【笹子トンネル 天井板】笹子トンネル事故の損賠訴訟、遺族9人の敗訴が確定

2017-06-01 16:10:00

コメント数 602 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

new***** 2017-06-01 12:02:08

道路会社が損害賠償してるはずだが。


xxx***** 2017-06-01 12:02:29

どこまで金せびりたいんや

遺族って怖いわぁ


新小岩跳三 2017-06-01 16:05:37

テメエ、もし身内が同じ目に遭った時、同じ事言えるのか?


米中支配脱却には 日韓朝連合国家しかない 2017-06-01 12:04:18

*このコメントは削除されました。


近江商人 2017-06-01 12:09:19

*このコメントは削除されました。


gon***** 2017-06-01 12:09:41

二どり失敗です


nos***** 2017-06-01 15:47:28

今度は的を変えるかもしれませんね


アンドレ 2017-06-01 12:13:23

取れるものなら、とことん取る。なんか、可哀想とか、気の毒とは、思えない。


********※*** 2017-06-01 16:00:50

4億4371万円じゃ足りない謝罪じゃ和解しない金払えだしねぇ


アンドレ 2017-06-01 18:21:06

ごもっとも。金に、目がくらんだ銭ゲバ被害者家族として、もう、可哀想というより、タカリ屋。それならもっと酷いのが、原発被害者、帰る気サラサラないのに、帰るふりして、多額の慰謝料と、賠償金と、休業補償貰ってる、タカリ屋がいる。慰謝料1人10万貰っといて、足りないから、1人35万よこせというより、糞被害者どもも、どうかと思う。テメェが、仕事してた時より貰って、タダで住宅借りて、金貰っていたせりつくせりこんな奴ら、人間のクズです。本当可哀想なのは、家を流され、家族を亡くした仙台や、岩手の人たちです。


edg***** 2017-06-01 12:15:17

事故自体は凄惨で気の毒だったけど、会社のみならず役員個人も狙い撃ちって。
遺族が強欲だと同情する気なくなるな。犠牲者は草葉の陰でどう思うかな。


hnn***** 2017-06-01 17:41:46

>>テメエの家族が巻き込まれてもそう言えるのかな?
>責任がない、責任を負う立場にないと主張する

えっ、「そう言えるのかな?」っていうのは、訴えるのは当たり前だろ?って話しだったの?
それなら、別につっこむことは無かったワ。
(赤ポチ押しておいた)


Punpunmaru 2017-06-01 19:49:07

>やつあたりに近いクレーマーまがいの裁判

そうか?
明らかに整備に問題があっての人災だし、責任者は責任を負う立場にあるから高給を得ている訳であって本来はノーリスクで高給を得ている訳じゃないんだからモンスタークレームではないと思うけどね。

世界基準だと分かりやすいのがイギリスのロイズ保険だけど、請負人は無制限に支払い義務を負う代わりにトラブルが無ければ莫大な利益を受ける。

責任者という立場はそれと同じ事でしょ、責任を負いたくなけりゃ責任者になんざならなきゃいいけど、責任を負ってでも上に行きたがる奴は腐るほどいるだろう。

日本の責任を負わない責任者がおかしいだけ。


yaj***** 2017-06-01 23:53:09

遺族をクレーマーだの強欲なんて言ってる奴の近親者が同じ目に合えばいい!高い給料もらって役員なんだろう?責任者なんだよ!責任を大なり小なり負うのは当たり前!


yas***** 2017-06-01 12:17:25

サラリーマン経営者に責任問うのは無理でしょ。会社としては賠償してるんだし。こんなことがまかり通ったら社長のなり手はいなくなるよ。


lqx***** 2017-06-01 23:42:41

高須クリニックの院長は、また動機が違う。
あれは、戸籍取得と、民進党嫌いを集める営業戦略。


ali***** 2017-06-02 03:07:05

万が一の場合は責任をとる、だから給料が高いんじゃない?会社に対してお金持ってくるだけなら入社数年目の営業職や顧客対応の社員さんのほうがよっぽど使えるでしょ。


pro******* 2017-06-02 07:52:44

社長は「会社に対して」責任を負うのであって、その責任は株主から追及される。
外部に対して直接責任を負うことは原則としてないし、それが認められると「法人の別人格」の原理が揺るがされて、社長のなり手がいなくなる。


nor***** 2017-06-01 12:17:26

必要なことは事故の再発を防ぐシステム作りであり怨恨賠償ではないだけ


o***** 2017-06-01 15:55:57

偉い人は知らないよ。だって、点検を自分でやったことがないんだもの。技術的なことは詳しくないんだもの。
もちろん、個人ではなく会社のトップとしての責任はあるけれど。


tat***** 2017-06-01 16:09:43

点検作業を知らないはずないと思うがな・・

どういう点検をしていたかは知っていたと思うよ。ただし、それで安全が担保できるか予見するには技術的な知見が必要。


hnn***** 2017-06-01 16:51:47

日本ではこういうときに「二度とこういう事件を起こして欲しくない」といいながら相手を訴えるという再発防止とは逆の方に走ってしまう(当然、訴えられた方は自分を守るために情報を出さなくなる。少なくとも自分にとって不利な情報を積極的にだすことはなくなる。)。

遺族が国会に働きかけて、運輸安全委員会設置法に道路等の損傷に由来する事故を対象に入れさせれば、すごく前向きな方向に行ったんだけどね。


yng***** 2017-06-01 12:18:24

*このコメントは削除されました。


ちょっと一言 2017-06-01 15:52:14

 これって、組織ではなく、社長個人に賠償を求めているの?そりゃぁ無理でしょう。家族が亡くなって悲しいのはわかるけど、何でもかんでも訴えれば良いってものではない。


efm***** 2017-06-01 15:36:54

遺族は可哀そうだと思うが、判決は妥当


kak***** 2017-06-01 15:17:26

何でもかんでも全て社長に連絡、決済が行くわけではない。
最高責任者だから会社のどんなことにも職務的責任を取れは少々暴論になってしまう。
子供を亡くされて気の毒だが、何でも責任追及が果たして供養になるのか、立ち止まることも必要かと。


taa***** 2017-06-01 16:06:17

hnnさんと、同感です。


おやじです。 2017-06-01 16:38:03

*このコメントは削除されました。


kak***** 2017-06-01 20:02:13

法人の過失を認めて4億4千万円の支払い判決が出てます。
今回は個人に対しての判決ですよ。


piy***** 2017-06-01 15:54:12

ほんとにお気の毒な事故だったと思いますが、
訴える相手を間違えているかと思います。


kyy***** 2017-06-01 17:15:04

気の毒だが、しょうがないね


mog***** 2017-06-01 15:57:01


道路設備に限らずインフラの維持管理の重要さが認識され、あと施工アンカーの施工指針が出るなど品質管理に一石を投じた事故でした。亡くなった9人が授けてくれた教訓はとても大きい物でした。


ana***** 2017-06-01 17:02:52

でもねぇ 誰かが死ぬまで安全維持に無関心な組織って問題あると思うぞ。


tkp***** 2017-06-01 22:23:28

高速道路もトンネルも鉄道も高層ビルも安全維持に不安があるだろうから利用しないことをお勧めしますよ。


日本大好き 2017-06-01 15:35:17

これはしゃーないわ。


myuta 2017-06-01 15:25:57

会社が精一杯責任をとるのは、わかります。しかし個人にむけても責任を問うのは…。個人がきちんとしていれば起こらなかったといえばそうなのかもしれませんが…。


kan***** 2017-06-01 15:53:22

大きな組織の経営者個人に損害賠償を求めても勝てるわけがない。
具体的な指示・命令があれば別だけどね


neo***** 2017-06-01 15:49:47

インプが脚光を浴びた事故だったっけな!?


dai***** 2017-06-01 15:39:43

この場合、裁判費用とか、弁護士費用は原告持ち?


hnn***** 2017-06-01 15:56:47

当然、原告もちです。


you***** 2017-06-01 16:09:02

どっちに転んでも、弁護士は損をしないというわけです。
2重取りは、法定の事を社長がしないように命令したとかでない限り難しいでしょう。


min***** 2017-06-01 15:35:47

会社との裁判には勝ってますしね。個人の責任は社内でとってるでしょうから。


joh***** 2017-06-01 16:01:43

しかし一個人が会社が担う業務のすべてに至るまで把握しておくのは到底不可能。
さらにすべての責任に賠償金で応じる事も、金額的にも個人には不可能。
いくら経営者とは言え、そこまで個人に責任を負わせるのは酷いのでは。


wis***** 2017-06-01 16:13:09

4千万円も手に入れてまだ…。


dan***** 2017-06-01 16:31:02

2社合わせて、4億4千万ですね。


火星人 2017-06-01 17:03:09

人間の戦いはすべて不満を晴らす戦い


fre***** 2017-06-01 16:10:57

上は現場からの調査結果を聞くだけだから、
把握はできないだろ。
現場で点検した結果が異常無しなんだから、
上にそれ以上を知る機会は無い。


hir***** 2017-06-01 16:07:06

悲しみや怒りを向ける矛先を間違えているのではないかと思います。社長の財産を巻き上げることに意欲を向けているようにしか思えません。


yak***** 2017-06-01 16:04:52

死人をダシに金をせびるなんて浅ましい


nsx***** 2017-06-01 15:55:23

会社相手に勝ったから、今度は経営者個人からもお金を貰おうというのは、さすがに無理があると思う。


car***** 2017-06-01 19:44:37

社長提訴が失敗だろ。
報告を受ける立場の部課長など上司を訴えるべきだった。


fy_***** 2017-06-01 16:19:29

遺族には気の毒だけど、法人の責任は認めさせているのだしね…。
やりきれない気持ちはわかるけども。


kei***** 2017-06-01 15:50:22

松本邦夫=「カネが欲しかった…」


jac***** 2017-06-01 16:01:45

お金以外信用できますか?


ps 2017-06-01 17:13:37

この事故、ほんと運が悪いよなあ。


day***** 2017-06-01 16:11:17

何十トンというコンクリートの天井をアンカーボルトだけで止めておいたこと自体に問題がある。


gyu***** 2017-06-01 15:44:32

別の裁判で大金手に入れるとニュースのみかたも変わっちゃうのか・・・


nic***** 2017-06-02 04:10:08

今のゆる〜い日本では当然の判決。


asu***** 2017-06-01 16:44:56

後は国土交通相(国)になりますか?


もなか 2017-06-01 19:28:30

4億4千万円ぽっちじゃ足りなかったのか。取れそうなところからは取ったれ、っていうのは どこぞの貧民みたいでなんだかね。


inx***** 2017-06-01 16:05:29

社長には無理だよ。


det***** 2017-06-01 15:49:53

所詮お飾りの置物社長ですからね!
社長自らも自分がお飾りで無知無能だったと認めているということでしょう。


yaj***** 2017-06-02 00:01:00

おっしゃる通り


ita***** 2017-06-01 17:15:39

やっぱり無理だよな…


ero***** 2017-06-01 16:07:05

何かに当たりたい!


piz***** 2017-06-01 15:53:59

よもやトンネルが崩壊して巻き込まれるとは夢にも思わなかっただろう。


ありえん 2017-06-01 17:08:01

気持ちはわからないでもないが、この国でそこまでは無理です。
確かに社長なのだから全ての事に責任を取らないといけないのだが会社として賠償責任をきちんと負っているので悔しいでしょうが此処までです。


nor***** 2017-06-01 15:58:04

多分、トップの人間達が中途半端な謝罪をしたんだろうな。

気持ちは分からなくもないが、今後、こんな事故が二度と起こらないよう修繕基準を上げる等、企業に強いプレッシャーをかけるようにしないとね。

遺族の方にしか出来ない。


miz***** 2017-06-01 15:57:37

犠牲になられた方は本当に気の毒です。
安全点検の管理も大事だが、設計者に問題があると思う。あれだけの物を2分割でトンネルの真ん中でアンカーで吊っていたとは信じられない。


coocoocoo 2017-06-01 23:28:39

道路という国土の基礎になるものを民営化したのが問題の本質
尤も、民営化しても特殊会社だから国交省に責任を問うことは可能であろうと思う
道路経営ってオカシイでしょ


ma1***** 2017-06-01 16:50:18

金目当て はい


gura 2017-06-01 16:45:02

会社組織には勝って賠償されたのに社長個人をまた訴えるの?社員一人ずつこれから訴えるのかね。


tdp***** 2017-06-01 16:01:51

4人で1800万円・・ いろんな裁判があるんだな。


aki***** 2017-06-01 17:03:22

ぺっちゃんこ


ak**mk** 2017-06-01 15:44:13

高校生を8人も殺した 登山部顧問の猪瀬が起訴されない国だもの
しょうがないんだよ。


yurarira 2017-06-01 15:47:52

殺したと言っていいの?


neggy-c 2017-06-01 15:35:18

遺族は可哀想だと思うけど、二重で金取ろうって事?
それはちょっと…


北原黒秋 2017-06-01 17:16:02

でも子会社を相手取った裁判で4億4千万円で
勝訴したんだからこれで終わりじゃないのか?


sta***** 2017-06-01 16:15:05

一個人の責任にするのはちょっと…。悲しい事故ですが、亡くなった人の分も前を剥いて生きるのが供養かもしれませんね。


uduki71 2017-06-01 16:53:21

 賠償しなければならない、
全ての責任は点検当事者にある。
直接加担してない周辺まで、
責任を負わなければならないかと言われれば、
疑問符がついてならない。

 たしかに気の毒でならないが、
上述の現実も把握して、
追及してもらいたいとしか言えない。


***** 2017-06-01 17:02:23

杜撰な目視検査管理で多くの犠牲者が出た。

年金情報も流出し負担金は国民が被るという始末。

司法も公正を欠いてるとしか思えないね


suc***** 2017-06-01 17:15:25

企業としてすでに賠償しているのに、なぜ経営者個人からも別に賠償を請求しようとしたのか。なんだかがめつく見えてしまうな~


cfg***** 2017-06-01 17:04:35

どんなに騒いでも故人は帰ってきません。


bar***** 2017-06-01 15:38:44

1964年の東京五輪前後のインフラは、危険度大。


tah***** 2017-06-01 16:03:36

よっぽどこの社長と数人の幹部の態度が腹にすえたんだろう。気持ちはよーく分かる。


sei***** 2017-06-01 16:46:28

施工アンカーに?今のデカい換気扇大丈夫なの あれも 吊ってあるだけ?サルも木から落ちるからね 


m_t***** 2017-06-01 15:39:35

これは点検した担当者とその上司を訴えるべきだったね


koi***** 2017-06-01 18:15:11

D&O


nor***** 2017-06-01 16:46:03

なんでもかんでも訴訟・・・・
寄生虫、弁護士の尻馬に乗せられて・・・
こんなんがまかり通れば、何でもアリに・・・
結審、一応はまともということでしょう・・


ywj***** 2017-06-01 19:35:28

事故は気の毒でしたが、さすがに二重払いはできないでしょ。


tw_***** 2017-06-01 16:04:56

お気の毒ですが、これが今の日本の現状。


kop***** 2017-06-01 16:01:19

この国のブラックより酷いデスダーク(闇死)な根本的問題を解決しないといけない…


era***** 2017-06-01 16:40:50

かつてこの国の訴訟は加害者側に対しての戒めの意味が強かったが

ここ最近の訴訟は金目当ての言動が目立つ様な気がする
浅ましさが際立っているせいで被害者の悲しみが嘘くさく見える!



bao***** 2017-06-02 05:59:22

妥当ですね。
これが認められば信号故障による事故は警視総監の責任になるよ。


kon***** 2017-06-01 15:45:06

これは敗訴しても仕方無いかも…。
誰だって組織の罪を個人的に被るのは嫌だよね。


dai***** 2017-06-02 13:48:08


cra***** 2017-06-01 12:28:03

なんとも言えない…


eco***** 2017-06-01 16:53:46

会社相手では勝っているのだからいいんじゃないか。
組織にして責任を分散しているのだからピンポイントで責任は問えないでしょう。
こんなこと言いだしたら社員の生活状況がよくないとか関係ないところでもいろいろ把握しないといけなくなる。


居眠提督 2017-06-01 16:07:00

コンクリートから人へなんてアホなことをいっているからこういうことになる。必要な物には金を掛けなければならない。


sya***** 2017-06-01 16:13:22

まあ、妥当な判決だな






コメント数 ランキング












新着ログ