【笹子トンネル 天井板】笹子トンネル事故の損賠訴訟、遺族9人の敗訴が確定

2017-06-01 16:10:00

コメント数 602 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

shk***** 2017-06-01 16:44:55

確かに大事なのは再発防止である。しかし、会社が賠償金を払っても再発防止にはつながらないだろう。再発防止のためには会社のトップ・役員に一定の賠償責任を負わせる必要がある。


aoi***** 2017-06-01 17:05:44

声を上げることに意味がある。この事故を風化させないために。
あなたの大切な人が殺されたらどうしますか?


tat***** 2017-06-01 16:43:14

会社に責任はもちろんあるだろあけど、個人までというのはいささか無理では無かろうか…遺族の気持ちも良く分かるが…


mad***** 2017-06-01 16:46:39

問題は点検のための点検になってる事。だって仮に下っ端点検員が
異常に気がついたとして[笹子トンネルは崩落する危険があります!ただちに大規模修繕する必要があります!]なんて気概あると思う?
次に別の奴が点検項目にサインするまで何も起きなきゃいいな。
こんなとこだろ。


mig***** 2017-06-01 15:57:56

亡くなった方にはお悔やみを申し上げるが…
提訴して相手を罪に問うのはいいが、金金ってそんなに金がほしいの?って思ってしまう。ま、どーせ儲けたい弁護士が焚き付けているんだろうが!


hag***** 2017-06-01 16:27:54

酷い手抜き工事だったね
あれを設計した人が罪に問われないと


憲法第21条…言論の自由。 2017-06-01 16:27:20

本当にうらんでいるなら、裁判などに頼らず 個人で攻撃するしかないよね。どんな人も隙があるから 知らないときに 車やバイクでドンっ!



ser***** 2017-06-01 17:04:08

なんだかな〜


むかつく人 2017-06-01 16:36:49

一番の犯罪者はこれを設計した人
普通なら将来劣化が想定されるのにこんな危険なコンクリート板ぶら下げるなんて考えられない
まあそれを承諾した発注者も無知という責任はある 


oma***** 2017-06-02 03:31:38

司法って何のためにあるのかな?


fur***** 2017-06-01 21:57:32

それでも他国と比べれば世界一の安全率。遺族の方の無念は計り知れないが高度成長期の建設物の大半で危険度が高くなっている。


※※※ 2017-06-01 15:46:09

会社の賠償確定してるのに個人からも取ろうとしてたの?
あくまでも会社が管理している施設であって、役員であれ個人が管理している施設ではない。


a_s***** 2017-06-01 16:45:04

遺族には事故については気の毒だと思う。が社長個人に対しての損害賠償請求は客観的にがめりすぎに見える。高裁の謝罪による和解で気がすまない時点で金目的みたいで不愉快


pipopipopipopi 2017-06-01 16:08:44

押しつぶされたワゴン車でただ一人奇跡的に助かった方は元気だろうか。


honao555 2017-06-01 15:40:15

それでも、民進党はコンクリートより人て言っているぞ


mez***** 2017-06-01 17:06:35

この金額ならお金が目的じゃないのは明らかでしょ。遺族に対する初期の対応を誤ったのでは。


tak***** 2017-06-01 16:53:28

会社、組織がそう言う体質なんだから、社長1人に責任を負わせたところで、何も解決しないのに…


サクラチッタ 2017-06-01 17:02:43

天井板のボルトなどが完成から事故までの35年間交換もされて
いなかったって本当?だとしたら、経営者の責任はあるんじゃない
かなぁ。10年や20年で交換くらいはすべきだろ。


zoo***** 2017-06-01 16:15:29

強欲すぎです。


beebee 2017-06-01 21:25:43

所詮、天下りのサラリーマンに責任なんて取る気なんてないしね。


gre***** 2017-06-01 15:47:47

節子崩落に見えた


sag***** 2017-06-01 16:32:57

知らんぷりはないだろ。知らねーでは済まされないだろ。


nor***** 2017-06-01 15:35:27

悪いけど何事もお金で解決してな。。


v_v 2017-06-01 12:25:21

「経営者が、組織の起こした重大事故・・・・ないがしろにされるばかりです」

親族がこの事故に巻き込まれていなくても、このような心境になっていたのかは疑問。

過去類似する事故は起こっていたがそのときには声を上げず、親族に被害が及んで声を上げるのは【私怨】と思われても仕方がない。。


中・韓国の嘘八百に対して、日本政府は戦え 2017-06-01 15:59:22

それを言うならあなたもこの事故と同じような被害を受けてから意見するべき。遺族が実質被害を被っている。あなたは外野。そりゃあ受ける感情が違うでしょ。


hikarinokuni 2017-06-01 16:25:34

まだこのギロチン鉄板(1枚1.5トン)トンネルにワイヤーで
何十枚も吊っている高速道路あります。

ほとんどの箇所は撤去しましたが、一部難工事の為
撤去出来ておりません。

このギロチン鉄板は、トンネルのコンクリートに
ボンドを穴に埋めボルトでワイヤーで吊っている
構造で、突貫工事で、接着剤が経年劣化して落下
する可能性は、当時現場監督者もうすうす感じていたが
工期優先で、物が言えなかったそうだ。(私の記憶では)

また、ギロチン鉄板ごと全てを繋いでいたので、一部の
鉄板の落下に釣られて全ての鉄板が落下してしまった。

排気抗の役目の為設置したそうで、現在はジェットエンジンの
様な経常を吊るして長いトンネルの排気をしている。

が、これも天井にモンデ吊るしているので、落下の危険性大
コの字型でしたから支える様にすべきだが、ズサンナ工事と
言わざるを得ない。

設計通りで、皆逃げている。


mic***** 2017-06-01 16:04:14

犠牲になられた方や遺族には気の毒だが、何でもかんでも責任を金銭で解決しようとは僕は思わない。与えられた運命の中でどうやったら価値ある人生を送ることが出来るかを考え行動する方が大切だと思う。


ドラドラモンスター 2017-06-01 15:58:20

復讐することで、人生を前に進めることもある


top​pin​sya​n2 2017-06-01 17:15:20

遺族には気の毒ですけど、日本の司法判断はこんなもんです。非常に被告に対しては甘いと思う。


iro***** 2017-06-01 16:38:17

驚くほどのいい加減な工法&メンテナンス。
監督官庁には責任ないのか?
どっかの国と変わらない。


ksh***** 2017-06-01 17:10:38

高速道路運営会社の経営って
危険予見能力がなくっても
大丈夫って 判例だしてんじゃねーよ

高給取りが 知りませんじゃ
裁判で無罪でも 世間が赦さへんで

天下り 圧力 かかってたり
するんじゃねーの?


aiueo*** 2017-06-01 16:18:44

公務員側には常に寛大な裁判所。
元天下り公務員ね。

三菱ふそうのタイヤ脱落死亡事件では
民間の社長が刑事責任まで負ったけどね。
裁判官からすれば身内、
「明日は我が身」にならないように考えた判決だろ。


yuu***** 2017-06-01 16:33:49

社長というのはただのポストだということだろう。
何と楽な商売だ。


aer***** 2017-06-01 16:35:46

子会社は決められた点検項目を点検する業務を請け負ったに過ぎないだろう。
点検項目を決めるのは、委託する側の問題なので、子会社に責任は無いように思える。


おやじです。 2017-06-01 16:35:27

会社の予算の使い道は社長をはじめ執行役員が決めると思うが、
安全対策に予算を使わずにいても「知りうる立場になかった」で
済むわけだ。と、いうことは・・・安全が維持できるのか?


TOM 2017-06-01 17:03:30

なぜ、社長ら、4人と限定したのだろう?中日本高速道路と会社を相手にすれば色々な部署に責められたのに。大きな組織に幅を持たせれば点検員も含ませられたのに。対応した弁護人勝ち急いだか?


sil***** 2017-06-01 16:55:48

>訴訟で遺族側は「元社長らには点検や補強工事を指示する義務があったのに怠った」と訴えたが、昨年2月の一審・横浜地裁判決は「元社長らは天井板の構造や点検結果を認識しておらず、事故を予見できなかった」として責任は問えないと判断。

そりゃそうだ。
普通に考えればネクスコの規模の会社で、何でもかんでも社長がそんなことまでやるわけない。


twi***** 2017-06-01 19:36:05

感情的な事情があったのだろうけど、それは無理ですわ。


fuu***** 2017-06-01 16:16:05

次は言い訳は出来んよ。震災が有ろうと有料で利用者からカネを取っているんだから。


諸君! 2017-06-01 16:41:11

私でも予想できたのに。


aas***** 2017-06-01 15:53:52

敗訴は残念ですが大きい会社の社長はいちいちトンネルとか橋の安全性など気にも留めないだろ、保守点検業務の部長クラスの無能がもたらした結果を責めるべき、組織の中にいると罪など感じないだよ「ウドの大木」と言うやつ。


Praecox 2017-06-01 17:40:56

確かご遺体もペッチャンコになった凄惨な事故だったよね。最後のお別れも綺麗な顔が見れないままだったんだよ。そりゃご遺族は会社幹部へも訴える気持ち凄く分かる。怒りの矛先がそこしか無いもん。


s10***** 2017-06-01 16:06:28

昔の【学校】や【病院】などは、【アスベスト】を平気で使われていた。
当時は技術的にも、その辺りが限界だったのだろう。
トンネルの換気(廃煙)装置や防音パネルを接着剤で固定、これも然り。
だけど、事故発生の何十年も前の技術。
造りっぱなし、改善(開発)されて来なかったのは(無論研究してただろうけど、目に触れることはない)、一個人や一企業ではなく、国家レベルでやはり問題がある。


cof***** 2017-06-01 23:37:45

これ確か崩落の数年前から、トンネルの損傷を知得していたのではなかったでしたっけ?
予見出来ませんでしたと言うのは無いでしょうな、実際。


tyui_mm 2017-06-01 17:05:13

基本的に会社の社長に責任を取らせるやり方はほぼ無罪になっているのであまり意味がない裁判ですね。弁護士がアドバイスしたのではないでしょうか。今の司法にこの手の期待はしない方がいいですね。慰謝料、損害賠償で区切りを付けるべきです。悔しいいでしょうが現実です。


sty***** 2017-06-01 20:16:51

まともに点検すると、コストがかかるからね。
事故る度に訴訟されるほうが安いのかも。


rsh***** 2017-06-01 23:43:37

個人の責任てのは違うと思うけど。
大切な設備メンテナンスも予算が付かないのが今の日本。


fwi***** 2017-06-01 16:17:35

何でも社長が悪いわけではない。
中間層のこれから下手すりゃ社長に
なる連中が問題。
東芝と同じ。


nor***** 2017-06-01 17:02:36

人が何人も亡くなってるんですよ・・・・信じられない決定だ・・・・怒りすら覚える・・・


unc***** 2017-06-01 16:15:26

気の毒です。心よりお悔やみ申し上げます。
これを機会に経営者も現場の対応に配慮する体制になればいいな。


hir***** 2017-06-01 15:57:19

残念です。若い命が絶たれた事を強く肝に銘じて維持管理を願うものです。今でも遺族の一人が『もはや遺体とは呼べない姿だった』と話してた事が忘れられません。


orb 2017-06-01 17:37:20

人命を奪った重大な過失、社員に代わって責任を取るのがトップの責任じゃないの?日本では前代未聞な事故に対し、常識論を当てはめて判例を適用させるのは、人道的な視点で考えてもあまりに非道。
人の命を軽く扱いすぎじゃないの?
遺族の方々は今後の安全対策に繋がることを考慮しての訴えだったのではないか。そこまで責任追及しなければ、会社自体の体質は変わらない。裁判所の判断に賛同できない。


hap***** 2017-06-01 16:41:13

早く組織罰を導入して、会社として謝罪するようにしてほしい。お金とかじゃなく、とにかく謝って欲しいんだよ、亡くなった人が戻らなくても……。


har***** 2017-06-01 16:18:08

個人を訴えるのもどうかと思うが
加害者側の皆さん、
月命日ぐらいは手を合わせてやって
ください。


asa***** 2017-06-01 15:46:57

そりゃ棄却されるだろう。経営者自身が現場を検査しているわけでもないし、個人ではなくて会社組織が責任負うのは当然の話。それに被害者の多くが家族や親族と疎遠になっていたシェアハウスの人達、亡くなったとたん家族とか言って突然出てきて損害賠償請求するとか変な話だよ


obo***** 2017-06-01 16:50:16

天下り輩に倫理感なんてない。金がほしくて訴えたのではないだろう。


chi***** 2017-06-01 12:20:29

カネか?


muk***** 2017-06-01 16:26:00

*このコメントは削除されました。


ami***** 2017-06-01 16:45:46

毎年笹川トンネル事故から何年目ってニュースが流れるのでしょうね。イメージダウンにつながらないのかなぁ
示談が成立すれば流すことができないんだけど


sup***** 2017-06-01 16:53:24

当時の事故現場を何十回と通っていましたが、あの天井を見る度に、いつかは落ちてくると思っていました。
それが、たまたま自分が通っていた時では無かっただけ。
起こるべきして起きたんだと思いました。
遺族の皆様には、気持ちを、どこにぶつけていいのか?誰に殺されたのか?
悔しい気持ちだと思いです。
1日も早く、心穏やかな日々が来ますように


新小岩跳三 2017-06-01 18:15:44

笹子と東名の都夫良野は、通る度に怖かった。しかも、どちらも長い距離なので尚更不安だった。とにかく早く改善しろよと言いたい!(怒)


bada***** 2017-06-02 00:42:49

この判決は、正しいのかな?
「元社長らは天井板の構造や点検結果を認識しておらず、事故を予見できなかった」って、高速道路は安全を担保しないの?
公共設備に関係する会社の経営者にはある程度の責任は有って当然だと思うのだが。


est***** 2017-06-01 16:19:30

そもそもなんであんな重たい天井が必要だったのかよくわからない


rgm***** 2017-06-01 17:17:47

憎む相手が必要だったんじゃないかな?
企業としての賠償額と比べてはるかに少ないし

仮に裁判に勝ちました 一人一億払いますとなっても
亡くなられた娘さんは帰ってこない
お金じゃなく 
本当は 時計の針を戻せるものなら
戻したいのだと思う

守銭奴だと遺族を批判するのは簡単でも
遺族の気持ちを理解するのには
同じ境遇にならないと分からないだろう


ori***** 2017-06-01 15:45:47

別の判決では、一人 5000万円です。
なんの落ち度もないのに、安すぎないのか。
これが日本の裁判の現状だ。


kaz***** 2017-06-01 17:08:22

予見できなかった?都合のいい結果だね。


ほほいのほい 2017-06-01 16:08:03

社長はお飾りで責任も問われない? 知識がないで済むんかい?


jiy***** 2017-06-01 16:40:12

毎年1,2回あのトンネルを通るが、やはり無念ね。別の訴訟である程度の補償をもらったのはせめての償い。日本では企業のトップに責任を取らせる風土はまだ形成していない。その一因としてアメリカ企業のトップに比べ日本企業のトップの報酬もぜんぜん低い。


rokudaime_edo 2017-06-01 23:18:16

この社長の仕事には責任を取ることも入っていないのかな。
部下に責任を取らせるだけなら必要がなさそうだ。


オーナー 2017-06-01 15:47:55

経営者が、組織の起こした重大事故について知らないって、

雇われの社長が知ってるわけないし、

社長にとっては他人のビジネスなんだから

首にならない程度に仕事するのが雇われ社長ですよ。

創業者なら孫さんみたいに志高いだろうけど。


通りすがりの者 2017-06-01 16:58:55

交通インフラなど生命に関わる分野に関しては、経営トップが安全管理の最終責任者であること明記する法整備を図るべし。インフラが地震に強靭でも管理が手落ちでは意味がない。


pri***** 2017-06-01 15:58:15

執行役である以上、全く知らないと言い張るなら会社の取締役が株主を代表して執行役を訴えるとか、何か仕組みがないと無責任な社長だらけになりそうだ。


mokobeaverolive 2017-06-01 16:04:29

守るねえー

やり放題だね


hal***** 2017-06-01 16:03:01

そういえば、この事故で5人がその車中で亡くなったワゴン車をNEXCO中日本が遺族から買い取ったはずだが、その後一般公開されたのだろうか。


k5_***** 2017-06-01 16:11:37

*このコメントは削除されました。


たけべや 2017-06-01 15:57:49

これがアメリカなら1800万どころではない。
にほんは被害者の訴訟力が弱すぎる。


ydj***** 2017-06-01 16:32:03

たまたま車でトンネル入ったら天井が落ちて焼け焦げて亡くなった事案。
あまりに悲惨。もっと国が遺族に積極的に金を払うべき。


gam***** 2017-06-01 17:13:13

事故が起きて突然の不幸は気の毒でしかないが、
ここで訴えを認めたら、たまたま事故が起きたとき社長だった人が責任を被せられてしまう。
危険を知っててなにもしなかったのなら間違いなく責任はあるけど。


myn***** 2017-06-01 21:00:16

会社として損害賠償をすれば、役員は無傷というのもおかしいと思う。なんのための役員?
当時の経営陣は、多くの人の未来を奪った主犯でもあり、このような馴れ合い天下り方式が今回の事故の原因とも言える。江戸時代なら、関係者は、切腹の覚悟だと思う。公益事業の役員になるとは、そのぐらいの覚悟を持つべきなのに、真逆に行っている現状は嘆かわしい。合掌


chi***** 2017-06-01 16:36:49

日本はあまり社長が責任を取らない気がする。東芝を見れば分かる。
もっと社長に対して責任を取らせないと、いずれ会社がつぶれる。この会社、独占企業だからつぶれないか。


昭和の生き残り 2017-06-01 16:58:37

「元社長らは天井板の構造や点検結果を認識しておらず、事故を予見できなかった」
???
組織のトップは責任を取るために、あれだけの高給を貰っているのでは?


tok***** 2017-06-01 16:33:49

どこまで訴えるかは賭けですよね
すでに4億円で勝訴しているところで止めるべきか
社長に首をとるために2回目の裁判を起こすべきか
敗訴になったら遺族は2度苦しむことになる
弁護士はどこまでで満足すべきか
遺族と考える必要があると思う。


yon***** 2017-06-01 17:15:32

コンクリートにドリルで穴を開けて、鉄骨を差し込み、それを接着剤を充てんして固定することで天井にいろいろ吊るす工法。

耐荷重は明らかにされているだろうけれど、耐用年数は不明だったのだろう。
コンクリートとの間で接着剤は30年程度で劣化して、はがれ落ちる。
看板だったり、タイルだったり、天井だったり。

それらは、叩いたりしても、はがれ落ちるまでははがれ落ちないから、よくわからない。

誰が悪いということはなく、接着剤という材質がそういうものというだけのこと。残念だが不運と思うしかない。


dxxxxx 2017-06-01 16:45:44

気の毒な話だけど
経営者や社長が点検項目の検討や内容の吟味なんかしてたら会社は動かないしな。
悔しいけど、会社全体で責任取ってもらうしか無いでしょう。



ita***** 2017-06-02 00:42:28

でもねェ。保守部門を敢えて、分社の本件場合。
社長は知らない?構造を?
そりゃ変でしょ。となりますねェ。


mom***** 2017-06-01 16:20:47

>経営者が、組織の起こした重大事故について知らないと言い張って裁判で認められれば、組織の安全対策はないがしろにされるばかりです

その通りだと思う。

手を抜けば抜くほど責任から逃れられるという不条理。


tou***** 2017-06-01 16:28:10

予見は無理だとしてもせめて犠牲者を出した企業のトップなんだから
謝罪するだ和解に持って行く方向にするとかはできなかったのだろうか?
まともに争って勝ちましたじゃあ遺族が可哀想。


tet***** 2017-06-01 16:39:21

コンクリートを錆びてしまうボルトで固定して何年も交換せず。錆びたら終わり。構造の欠陥+管理方法の欠陥で人災なのにね。あのトンネルは自分もよく使っていただけにいつ被害者になってもおかしくなかった。


ja6***** 2017-06-01 16:16:55


大変な事故でしたよね。

個人では賠償は出来ない額やから、会社責任は当然。

後は、責任者の責任の取り方ですかね?。


y33***** 2017-06-01 16:35:04

*このコメントは削除されました。


miilliie 2017-06-01 15:58:53

そりゃあ社長だもん、天井版の構造だの、保守点検結果だのいちいち理解してないわな。

でも、会社が起こした事故の責任はあるわな。


cal***** 2017-06-01 16:07:33

いくら代表取締役だと言っても個人と会社は別物だからな。どういうノリで個人からとれると思ったんだろうか。
亡くなったのはあれだが。


sal***** 2017-06-01 15:46:32

この人数で1800万円というかなり安い金額なのに負けて気の毒、と思ったけど、トンネルを管理していた会社との直接対決には勝訴して4億円以上の慰謝料が支払われるのか


wdg***** 2017-06-01 15:42:34

計4億4千万円で解決しているではないか、余り欲どしい事は言わない方が良いかもね。他人事で申し訳けないけど。


******* 2017-06-01 15:33:53

そんな…厳しい現実


papa***** 2017-06-01 15:59:41

責任を取る覚悟で高額な役員報酬を貰っているのでは。。。


kou***** 2017-06-01 16:24:59

社長は点検結果を知る立場にない
知らないんだから責任は取らせられない
という理由か

なんともまあ、突っ込みどころが多い話だな
じゃあ、誰が知るべきで誰がやるべきことをやらなかったんだ?
って話になるわな

個人に負わせたくないずら!ってのが大本なんだろうけど
これで他の人間が対象だったらどういう言い回しになるのやら


miy***** 2017-06-01 17:30:21

日本の経営者って責任の取り方が甘くない?
責任がないならお給料を貰ってはダメだよ。。


haw***** 2017-06-01 15:52:50

横浜のほうは地裁だけで終わったのか。それはそれで不思議だな。


gathet_head 2017-06-01 16:28:51

点検コストをケチった経営者に責任があるのは明らか。日本の法律は強い立場の人間のためにあるからね。
だがしかし、天井板の設計にも問題あるよ。そっちも訴えてみたら。






コメント数 ランキング












新着ログ