実用英語技能検定 大学受験 小学校教育

【大学入試センター試験 文科省】高校の英語、改善が急務 小学校からの積み重ねも重要

2017-06-01 11:30:02


文部科学省の2016(平成28)年度「英語教育実施状況調査」の結果によると、高校生の英語力は、政府の掲げる目標を大幅に下回りました。高校の英語の授業は、原則として英語のみで行うことになっていますが、それを実施しているのも半分以下でした。
一方、2020(平成32)年度から導入される大学入試センター試験に替わる新テストでは、4技能の力を測定するために英語の試験として、GTECや英検など民間の資格・検定試験を活用することになっています。これにより、高校における英語の授業は、急速に変わっていくことになりそうです。


政府目標の実現は困難に

政府は、グローバル化に対応した人材育成のため、第2期教育振興基本計画の中で、英語力向上の目標として、高校卒業段階で「英検準2級程度以上」またはそれに相当する生徒、中3で「英検3級程度以上」またはそれに相当する生徒の割合を、いずれも2017(平成29)年度までに50%にする目標を掲げています。ところが、2016(平成28)年度の調査結果を見ると、高3で「英検準2級以上」は13.0%(前年度比1.5ポイント増)、それに相当する生徒は23.5%(同0.7ポイント増)で、合計しても36.4%(同2.1ポイント増)しかいませんでした。同様に、中3で「英検3級程度以上」またはそれに相当する者は、合計36.1%(同0.5ポイント減)でした。このままでは、政府の目標達成は困難と思われます。

高校の場合で見ると、目標の「英検準2級程度以上」をクリアした者の割合は、それに相当する者を加えて、2012(平成24)年度および13(同25)年度が31.0%、14(同26)年度が31.9%、15(同27)年度が34.3%、16(同28)年度が36.4%と推移しており、4年間で5.4ポイント上昇したにすぎません。グローバル化に対応するため英語によるコミュニケーション能力の育成が強調され、「話す・聞く・読む・書く」の4技能をバランスよく習得した「使える英語」が求められていますが、高校の英語教育はここ数年、ほとんど変わっていないと言ってもよさそうです。

コメント数 18 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

l_o***** 2017-06-01 10:29:45

4技能を指導できる教員の研修をすること、そして何より教員に新たな授業形態の準備をする時間を与えること。
入試が変わるから授業も変えろって簡単に言うけど、毎日7時から22時まで仕事に追われて、現受験生の指導もしながら、さらに新しいやり方をって言われても、いつ準備しろと?
学校内でも、担当コマ数を減らすもしくは英語科教員の数を増やす、部活動の負担をなくすなど、予習や添削で教科指導の負担が大きい教科の教員には、配慮があってもいいと思う。


㌿ト㌨㌥タ ᵛᵉʳᶦᵗᵃˢ 2017-06-01 11:08:00

正しさに拘って話すことを恐れる人よりも、
ブロークンでも堂々と伝える人のほうが
圧倒的に英語力が高いと言える。


流れ星 2017-06-01 12:30:49

出川先輩を見習え


緑川比呂(みどりかわ ひろ) 2017-06-01 11:15:48

本格的にやろうとするなら、先生の仕事を根本から変えないと無理。
部活だの担任だの生活指導だの進路指導だの、更に色んな雑用をやらされてて、授業なんか片手間にならざるを得ないような激務なんだから、そこまでやらせるのは不可能。
部活撤廃、そして生活指導専任、担任専任、進路指導専任、そして事務員を何十人単位で増やして事務仕事は全部そっちが持つ。
大学と同じようなシステムにしないと、とてもじゃないけど不可能だ。

その上で小学校からカリキュラムを根本的に見直さなきゃとてもじゃないけど政府の目標なんて達成できない。
まあそこまで変えたとしても、語学ってのはやる気と覚える気がないと絶対に身につかないから、いくら熱心に指導しても、そしていくら授業を工夫しても、やる気がない生徒は絶対勉強しないし身につかない。


das***** 2017-06-01 11:34:30

だったら教師の質も必要となるし、何より本人が努力せんことには
外国語なんて身に付かない。

英検がどうだTOEICがどうだと言っても、やらされている外国語では
習得度に大きな差が出てくる。


qqy***** 2017-06-01 11:51:00

言葉を「学問」として学ぶうちは身に付きにくい。
そもそも英語の先生自体、京都の修学旅行の時に米国人相手に話が成立してなかった。南部訛りだとか言って誤魔化してたけど。
でも、その学問として学んだ日本人たちが一生懸命に翻訳して外国語が不要な状況を生み出し、日本の発展に寄与した。
義理の兄は仕事の必要性から駅前留学で必死に勉強して喋れるようになった。要は必要性があるかないかだと思う。現状の日本で生活する分には英語は必須ではない。
・・・なんかまとまりのない感想になっちゃった。


wha***** 2017-06-01 14:20:10

全くおっしゃる通りです。英語を話せる人になぜ話せるようになったのか聞いてみれば分かりますよ。英語を話す必要がある、英語を話す環境にいる・いた、英語が大好きである。ほぼこの3つに当てはまるはずです。逆に言えばこれらに当てはまらないと英語を話せるようにはならないのです。


wha***** 2017-06-01 15:09:30

中学から大卒まで10年間もの時間を費やしても、まともに英会話できない→10年間習ったのはほぼインプットですから。話せないのは至極当然で何の不思議もないですよ。英会話のスキルについては教師がどうとか、プログラミングがどうとかの問題ではないです。結局、本人が必要に迫られるか否かだけです。どんなに教師のレベルが上がっても高校卒業までに英検2級2次試験合格レベルが精一杯でしょう。そこから上の英会話スキルは必要に迫られた方が自ら能動的に身に付ければそれで良いのです。


Jn Sultan Ahmad **** 2017-06-01 12:02:58

日本人の先生に教えてもらっても、英語が話せるようになるとは思えない。
やはり、英語が母国語である人に教えてもらうべき。


wha***** 2017-06-01 14:16:09

英語が母国語である人に教えてもらっても、個人的には英語を話せるようになるとは限らないと思います。


ver***** 2017-06-01 12:04:45

英検やTOEICと言ってる時点で改善の意味などない。
それに受かるような、試験用の勉強しかしなくなる。


wha***** 2017-06-01 14:14:48

英検やTOEIC LRテストは私を含め、英語環境難民にとって目標・指標・モチベーションとなる大変ありがたい存在です。これらがダメというなら何を指標としたら良いのですか?


tis***** 2017-06-01 12:06:12

そもそも、なんで英語が国際語なんだろうなw
英語は表記と発音の乖離が著しく、しかも変化が複雑だ。結局一つ一つ覚える羽目に陥る。何だ、漢字を覚えるのと一緒だろ(怒)

さらに、電子辞書やネットでの正規の英単語の発音と、一般人が普通にしゃべっている発音がこれがまた違う。リエゾンとか、省略とかとにかく訳が分からない。単語一つで、覚えることが無茶ある。

まあ、理系学問だと詳しいことを書いているのが英語の資料だけってのが普通にあるから、習得せざるを得ないのだが…。で、英語圏以外のエライ学者さんとかが、講演でたどたどしい英語でもまあ通じているけど、あの程度の発音で良い訳ね?>文科省


真っ黒い秘密兵器 2017-06-01 12:22:48

学校の勉強でまともに身につくとは思えない。
せいぜい英単語と構文・文法・和訳あたりを知ってるくらい。
結局は、海外の人とコミュニケートする機会があるかないか、でしょ?
「必要にせまられれば、おのずと身につく。」とは言うものの、実際には相手がいないとなかなか実践できないもの。
個人的には「異性と英会話でコミュニケーションを楽しむ」ことで、日常会話だけはなんとか困らなくなりました、とさ。


what’s 2017-06-01 13:16:22

教える教員が、まともに発音出来ない…
点取り文法ばかりの英語じゃ頭打ち…


wha***** 2017-06-01 14:27:47

現行の教育指導要領と大学入試試験内容を踏まえれば、点取り文法は受験英語に必要不可欠で非常に役立ちます。


tis***** 2017-06-01 23:04:16

点取り文法が横行しているから、会話を含めたテストで大学入試にしようという話になっている訳ですね。


wha***** 2017-06-01 23:34:07

点取り文法が横行しているから、→そうではなくグローバル化がきっかけです。新教育指導要領もそれに基づくものです。仮にグローバル化が叫ばれるようにならなかったら入試試験内容は現行のままだったでしょうね。






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ