【オバマケア 医療保険】史上初「マイノリティ・プレジデント」の憂鬱

2017-04-01 13:00:03


 トランプ大統領にとって首都ワシントンのホワイトハウスほど居心地の悪い住宅環境はないだろう。就任以来、2階のベッドルームから見下ろすペンシルバニア大通り周辺では、連日のように騒々しい「アンチ・トランプ」集会やデモが繰り返され、ウェスト・ウィング(西館)大統領執務室で取り組む内外政策は思うように進まず、八方ふさがり状態だ。その背景に、いまだに多くの国民の支持が得られない厳しい現実がある――。

 ワシントン政界を敵視し、「アウトサイダー」の看板を掲げて鳴り物入りで登場したトランプ大統領。だが、今後の成否を占う上でもうひとつ無視できない特異性がある。すなわち米国史上前例のない「マイノリティ・プレジデント」であるという事実だ。

 「マイノリティ」とは、白人が主流を占めるアメリカ社会では通常、黒人、ヒスパニック、アジア、アラブ系などの「少数民族」をさすが、トランプ氏の場合は、「マジョリティ」(多数派)でなく「マイノリティ」(少数派)の支持しか得られていない大統領であることを意味している。

 トランプ政権発足以来の各種世論調査機関が随時公表してきた大統領支持率が、そのことを示している。 とくに、草分け的存在であるギャラップ社が、就任式以後、毎日一貫して実施してきた、有権者1500人を対象とした大統領支持率追跡調査Daily Trackingのデータは注目に値する。

 それによると、初日の1月20日では「支持」「不支持」が共に45%でまったくの互角だったが、翌日調査では「不支持46%」が「支持45%」を上回った。その後、3日目、4日目にいったん「支持46%」「不支持45%」と逆転したものの、以後、60日以上も連続して「不支持」が「支持」を上回ってきており、3月26日には「不支持57%」「支持36%」と、大統領を「支持しない」と答えた人が21%もの差をつける結果となっている。

 しかも、連日発表される数字には多少の変動こそあるものの、特筆すべきは、支持率は就任以来、今日に至るまで1日たりとも過半数を超えたことがないことだ。米議会調査局(CRS)の長年の知人は、「彼こそまさに歴史に残るマイノリティ・プレジデントだ」と言い切る。

 実際、歴代大統領の場合を見ると、少なくとも就任後100日間の「ハネムーン(蜜月)期間」の支持率は、近年のクリントン(1993年)、ブッシュ(2001年)、オバマ(2009年)各大統領は言うに及ばず、建国以来まで遡っても、誰もが60~80%台の高い支持率を記録してきた。つまり、過去のどの大統領も「マジョリティ・プレジデント」だった。就任以来、1日たりとも50%をクリアできない「マイノリティ・プレジデント」はトランプ氏が初めてだ。

 このことは、ホワイトハウス入り前から本人が十分自覚していたはずだ。昨年11月の選挙で選挙人の数でこそ多数を制したものの、投票総数では民主党のヒラリー・クリントン候補に280万票もの差をつけられる結果だったからである。トランプ氏には“illegitimate(正当性を欠く)President”とのレッテルさえ貼られている。

コメント数 16 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

MOMO 2017-04-01 12:41:10

*このコメントは削除されました。


ポルコ 2017-04-01 15:04:33

>〉誰もが60~80%台の高い支持率
>不明確表現で誘導感バリバリな記事

どこが「不明確」なんだかw
トランプの不人気は、確かに史上初のレベル。


miy***** 2017-04-01 20:57:06

歴代はこの期間、60%以上を維持していたんだよ。クリントン、レーガン、フォードは60%以下です。ギャラップ社の支持率を信じる人がいることに驚き(笑)


bac***** 2017-04-01 22:18:14

じゃあ貴方は何を信じてるの。
ソースを出してよ。


天之零那 ≪憲法改正誓いの儀式 で検索≫ 2017-04-01 12:43:38

ウォール街や共和党主流派との完全断行、富裕層増税、徹底した反グローバリズムを唱えるなら支持してやってもいい。

選挙前はウォール街を批判しておいて、そいつらと手を組んだりしてんだ。低支持率は当然の事。


米国の反資本主義勢力よ、悪政の根源を叩け。ウォール街系企業へのボイコット運動を広めよ。


ポルコ 2017-04-01 15:06:06

今さらながら「ヒラリーの方がましだった」と嘆いているアメリカの有権者は少なくないと思われる。


las***** 2017-04-01 15:10:10

トランプは不動産王として事業に専念していた方がよかったんじゃないかね。

現在のトランプ周辺の数々の疑惑に比べたらヒラリーのメール問題なんて大したことなかったな。


vec***** 2017-04-01 15:24:02

超大国の大統領としてはあまりにも知的レベルが低すぎる。少なくてもその自覚さえあればもっと周りの部下をうまく使えただろうに。就任演説だけはイバンヵの原稿を必死で予習して臨んだため評価が良かった。もしかして日本の安倍さんよりレベル低では?


kan***** 2017-04-01 16:27:13

いい勝負かも。


prb***** 2017-04-01 15:46:53

日本の民主党政権時代を思い出す。
全く同じ末路を歩むのでは?


sho***** 2017-04-01 18:24:06

一回やってみて、やっぱりだめだったとわかると思います。必要なのは飛び道具ではなくて、堅実な土台。


MOMO 2017-04-01 23:06:53

失敗を前提に話してもしょうがない、これでうまくいってしまった時の悪夢に日本は備えなければ、ジャイアンがリーダーなんて関係国からしたら辛いが、米国の国民が選んだことだ。

日本の痛手を最大限に防ぐとともに、国際社会でアメリカが感情的に動いたところですかさずその隙間を埋める、仲介をする、役目を奪うなど日本にとっておいしいチャンスを逃さないよう準備をする。そういうことをを考える方が収穫は大きい。


kan***** 2017-04-01 16:25:34

フェイクニュースやオルタナティブファクト…。
FOXニュース等に感化される国民ばかりじゃあるまいし、いづれ化けの皮は剥がれると思っていたが…予想外の早さ。
既にレームダックの話題もちらほら出ているらしいが、まだまだ残る任期を考えてもアメリカだけじゃなく世界に与える影響が心配。


tet***** 2017-04-01 17:20:17

トランプ大統領を選んだアメリカ人は、金持ちを、さらに金持ちにする人達をホワイトハウスに送り込んだ。彼らは、多くの貧乏人のことなど考えたこともない人達で、大多数の米国人の幸せなんかは、頭の片隅にもないはずだ。トランプ政権の周辺にいる者の財産は、ざっと計算されただけで12兆ドルとか。そういう人達が下々のことを考えると思う?


pin***** 2017-04-01 19:12:03

世の中少し道理から外れても、最後は落ち着くところに落ち着くって感じだな。
中国や北朝鮮みたいに権力ですべて抑えつけるようなことができない分、まだ民主主義が機能してると思ったよ。
反対にこの大統領に投票した人々は今どう思ってるのか聞いてみたい。
生活は良くなったんだろうか?
仕事はもらえたんだろうか?


hiro 2017-04-01 20:01:14

とてつもなく低レベルな駄文
流石、グローバリズム推進を最も強力に行う読売
読むのも無駄






コメント数 ランキング










候補擁立に自民慎重 堺市長選(産経新聞)
コメント数 42   2019-04-23 13:30:00



新着ログ