青森山田中学高等学校 不登校 東京大学

【東京大学 合格者 高校】不登校から東大生に/連載・命はぐくむあおもり未来図

2017-04-01 18:40:01


 青森県蓬田村出身の小川護央(もりおう)さん(20)は3月21日、胸を張って母校・青森山田高校の教壇に立った。「受験勉強の基本は継続と反復」。今春、同校から初めて東京大学入試を突破した合格者は報告会で、地道に取り組む姿勢を強調した。
 小川さんの助言をメモするなどして聞き入る青森山田中学・高校の後輩ら。東大合格の快挙を成し遂げた先輩が中学時代に不登校を経験し、県立高校受験に2度も失敗したとは思いも寄らなかった。
 蓬田中学校に入学して間もなくの頃だった。小川さんは授業で担当教諭の説明に相づちを打っていると、「先生にこびている」と親友に言われた。時折、心ない言葉を吐き、攻撃的な態度も取る一方、ふとした優しさを見せる親友との関係に、傷つくというより困惑した。
 クラス会長として小学校から同じ顔触れの級友をまとめられず、「何もできないやつ」との言葉も胸に突き刺さった。「自分の無力さ、ふがいなさを感じてしまった」。それでも周囲に弱い自分を見せたくない思いで踏ん張った。
 地区中学総体が終わった6月から、1年生の小川さんは心身に異変を感じ始めた。なかなか寝付けず、朝、起きられない。歩くと急に脚の力が抜ける。母の車で送迎してもらった。夏休みがもう少しで始まろうとする頃、車から降りて校舎に向かおうにも体に力が入らない。視界は紫色になり、何も見えなくなった。この日を境に学校から足が遠のいた。
 2年生の時から母の勧めで、公的機関のカウンセリングを受けた。当初、学校の生徒玄関で担任教諭らに顔を見せて帰るだけだったが、秋ごろには保健室で過ごせるようになった。3年生の1学期は教室で授業を受け、野球部にも参加できるまで復調した。
 2012年3月、最初の高校受験は青森東高校に挑んだ。学習不足は否めず、結果は不合格。高校浪人が決まったが「学校に行かなければ」という切迫感から解放され、気が楽になった。カウンセリングを重ねるごとに、自身の心身の状態に波があることを自覚。心が穏やかでいられなくても、自分を客観視できるようになったことで、どこか気持ちに余裕を持てるようになった。
 2度目の高校受験に向かって8月末から勉強を始め、中学1年の英語の基礎から学び直した。青森高校を受けたが、惜しくも合格点に届かず、青森山田高校に進学した。
 「勉強で成績を残すことが自己表現」。青森山田高校では授業内容を自分のものにできるよう熱心にペンを走らせた。成績は右肩上がりで2年生の時に東京大学を志望。3年生で受けた東大入試は合格に12点ほど足りなかった。再挑戦するため東京都内の大手予備校に通い、1日10時間の受験勉強で全教科の実力を底上げした。2月の東大入試が終わった時点で合格を確信するほどだった。
 3月10日の合格発表には、本郷キャンパスを一人で訪れた。掲示板に自身の受験番号を確認した瞬間、両親、予備校のスタッフ、山田高校の先生たちの顔が次々と浮かんだ。「合格するために何が足りないのか自己分析を徹底したのが良かった」と静かに喜びをかみしめた。
 高校・大学合わせて4度の受験を経て、東大合格をつかみ取った。「受験に関して失敗続きの人生だったので、反省した内容を改善していくために、自分の立ち位置を客観視するよう心掛けた」。そう振り返る表情に曇りはなかった。
 その背景にあるのは不登校を克服した経験。「苦しんだ経験がいつかは報われ、何かに生かされると思っていた」。心に栄養を蓄えられたからこそ勝ち抜けた。遠回りではなかった。
 4月から教育学部のある文科三類の学生となる。「不登校だけでなく、貧困や地域間格差など教育を巡る問題を学びたい」と考えている。自らの力で獲得した誰にも縛られない4年間で「自分に適した役割」をじっくり見つけるつもりだ。

コメント数 34 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

ape22 2017-04-01 13:08:31

それは大変でしたね


kff***** 2017-04-02 05:03:35

そうでもなかったよ。


coco*** 2017-04-01 13:20:27

こういう挫折した事のある人に先生になってもらいたいな。(ご本人には申し訳ないけど)つらかった時の事を忘れないで欲しいです。


gho***** 2017-04-01 13:26:53

同じ不登校でも、そのまま沈んで行く人生もあれば、這い上がっていく人生もある。以前、ビリギャルという映画があったが、あくまでも本人の能力と意思次第ということだろう。
 なお、不登校や学力不振から立ち直れる背景には、病んでいる親であったり、発達的な問題がないことも重要。特に幼児期の過ごし方が大切。
 誰でも「やればできる」という幻想は描かない方がよい。


在日はPAC3に括り付けて強制送還!! 2017-04-01 13:49:00

*このコメントは削除されました。


acm***** 2017-04-01 14:01:38

消えろ(冗談)


ブラック 2017-04-01 15:51:29

みんな違ってみんないい♪


aki***** 2017-04-01 16:00:15

がんばりました。

ただ、東大にはいったあとは非凡なやつが多いですので、病まないレベルで充実した学生生活を送ってください。


mrh***** 2017-04-01 16:27:38

最大のポイントは「合格するために何が足りないのか自己分析した」というところ。これは社会にでて必要とされる考え方。戦略的経営計画において収益を上げるために何が足りないか、内部環境分析、外部環境分析し、計画、実行、検証(評価)、行動というサイクルをまわす手法はコンサルでも常識。これに近い考え方がこの若さで身についているなら企業から引く手あまたは間違いない。将来が楽しみ。我が社に欲しいくらいだ。


rni***** 2017-04-01 16:35:25

俺も東大に入りて〜


min***** 2017-04-01 16:48:20

鍵師からの闘病生活からのハリウッドからの不倫。シンプル。日本で相当不倫はゲスって。渡辺謙は三蔵法師やれ。


dajg 2017-04-01 16:55:08

こんな人なら心の痛みもわかる先生になるだろうな。
頭が良いだけの先生は要らないよ。
本質がしっかりとした人を選抜しないと女の子の下半身撮ったりする変態が増える。


s***0*** 2017-04-01 21:06:24

東大合格はゴールではなくてスタートです。
ここから頑張ってください。


rqhl***** 2017-04-01 20:10:52

中学時代って特に多感だから互いに傷つけあう事も多いんだよなあ


nac***** 2017-04-01 19:53:16

揺らぐ若者が努力で高みに立ったわけだけど、
いま「成功者」として切り取るのは早いと思う。

彼は今からも動揺する場面に出くわすだろうし、
それをどう凌ぐかで真価を問われるだろう。

たぶん多感で不器用な人なのだろうし、
有名になったことが足かせになったら不憫。


a_*** 2017-04-01 17:44:50

失敗は成功のもと!


ket***** 2017-04-01 20:51:41

本当に苦しかったでしょうね。
大変な努力だったと思います。
合格おめでとうございます。
私も、心の苦しみや痛みの理解出来る人たちに学校の先生や医療従事者になってもらいたいなあと思います。そんな彼らでなければ、苦しみや困難を抱えている人の心を救えない。
立派な先生になられますように願っています。


tot***** 2017-04-01 18:33:16

不登校って部分は、東大合格にはあまり関係ないように思うが。

記事の内容的には、受かるように勉強したから受かりました。
そういう話なので。


mks***** 2017-04-01 18:17:20

すばらしい。本物だ。


verdad 2017-04-01 22:18:30

日本だからできるのだろう。イギリスは義務教育の最後に卒業試験がありその結果が一生ついて回る。日本は考えたら楽な国だ。


wes***** 2017-04-01 22:33:12

もう凄いな 大人だな 若いのに 回り道が回り道になってないよ


tor***** 2017-04-01 18:17:18

不登校、という部分が強調されているけど、話の本質は、地道な努力が受験勉強には必要、という事なんだろうと思う。
だから、講演のターゲットは、受験を目指している受験者達、だと思いたい。

不登校者に対する講演、という事であれば、余り良い内容では無いな、と思う。不登校だけど立派になりました、という自慢話だもの。


rie***** 2017-04-01 20:21:08

人生の辛酸舐め過ぎて、20歳には見えない貫禄とオーラがありますね。どうでもいいですが、写真、最初心霊写真かと思いました。


lov***** 2017-04-01 18:10:39

心霊写真かと思った。。


jay***** 2017-04-02 07:45:03

どうみても、心霊写真に見えるけど違うの?


km_***** 2017-04-02 01:02:58

東大。だからなんだよ。これからだろう。


ylg***** 2017-04-01 21:34:40

東大行くだけで人生の成功とかまだ早いよ(笑)


jay***** 2017-04-01 20:40:18

嫌な事や苦労を味わったお陰で、東大に行けたとも、言えるよね︎


hen***** 2017-04-01 18:46:56

『人生万事塞翁が馬』などとよく言われるがどんな要因が禍福に変えるか分からないもんですね


rht***** 2017-04-01 20:16:21

う~ん!  
  
引きこもりだった奴が、東大に入って、  
  
社会で、どの程度役にたつかね・・・  

そこまで克服してからの話が、聞いてみたい。  


jay***** 2017-04-02 07:33:04

この人の事を知らないと、そこまで言えませんよ。


rht***** 2017-04-02 15:19:14

引きこもりが通用するほど   

世の中甘くないよ。 

東大出の挫折者を、結構見てきたんでね・・・


思想家 2017-04-01 17:03:08

*このコメントは削除されました。


jay***** 2017-04-02 07:36:45

今の子らは全然たくましく生きてる。現場より。っていうけど、なかにはそうでない子もいる。そういう子の存在に気がつく先生も必要だ。






関連記事












コメント数 ランキング










候補擁立に自民慎重 堺市長選(産経新聞)
コメント数 42   2019-04-23 13:30:00



新着ログ