会長 企業人事 企業買収・企業合併

【レアル 試合】レアル会長に衝撃のスキャンダル疑惑浮上! 3600万円を投じてフェイクニュースサイト開設

2017-04-01 17:00:05


 レアル・マドリードと言えば各国のビッグネームを買い揃え、旗振り役となっているのがフロレンティーノ・ペレス会長だ。そのペレス会長がクラブのブランド力を高め、リーグ戦を優位に進めるため、30万ユーロ(約3600万円)を投じて「フェイクニュース」サイトを開設したという衝撃のスキャンダル疑惑が浮上した。スペイン紙「エル・ダイアリオ」で取り上げられている。

 問題となっているフェイクニュースサイトは「ディアリオ・ベルナベウ・ドットコム」。ペレス会長はこのウェブメディアを運営しているアレハンドロ・デ・ペドロ氏とレアル側とどす黒い関係にあったという。3600万円の運営資金を支払い、クラブの広報チーム、時にはペレス会長自身がウェブ上に掲載するべき記事内容を直接指示していたという。【写真一覧】美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…  「ディアリオ・ベルナベウ」はウェブ上でレアルの名声を高めるニュースを高めるだけでなく、リーガでの戦いを優位にするための雰囲気を作るための報道も流していた模様だ。

 例えば、レアルの試合を担当するレフェリーに対してプレッシャーをかけるだけでなく、第二期ペレス体制になる前に会長を務めたラモン・カルデロン氏、そしてバルサとのクラシコに敗戦した後のカルロ・アンチェロッティ元監督に対しても不利となるニュースを流していたと告発されている。


事実ならスペイン国内に激震も

 その記事については、スマートフォン上のSMSでやり取りがされていたという。当該記事についてのURLをペドロ氏がペレス会長に送り、その記事に対して「いいね」とぺレス会長が答えることもあったようだ。

 同サイトは現在閉鎖されており、公式と見られるツイッターも2016年5月18日にUEFAチャンピオンズリーグでウンデシマ(通算11度目の制覇)を達成したことを祝う投稿以来、数件のリツイートのみで機能していない。

 自らの地位を守るため、情報をコントロールしていたことが事実となれば、スペイン国内に激震が走るのは確実だ。

コメント数 10 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

ova***** 2017-04-01 16:40:11

この方の暴走でサッカー界が滅茶苦茶になった。はやく、引退してもらいたい。


you***** 2017-04-01 16:41:08

これ事実だったらヤバくね?カルチョスキャンダル並だろ。


aca***** 2017-04-01 16:43:05

日本人が釜本の国際Aマッチ75点というのが、本物の国際Aマッチだと思ってだまされているのと同じ。
日本人は「フェイク国際Aマッチ」の得点数をテレビとネット配信ニュースで見て、10年だまされている馬鹿の集団。
誰も文句を言わない。
レアルの会長にだまされているように、日本サッカー協会に10年だまされているよ、馬鹿日本人たちはね。


tek***** 2017-04-01 16:46:19

ペレスなら別にそれくらいやってても普通と思ってしまったw
スペインなんてサッカーに限らずいつもそんなもんだろ


fbx***** 2017-04-01 16:48:41

ペレスが首になったらラウールがレアルの会長になったりして…
それはないか笑


kur***** 2017-04-01 16:49:05

まあペレスの事だしいつの間にか無かった事になるだろう


mas***** 2017-04-01 16:54:19

フェイクニュースとか言うからエイプリルフールかと思ったら本当の事なんですね……


bgh***** 2017-04-01 17:02:34

*このコメントは削除されました。


suz***** 2017-04-01 17:27:54

日本でも似たようなことやってるよ
まあサッカーではないけどな


どーりどますれぺちんあ 2017-04-01 17:37:44

ペレス「それでも僕はやっていない」






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ