【笹子トンネル 天井板】笹子トンネル事故の損賠訴訟、遺族9人の敗訴が確定

2017-06-01 16:10:00

コメント数 602 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

hen***** 2017-06-01 16:06:45

*このコメントは削除されました。


asa***** 2017-06-01 16:48:55

壊れて初めて分かることも多いです
まして社長は知る由もない


mai***** 2017-06-01 16:12:30

本当は刑事責任を追及したかったのだろうが、検察がへたれで立件しなかったんだな。


ejk***** 2017-06-01 15:45:23

地震や火山と言った災害の責任は誰のせいとかでもないと思うけど、トンネルって人の手が加わってるからね。誰かが責任を取らなきゃダメだと思うけどね。


ind***** 2017-06-01 15:51:04

亡くなられた方々の無念は晴れないのか…。


ro***** 2017-06-01 16:28:56

現場の責任ってこと?


tty***** 2017-06-01 16:01:01

元社長に義務がないなら、義務があった人に訴えたらいいんじゃないの?


rin***** 2017-06-01 16:14:06

だから誰であろうと「個人」には無いんだって。


tty***** 2017-06-01 16:31:04

いや、「個人」だからという理由はどこにも書いていないし、棄却の理由が「元社長らはトンネルの点検結果の報告を受ける立場になかった」なんだから、「報告を受ける立場の人」なら結果は違うんじゃないのと思ったんだけど。


try***** 2017-06-01 15:55:57

規模の小さい会社なら違う判決だろうな。
大規模組織には裁判官がヒヨル。


babababa 2017-06-01 16:42:15

申し訳ございませんでした。と誤ればいいのに。
賠償までする必要はないけど。ここが根幹なんじゃないの?
何でも金金金w


y********** 2017-06-01 15:35:33

個人じゃないとダメなんかね?法人じゃダメかね?


fwk***** 2017-06-01 16:50:18

社長が、笹子トンネルの天井に崩落の危険ありとの報告を受けて、その報告を無視していたのなら、責任を問われるが、今回の案件では、定期検査での異常報告もないので、経営側が事故前に崩落を察知する事は難しいと思う。


mst***** 2017-06-01 18:51:31

これは点検したコンサルが全て悪いです。中日本高速の社長は悪くない。


dan***** 2017-06-01 16:25:33

遺族には気の毒だが、さすがにこの判決は妥当。
会社としての責任は認められてる訳だし、役員個々にまで責任を追及するのは、ちょっと筋違い。

犠牲となった方々のご冥福をお祈りして、再発防止策を徹底して頂きたい。


oga***** 2017-06-01 17:34:25

善管注意義務として組織の長は安全対策をする義務がある。当然に安全対策の結果の通知を受けるべき立場にある。それなのに責任はないと。
ひどい判決だと思います。


k81***** 2017-06-01 16:37:52

これは仕方ない結果じゃないでしょうか。
知ってて、指示等出さないならまだ責めようがあるけどね。
大企業のトップが、個々の状況なんて把握するはずがないです。


pxx***** 2017-06-01 16:25:11

会社には責任はあるが社長には責任が無い。
妥当だと思いますよ。小さい会社でもなければ、全ての工事に関与理解している社長なんている訳ないでしょ


avo***** 2017-06-01 18:00:19

ひでーハナシだと思うよ


kat***** 2017-06-01 16:47:03

しらなかったで済むなら楽ですね。金かかることは一切やらずに済んでしまうではないですか?


hol***** 2017-06-01 16:18:54

これは酷い判決だ
また同じことが起きたらどうするつもりだ?


sak***** 2017-06-01 16:55:21

この判決内容は様々な経営者がバイブルのように使うでしょうね。社内では俺に安全のことを伝えるな、とね。


the***** 2017-06-01 15:47:46

こういう理不尽な判決やら、上からの指示で逮捕出来ないとか近頃のニュースを聞いてるとなんだかなぁ~。
日本好きだったのになぁ


ary***** 2017-06-01 17:23:37

経営者個人の責任を問うのは
さすがに無理があると思います。
会社で責任を取っているのに
社長ら個人にまで責任を取らせたいという
意図がわからない。
判決は妥当ですね。


ika***** 2017-06-01 16:21:45

気持ちはわからないではないが、社長に対する訴訟はやつあたり。

この訴訟でそれが確定しちゃったね。


aki***** 2017-06-01 16:00:07

裁判官の娘や孫が犠牲になれば遺族の無念さを身にしみて感じるだろうに。


rkb***** 2017-06-02 01:32:52

大きい組織で、何千何万とある点検内容を下が全部報告して社長が補修を指示させるのはちょっと無理があるかもしれませんね。これからはどうやってこの事故を風化させないようにするか、その姿勢が会社に問われるでしょう。


miy***** 2017-06-01 15:59:14

遺族の方には気の毒だが、このトンネル事故をきっかけに点検チェックが全国で実施されたことには意義があった。


e***** 2017-06-01 15:46:50

「企業の責任を取ること」が社長の仕事だと思っていましたがね。


cpd***** 2017-06-01 15:54:07

社長は予見できなかったと裁判所が認めてるのだからしょうがないでしょ。社長が予見できたことを証明できなかったのですよ遺族側も。
大企業の社長が現場の1つ1つの点検など分かりようがないよ。なんでもかんでもトップの責任だと言うのならもはや法治国家とはいえないよ。


ame***** 2017-06-01 17:14:21

遺族の気持ちは重々わかるが仕方ないこと。。。


tam***** 2017-06-01 15:33:43

弁護士の差だね


Unknown404 2017-06-01 15:54:12

トップが経費節約の為に必要な修繕をさせなかったとかない限り責任を追及するのは無理だと思う。


akki**** 2017-06-01 16:09:10

判決の内容としては妥当な判決かと思います。遺族の心情は痛いほど理解できますが、会社は組織として対応しているものであり、社長個人が全てを把握していることは到底無理な話かと考えられます。
ただ、組織としては把握しなければならないと先の判決で賠償義務が発生しており、遺族の方の発言は、少し的を外している感が否めません。近親者や担当弁護士など丁寧な説明が必要かと思います。


sou***** 2017-06-01 16:52:19

納得出来ない判決だね。
今の日本ではどうしようもないのかな。。

お亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げます。


qwf***** 2017-06-01 17:13:53

ネクスコは官僚や政治家とズブズブだから政治力も働いた部分はあるだろう
自民党が政権を取ってる間はしょうがない


jqx***** 2017-06-01 16:10:35

裁判官は被害者に冷たい生き物です。
法律が悪人に甘いので、被害者のご遺族の皆様にはお気の毒ですが、どうする事も出来ないのが現実です。


blo***** 2017-06-01 15:50:00

擁護するわけではないが
なんでもかんでも経営者に責任を求めるってのも
なんか違うような気もする
すべてを把握できるわけはないからね

経営者に必要なのは
体制・ルールづくりができてたかじゃないかな
そのうえでそれが欠陥だらけなら
(歴代)トップの責任だし
担当者がいい加減な運用で
やるべきことをやっていなかったら
それは担当者の責任
そのチェック体制がない場合も
トップの責任は免れない

体制に欠陥がなく担当者もきちんとしていたが
現在の科学的知見では
この世の誰も十分に予測できないことが起きれば
一個人に賠償を求めるのは酷かな
業界である程度知られているのに
それを知らなかった場合はどうするかね

NEXCO中日本だけが
目視検査中心でよいとしていた事実を
どうとらえるかなのかな
裁判では報告される立場ではないことで
判断したようだが


pct***** 2017-06-02 00:59:48

笹子トンネルの様な釣天井のケミカルアンカーは自分個人の見解は必ず施工一年、
三年の一定の抜取り点検と現物負荷試験は必要です。

昭和55〜57年の間に必要が有ってメーカーからカタログを取寄せ検討したが
信頼性に欠ける為に採用を見送った事が有ります。

個人的に一定の事故予見の様な不思議な経験を何度もしている為回避出来ている
事は運が良かっただけでは無いと思っています。

中央道は春日井〜中津川間だけ利用し中津川〜松本間は開通後数年間は利用しま
せんでした。
そして平成10年過ぎから中津川〜松本間の利用を止めました。
多分、笹子トンネルは昭和54年頃一度だけ利用しています。


muk***** 2017-06-02 06:03:13

無責任な日本の経営者そのものに思い知らせないと日本は変わらない。
そう思う。
だけど、残念ながら個人に責を問うのは難しい・・・・。
でも、どうすればこういう無責任体質な日本の企業経営者を撲滅出来るんだろう。判決も甘いし、、、、そりゃ、良くならんわなってのばっかりだもんね。司法も適当だ。


nk0***** 2017-06-01 16:03:33

批判も多いが、実際自分が被害者になったり、大切な人を失ってみないとどう行動するかわからないから、安易に批判は出来ない。


sih***** 2017-06-01 16:32:34

要するに、トップは無責任でも良いってコトか。


yan***** 2017-06-01 16:18:54

通行料支払っているのだからこういった事故は補償されないとおかしいのでは?裁判所は事の本質を見てませんね。政治的判断、忖度で判決されては困ります。


chi***** 2017-06-01 15:30:46

アンカーの太さは、荷重に耐えるアンカーの太さが必要なのです。
アンカーの引き抜き試験は、アンカーが抜ける前に、アンカー自体が切断されるのです。
吊るし天井のアンカーは、コンクリート打設時にL型のような絶対に抜けないアンカーを埋めるのが常識です。
ホールインアンカーやケミカルアンカー等の後打ちアンカーは、あくまでも仮設で、本設には用いてはいけないのです。
よって、本設アンカーが抜けたこの事故は、発注者に弁解の余地はないのです。


trk***** 2017-06-01 15:47:18

トンネル上部は、コンクリート打設時に最も欠陥が起きやすいところ。そこに後(あと)施工アンカーで、数トンもかかる引張りアンカーを設置して、アンカー本体破断しない事象に過失がないとは考えられない。この点は争点になっていない。土木の世界は全員で争点をずらし、責任回避する。


gor***** 2017-06-01 16:27:09

遺族側の意向に沿った判決でお願いします。


gig***** 2017-06-01 16:37:45

例えば経営陣が意図的に手抜き工事を指示したとか
検査で補修が必要だと報告されたのに無視したとか
明らかな過失が証明されないと、個人の罪を問うのは難しいな。
気持ちは解るけど、それが司法の現実だね。


tam***** 2017-06-01 16:51:13

訴えるところは工事責任者ではなく、道路管理者だと思うのだが、何か
違和感を感じる。


きゅるっとキュルッとカピバラさん 2017-06-01 16:25:58

中央フリーウェイの笹子トンネル通る度に天井板撤去されてて事故のこと思い出します。
あの日あの時あの場所を通りさえしなければ何でも無いようなことが幸せだったと思うのに。
2度とは戻れない夜。


str***** 2017-06-01 15:59:38

会社じゃなくて社長や役員が個人的に賠償責任を問われているってことだよね?
被害にあわれた方も周りの方も、本当にかわいそうだけど、それはちょっとどうなのって思ってしまう。


nat***** 2017-06-01 16:49:56

たとえ勝訴だったとしても、犠牲者は戻ることはなく、虚しさだけが残ってると思う。


yy****** 2017-06-01 16:48:39

最初この記事を見た時、対会社との裁判の事かと思いビックリしました。


zen***** 2017-06-02 01:28:29

接着剤で付けているだけだったら、なおさら社長が率先して点検の指示出すのは当然。だから責任者なんです。知らなかったとか気づかなかったでは無過失になりません。地震があったら、特に念入りが必要。


日本人は正直者です。 2017-06-01 16:57:44

結局はこれがこの国の法。

会社で賠償をすればトップ個人に対しては責任を問えない。

個人的な意見では、結局トップの管理体制がおそまつだから未然に事故を防ぐ措置が出来なかった「個人」の責任も重いっと思うけどね。

決定した以上どうにも出来ないが、危機管理の高い人間がトップであったならこの悲惨な事故は起きなかったと自分は思う。

こういう事が起こるたびに姉歯を思い出す。
ヒューザーの社長も逮捕され姉歯も逮捕。

故意的に偽造したのと今回のトップが知らなかったのでは違いはあるが、結果として東日本でビクともしなかった姉歯物件。
かたや大惨事。

結果が重大さが全てだと思うんですけどね。
疑心暗鬼になりすぎてもダメですが、結果問題なかった方が称賛されないこの国のイジメ体質。

学校のイジメ問題の延長が司法、国会での被害者、弱者イジメだと思う。
結局この国はなにも成長してない。


mka***** 2017-06-01 22:41:38

亡くなられた方々、そして遺族の方々の無念は推し量るに余りある。

事故が起きたトンネルの管理者として企業に対して責任を問うのは理に適っていると思うが、経営陣に対して事故の責任を問うのはちょっと筋が違うと思う。

もし競合がある業界であれば、この手の事故を起こした会社は倒産・廃業に追い込まれるだろう。
しかし、道路・鉄道や電力は、地域ごとに事実上の独占状態ではないか。
現に、中日本高速道路も賠償金を払っているが、信用失墜が原因となって倒産に追い込まれるということにはなっていない。
この構造に疑問を感じるというのが本音ではないのか?


her***** 2017-06-01 16:10:30

会社の責任はあるが、個人的な責任を問うことは難しいのでしょうね。
個人としての責任を追及し続けられたら、小さなミスも個人的な責任になりかねない。個人のミスも会社が個人を守りながら、改善をおこないより良い未来に建設的に進んでいくしかないのではないでしょうか?
私自身よく利用する道路なだけに、今後二度と起こらない改善、対策を会社として取り組む事が、社会に対する贖罪になるのだと思います。
事故で亡くなった方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


yas***** 2017-06-01 16:33:02

遺族の気持ちはよく分かるけど、損害賠償金をもらって亡くなった方々は帰ってきますか?罪だけを問うなら分かるけど。お金に換算するのはおかしいと思う。


fan***** 2017-06-01 16:14:49

おかしいよね~会社経営者や役員は責任が無いって、この社会も変ですよね。


tsk***** 2017-06-01 16:37:52

誰も悪くないってこと?
遺族が納得できますか?
裁判長殿。


mus***** 2017-06-01 16:54:28

知ってたか知らなかったか、予見出来たかどうかって問題なのか?
予見するに足る情報を得ていなかったとしてもトップが責任を
取らないといかんと思うけど。


もっさりブリーフ派 2017-06-01 16:07:51

笹子トンネルの事故の後、なんかの番組で中央道の恵那山トンネルの天井板の裏側を取材してた。
取材対応したNEXCOの人が「このトンネルの天井板は笹子トンネルの天井板とは構造が違うので安全です」と断言していたが、、、今現在、恵那山トンネルの天井板は無くなってる。
あの取材後にシレ〜ッと撤去してるんだよね。恵那山トンネルの天井板も崩落の可能性があったって事。NEXCOとはそんな会社だから。


joh***** 2017-06-01 18:04:20

成人した子供が殺人犯して、被害者遺族が親の監督責任を訴えても勝てないのと同じ。


ken***** 2017-06-01 17:34:26

ご遺族は納得いかないでしょうね。

企業の最高責任者であるはずの社長が「知る立場にないので責任はない」というのは、理不尽としか言いようがない。
結局、トカゲの尻尾切がまかり通るということでしょうか。
もちろん全責任を終えとは言いませんが、全く責任が無いとするには無理があると思うのですが。
最高裁判決ですので、今後の裁判判例としても参考にされてしまうことは間違いない。
弁護士さん、出番ですよ~!


cal***** 2017-06-01 16:21:59

これおかしな話で民営化前は天井版の除去工事やっていたんだよね、民営化後に止めてしまったのは危険を放置した事に当たると思うんだけど、誰が責任とるの高給貰って責任は回避って無いんじゃないの?何のための高給取りだよ!


aa3***** 2017-06-01 16:01:12

会社としての賠償は済んでいるしトップ個人に請求はどうか、というコメントが多いみたいだね。
それはそれとして道路公団でしょこれ。遺族の方はどこぞから賠償してもらうべき案件だと思うけれども、我々が賠償払っているような気がしてなんだかなあとは思うな。ホントしっかり仕事してほしい


tak☆☆☆☆☆ 2017-06-01 16:28:21

憶測でしかないが、事故当時の対応が、この裁判の発端なんかなと。遺族の方は決して、金銭面だけではないと思うで。只でさえ、悲しみは癒えてないし、裁判起こすのは大変なはずや。

会社として賠償したら、ホナさようならといった対応があったのではないかな。
だからこそ、苦しめる訳では無いが事故を安易に忘れて欲しくなかったのでは。


ats***** 2017-06-01 16:40:27

社長に責任がなくても管理担当者もしくは保守等に関わる管理職は経年劣化も想定せず保守をしていたのは職務の怠慢による事故で責任を問えるのでは?、もし管理担当者に管理責任が無いのなら保守費用を利用料として取りながら危険をを想定させず利用者を道路の損傷によって死亡させたのは会社に責任があり社長の怠慢では?だって高い保守管理費を取ってる有料道路でしょ。と思うのは私だけ??


600CJ 2017-06-01 16:53:32

例えば自動車メーカーが工場機械が原因で車に乗ってる人が
怪我しても、社長は工場機械のメンテナンス確認の報告は受けてないから、完了確認を怠ったとして責任は問われないと思うけど、
製品に対する責任は負うよね?

これも製品(高速道路)に対して責任を問うべきだと
思うんだけど…


min***** 2017-06-01 17:03:53

悲しいのは分かるけど、訴えても意味ない。
金取りたいだけに見えてしまう。金をもらっても亡くなった方は戻りませんよ。


aliali 2017-06-01 18:03:12

民進党の仕分けで工事費削減されてなければあるいは助かったかもしれない。民進党に損害賠償請求したらいい。


mit***** 2017-06-01 20:21:22

確かに すべては結果論になってしまいます。
天井の板が落ちるからもしれないて予想できた人がいたとしても事故が起きる前に撤去しようってそう簡単にはならないのが現実。


ーーーーーーーー 2017-06-01 16:11:27

やっぱり国側に傾いた判決だったね。そりゃそうだ、国に逆らったら次の長官の指名得られなくなるもんね。


DameDame 2017-06-01 16:10:09

崩落の危機がある状況を知って放置したのでない限りは社長個人の責任を問うのは難しいと思います。
それより4.4億円/9名が安過ぎるんでは。お金で何も元に戻らないけど、何の罪も無い方が逃げようの無い事故で突然生命を奪われたのに。


DameDame 2017-06-01 16:11:03

あ、亡くなられたのは11人か。1人4千万とは。。


lj1***** 2017-06-01 15:48:07

最近は三権分立って死語なのかな。


tos**** 2017-06-01 16:15:27

最初から無理があった『八つ当たり訴訟』


たけし 2017-06-01 22:34:56

中日本高速と子会社から、4億の損害賠償が成立してるのに、社長個人から1400万も更に取ろうとしたの?
裁判の形として仕方ないのかもしれないけれど、取りすぎだろう……。
宝くじの高額当選者みたいに、生活狂ってしまうよ?


rie***** 2017-06-01 15:57:08

誰かに怒りをぶつけたい、そうしないと生きていけないほど辛いのでしょうね。
天下りの社長さんたちがのうのうと楽しく生きて行くのが我慢ならない。
お金が欲しいわけではない。
謝罪はその場しのぎになりかねない。
だからお金と言う形式で罰を与えてもらって、有罪になって苦しんで欲しいという気持ちがあるのではないでしょうか。
私が同様の遺族であったら同じように思うかもしれません。

ご遺族のやるせない気持ちは理解できました。
だからもう、前に進んで欲しいなと思います。


hi***** 2017-06-02 02:38:30

逆に仕事中なんらかのミスをしてしまって、会社ではなく自分が訴えられたらって思うとゾッとする。
悪意を持って故意にやったことでなければ、やっぱり個人を訴えるのは無理があると思う。


dli***** 2017-06-01 16:15:58

お金がほしいっていう思いが届かなくて残念ね


sas***** 2017-06-01 19:33:43

和解も蹴って強欲な感じが残る様な感じがしてしまった。

そんなに大事なら、石橋をたたいて歩けとか家から出すなっと思いたくなる。


nao***** 2017-06-01 15:34:37

9人で4億4000万
少ない気がします


beh***** 2017-06-01 17:08:43

社長は、会社の製品の構造や点検結果を知らなかったから仕方がない。こんな理由で済ませてはならない。


beh***** 2017-06-01 17:20:42

基、遺族として会社を相手どっての裁判は勝ってるからお金で解決させる訴訟を経営者個人に対して更に起こすのは違うかもね。ただ、会社の構造上、問題がありますね。


tom***** 2017-06-01 16:08:14

点検結果の報告を受ける立場になかったで通るのなら、経営者なんかいらないし、全部我々は知らなかったで全ての責任が回避されてしまう。
こんなおかしな判決はない。遺族の方々が気の毒すぎる。
日本の裁判所はしょっちゅう一般国民の感覚では理解できない不可解な判決を出すのは何でだろう?あまりにも法律解釈論に終始していて、常識とか人間としての感覚が麻痺してるのではないか。裁判官には一般常識を持った人を登用してもらいたい。


はははは 2017-06-01 15:49:25

裁判官に娘がいたら考え方が、かわったろうな
残念 先週笹子トンネル通ったが通るごとに心が痛みます


ume***** 2017-06-01 16:22:58

責任を取らない責任者に何の意味があるんだ?
これは幸運にも一ケタのぎせおしゃで済んだが(亡くなった方には気の毒だが) 
下手したら何百人なくなっていても不思議ではなかった それでも誰も責任をとらない 半公務員のなせる技。


中・韓国の嘘八百に対して、日本政府は戦え 2017-06-01 15:47:01

>昨年2月の一審・横浜地裁判決は「元社長らは天井板の構造や点検結果を認識しておらず、事故を予見できなかった」として責任は問えないと判断。二審・東京高裁は、元社長らの謝罪を条件とする和解を勧告したが決裂し、昨年10月に一審同様、「元社長らはトンネルの点検結果の報告を受ける立場になかった」として、遺族の請求を棄却した。

一企業の社長がこういった理由で罪に問われないなんて信じられないね。とはいえ、遺族が今回の敗訴を避ける分岐点は、東京高裁が和解を勧告した時点でそれを受け入れることだったのかな。まぁ、結果論ではありますが・・・。


名無しさん 2017-06-01 16:49:24

社長を訴えても「社長は知らなかった」で終わるなんて。。

どう見ても、会社側に問題があるのに
責任を問われないなんて、残念すぎる。
今の司法体制そのものに問題があるように思えてくる判決だ。

例えば、保護責任者遺棄致死罪という罪がある。

これと同様に監督責任者責任遺棄致死罪みたいな
監督する責任がある人が、監督していない場合に発生した
人災を罰する法律は作れないものか。。


mus***** 2017-06-01 16:31:05

社長が知らなかった・・・で済まされるんだな。
いいね~元お国の出先機関は。
組織の長たる者が把握出来てなくてもお咎めなし!

それじゃ社長、重役要らないね。
楽でいいね~
国土交通省から裁判所に忖度あったのかな?

私も小さいながら社長を仰せつかっているけど、
そんな楽なもんじゃないよ。
大所高所に立って判断が重要となる肩書き。

伊達に社長のイスには座っていない。


blackJapan***** 2017-06-01 15:59:57

*このコメントは削除されました。


sot***** 2017-06-01 15:47:16

けつ持つのが社長の役目だろ。トップが関係ないってどんな判決だよ!


ogi***** 2017-06-01 15:48:37

>「元社長らは天井板の構造や点検結果を認識しておらず、事故を予見できなかった」として責任は問えないと判断。


不思議ですね?天井板の構造や点検結果を認識していない事が重大な過失だと思うが?


nao***** 2017-06-01 15:51:21

そもそも法律が古い。
時代に合った見直しするべき。

どんな事故でも被害者が更に被害者。


鐘助 2017-06-01 16:00:03

遺族が強欲だと云々という意見があるけど、それはさすがに言い過ぎだと思う。
こんな事故で家族を失ったら実際どこにその怒りをぶつけていいのか解らないと思う。で、こういう事故の遺族ってその怒りが生きる支えになってしまうようなケースもままある訳で。
喧嘩の仕方が間違っているという意見には頷くところがあるけれど、別にカネが欲しくてやってる訳じゃないだろうし、カネが取れたにしても溜飲がほんの少し下げられるくらいだろう。生き返ってくる訳じゃないんだから。
こういう事故で振り回される方々が本当に気の毒でならない。


tek***** 2017-06-01 15:43:39

*このコメントは削除されました。


ito***** 2017-06-01 15:48:55

自然災害とは違うでしょ。点検を十分にしなかった業者と監督を怠った西日本に責任があるのでは?別に社長が悪いとかは別にしても、責任がないで通すのはいかがなものか?今の政権と同じ構図。知らない、前からやって来た事です。反省もさせない。


新小岩跳三 2017-06-01 16:03:45

西日本は福知山線脱線事故のJRの方だな。こっちは中日本


cha***** 2017-06-01 23:22:40

妥当でしょ。命の償いに十分なんて言葉はないけれど、それでも遺族の賠償請求は認められたと思う。こんなところまで責任追及されたら、大きな会社の社長なんて誰も怖くて出来ない。


Orz=33 2017-06-01 15:35:18

これでは怖くておちおち道も通れやしない。全てが自己責任という事か。無念。






コメント数 ランキング












新着ログ