働き方改革 読書 ビジネスパーソン

【働き方改革 労働時間】「年俸制だから残業代なし」は正しい? 知らぬは一生の損!労働法のキホン

2017-04-01 13:10:03


 日本経済新聞出版社の若手編集者が、同世代の20代リーダーに今読んでほしい自社刊行本の「イチオシ」を紹介するコラム「若手リーダーに贈る教科書」。今回の書籍は『弁護士は見た! 職場の労働トラブル』。「働き方改革」に注目が集まる中、知らないと損をしがちな労働法を、本書では漫画で解説する。年俸制、残業、ハラスメントなどの問題点を1冊にまとめた。

◇   ◇   ◇

 著者の藤池尚恵さんは、和田倉門法律事務所に所属する弁護士です。2001年一橋大学法学部を卒業した後、06年に学習院大学法科大学院を修了。08年に弁護士登録しました。労働法問題や英文契約の作成など企業法務全般を取り扱っています。

 本書で特別協力をお願いした沢田由美子さんは、沢田社会保険労務士事務所を主宰する社会保険労務士です。同志社大学法学部を卒業後、吉本興業に入社。1992年に退社し、98年に社労士として開業しました。特定社労士資格を持ち、企業の労働保険・社会保険手続き、労務問題などに携わっています。










『弁護士は見た! 職場の労働トラブル』





■上司指示の「机の周りの整理」は業務時間

 もうすぐ4月。年度も変わり、新しい環境に飛び込む人も多いのではないでしょうか。「労働法」というと難しく聞こえがちですが、「実際は労働者が自分の身を守るための大切な法律だ」と著者は指摘します。著者が普段、相談を受ける中でも「こんな基本的なことも知られていないんだ」と驚くことが多くあるようです。

 中でも最近話題の「働き方改革」で、労働時間に関しては厳しい目が向けられがちです。労働基準法は労働時間について「1日8時間以内、1週間で40時間以内」と定めています。そして、この法定労働時間を超える労働をさせる場合は、「36(サブロク)協定」と呼ばれる協定書を労働基準監督署に提出するなどの条件を満たし、会社は残業代を支払う必要があります。

 この「労働時間」の定義については、裁判所では「労働者が使用者の指揮命令下におかれていると客観的に評価できる時間」とされています。

 上司から「8時30分から全力で勤務できるように、必ず8時には職場にいて、机の周りや資料の整理など準備をしておけ」という命令があり、それを守って8時に会社に出てきたのであれば、始業時間は8時からカウントされることになります。
 他方で、労働者には、労務を誠実に提供する義務がありますので、命じられた業務を行わず、居眠りばかりしていたのでは、「労働時間」にはなりません。
(働くときに知っておきたい決まりごと 残業代と労働時間 55ページ)

コメント数 27 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

jas***** 2017-04-01 12:32:07

中小では、裁量労働制だから残業代はほぼ出ないって例も多いから怖いですよ。


mid***** 2017-04-02 06:43:30

うちも裁量労働制なんですが、あれは定のいい定額使いたい放題ですよね。平気で一日分以上の仕事振ってくるし、シフトでもない限り22時過ぎても残業代ないですからね。


jas***** 2017-04-03 00:22:30

一応、裁量労働制でも22時過ぎの深夜分と休出分は支給しなきゃいけないらしいんですが、激しく働かされてる社員に闘う気力があるかというと…。


asa***** 2017-04-01 12:40:31

弁護士さんも仕事を増やすために、何でも何度でも記事を書いて御用聞きに回っています。
弁護士費用が高いし、裁判には時間がかかるからね。


namu_ 2017-04-01 17:48:58

みなし残業制度で22時過ぎないと申請できなかったとき、屑上司が22時までは残業させていいことになってるからなーとか笑いながら話してるのを聞いて殺意がわいた


dje***** 2017-04-02 15:16:43

けど、弁護士も安い仕事はあからさまにあからさまに嫌な顔しますよ。労働問題で法テラスに行って相談し、依頼しようとしたら「こちらも生活があるんでねえ」とやんわり断られてしまった。


kin***** 2017-04-01 12:42:50

年棒制は評価が絶対について回るプレッシャーがある。


com***** 2017-04-01 12:52:05

正しくない事は是正しないとあかんけどさ、
きっちりと労働契約通りにやると会社側も締め付けるからね。気が向いたときに休憩なんてことができなくなるわ。
暗黙の了解で緩い方がいいんだけどね。


zir***** 2017-04-01 13:20:48

労基署がもう少し頑張ってくれるといいけどな。


ne..... 2017-04-01 13:33:05

会社の飲み会に残業代出ますかと聞いた 新人がいたと、話題になり 全く今の若いもんはとなった 。しかし、そんな若者を否定できない世の中になっているではないか。


miu***** 2017-04-02 15:53:07

おい、その日本語力でよく商売成功できたな(笑)

商売成功してて、金もあるというなら、どんな商売をしてて、金をいくら持ってるか書いてみろよ。そうしないと、あんたの発言に信憑性は出ませんで。まあ、書けるのならな(笑)


sae***** 2017-04-02 16:13:55

miuさん
kinは不利になるとコメントは削除して逃げるから
相手にしない方が良いですよ!

間違いを指摘しても
コメントを削除して
何事もなかったように振る舞います


miu***** 2017-04-02 18:40:38

あ、本当ですね。
kinの野郎、コメント削除して逃亡しましたね。

あいつ、おれは金持ちだとか商売で成功してるとか言うから、からかうには楽しかったのですがね。


hot***** 2017-04-01 13:46:11

残業なしでの年俸制でしょう。
残業は別でしょう。
当然!!


nan***** 2017-04-01 18:34:17

それ、ウチの上司に
言ってくんないか?


yoo***** 2017-04-01 13:53:02

この記事は何を言いたいの?

年俸制でも実際の労働時間が法定労働時間を超えれば、
時間外手当を支払わなければならない。

年俸制でも残業代込みの場合がありますが、
これは残業時間を明確に決め、超えた分は時間外手当を
支払わなければならない。

いじょうw


axl***** 2017-04-01 14:01:34

残業代出さないわけじゃないけど
みなし残業45時間って会社の多いこと多いことw

そもそも下請けの立ち位置なら
業務時間の調整なんて自社じゃ出来ないからね…

奴隷社会だよ


sgacdc 2017-04-01 23:07:55

上の立場になるには
生まれた頃からの育ちや教育水準の高さ
それらも影響は大きい

既に20歳になるまでに
どの階層で生きて行くか
決まっている気がしている


ken***** 2017-04-01 14:29:24

「経営に関わる事無く、上意下達でやってる
管理職に残業代はなし」正しい?


やまやま 2017-04-01 15:22:21

で、この労働基準法なんだけど、ものすごく厄介なんだよ。
だって知っていたって状況はなんにも変わらないし、状況を変えようと知っていることを言えば煙たがれるし。会社が順法精神にあふれていればそもそも法的根拠なんかに用はない、というのが環境。
さらに年棒性。実質「年契約更新の可能性あり」だったりするから、余計なことをすると来年がないかもって当然思うよね。
じゃあ、それを言うのは?誰もいないじゃん。


reo 2017-04-01 16:14:23

何故?社会人になる前に労働基準法の勉強をさせてくれないんだろう?仕事をする上で一番大事な事だと思うのです。高校生の時点で授業が必要だと思うのです。経営者には経営学が必要ですが、労働基準法は厳守なので労働者以上に責任と覚悟を持つべきなのです。
今現在、両方が欠けているのが現状。トラブルが起きて当然。しかもネットにより情報化社会になり、企業の隠蔽が困難になっています。今後も労働基準監督所が順番に摘発企業の公表をし続けます。(既にストック状態)
労働者は泣き寝入りをせず、どんどん証拠品(タイムカード、日報、作業履歴、帰るメール、スマホでの証拠写真)を労基に持ち込み、貰うべき手当金は貰い、企業を正す事をするべきです。証拠が揃っていれば、例え裁判でも勝てます。泣き寝入りせず、勇気を持って行動を起こして、クズ経営者には鉄槌を落として下さい。


reo 2017-04-02 13:30:45

s91さん
ですよね?。一番必要だと思うのです。何のために学校に行ってるの?って聞いても・・・親が行けと言うから。とか、義務教育だから。とか、流れだしー♪とか、高卒の資格は必要じゃん♪とか・・・呆れる解答する子も多く、親は家で何教えてるのかな?やっぱ放置プレイ?学校にお任せか?って思う。

生き方や目的も定まらないのに、労基法なんて教えても無駄かも知れないけど、いざ自分が仕事で矛盾を感じるような仕事環境に置かれた時、コレはダメだ、会社に利用されてると判断出来るかも知れない。犯罪の片棒を担がされているかも知れない。

この知識を持つ事で、判断が出来るかも知れない。

と思うと、とても重要な気がします。
真面目に目標を持って頑張っている子なら尚更。親も勉強が必要かも知れません。子供に相談された時、対処出来ないと困るので。

大人になったら仕事しろ!と言うなら、労基法は知っておくべきですよね。


s91***** 2017-04-02 15:24:20

今の学校教育で教えているのは、あくまで勉強≠仕事で要る知識な為、将来就労した時に学んだ事を仕事に直結する保証が無い訳であります。
即ち、就労の為の教育では無く、文明人として生きる為の教育となっています。
恐らく、まともな人であれば世界史等から過去の階級社会の出来事を悪として判断するでしょうが(そう思わせる為に教えている筈)、結局今の世の中も金です。

結局問題なことは、学校は何が善で何が悪かを教えず、道徳でも生徒に自分で考えさせ決めさせることだと思います。
それなら、事実(法律含む)を全部教えるしかないでしょうが。

でも私は、スマホなり情報化社会が進んだ現代で自ら疑問を解決する行動に出ないままでは喰い物にされても仕方無いと思えます。あくまで自分に必要な知識は自分で調べに行くことが出来ないと、ゆとり化が進みそうな気がします。


reo 2017-04-02 15:43:23

s91さん
労基法を知る事で、自分が社会人になってやっている、もしくはさせられている事が、合法なのか違法なのか?その判断はつくと思います。自ら進んで疑問を解決するにはネットだけでは信憑性に欠けます。しかも、問題を抱えている段階で危ない状態の可能性すら有り、手遅れにもなりかねないと思うのです。

一番大事なのは「ノーと言える人間」だと思います。

遊び優先でとか、上司がウザいからとか不謹慎な理由ではないですよ?

例えば、給料形態が月給制だから残業しても残業手当出ないけど、君のノルマはこなしてね♪・・・とか言われた際に、残業代は支払って下さい。残業代を支払ってくれないなら、ここまでの仕事量でお願いします。それならば残業しなくともノルマ約束出来ます。・・・もしくは、好きで残業をしていません会社の為に仕事をしているので残業代を支払う企業責任を果たして下さい。

と言える様になれば良いと思います。


mik***** 2017-04-02 14:00:01

時間外に仕事を持ち込んできたら持ち込んできた人に仕事依頼料を払ってもらうようにしてます。
払えないのなら帰ります。


y55***** 2017-04-01 18:44:06

基本的な労基法を知らなかったり、余りにも意識が低い人が
多すぎる気がします。

働く立場の人ももう少しルールをちゃんと勉強して
意識をもう少し高く持って置かないとダメだと思う。


itumodokuhaku 2017-04-01 16:41:17

男のくせに、ワタシの注いだ酒が飲めないのか!と言ってイッキ飲みをさせるのはセクハラ&パワハラ。






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ