テニス 錦織圭 ロジャー・フェデラー

【テニス 錦織圭 マイアミ・オープン 準々決勝】右手首痛で敗戦の錦織 クレーコート戦略で負った「代償」と躍進の「布石」

2017-04-01 21:40:04


 男子テニスの世界ランキング4位・錦織圭(日清食品)は29日(日本時間30日)、マイアミ・オープンの準々決勝で同40位のファビオ・フォニーニ(イタリア)にストレート負けを喫した。錦織は前日の4回戦、フェデリコ・デルボニス戦(アルゼンチン)で痛めた左膝と右手首の故障の影響で、フォアハンドとサービスで本来の威力を発揮できなかった。今年、クレーコートは2月のアルゼンチン・オープン(準優勝)、リオ・オープン(1回戦敗退)の2連戦で幕を開けたが、専門家はクレーコートでの戦いが右手首に負担をかけた可能性を指摘する一方、今季終盤戦に向けた起爆剤となる可能性もあるという。【画像】写真で振り返る錦織圭の大会成績「錦織選手は手首をテーピングで固定している試合が多いのですが、フォニーニ戦では手首が本当に厳しい状態に見えました。手首に痛みがあると、ラリーのボール、ショットのクオリティは落ちます。フォアハンドは特にスイングを振り切ることができません。ボールが当たった時の衝撃が響くので、痛みで最後まで振り切れない。そして、全体的にストロークの威力も軽くなってしまいます。

 トップスピンをかけると痛みが出る。それが理由で、フォアハンドのボールがすっぽ抜けて、アウトになるミスが多かった印象があります。本当に痛かったんでしょう。フォアハンドは手首の負担が軽いドロップショットばかり狙っていました。バックハンドのスライス、サーブアンドボレーとプレーの選択は良かったと思います。でも、痛みの影響で精度は落ちてしましました」

 プロテニスプレーヤーの綿貫敬介はこう分析した。手首の痛みの影響で錦織のショットの選択とゲームメークは大幅に制限されたという。

 4回戦のデルボニス戦から膝と手首に痛みが生まれていたという錦織だが、今シーズンのクレーコート戦略によるダメージも蓄積し、代償となった可能性があるという。


消耗激しいクレーコート戦を乗り切れば、後半戦逆襲の材料に?

「試合のスケジューリングによる影響もあったかもしれません。今年序盤はブエノスアイレス、リオデジャネイロとクレーコートの大会を選択しました。クレーでは他のコートよりも重たいボールが飛んできます。知らずに手首に負担がかかったのかもしれません。

 打球の重さはサーフェスによって違います。ハードコートの方が一瞬の衝撃は強くなりますが、クレーコートは回転がかからないと簡単に返される。自分で回転をかけて、ボールを返さないといけない。相手もスピンをかけてくる。蓄積する疲労はクレーコートの方が多いと思います」

 綿貫はこう語った。2月のブエノスアイレスでは決勝で惜敗し、直後に臨んだリオデジャネイロでは初戦敗退を喫した。だが、序盤戦でクレーコートで戦ったことが、後半戦躍進の布石になる可能性があるという。

「クレーコート育ちの選手に比べて、身体の負担は厳しいものになります。しかし、長い目で見れば、クレーコートシーズンは消耗しながらも、体力勝負につながっていれば、今後にとってもプラスになります。数か月後に身体の余裕を感じられるようになることもあります。ハードコートやツアーの連戦が楽に感じるようになる。もし、ダメージの回復だけに時間を費やすようなケースになると意味はありませんが」

 綿貫はこう分析した。フィジカル的な負担や消耗の激しいクレーコートでの戦いを序盤に乗り切ることで、終盤戦に向けた体力強化というプラス材料が存在するという。錦織は4月24日のバルセロナ・オープンから、5月のマドリード・オープン、BNLイタリア国際、全仏オープンとクレーの連戦が続く。

 消耗の裏でフィジカルを強化できれば、クレーでの死闘は錦織の後半戦逆襲の材料となるかもしれない。

コメント数 27 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

*# 2017-04-01 21:08:08

次まで約1カ月あるから、ゆっくりと治してほしい。
圭が強い相手に勝つ試合が観たいんで。
ランキング云々でなく、夢をかなえて欲しい。


phe***** 2017-04-01 21:09:54

なるほど。そうなれば良いのですが、期待してみます。


KID BLUE 2017-04-01 21:11:39

綿貫氏の分析が正しいかどうかは、
後半戦の圭くんの試合で判明することですが、
今の圭くんには、フィジカル強化だけでなく、
的確なケアと充分な休息が必要なように思います。


bmc***** 2017-04-01 21:14:33

フォニーニ戦は手首の怪我が理由としても、今年はディミトロフ、ドルゴポロフ、ソックと格下に負け続けていて、勝った試合も内容的には全然じゃん。1stサーブ平均170km、2ndサーブは130kmとか、脇腹を痛めたトロント以上にサーブも落ちてるし。

これは一時的な怪我でなく、もう完全な不調だろ。


sup***** 2017-04-01 21:51:57

そうですよね
一時期は四大大会優勝あるかもって思えたけど最近はここら辺が限界かなと思うようにもなってきました


pai***** 2017-04-02 00:50:16

つまり手首の故障も、明らかになったのはフォニーニ戦としても、以前からずっと抱えていたということでしょう。昨年の終盤から手首のサポーターをしてますしね。
心・技・体でいえば、あと一歩足りないのは“体”なんですよ。
GS狙うなら、不安が残らない程度に怪我を治す時間を取るのも必要かと思います。


dai***** 2017-04-02 06:39:22

手首のテーピングは2014年後半から腱鞘炎の為ずっと着けてますね。
海外記者に食事中なんかでも手首のアイシングをしてる所を目撃されてるのでもう慢性化してるんじゃないかと思います。


sr3***** 2017-04-01 21:22:55

右手首の負傷が致命傷ではなくて何なんだろう?悪く考えたくないが、う~ん?


ka2***** 2017-04-01 21:23:41

毎回思わされるが、怪我がちな選手とそうでない選手の違いは何だろうと考える。
・トレーニングの差
・試合後のケアの差
・基本的な素質の差
今年は、今年こそはと思っていた期待値が大きい分、早いラウンドでの敗退や怪我での失望が大きい。
コアなファンは応援し続けるだろうが、歴の浅い人たちは離れていっちゃうね。
とにかく大きな怪我でなく、バルセロナで躍動する姿を見せてほしい!


hfc***** 2017-04-01 23:38:43

上位者でも大小あっても怪我ないひと余りいないですよね
テニスを観るようになりこんな激しく過酷なスポーツだと知りました。選手達の努力は凄いと思います。特に錦織は体も小さい方なのに世界ランキング4位(ランキング下がりそうですが)は凄いと思います。


dai***** 2017-04-02 06:27:54

結局マスコミの伝え方に問題があるんじゃないかと。
優勝煽りをするばかりでテニスという競技を全くわかってないし、そもそも勝敗にしか興味ないから勉強して伝える気もない、間違った認識を持たれてる錦織が気の毒になります。


EC145T2 2017-04-02 09:04:59

錦織選手の記事しか見ない人がほとんどだろうから、あんまり知らないでしょうけど、現トップ10の選手で、現在ランキングに反映されている過去52週において言えば、怪我による試合の欠場や途中棄権、離脱のない選手はチリッチだけです。
そのチリッチも今季に入り、初戦敗退、早期敗退が続いている。
錦織選手に関して言うと、ブリスベンが準優勝、全豪がベスト16、ブエノスアイレスが準優勝、リオがR32初戦敗退、インディアンウェルズがベスト8、マイアミがベスト8と早期敗退と言えるのは、リオだけです。
メディアも一般の人も、基準がBIG4になっちゃってて、ランク4位、トップシードだから、シード2位だから、上位が欠場してるからと、さも優勝して当たり前みたいな感覚ですけど、現段階の戦績でも十分過ぎるくらいの実績なんですけどね。
こんなところからも、日本では、まだまだテニス文化が根付いてないんだなぁって思えます。


326***** 2017-04-01 21:44:07

テニスを楽しんでやってほしい。
一般市民が言うのもなんだけど・・・
最近 テニス(試合)を楽しんでやってるように見えない。
いろいろ重圧があるかもしれないけど、楽しんでほしいです。


kiy***** 2017-04-02 07:02:45

フェデラーも言ってた


ter***** 2017-04-01 21:45:42

無茶苦茶な論理だな
だからスポーツだけやってきた人ってバカ


mar***** 2017-04-01 22:04:56

残念だけどフィジカルを強化ってずっと言われてるけどできない。
もう選手としてのピークは過ぎた感がある。

イチローを見ればわかると思うけど、ケガをしない体を作ることも
超一流になるための条件の一つだよ。


EC145T2 2017-04-01 23:37:28

野球とテニスを、一緒くたにしてもねぇ。
テニス選手は、どんな選手でも怪我と付き合いながら1年通して戦っているスポーツですから。
今大会は、ジョコもマレーも怪我で欠場してるでしょ。全豪決勝を争い、今回のマイアミの決勝でも戦うレジェンド2人、フェデラーとナダルも昨年、怪我で離脱し、それを乗り越えて今また大活躍してるわけだから。


kya***** 2017-04-02 02:17:25

一試合でトライアスロン並みの消耗をする試合を連日して、世界中移動しなければならないテニスと、双六みたいな野球を並べて上からの意見って、ありえない


han***** 2017-04-01 22:21:54

テニスに興味ない恋人を連れて練習なんかしてるからだと思う。


cfm***** 2017-04-01 23:17:39

1.次の大会まで時間があるので怪我の治療をし、休養をとり体調を整え  て下さい。
2.それから怪我をしないための身体づくりのトレーニングをして下さ   い。
3.ランキングは気にしないで自分のテニスに集中して下さい。
4.最後にマスターズ初優勝をして下さい。

頑張れ錦織! いつまでも応援します!


ore***** 2017-04-02 00:12:37

テニスの場合、決まったオフシーズンが極端に
短いため、なかなかまとまった時間で体を休めるのも
一苦労に感じますね。
錦織選手の場合、そのオフシーズンにスポンサーの
イベントやテレビ出演等もしてますからね。

フィジカル面でのハンデは少なくともあるとは思いますし、何より今はなかなか調子が上がって来ていな人もいますが、ビッグ4の方々が兎に角フィジカルお化けですし、フェデラー選手に関しては4年半も世界の頂点に君臨し続けていましたから。

自分が思うにテニスほどいかに環境に適応するかが問われるスポーツだと最近改めて感じていて、1年中世界を飛び回って、土地も気候も違う場所で戦い続けていくことは本当に生半可なことではないですし、進化の歩みを止めたら直ぐに食い千切られるような状況になってしまうので、今の自分にとって何がベストな選択なのか考えてもらいたいですね。


mic***** 2017-04-01 23:02:15

4/24からのATP500バルセロナオープンまでに 体調を整え、膝、手首を直して、また、頑張ってる姿を みたいです。
3週間と少しのご無沙汰ですね。


mko***** 2017-04-01 23:41:54

テニスプレイヤーは鍛え上げた体力と頑丈な身体、身長が無くてはプロとしては遣っていけない。その中でベストファイブを維持し続ける錦織圭はとんでもないサプライズである。身体中の疲労と筋肉痛があり、それを耐えて我慢しています。不調な時も応援よろしくお願いいたします。


ton***** 2017-04-02 08:22:02

恵まれた才(能錦織を遥かに凌駕する可能性)と信頼する父の指導(現時点では良い指導者と思える。日本人固有の欠点が見えないから)に従っていればある程度の成績を日本では残せたんだだがね。確かに一般的にはクレーは着地したボールの勢いが吸収される割合が多いのでストローク戦が長くなる傾向がある。
でもね?錦織が見せたテニスが今までの様なテニスであったかと言うと
全く違っていたよな。一番のよさのフットワークが影を潜め、ファーはやたらフラット系で強打。クロスのボールは殆どサービスボックス前後に落ち、相手には絶好球となり強打を浴び逆襲されるというテニス。今までなら作っている段階であの様にの短いボールは殆どなかった。そして無理な強打の代償に手首の故障?、肘だって痛みが出るか出ないか微妙なレベルの打ち方だ。個人的には躍進の布石どころか、直近の2大会、よく8まで勝ち上がったとしか思えないのだが。


zak***** 2017-04-01 23:27:16

「躍進」なんてないからw


nak***** 2017-04-02 05:29:39

綿貫は人の解説する前に自分が結果出せよ。


名無しさん@そうだ嫌韓しよう 2017-04-02 08:28:56

シングルランカーまで上り詰めた選手が、コートの種類で成績が違うとか言い訳以外の何物でもないだろ。それを克服するのも技術であり、努力の一つじゃないのか?

まぁこんな事を書くと「お前テニスを知らないだろ」などと自称経験者が噛み付いてくるんだけどね。知ってるから偉いの?経験したから言ってる事は全て正しいの?






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ