アメリカ経済 南シナ海の領有権問題 アメリカ合衆国

【航空自衛隊】「空母」が特別であるワケ 米「航行の自由作戦」を支える、その巨大な力とは

2017-04-01 11:50:01


 昨今、東アジアをとりまく国際情勢は大変厳しくなりつつあります。特に経済発展を遂げた中国はその軍事力を背景に、南シナ海・東シナ海において国際法上、根拠に欠けた不当ともいえる過剰な海洋権益の主張を繰り返しています。【写真】映画にも登場、米空母「ニミッツ」 こうした状況に対応すべく、アメリカでは在日軍横須賀海軍施設(神奈川県)を母港とする空母「ロナルド・レーガン」に加えて、新たにもう1隻の空母を極東に「前方展開」することが検討されています。

 現在アメリカ海軍はニミッツ級原子力空母10隻を運用中で、「ロナルド・レーガン」を除く9隻はすべてアメリカ本土を母港としており、東海岸のノーフォーク(バージニア州)に5隻、西海岸のブレマートンに2隻、サンディエゴに2隻が駐留します。仮に極東への前方展開空母2隻化が実現した場合、ブレマートンかサンディエゴいずれかを母港とする空母が横須賀にやってくることになるでしょう。同時に来日する空母航空団は厚木基地への駐留が推測されます。

 アメリカ海軍空母艦隊「空母打撃群」は1隻の空母とそれを護衛する3隻のイージス艦、そして攻撃型原潜によって構成され、その航空戦力は戦闘機の数だけでも五十数機と、ノルウェーやオランダの空軍に匹敵します。一国の航空戦力相当を地球上あらゆる地点に投射可能であるがゆえに、空母はあらゆる兵器の中でも特別な意味を持った存在です。










米海軍のF-14「トムキャット」は2006年9月にすべて退役したが、2017年現在、唯一の輸出先であるイラン空軍にて運用が続けられている(画像:アメリカ海軍)。





世界各地で実施している「航行の自由作戦」のかなめ

 アメリカ政府はかねてより、他国が過剰な海洋権益を主張する海域に対し艦艇を派遣し航行させることで、「アメリカは許容しない」というメッセージを与える軍事行動、「航行の自由作戦」を40年近くにわたり断続的に実施しています。空母は巨大な攻撃力を有するが故に、実際に武力を行使しない「航行の自由作戦」においても最大級の圧力を相手に加えることができます。

 ただし武力を行使しないとはいっても、必ずしも戦闘が発生しないとは限りません。実際に実弾射撃にまで至った事例もあり、1981(昭和56)年の「シドラ湾事件」ではリビア空軍の戦闘機編隊が空母「ニミッツ」に接近、うちリビア空軍の戦闘爆撃機スホーイSu-22と艦隊防空にあたっていたグラマン(当時)F-14「トムキャット」が、可変後退翼戦闘機同士による珍しい2対2のドッグファイトに突入しました。このときは、高度な情報処理システムと新型サイドワインダー空対空ミサイルを搭載するF-14が圧倒、Su-22を2機とも撃墜し勝利しています。また1989(平成元)年にもシドラ湾において、F-14と可変後退翼戦闘機MiG-23によるドッグファイトが発生し、やはりF-14が勝利しました。

 2016年には東シナ海において、中国軍戦闘機と航空自衛隊戦闘機が異常接近し、ドッグファイトに近い状態にもつれ込んだのではないかという報道が何度かありました。それを考慮すれば南シナ海でも東シナ海と同じように、アメリカ海軍の艦上戦闘機と中国軍戦闘機のドッグファイトが発生する可能性は十分にあるといえます。

 現在の米中関係ならばドッグファイトとなった場合でも、シドラ湾事件のように実弾射撃にまで至るとは考えにくく、あったとしてもレーダー照準によって追い返す程度となるでしょう。しかしながら突発的に両者が望まぬ撃墜・被撃墜が生じることも、十分にあり得る未来だといえます。

コメント数 158 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

aji***** 2017-04-01 19:16:15

愚かな 軍拡競争せず 民に投資する 賢い 指導者が 現れることを 切に願う。既に 戦争の悲劇を 経験し 戦争放棄と平和憲法は 子々孫々 引き継いでいきたい。 


lov***** 2017-04-01 14:24:06

アメリカは強いが、常に日本の思うように行動してくれるわけではない。南シナ海はもう中国の手に落ちた。
日本は自分の国は自分で守れるようにしないと。。


ojy***** 2017-04-01 18:48:33

つうか、造っている所を攻撃した方が早くね?


一日本人の意見 2017-04-01 17:12:22

手遅れになる前に憲法改正。空母配備


REX 2017-04-01 11:48:42

今後、日本と中国の間で有事が起き、アメリカの介入が無い場合。
南シナ海を封鎖されれば日本はしぬ。
日本を守る為に空母は必須になるだろう。


gra***** 2017-04-01 15:32:07

日本もロナルドレーガン級の空母を持つべき


roi***** 2017-04-01 16:19:20

ヘリ空母は作れるんだから次は小型空母と艦載機を頼む!!


g29***** 2017-04-01 12:29:17

日本の潜水艦部隊が本気だせば中国海軍全滅できるんじゃないの?


rx2***** 2017-04-01 14:59:32

できるけど言わない(笑)


ybm***** 2017-04-01 14:48:58

空母1隻に対して、昔の戦闘機が300機くらい殺到したらどうなるんだろうか。
量産可能な無人兵器を大量に投入すれば日本も人員不足を補えるか


***** 2017-04-01 16:57:09

アメリカは空母では今の中国にプレッシャーを掛けられないことを知っている。つまり本気で中国とやり合う気はない。プロレスごっこを日露とASEANに見せつけたいだけ。
本気で中国にプレッシャーを掛けたいならミサイルと潜水艦を大量配備すべき。ロシアが北方領土でやっている様にね。。。


aa_***** 2017-04-01 17:43:42

核保有国が戦争おっぱじめたら、
地球は終わりです。


fuk***** 2017-04-01 11:42:49

日本も一刻も早く防衛強化を。


tpq***** 2017-04-02 05:05:27

空母が寄港するのは、航空燃料や食料などの消耗品の補給が
主な目的で、空母自体はかなりの長期に渡って無寄港で航海
できるらしいですね。
日本は原子力空母の技術を応用して、海上原発でも開発したら
いいと思うよ。沖に移動できるようにしておけば、津波にも
対応できるし。


tur***** 2017-04-01 13:52:30

経済大国にふさわしい自国が防衛可能な戦力の準備は、不可欠だ!特に最近の中国の暴挙に対抗する為には。


reo 2017-04-01 15:20:23

当然だ。B2ステルス爆撃機後継機を空母離発着可能にしたのは、空母での移動が必須だから。しかも無人式で、空母からコントロールが必要だからだ。作戦云々より米国がそこまでの技術を有している事を、当然の様に認識すべき。だからこそ日本は、国防機器の開発を急ぐべき。安心しきってはいけない。


sho***** 2017-04-01 12:58:16

国を守るため日本男児は皆筋トレをするべきだ。体脂肪率を税率にしてやろう。日本男児EXILE計画だ︎!


nov***** 2017-04-01 13:15:48

日本は新型ミサイル開発をはやく実現させるべき


ton***** 2017-04-01 14:24:39

経済的に限界のアメリカに頼る日本はなんだか情けない、これからは憲法を変えてでも自立した国を作り名実共にアメリカの同盟国として付き合いたいですね。


alf***** 2017-04-01 12:26:28

極秘裏にドローン潜水艦技術を構築しておこう。
日本には空母よりもこれの方が向いてるように思う。
南シナ海も東シナ海もアメリカにとっては軒下のような存在、日本にとっては母屋そのもので、中共に取られようとしてる時に、国会では肝心な仕事をせず、足の引っ張り合い、何ら韓国と変わらないレベルの低さだ。こういう時こそ国民がしっかりしないとダメだな。


ikizuri 2017-04-01 12:34:17

空母信濃を完成させろ。


yki***** 2017-04-01 12:55:03

日本も台湾を国家と承認して正式に軍事提携すべきだな。


y95***** 2017-04-01 18:37:35

旭日艦隊が中国軍を木っ端微塵に打ち砕いてくれるでしょう!!


nonbirisanpodemo 2017-04-02 03:02:15

移動式給油所/発着拠点をどこに持っていくつもりなん?
西南のアホ中国の発着所が海にポツンとある状態なのに…
わざわざ空母って。
対空戦艦があればええんちゃうの。


jol***** 2017-04-01 13:06:15

攻撃は最大の防御と言うが、やはり圧倒的な戦闘力を保持することは必要だ。
国際法を無視する国連常任理事国が隣にいる現実を認識するべきだ。


たんめん 2017-04-01 13:08:25

アメリカの空母、原潜でも日本の潜水艦を探知できない!!!

その気になればいつでもアメリカ空母、原潜をロックできる日本の潜水艦能力!


むちうちがかり 2017-04-01 19:48:55

それはデマ。


KISHU 2017-04-01 13:07:29

それでも日本人は対岸の火事程度にしか思っていない。中国メディアで、「米中はお互いに手を握りたいのだから両国が破滅する戦争などありえないが革新的利益である尖閣や沖縄は何としても手に入れる」との記事があったと中国人の友人が教えてくれた。いま中国は尖閣を奪取する了解を得るためにいろんな手をアメリカに使っているそうだ。安倍さんの後が危険とも言っていた。


hit***** 2017-04-01 13:43:31

今まで地球上で、複数の空母機動部隊を同時に運用できたのは、日米英だけと言っていいだろう。日本スゴイ。


tar***** 2017-04-01 14:19:32

日本は、早くレールガンを開発するべきだ。
開発出来ても、公にならないかもね。


FA-78-1 2017-04-02 00:37:29

空母の周囲をがっちり守ってる随伴艦のことももっと説明しなさいよ…(ーー;) 空母単艦じゃどうしようもなかろうに…


ekv***** 2017-04-01 13:42:34

米空母一隻でも敵国の都市を壊滅させてしまう強力な力あるからな


FU&CK 2017-04-02 09:22:53

空母「安倍晋三」
すぐに沈みそうです。


joj***** 2017-04-01 14:44:06

中国の海洋基地は墨俣のい1夜城じゃない、なぜ健造を指をくわえてみてたのか? 不作為、怠慢だ、今になってクレームを付ける、おかしくない? 全ての戦争は八百長である。日本もアメリカも軍事予算を削減されたくないため、火種を残す? 合理的???


tantontanton 2017-04-01 13:01:27

不沈空母「日本」の能力を更に上げましょう。 探知能力、滞空火力共に強化が必要。 これらの強化策に言いがかりを付ける輩は侵略の意図があると見做しましょう。


ken***** 2017-04-01 16:33:53

空母の脅威を世界に示したのは連合艦隊だ!
大日本帝国海軍万歳!


han 2017-04-01 13:52:06

中国は、日本、台湾、フィリピンで、海洋を囲まれているので
中国が保有する空母は中国沿岸に閉じ込められ格好の的になるだけ。
(仮に抜けても補給ができないので、自殺行為)
例によって、金に飽かせ、あまり考えずに空母を作っているだけの様に思う。


rx2***** 2017-04-01 17:47:41

余った鉄の在庫整理と失業者対策ってとこかな。


夏海惺 2017-04-01 23:17:44

日本はIS 壊滅後の中東へ陸上自衛隊を大規模派遣して西欧諸国の海軍、空軍戦力を東アジアの平和を維持すろることです。これは、戦前の日本が黄色人種や東アジアを守るために採用した戦略とは真逆です。


z27***** 2017-04-01 14:11:02

戦争は望まないが、テロ国家を壊滅させなければならない


ark***** 2017-04-01 14:06:53

アメリカの空母だけじゃ無いぞ、日本にも空母に似た護衛艦が在るよ!
それには日本の潜水艦もイージスもアメリカ空母打撃群と行動をともにする事をお忘れ無く!
それがどうゆう意味か分かるよね。
どんな国も太刀打ち出来る訳じゃ無い。


cvp***** 2017-04-01 13:41:29

中国は尖閣諸島を占領したら、「我が国の領土に軍事力を展開するのは国際法に沿った正当な権利である。日本は再び我が国の領土を侵略する野望を捨てるべきだ。再び侵略すれば大きな代償を払う事になるだろう。」と涼しい顔で主張するでしょう。絶対油断してはいけない。


iru***** 2017-04-01 14:54:59

中国は近海防衛から遠海防衛に戦略拡大すべきだ。ステルス懴20を250機乗せられ16万ドンの空母を製造し、太平洋に戦略をおくべきだ、いつまでも海辺にこさせるな。核ミサイルを1000きまで増やすべきだ。


むちうちがかり 2017-04-01 19:12:01

軍事記事はネトウヨの妄想を掻き立てる。


sas***** 2017-04-02 08:13:22

無法者国家、中国をこれ以上のさばらせない為にも、米空母2隻の横須賀港配備が必要であり、中国による尖閣諸島付近の領海侵犯や南シナ海での軍事基地建設を阻止し、圧力を加える為にも、不可欠である。

マテイス国防長官の英断を期待したい。
China manを”のさばらせ”てはならない。


GAU-8 2017-04-01 17:03:50

昨日今日海軍力を持ったチャン コロなんか、存在しないに等しいねw
米海軍はWW2以前から空母を運用しているw
ノウハウの蓄積が桁違いなんだよw


izu***** 2017-04-01 12:14:14

米国はマハンの海軍戦略を実践しなくては御先祖様に申し訳ないからな、日本は、チャイナに負けるようでは大日本帝国海軍戦没者に申し訳ない。


how***** 2017-04-01 12:18:52

日本の潜水艦は世界一の性能を持っている。されに護衛艦、いづも、かが
。いづも、かが、空母の小型と言って良いが、本格的に日本の技術で空母を造船すれば、世界でも類を見ない物が出来るでしょう。日本の推移はそこまで上がってきている。が、民進党や社民党、共産党、自由党には余り話したくない。中国、韓国、北朝鮮などに情報が漏れる。航空自衛隊、初の国産戦闘機、心神が出来たとき韓国は恐れ戦いたと聞く。日本の軍事的技術は何処にも負けない。


むちうちがかり 2017-04-01 19:57:41

日本の潜水艦は世界一って、どうやって確かめたんだい。
国産戦闘機、心神なんて出来てないが。


how***** 2017-04-02 09:16:16

むちうちがかりさん。
心神(国産ステルス機X-2) 機体は三菱重工、エンジンはI H I
超音速空対艦ミサイル「XASM-3」搭載予定、F-15戦闘機には「XASM-3」及びイギリス・フランス開発中の「AAM4」を合わせた世界最高ミサイルがF-15に今年夏以降に搭載される。(産経新聞1月16日)朝刊参照。
潜水艦は三菱重工神戸 「せいりゅう」「SS-508 せきりゅう」「こくりゅう」「29SS」があります。


むちうちがかり 2017-04-02 19:48:15

X-2は戦闘機ではありません、縮尺サイズの実験機で飛ぶのがやっと。
で、日本の軍事技術が”世界最高”という根拠が、産経ネトウヨ新聞ですか。


iti***** 2017-04-01 14:30:54

無意味な非核三原則を正式に廃して、日本も核武装して防衛効率を上げ、防衛予算を削減するべきだ。
「日本にちょっかい出したら核兵器を撃ち込むぞ」と宣言して実行すれば良いだけだから、戦艦だの戦闘機だの増やす必要もないし、自衛隊員も削減できる。


yuk***** 2017-04-01 20:09:10

戦闘機の数も潜水艦の数も今の倍は必要だ。
日本の周辺は侵略国だらけだから。
戦闘機が安心して活動できるように空中給油機ももっと必要。
そして島嶼には侵入に自動反応する無人の対艦、対空ミサイル基地を
建設するべき。
あと、海保の艦船ももっと強力な武装を装備すべき。
核弾頭も抑止力として必要だと思う。
戦勝国主体の役にも立たない国連が何か言ってきたら脱退してアセアン諸国などと連携して新たな組織を作ればいい。
己の保身しか考えてない議員や官僚などもっと削減してその経費を捻出すればいい。


tyo***** 2017-04-01 12:10:27

日本の場合、自衛隊が世界展開することは現時点では有り得ないので、ニミッツ級クラスの原子力空母は必要ない しかし島嶼部防衛のために有事の際に即座に海兵隊を現地に送り揚陸させられ、かつ揚陸の際に空から海兵隊を支援するため戦闘機や対地攻撃ヘリなど30機ほどを搭載し、さらには揚陸後の離島奪還の戦闘のために歩兵だけだなく戦車や装甲車なども搭載出来る これらの機能を併せ持つ強襲揚陸艦は数隻保有すべきと思う 他にイージス艦も8隻といわず14隻くらいはほしいし、潜水艦も28隻ほどはもつべきだ
イージス艦も潜水艦も半数は対地巡航ミサイルを装備する事が望ましい 加えて、仮想敵が中国韓国北朝鮮のような近距離の国なのだから、大型艦だけでなく、米海軍の沿海域戦闘艦のような日本近海で運用出来る艦隊も多数保有すべきだ


ech***** 2017-04-01 23:53:57

米空母の動力は核燃料です。万が一日本近海で爆発、撃沈、と言った事態になれば、日本近海は核汚染されます。
なので日本は、海上自衛隊をフルに出動し、必要ならイージス艦、護衛艦、揚陸艦、潜水艦、または、航空機等を投入し、米空母の護衛にあたらなくてはならない。


IQ***本音を話そう(о´∀`о) 2017-04-01 20:15:09

うわwwいずもチッセww( ´_ゝ`)
航空機のゲームしてるけどどっちに着艦したいかって聞かれたら絶対アメリカの空母ww
まあ、固定翼機は積めないけどww
もう少し大きくて固定翼機が積める空母を一隻位持った方が抑止力的観点からすると良いと思うけど。(^_^)v
まあ実際のところは空母は要らないね。
だって防衛が目的だから。要は地上から離着陸できる航空機で十分。
新しい戦闘機が大切です。(^_^)v


アモーレ 波平 2017-04-01 12:29:42

領海域を自衛隊の国防作戦を国民を挙げて支持するには、憲法改正が必要と思われる。現行9条を最低限変更するとして、このくらいでどうか?

1. 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国外域に於ける戦争参加と、武力による威嚇又は武力の行使を、国際紛争を解決する手段として用いることは、永久にこれを放棄する。
2. 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の軍法組織は、これを常備しない。ただし、国防能力を有する専守防衛組織を保持することを妨げない。
3. 国外域に於ける交戦権は、正当防衛にかかる事態の下でかつ国際平和を維持する限度においてのみ、これを行使できる。国内域に於ける集団的自衛権および個別的自衛権の行使はこれを妨げない。

「戦力」概念をなくし、過度な攻撃型は禁止だが、国防能力ある専守防衛の自衛隊を承認しておいた。これにより、国内域における自衛権行使は無制限となる。


mak***** 2017-04-01 14:22:41

ヒラリーが当選してたなら当然オバマと同じシナに媚びた、言うだけ航行の自由作戦を展開してただろう。また自分の国は自分で守る当たり前の安全保障を日本人はこの機会に考えるべきである。






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ