【アメリカ フライドポテト】アメリカ人はピーナッツ好き! 一方で、増え続ける問題が・・・

2017-06-01 11:20:02


 アメリカの食事、と聞いて思い浮かべる料理は何? ステーキ、ハンバーガーにフライドポテト、ターキー(七面鳥)にグレービーソースといったところだろうか。では、アメリカならではの食材といったら? クランベリーやベーグルなどいろいろとあるが、抜かすことができない食材の1つがピーナッツ!だろう。アメリカでは、3月がNational Peanut Month(国民ピーナッツ月間)、11月がPeanut Butter Lovers Month(ピーナッツバターを愛する人たちのための月)に制定されていて、ピーナッツはいわば“国民食”のようなものだ。

 だから、アメリカのスーパーにはピーナッツ関連の商品があふれている。パンに塗るピーナッツバター1つをとっても、さまざまな種類が棚に陳列されている。そして子どもたちに人気があるスナックも、もちろんピーナッツ入り。お昼に(ナッツ類の)ピーナッツ、果物とピーナッツバターサンドイッチを食べ、おやつにピーナッツもしくはピーナッツバターが入ったお菓子をまた食べるという子もいるだろう。ピーナッツバター&ジェリーのサンドイッチは、学校で買えるランチメニューになっているところも。

 このようにアメリカ人に愛されているピーナッツだが、日本同様、食べ物にアレルギーを持つ子どもたちはアメリカでも年々増えている。ピーナッツも例外ではなく、この10~15年でアメリカにおけるピーナッツアレルギーの有症率は3倍になったという統計もあるほどだ。そのため、ナッツ類の持ち込みを禁止する学校が増えたり、アレルギーがある子のテーブルを別に設けたりする(アメリカでは教室ではなく、食堂で昼食を取るのが基本)などの措置を取っている学校もある。先進国では1~3%の子どもがピーナッツアレルギー持ちといわれ、その数は今後、増えていきそうだ。

 アメリカ人の“国民食”ピーナッツ。その地位は、今後のアレルギー問題でどのように変化していくだろうか。

コメント数 17 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

txh***** 2017-06-01 10:56:02

美味しい物には目がない人間


poc***** 2017-06-01 11:03:02

知ったことか。


m 2017-06-01 11:53:48

親にナッツアレルギーがないなら、離乳食期にナッツを少量づつ食べさせた方がなりにくいらしい。アレルギーを心配して遅らせるのは逆効果と、調査で分かったみたい。


不幸せの青い鳥 2017-06-01 16:31:42

親にアレルギーがなくても
子供が発症する事もありますよ。


hir***** 2017-06-02 04:23:01

少し前まで日本でも言われてたけど、アレルギーを起こすような食品はなるべく与えない。っていうのは逆効果だったみたいよ。
離乳食期からが最適なのかは分からないが、少なくとも離乳食の後期からは色んな食材をすこしずつ食べさせて行った方が良いみたい。
で、口からの摂取より気をつけることは、傷口だったり肌荒れをしてるところに食べ物をつけたままにしておくとそれがアレルギーをおこすことになるらしい。
だいぶ前だけど、やたらCMしてた石鹸を使ってた方が小麦アレルギーになった。ってニュースでやってたでしょ?石鹸の成分に小麦粉が入ってたらしい。肌荒れなどの皮膚の傷口などからアレルギー物質が入り込むことでアレルギー症状を起こすらしい。
そういえば昔、同僚の兄弟がパン屋で働きはじめたら小麦アレルギーになった。っていうのも聞いたことある。


32 2017-06-01 11:57:55

*このコメントは削除されました。


ich***** 2017-06-01 12:07:13

息子がピーナッツアレルギーです。ココイチへカレーを食べに行ったら、全てのルーにピーナッツが入っててビックリしたわ。
結構、隠し味として使われてる事って多いと思う。
多きい店は表示してるけど、個人経営店は無かったりするし、気を付けさせないといけない。


******** 2017-06-01 18:48:53

カレーにナッツのペーストを使うのはムガル王朝時代の宮廷料理の名残でしょ
インド料理屋でもピーナツペーストを使うのは余り良い店じゃないよね
普通はカシューナッツくらい使うし良いお店だとアーモンド使ってる


chi***** 2017-06-02 05:00:44

リップクリームなどの化粧品にもピーナッツオイルを使っている場合があるらしい。 やっかいなことに化粧品は食品のように表示義務がないから危ない。 お子さん、男の子でよかったね。


har***** 2017-06-01 12:15:05

何でも多すぎるのはダメ

〇〇しすぎ・・・・

ほどほどにしないから
アレルギーになっちゃうんだ
生まれてくる子供まで


pip***** 2017-06-01 14:18:28

トム・クルーズ主演「宇宙戦争」でも食パンにピーナッツバターを塗っていたな
娘が「アレルギーなの」と断っていた

テレビドラマでこれでもかという大量のピーナッツバターを塗っていた
映像を見てて、旨そうだなと思って買ってみたが、自分の口には合わなかった


******** 2017-06-01 18:52:17

ピーナツバターは糖類や植物油を加えてるから不味いと感じるんじゃない?
無加糖のピーナツペーストは美味しいよ
問題は国産のピーナツはぼったくりかと思うほど高いこと
南アフリカ産のピーナツを仕入れて自分で作ると笑えるほど安い
最近は国産より質も良いし


不幸せの青い鳥 2017-06-01 16:29:55

アメリカにキャラメルコーンを
持って行ったら人気者になれそう。
観光で千葉に行ったら
大興奮するんだろうか?


fav***** 2017-06-01 18:14:29

アメリカの医者とかもナッツ類はコレステロールによいとかいうから年配の人んちとかいつもナッツがテーブルに・・・
自分はナッツが嫌いですがアメリカはパン類、クッキー、ケーキ、サラダ、中華料理とか入ってるものが多いので辟易します。
ほんとアメリカ人好きだよね。アレルギー増えてもきっと入れ続けるんだろうな。


kao***** 2017-06-02 00:20:01

アメリカで学校の弁当?に食パンにたっぷり塗って紙袋に入れて持って行かせるの時々テレビだけど見るな。簡単でいいけど現地の日本人のお母さんが作ったお弁当、とても美しく美味しそうと評判らしい。現地の学校に通わせてる家庭なんだけど。


chi***** 2017-06-02 05:04:10

アメリカ人は基本的にあまり繊細な料理には興味ない。 日本人のお弁当、感心してみてはいるけど、”よく毎日やるよな”くらいの冷めたノリ。 

アメリカの子供達はピーナッツバターとジャムを両方ぬったパンをよく持ってくる。 中にはマシュマロをとかしたものをぬってくる子もいるよ。


mis***** 2017-06-02 12:50:47

美味しそうっていうのはお世辞と珍しさと
さすがアジア人は家事に向いてる(メイド向き)という
差別、見下しの意味もあります
あまり鵜呑みにしない方がいいですね

私も帰国子女ですが日本のお弁当ではあまりいい思い出がない
ので郷に入っては郷に従えで向こうに合わせてあげてほしいと
思ってます。






コメント数 ランキング












新着ログ