【ゴミ屋敷 場所】ゴミ屋敷に商機を見出した男の波乱万丈人生

2017-06-01 06:40:02


これまでにないジャンルに根を張って、長年自営で生活している人や組織を経営している人がいる。「会社員ではない」彼ら彼女らはどのように生計を立てているのか。自分で敷いたレールの上にあるマネタイズ方法が知りたい。特殊分野で自営を続けるライター・村田らむと古田雄介が神髄を紡ぐ。【写真】強烈なゴミ屋敷を片付ける■「どれだけ酷いゴミ屋敷でも、1日で綺麗な状態に」

 株式会社まごのては、「ゴミ屋敷」と呼ばれる物件の清掃に特化した、特殊清掃会社である。

 まごのては「どれだけ酷いゴミ屋敷でも、1日で綺麗な状態にする」をモットーに、一般の清掃会社が「うちでは無理です」と、にべもなく断る大型のゴミ屋敷物件も引き受けている。

 ・胸の高さまでビッチリとゴミがたまっている部屋

 ・オシッコの入ったペットボトルが数千本出てくる部屋

 ・20年分の雑誌、新聞が部屋を埋め尽くしている部屋

 ・数十匹の猫が飼われていて大量の糞が床に積もる部屋

 ……などなど、一癖も二癖もある厄介な物件が相手だ。清掃の現場は、まるで戦場のような有り様になる場合も少なくない。

 そんな、まごのての総指揮をとっているのが、まごのて代表取締役の佐々木久史社長だ。まごのてのゴミ屋敷清掃のノウハウのほとんどは、佐々木社長が経験から生み出したという。社長がゴミ屋敷清掃を始めたのは、2009年と比較的最近の話だ。会社は急成長をとげて、現在も拡大している。

 「なぜ佐々木社長は、ゴミ屋敷清掃を生業にしようと思ったのか?」「ゴミ屋敷清掃会社まごのての成功の秘訣はなんだったのか?」

 今年5月に移転したという新社屋で、佐々木社長に話を聞いた。


佐々木社長はどんな人物か

 新社屋の1階では、ゴミ屋敷清掃を終えたスタッフが、慌ただしく作業をしている。社長は、キビキビと指示をした後、こちらに歩いてきた。

 「やっと大きい社屋を持てて、普通の会社になりましたわ」

 佐々木社長は笑顔で語った。

 新社屋は38坪のかなり大きい物件だ。先日までは10坪の事務所兼作業場で作業していたという。

 その4年前は、自宅のマンションのベランダで作業していた。佐々木社長は、数年で大きな社屋を持てたことに感慨深げだ。

■外見とは裏腹に幼少期はお坊っちゃんだった

 佐々木社長は、いわゆる人当たりの良い、優しそうなオジサンではない。強面で眼光はするどく、一筋縄ではいかない雰囲気が漂っている。いかにも曲者なので、任侠の人だと勘違いされることもあるそうだ。

 そんな外見とは裏腹に、幼少期はお坊っちゃん育ちだったという。佐々木社長の祖父は、戦後の大阪の闇市で一稼ぎして、その後公設市場に何軒もお店を持った、ひとかどの人物だった。

 「3~4歳の頃かな。俺が大阪の自宅で寝てたら、若い衆が荷車ひいて帰ってくる。彼らが部屋に持ってきたりんご木箱の中にはお札が山ほど入っていて、それを爺さんと婆さんが数えている……そんな光景をよく覚えている。おカネには恵まれた家やった」

 ところが、お坊っちゃん生活は、長くは続かなかった。

 小学校2年生の時にその祖父が亡くなり、父親の代になった。父親は代を継ぐまでは、オーケストラのチェリストをしていたという、まったく商売っけのない人だった。店は1軒、2軒と潰れていき、最終的には全部なくなり、自宅に頻繁に借金取りが来るようになった。

 そして佐々木社長が中学校1年の時に、一家で奈良県に夜逃げをすることになった。大阪の一軒家から引っ越した先は、家族で住むにはあまりにも狭い築40年のボロアパートだった。

 絶望的な状況になったにもかかわらず父親はまともに働かなかった。三日働いては辞める、というのを繰り返す。代わりに母親がけなげに働いていたが、生活は苦しかった。父親を見て佐々木社長は、心底「情けない」と思ったという。

 「その時『男はカネを稼がなければ意味がない』と悟った。『世の中カネじゃない』なんて綺麗ごと言う人もいるけど、やっぱり世の中は銭。おカネは大事よ」

コメント数 175 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

kazunoko loft 2017-06-01 12:40:26

例えば、見積もりと領収証を
この関連会社で書けばセーフだし、
まごの手の定款に産廃処理の目的が
なければセーフです。

なぜ、これができるのかというと
会社には類似商号禁止が
あり、例えば本店以外のとこに
支店を置くにしても、類似の商号が
あれば支店がおけません。同一目的ですが

大手で、よく支店を出しても、別の商号である会社もよくあります。
この類似商号に抵触するからです。

運営会社と見積もりを出す会社の名前が
違っても直ちに別会社といえないのは
ここにあるのです。


うんこうたれぞう 2017-06-01 13:08:01

kazunoko loft様

産廃と一廃は別の許認可です。
基本的に家庭ごみや事務所などで出る一般の可燃ごみに相当するものが一般廃棄物で建築や商品生産などの産業活動で出たごみが産業廃棄物となります。
この会社は産廃の収集運搬業は許可を受けていますが一廃の許可がありません。
その部分についての指摘になります。

基本的に産廃のごみを運ぶことはできると思いますがそれ以外のごみを敷地内からだして処分場に持ち込みができないのです。そうすると可燃ごみはどこで捨ててるのか???というところが疑問になります。

また、関連会社が受けているにしても産廃の許認可では一般家庭のごみの受け入れはできないはずでは???
それに都内は一般家庭ごみの直接回収は都がやっているはずなので一廃の許認可業者が回収出来ないはずです。

どちらにしても大手を振って話すような話ではないと思いますが・・・


kazunoko loft 2017-06-01 17:56:25

詳しい情報ありがとうございました。
勉強になりました。是非告発を
…。


ile***** 2017-06-01 19:56:58

断られたら自殺しようと思っていましたという文章がかなり笑える。どうせ元の木阿弥になるのに大変なお仕事だ


nmi***** 2017-06-01 07:38:37

ごみ屋敷見たらオラは絶対に
具合悪く成ると思う。ムリぽ。


bla***** 2017-06-01 14:44:57

便利屋と称して仕事は月数回しかない、従業員を寮と称して住まわせ家賃4万円の8LDKの競売がかかったURマンション

家賃は実際の所4倍安いハズ

つまり4万円程度の物件に8人も住まわせる

これだけで32万円

便利屋で儲けて家賃でも儲ける

守銭奴って言葉が良く似合う奴としみじみ思いました

全くこの社長と真逆過ぎてこの社長は従業員を手厚い還元する為に、親族相続経営も度外視!

自身の父親が反面教師ですね

事業展開は早くし過ぎてるイメージがありますが立派な人だと、人を救う仕事は素晴らしいと感じました。


av****** 2017-06-02 05:39:26

こんな記事が増えたら世の中は少し良くなるかもしれないと思った。


倜儻不羈 2017-06-01 12:06:26

オシッコの入ったペットボトル数千本。

↑↑痴ほう症の老人なのかな?


kulmdate 2017-06-01 14:19:19

トイレがものでふさがってしまって致し方なく、と前にテレビで見た気がします。


誰だなZ 2017-06-01 16:53:11

今後もこういうゴミ屋敷が増えればこういう商売もさらに増えるのかな、ある意味先見さもあるのかな。


mso***** 2017-06-01 17:03:07

仕事柄起業家の人と話すことが多いけど、共通してるのはバイタリティがあることと夢を語らせると熱い人が多いこと。
日本だとどうも起業家の印象が悪くなっているところがあるけど(実際にあくが強くがめつい人も多いけど)、こういうバイタリティの凄さや四六時中頑張ってる人が多いことはもう少し喧伝されてもいいと思う。


***** 2017-06-01 11:54:21

ゴミ屋敷。芸能人だけでも結構いるわけだから、フツーにしてて「実はゴミ屋敷に住んでます」って人多いのかもね。あんなになるまで、なぜ片付けないって思うけど、実際に片付けができないって人も増えてるみたいだし。部屋が綺麗になると、気分も上がるし人の気持ちまで明るくできる仕事だと思う。


kur***** 2017-06-01 13:55:42

正直な人なんだろうけど、ちょっとダークな過去を明かしすぎかなぁ


wis***** 2017-06-01 18:32:34

正直、読んでて思った。
一時期、反社会勢力とつながりがあった事。過去に自分もそれ関連の仕事してた事。前科が一つあり。
アンダーグラウンドなんて書かずに、ヤクザか暴力団って書けばいいのに。
記事的イメージで書けないのかな。
便利屋なら、綺麗事ばっかりじゃ済まない。
今はその人間関係のツテと完全に切れてると
良いな、と少し思った。


iu0***** 2017-06-01 13:25:41

この会社って内山くんがしてたとこ?


zek***** 2017-06-01 12:08:17

よく読んでみろ。

>できない理由の弁論大会

と五十歩百歩の話。


isu***** 2017-06-01 13:38:16

長。大盛。


ium***** 2017-06-01 16:51:25

そのごみ屋敷の清掃費用誰が払う?
税金ちゃうん?

もう家ごと燃やした方が早いで


たろいも 2017-06-01 16:12:24

従業員は利益優先で良いと思うが、経営者はやっぱり、理想や意義が先だと改めて思った。

だって、それまで儲からなかったのに、理想や意義を大事にしたら共感が増えて儲かったんでしょ。「助けてあげたい」が儲ける事より勝ったから仕事受けたし、事業化の決断してるんだし。

この人の言っている「利益最優先」っていいうのは、ステイクホルダー全員の利益の最大化の事を言っているのだと理解しているつもりである。これは良いと思うが、支離滅裂な事が多すぎる。

この人の分岐点がその女性との出会いだったように、若い経営者にだって分岐点がある。経営者になっているのだから、稼ぐ努力はしているだろう。この人と同じ道を歩んでるはずなのに、なぜ、それを褒めてあげれないんだろう。
居酒屋の愚痴そのものではないか。社会に出る若者を潰さないで欲しい。

美談っぽくなってるけど、何か違くないか?


axk***** 2017-06-01 09:56:26

軽油150北京の前後、確かに高かったけどガソリンの値段だヨ


鐘助 2017-06-01 16:46:15

面白い記事。
ゴミ屋敷で悩む人は多そう。セルフネグレクトの類なんでしょうね。
住人の悩みを理解・頼み易いというのはとても重要で、それによって救済される人が居ると。

ゴミ屋敷ネタは従兄弟の友人の話がある。その友人は裕福な家柄とは言えるのだがお母さんがゴミ屋敷化させる天才みたいな人でその家族の一番の問題である。話を聞けば精神疾患とかそういう話も絡んでくる。で、元々住んでた家が住めない状態になりそれを放置したまま新しく近所の一軒家を買って引っ越したのだとか…(そっちもゴミ屋敷化中)。で、友人が結婚する事になり元の家を片付ける必要が出てきて、恥を忍び従兄弟やその他友人に応援要請がかかったという話なのだが、まあ話を聞けば凄い実態だった。そこら中にねずみの住んでいた跡があり蛇の抜殻まであったという…。一軒家且つ働きながらなので完了まで数ヶ月を要し、結局一人に数十万ずつ払ったとか。やはり高くつくな…。


thu***** 2017-06-01 12:33:53

今度は何が原因で会社潰すのかな?それ以外の感想なし。


tqs***** 2017-06-01 12:13:22

社長がスーパーで働くまで読んで飽きました


nar***** 2017-06-01 12:05:28

金儲けメインの人生なんだろ?たまたま犯罪でないところで落ち着いてるだけで尊敬どころか凄いとも思わんね。


hir***** 2017-06-01 10:09:43

*このコメントは削除されました。


z6t***** 2017-06-01 10:45:48

相当の努力とそれなりの経験、行動はしてきている。
成功に運は必要だけどあきらめない心と努力が運を引き寄せることもあるんだよ。


nig***** 2017-06-01 11:46:32

宝くじを買わないで「どうせ当たらない」と文句を言うようなもの。
挑戦しなきゃ運だってついてこない。


hir***** 2017-06-01 12:49:04

現在成功してますが?やらなきゃ成功しないのはわかってますよ?(笑)この方はやり方に問題があると思うが…そりゃ努力はしただろうが運のみで今があるだけの話、多少の資本も無くて商売を始めるなんてバカのする事…躓いたらどうする?周りに迷惑かけるだけ、考え方がギャンブラーの考え方


mai***** 2017-06-01 09:54:06

一般廃棄物の免許が無さそうですね…
違法行為じゃないの?
メディアにのせて大丈夫?


新小岩跳三 2017-06-01 11:01:24

当然申請してるだろう。


うんこうたれぞう 2017-06-01 11:55:05

この業者さんは一般廃棄物の認可は出ていないですね。
本拠の東京都のリストにもない・・・
これを公のメディアに出すのはやばい。
下手すると経営者が廃棄物処理法で捕まってしまうよ。

これをステマといわれてもしょうがないでしょう。


うんこうたれぞう 2017-06-01 13:10:52

補足です。
産廃と一廃は別の許認可です。
基本的に家庭ごみや事務所などで出る一般の可燃ごみに相当するものが一般廃棄物で建築や商品生産などの産業活動で出たごみが産業廃棄物となります。
この会社は産廃の収集運搬業は許可を受けていますが一廃の許可がありません。
その部分についての指摘になります。

基本的に産廃のごみを運ぶことはできると思いますがそれ以外のごみを敷地内からだして処分場に持ち込みができないのです。そうすると可燃ごみはどこで捨ててるのか???というところが疑問になります。

また、関連会社が受けているにしても産廃の許認可では一般家庭のごみの受け入れはできないはずでは???
それに都内は一般家庭ごみの直接回収は都がやっているはずなので一廃の許認可業者が回収出来ないはずです。

どちらにしても大手を振って話すような話ではないと思いますが・・・


hmy***** 2017-06-01 11:49:20

*このコメントは削除されました。


bel***** 2017-06-01 11:57:31

上から目線のコメント。誰に対してもこういう人なんでしょうね。


hmy***** 2017-06-02 14:14:28

事実突かれると皆上からのように感じる。それだけの事ですよ。


lit***** 2017-06-01 10:21:17

*このコメントは削除されました。


nar***** 2017-06-01 11:47:04

金も学力も無い、あるのは体力と行動力だけ。社長のおっさん偉そうに能書きたれとるが誰でも思いつく商売。まぁ、悪徳ビジネスではないでしょうね。


kiy***** 2017-06-01 12:28:55

偉い! とても真似できない。


tei***** 2017-06-01 17:35:02

昔のゲームカセット、昔の楽器(シンセサイザーなど)、昔のウルトラマン人形、ビックリマンシール、昔の赤本(医学部が尚良い)
全部お宝ですよ。


404 Not Found 2017-06-01 07:32:05

儲かるほどゴミ屋敷が増えてるって事でもあるよね
今後も右肩上がりに増え続ける事だろう


新小岩跳三 2017-06-01 11:06:37

老人社会になればなる程、こう言った業者の需要は増えるが、業者自体も増えてるから後は値段の叩き合いになっていくだろう。
そう言うオレも片付けビジネスをやろうとしてる。とにかく軽のバンはあるからよ!


マーシャル•D•ティーチ 2017-06-01 16:07:56

叩き上げやな!
目の前の事必死にやって
道をこじ開けた


fea***** 2017-06-01 10:54:58

すごいな!部屋が汚いだけで死のうと思えるのが!


ddq***** 2017-06-01 12:52:32

ゴミ屋敷なして、自殺考える女子いるんだ!!
でも、最近は女子のほうが、汚い生活してる場合が多いんだよね。


moruma 2017-06-01 21:15:30

理解のある家族ありきですね。
たとえ家族でも他人のゴミ屋敷を一緒に掃除なんてなかなかできません。
人徳のある社長さんですね。


eke***** 2017-06-01 12:29:02

暴力団事務所は
社会のゴミ屋敷


car***** 2017-06-01 07:26:25

値段ばかりが重視されるビジネスはやがて破綻し、本物が生き残るということだね。


har***** 2017-06-01 19:36:25

要するに一時期ヤクザだったの?


yam***** 2017-06-01 21:52:31

途中で読むのやめた


bal***** 2017-06-01 18:07:34

凄い。
凄いけど、「この人を目指さなくていいかな」と思った。

戦時中のヤミ市から這い上がり、財を全て失くして、再び成り上がる人の伝記みたいで、なんか現実味がない。

まぁ、こんな人だから色んな人が集まるんだろうけど。

逆に自分は「ゴミ屋敷になったから死にたい」女の子の気持ちがすごく分かる。
こうやって色んな考え方に触れて、それを馬鹿にせずに受け入れるのが大事。


ティアラ 2017-06-01 09:39:48

世の中そんなにゴミ部屋が多いんですかね?
それにしてもゴミの量が想像を絶してるw


amk***** 2017-06-01 11:43:28

言葉に重みがある。


アホちゃいまんねん パーでんねん 2017-06-01 21:11:39

政治家にクソまみれのトイレを
掃除させたい。


rou***** 2017-06-01 14:55:36

高校生時代にアルバイトで飲食店に居たから掃除は嫌いじゃないが(掃除から始まって掃除で終わる)片付け掃除ができない人の気持ちが分からない。
自分が苦手なのは除草だな あの踏まれても刈られてもまた根強く生えてくる雑草は嫌いだ


もぐら12号 2017-06-01 13:03:13

こんな事まで お金があれば頼めると言う現実。

頼む事にならない様、溜め込まない内に そうだ 空き缶とペットボトルを捨てに行くかな


សាឡុត ស 2017-06-01 17:10:52

貧乏になればナマポ貰えばいいだけ
こんな人生は何の参考にもならない


f50***** 2017-06-01 10:50:00

大便まみれにはなりたくない。


sir***** 2017-06-01 12:50:31

掃除なんて1年に1回でいい
毎日やる習慣はない
人がくるときだけ掃除すればいいのさ


y***** 2017-06-01 12:43:28

会社が急成長出来る程の料金をゴミ屋敷の住人が払えるの?


go_***** 2017-06-01 10:01:13

下らんわ、統率力があれば何でも出来る!
詐欺、売春、窃盗なんでも出来るやん
悪はおっぱいおるで。


新小岩跳三 2017-06-01 11:11:13

その気になれば政府転覆だって出来る!


go_***** 2017-06-01 12:23:06

転覆出来ると思っているのは、悪い在日、良い在日はちんだ在日。


ken***** 2017-06-01 10:17:16

うん。俺には無理。人並みの暮らしが出来る今の仕事に満足している。
汚い部屋も死体部屋も片付けなんてできない。


新小岩跳三 2017-06-01 11:10:07

オレの様に、もはや家畜以下の生活状態になったら、そんな事言ってられねえ!(怒)


ken***** 2017-06-01 13:23:10

新小岩さん。その怒りがあれば大丈夫だよ。這い上がって頑張って。私も這い上がってここまで来たんですよ。


you***** 2017-06-02 02:46:37

愚痴言う暇あるなら身体を動かして
背中を子供達にみせろ!
感動、共感した!


skapaaa 2017-06-01 10:39:47

「部屋を片付けてくれなければ自殺しようと思った」?
  
         ↑

そりゃゴミの多さじゃなくアンタの性格の問題だって!


unc***** 2017-06-01 16:44:05

ウチの実家も物凄いゴミ屋敷だった上に一人暮らしの御袋は幾ら説得しても古新聞ひとつ捨てても半狂乱になる有り様でした。仕方無く親戚の家に預けて一週間かけて片付けたが廃棄したゴミだけで約5トン、それでも全体の半分にもならない。腐敗した食い物にカビの生えた衣類に割れた食器。それでも寝起きする場所と水回りだけは綺麗にして最終日に燻蒸したら死んだゴキブリがバケツ半分位出てきました。マジでゴミ屋敷の清掃は独自のノウハウと根性が無いと出来ないですね。


okz***** 2017-06-01 08:29:05

ゴミ屋敷の女性「断られたら自殺しようと思っていた。」

って・・・、だったら少しづつでいいから片付ける努力するべきだろ!。


chu***** 2017-06-01 10:15:47

屑の権化という人もいれば 見捨てられず助ける人もいる。
自分を傷つける事で許しを得ようと思う人がいれば 人を傷つけて自分が優勢だと思う人もいますね。


新小岩跳三 2017-06-01 11:17:38

ゴミ屋敷や「汚」部屋にしてしまう=一種の精神異常。
自分でも好きで放置してる訳じゃねえ。この手の連中は例え片付いたとしてもリバウンドする。
何故なら病気だから。先ず、ここをサポートしなきゃイカンだろう。


nak***** 2017-06-01 11:38:13

コメ主薄っぺらいなー、全然理解できていない。
自分で片付けられるような性格ならそもそも綺麗だろうが!
この子は元々の性格や育ちが起因してるだろう。


hia***** 2017-06-01 10:29:05

こー言う人が最近少なくなった。
俺の周りは元8●3とか半グレばっかりで、仕事に出て来れば働くんだが、1週間働かない!
3日に一度は酒の飲み過ぎで休む!
それで居て嫁や子供が居るのだ!
当然 嫁さんはフルパートで内職迄している。
そんな男に付いて行く嫁もオカシイが、嫁や子供を
楽させてやろう!と 言う気概の無い屑ばっか。
何処でどう間違って「屑」になったのか?!
ロクデナシが多過ぎるよ!


hia***** 2017-06-01 12:06:34

本人の自覚の問題!
自ら気が付かない奴に手を伸ばし何を?
そんな事言う人間が居るから「屑」は
自覚しないで「誰か助けて来れないか?」と 甘えるのだろう!
「受け皿」? 愚かな!
皆んな 家族の為に必死だし、人よりイイ思いをしたいから働く!


gib***** 2017-06-02 00:36:36

1番酷かったのは、2Kで暮らすのは当時20歳と18歳の男で共に無職。
親からたまに与えられる小遣いで、何年間も生活してた。食事は毎日コンビニ弁当。
犬も飼っていて、餌は飼い主がたまに与える弁当の残飯。2Kの間取りはとにかく酷かった。
2男兄弟は無職、ガスは止められ冷蔵庫の中はいつの物か分からない紙パックとペットボトルの飲みもの。
トイレに紙はなし。部屋中飼犬の糞や尿。
部屋には常に誰かしら居て、溜まり場になってた。
掃除をしよう!ってなり、2男と他に友達4男の6人で朝から掃除をする。
あらゆるゴキブリが頻繁に出たから、掃除ついでに巣穴を探したら、食器棚の1番下の引き出しの中に、おぞましい数のゴキブリが右往左往してた。
ゴキブリ対策用に買った、ホウ酸をぶち撒けて強制殺傷した。
男6人で朝からやれば流石に綺麗になる。
似た様な案件は、その後もチラホラ出てくる。今となれば懐かしい24年位前の話。






コメント数 ランキング












新着ログ