東海旅客鉄道 西日本旅客鉄道 JR東海道新幹線

【高速 運転】貴重映像! 満鉄「あじあ号」の機関車が動いた

2017-04-01 09:50:02


 鉄道開業時からの宿願である高速化。現在、東海道新幹線の「のぞみ」は東京-新大阪間を最高時速285キロメートル、約2時間半で結ぶが、日本の高速鉄道計画は戦前の「弾丸列車」にさかのぼる。東京から下関を結び、将来的には朝鮮半島、さらには北京まで乗り入れるという壮大な鉄道計画で、現在の新幹線と同様、在来線とは別に線路幅の広い (標準軌・1435ミリメートル)専用新線を建設し、時速200キロメートルでの運転を想定していた。この記事の写真を見る その弾丸列車構想より少し前の1934(昭和9)年、満州(現在の中国東北部)を走る南満州鉄道に特急「あじあ」号が誕生した。

 標準軌の満鉄を走る「あじあ」号は大連-新京(現在の長春)間701.1キロメートルを最高時速120キロ、平均時速82.5キロというスピードで8時間30分で結び、展望車、豪華客室、食堂車を備え、さらに車内はすべてエアコン完備と、当時世界有数の豪華さと俊足を誇った。標準軌鉄道による高速列車が満州の地で実現したのだ。

■消息不明だったあじあ号の機関車

 その伝説的な列車「あじあ」号を牽引した蒸気機関車が流線形の「パシナ形」である。太平洋戦争末期、満州に進攻したソビエト(現ロシア)によって満州国、そして南満州鉄道は終焉を迎え、車両の多くはソ連に接収されたが、一部の日本製機関車は戦後も中国大陸を走っていた。だが、パシナ形機関車はその消息が途絶えたままになっていた。

 日中国交回復が図られると、多くの日本人が中国への観光旅行に出かけるようになり、中国鉄道ツアーも実施された。筆者が初めて中国を訪れ、鉄道の現状、そして残っていたパシナ形に出会ったのは1983年のことだった。


世界と肩を並べる流線形蒸気機関車

 パシナ形は全長25.7メートル、全高4.8メートル、幅3.2メートル、総重量203トンの大きさを誇る蒸気機関車だ。

 動輪の直径は2メートルもあり、許容最高時速は130キロメートルだった。当時世界的に流行していた流線形の覆いが施され、色は淡緑色であったという。

 この時代は世界的に流線形の蒸気機関車が流行しており、ドイツの05形SLは試験走行で時速200キロを達成、イギリスの「マラード号」も1938年に時速202キロのSL速度世界記録を樹立している。「あじあ」号を牽引したパシナ形も、それらの機関車と対等に立ち向かえる高性能高速機関車であった。

 東海道新幹線生みの親と言われる鉄道技術者の島秀雄は、同じく鉄道技術者で父の島安次郎と共に、当時満州をたびたび訪れていた。島秀雄は「当時『あじあ』が最高時速130キロを出していたので、弾丸列車の時速200キロは不可能ではない」とも述べている。

■瀋陽の機関区で奇跡の対面

 「あじあ」号は、運転開始の翌1935年には新京からハルビンまで運転区間が延長され、大連-ハルビン間943.3キロメートルを12時間30分で走破している。この時代が「あじあ」号の最も華やかだった頃であろう。

 だが、わずか8年後の1943年(昭和18年)2月28日には、太平洋戦争の激化に伴って「あじあ」号の運転は休止。以後、運転が再開されることはなかった。そして、パシナ形機関車の消息も途絶えてしまった。

 筆者が初めて中国の鉄道を訪れた1983年、大連、瀋陽(奉天)を中心にした旧満州には日本製の蒸気機関車が数多く現存していたが、その旅の途中、瀋陽郊外の蘇家屯機関区で緑色の流線形機関車「SL751号」に対面した。

 この機関車こそ、かつて大陸を疾走した「あじあ」号の先頭を飾ったパシナ形機関車だったのだ。すでに廃車寸前で走ることはなかったが、我々日本人の熱い要望で、鉄道関係者たちは中国東北地方の観光振興のため復元して走らせる……と約束してくれた。

コメント数 19 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

di***** 2017-04-01 09:17:09

おっさんがインターネットやり始めた頃、満鉄総本部ってサイトがあったことを思い出した


genuine 2017-04-01 09:19:48

王蟲みたいでカッコいい!


Nエルガ9357 2017-04-01 09:22:39

素晴らしいです!!


ygm***** 2017-04-01 09:24:21

中国には返す気はないようですが、この蒸気機関車、是非とも日本に返還してもらいたいと思います。


あたし新聞 2017-04-01 14:04:10

カネ次第だろ(笑)

っで?
いくら出す?

でんでん♪


ドラ息子だょ〜んびょ〜んボヨヨょ〜ん♪ 2017-04-01 09:26:12

リック・ドムみたいな顔だね。


ns0***** 2017-04-01 09:35:42

家にはそのダイキャスト製モデルがあります。


ヴォルフガンググリマー 2017-04-01 09:42:38

*このコメントは削除されました。


fai***** 2017-04-01 09:57:46

要するに34年前に40年前の機関車を動かしたよって記事ですか。そして今現在は行方不明だよと。


やまやま 2017-04-01 10:02:32

この高度な技術を見事に結実させた技術者たちの鉄道愛が、後に満州国も領土の一部として成立するゲリラ八路軍の国家に新幹線技術として流出してパクられるなんて......当時の人たちは思いもしなかったでしょうね。
しかし、美しすぎる!


app***** 2017-04-01 10:14:11

父も瀋陽に行ったとき、頼み込んでパシナを見せて貰ったと言っていた。その時の機関車は水色だった。


sbm***** 2017-04-02 03:23:00

なんか読みづらい文章ですね。山田監督がいつパシナを見たのか、結局パシナが今どこでどうなってるのか、パッと見でわかりませんよ。記者さん。
内容はいい記事なのに。


tor***** 2017-04-01 11:35:11

戦前にエアコンあったんだ。


kih***** 2017-04-01 11:55:07

実際に走行している所を見てみたいです。満鉄の展望室付きの客車を従えて


yum***** 2017-04-01 12:12:02

130km/hrと200km/hrだと大分差がありますね。戦前に欧米と埋められない技術差があったことの証左だと思いますが、戦中に戦闘機開発などで技術革新の荒波に揉まれ、1960年代には欧米を凌駕する新幹線を産み出すレベルに達したのでしょう。先人の努力に頭が下がります。


あたし新聞 2017-04-01 14:02:46

愉快なエイプリール・フールで、
めでたし・めでたし

でんでん♪


えんがちょ 2017-04-01 13:18:00

アジア号を完全に復活して新京(長春)ハルピン間を観光運営すれば新名物として日本人
訪中者が激増だろう。


一日本人の意見 2017-04-01 13:34:28

チャイナにおいておかずに日本に引き取れないものか? 工業遺産として残せないのか? 日本の工場で誕生したんだから。帰りたがろうが。


あたし新聞 2017-04-01 14:05:50

カネ次第だろ(笑)

っで?
いくら出す?
送料だけでもん、いくらかかると思うんだぃ?

でんでん♪






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ