カジノ カジノ法 北方領土問題

【東京ビッグサイト】アングル:カジノ誘致、地方都市に危機感 政府指針で上がるハードル

2017-06-01 17:20:01


[東京 1日 ロイター] - カジノ解禁が観光の拡大や経済の活性化を後押しすると期待する地方都市が揺れている。日本のカジノを含む統合型リゾート(IR)設立に向け、政府が示したガイドラインが、大都市型の施設を優先するような条件を示したためだ。

来年以降にも見込まれる地域選定のプロセスで、地方都市は劣勢に立たされたと危機感を募らせている。

IR誘致を目指す地方都市の関係者が困惑するのは「IR推進会議」が5月に示したIRの制度に関するガイドライン。IRを誘致する地域について、1)「日本の国際競争力の向上が図られる機能」を持つことを求め、当初は国内で2カ所程度からスタートする、とした。

また、2)IR施設の「地理的一体性」も条件となり、近隣の複数の都市が連携して誘致できなくなった。候補地については、まず国が地域を選定するのではなく、先にIRを誘致したい地域の自治体と、それを運営する企業がチームとなって申請してから、地域が選定される手順になる方向。

これらは最終決定ではなく、あくまでもガイドラインとされるが、複数の関係者は「政府の最終決定に極めて近い」とみる。

「国際競争力」という点では、見本市や国際会議で使われる展示場も目玉の1つとなるため、相当な規模の施設が整備される必要がある。

現在、日本にある展示場のうち、最大規模の東京ビッグサイト(東京都江東区)の総床面積は9.7万平方メートル。世界最大の独ハノーバー国際見本市会場の約5分の1、アジア最大の中国(上海)の国家会展中心の4分の1以下で、展示場の世界ランキングでは73位、アジアでも19位にとどまる(2015年時点)。

ガイドラインがIRを誘致するロケーションに「国際競争力の向上が図られる機能」を求めるというのは、「せめて世界10位くらいの規模の展示場を作って欲しいということ」(関係筋)と、政府の考えを解説する向きもある。

<地方創生はどこへ>

こうした状況に、IRを誘致したい地方都市は危機感を募らせる。

和歌山県の仁坂吉伸知事は、このように規模の大きなものを歓迎する指針が示されると、「地方には(誘致する)可能性がなくなってしまう」と危惧する。当初、IRを観光や地方創生の一助にしようとしていたアベノミクスの方針にも反するのでは、と疑問を呈している。

仁坂知事は、IRの法整備を担当する各省庁の関係者が「失敗するプロジェクトを作ってはいけないと思っている」とも指摘し、シンガポールのように大規模な投資が成功した事例を意識しすぎる省庁関係者らをけん制する。和歌山県やその他の地方都市の関係者は、今週も永田町を訪問し、ガイドラインの見直しなどを要請している。

<選定の順序に異論>  

北海道釧路市は、国がIRを誘致できる地域を選定する前に、地方公共団体と運営会社が組んで、申請手続きをしなければならない手順に懸念を示す。

大都市が優勢と思わせる今回のガイドラインをふまえると、海外のカジノ運営会社の関心は収益性の良い大都市に向くと考えられるからだ。釧路市の菅野隆博・観光振興室長は「(地方都市と)タッグを組んでくれるオペレーターが現れるのだろうか」と懸念する。

釧路は、苫小牧市などと連携してIRの設立を目指す予定だが、ガイドラインは複数の自治体が連携して申請することを認めない方針。北海道は計画の見直しを迫られる可能性があり、釧路市としても「何らかのかたちで声を上げていきたい」(菅野氏)という。

もっとも、地方都市の関係者のなかには、ガイドラインにとらわれず「身の丈にあった施設を作ればいいのでは」と、冷静な声もある。

政府のIR推進本部のもとで、IR実施法案を具体的に検討する「IR推進会議」の山内弘隆議長(一橋大学大学院商学研究科教授)は31日、地方都市からガイドラインについて反論が出ていることについて「われわれとして(それに)コメントはない」とのスタンスを示した。

IR選定をめぐり、誘致を進める自治体や地元政治家、ビジネスサイドの動きも含めて神経質な展開が繰り広げられそうだ。

(江本恵美 編集:石田仁志)

コメント数 708 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

notegura 2017-06-01 19:25:25

おうおう 東京なんぞの都市に作っとけ
893なんかいらんわwwwww
あんなクソが町にあふれかえったらたまらんわwwwww


mur***** 2017-06-02 11:29:57

昔から博打で身を滅ぼすことを知っている人種なのに
なぜ、カジノを許可しようとしているのか?

馬鹿じゃないか。カジノが出来る事で百害あって一利なしですよ。
無能な政治家達が利権争いで必死すぎる。

ほんまアホすぎますわ。


yos***** 2017-06-01 20:54:16

*このコメントは削除されました。


fir***** 2017-06-01 21:17:02

長文ご苦労様。んで、コピペ重複投稿するぐらいならその秋までにとっととこの世から消えてその結果気にしなくても良くなる様にしたら良いと思うな


sir***** 2017-06-01 21:22:38

和歌山県知事や地方の首長は、安倍晋三の地方創生を信じてたんだ(笑)

地方創生は、選挙用のキャッチフレーズであって、中身などない。
あるのは利権のみ。
安倍にしたら、地方創生なんて、痴呆創生でもなんでもよい。

しらばっくれて、条件を付けて意中候補以外を振るい落とすのは、
詐欺師 安倍晋三の18番。
加計学園の「広域的に大学等の存在しない地域」として京産大を落としたのと同じ手口。
京産大だって、造のは京都府綾部市で、地方創生の主旨には合致していた。

共謀罪と憲法改正を引き換えに、維新の松井大阪。
小池都知事を叩く約束で、黒岩神奈川の横浜に決定済みです。
詐欺師のご意向です。

詐欺師を信じていた地方は、おめでたい。


toa***** 2017-06-02 01:41:39

これも国民の同意を得ず、政府が勝手に可決した法案である。日本ではギャンブル依存って言葉が身近な人間に必ず居るって程に多く、カジノによって財産を全て無くす輩も必ずいる。また、税金を含め、売り上げの政府・政界人横領の懸念も多いでしょう。対パチンコへの影響は大きいと思うが、もっと大きな物を失う可能性も大!日本は本当に危ない方向へ向かっている。単純にカジノを味わってみたい~なんて言ってる甘い人間は海外に遊びに行けばいいだけの話。このカジノ法案、日本は必ず痛い目見るはず。全ては安部内閣の責任である!


kou***** 2017-06-02 08:00:36

カジノを地方に作ったら、箱物行政になって閑古鳥と借金地獄になるのが目に見えてる。地方創世でカジノするのが土台無理。
元々観光客が集まっている所でお金を使って貰う為にカジノ作るのが正しい。


つるてん 2017-06-02 00:33:02

カジノを日本に設けると負の部分ばかりが増える。
マカオ、シンガポール、ラスベガスは
日本人も観光で行くカジノで有名だ。
同じような場所を日本で作ろうと考えているのか。
訪日する外国人が急増したのはカジノがあったからではない。
日本の国でなければ味わえない魅力を発見したから訪日してくれる外国人が増えたのだ。
バクチをするなら、マカオやシンガポール、ラスベガスに行くだろう。
日本にカジノをこしらえても、来るのは日本人ばかりだと思う。
生活困窮者を増やすばかりになる。
丁か半かの丁半バクチをヤクザがやると警察が踏み込む。
政府公認なら逮捕される心配がないのが
鉄火場、賭場、カジノなのだ。
一瞬で、預金全部、資産全部を失う人間が生まれる。
鉄道に飛び込むひと、断崖絶壁から身を投げるひと、鴨居で首を吊るひとが増えると思うのです。






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ