたことが関係者への取材でわかった。
 教育行政のトップとして不適切な行動に対し、批判が上がりそうだ。
 関係者によると、同店では男性客が数千円の料金を払って入店。気に入った女性がいれば、店員を通じて声をかけ、同席する。
 女性らは、「割り切り」と称して、売春や援助交際を男性客に持ちかけることが多い。報酬が折り合えば店を出て、ホテルやレンタルルームに向かうこともある。店は直接、こうした交渉には関与しないとされる。

指定されたページが見つかりません。


oo0***** 2017-06-02 05:48:40

鹿島も割と騒動にいるけどな。笑






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ