NBA ゴールデンステイト・ウォリアーズ クリーブランド・キャバリアーズ

【ハート】NBA得点王争いはタイプの違う3人のポイントガード。制するのは誰?

2017-04-01 09:50:03


 レギュラーシーズンも各チーム残り10試合を切り、プレーオフのシード順争いが熾烈を極めてきた。同時に選手たちは、個人タイトル争いでも激しいラストスパートを繰り広げている。なかでも、得点王争いの行方は必見だ。【写真】アービングのぶっ飛んだ「世界観」が波紋を… 3月31日現在、得点王争いは平均31.8得点のラッセル・ウェストブルック(オクラホマシティ・サンダー/PG)、平均29.3得点のジェームス・ハーデン(ヒューストン・ロケッツ/PG)、平均29.2得点のアイザイア・トーマス(ボストン・セルティックス/PG)の3選手の間で繰り広げられている。

※ポジションの略称=PG(ポイントガード)、SG(シューティングガード)、SF(スモールフォワード)、PF(パワーフォワード)、C(センター)。

 注目してほしいのは、3選手のポジションがともに「ポイントガード(PG)」だということ。NBAの歴史を振り返っても、得点王を争う全選手がPGということはなかっただろう。1990年代~2000年代は「PGが得点王に絡むようなチームは勝てない」が常識だった。2000-2001シーズンにアレン・アイバーソンが得点王に輝き、所属するフィラデルフィア・76ersをNBAファイナルに導いているが、このシーズンはエリック・スノウがPGだったためにアイバーソンはSGだった。

 話を戻せば今季、得点王争いを繰り広げる3選手の所属するチームは、すべてプレーオフ出場圏内。トーマス率いるボストン・セルティックスは、クリーブランド・キャバリアーズを抑えてイースタン首位に立ち、ハーデン率いるヒューストン・ロケッツは、ゴールデンステート・ウォリアーズ、サンアントニオ・スパーズに次ぐウェスタン3位をほぼ確定。ウェストブルック率いるオクラホマシティ・サンダーも、ケビン・デュラント(現ゴールデンステート・ウォリアーズ/SF)の移籍で「プレーオフ出場は困難」とシーズン前は評価されていたにもかかわらず、堂々のウェスタン6位だ。

 つまり、3選手はPG本来の役割である「司令塔」としてチームを勝利に導きながら、自身の得点を量産していることになる。

 昨季のステファン・カリー(ウォリアーズ)や、2014-2015シーズンのウェストブルックといったように、近年はPGが得点王に輝くことも多く、今季3人のPGが得点王争いを繰り広げているのは偶然ではない。

 デュラントの加入でシュート機会が減り、今季のカリーは平均25.0得点(リーグ12位)という数字だが、リーグ屈指のスコアラーであることは疑いようもない。さらには、リーグ7位に平均26.7得点のデイミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ)、同11位に平均25.2得点のカイリー・アービング(キャブス)といったPGがランクインするように、近年のNBAは「得点を獲るPG」がトレンドだ。

コメント数 18 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

kas***** 2017-04-01 08:44:36

まぁウェストブルックでしょ


uto***** 2017-04-01 08:53:47

得点王はウェストブルックに間違いないでしょうね。
そしてシーズントリプルダブルはかなり濃厚。
優勝争いはしていなくとも、MVPを獲るべきシーズンだと思います。


zak***** 2017-04-01 08:54:10

*このコメントは削除されました。


tak***** 2017-04-01 18:38:38

私は無理とかは言ってないんですけど、アイザイアトーマスの活躍を時代の転換みたいに言うのに違和感を感じるだけです。

アイバーソンはもちろんのこと、クリスポールだってカリーだって全然日本人でもいますからね。

“小さなから活躍できない”なんて誰も思ってないですよ。もはや。


penny010101 2017-04-01 18:48:21

日本人に照らし合わせて希望を抱くのが滑稽。
何も知らない無知な輩は反論するが間違いなく無理。


hir***** 2017-04-02 00:22:04

クリス・ポールにせよ、アイザイア・トーマスにせよ
確かに身長的には日本人と大差ないが
瞬発力というか、瞬間のスピードが違いすぎる。

日本人がNBAでそれなりにプレーするとしたら、
(ゴール下でのプレーの不利さは克服が難しいので)
3Pシュートが相当に入らないと難しいと思う。
それで初めて、相手のDにプレッシャーがかけられるし
そうなれば優位にも立ちやすい。


mat***** 2017-04-01 09:23:42

いや、ほぼ99パー、ウエストブルックで決定でしょ、ただ記事書きたいだけだろ笑


penny010101 2017-04-01 09:35:00

競ってるって。笑
素人が見てもわかるだろ。
この時点で平均2点離されてたらほぼ決りです!


k_u***** 2017-04-01 09:37:43

PGがスコアラーでは勝てない。これは、明らかに分析不足。
そのチームの総合力を見てみればわかる。
PGがスコアラーである場合、チームにスコアラーがいないことが多い。
その場合、当然勝てない。そういった意味ではGSWが勝ててるのは必然、しかし、確かにほかにタレントのいないBOSやOKCは異質かも。
過去にもバッドボーイズのアイザイアなど、例がないわけではない。
ハーデンがアシストを大きく伸ばしたのも必然。PGであれば、ボールに触れる機会は増えるのだから当然アシストも増える。裏付けるかのようにターンオーバーも大きく増え、今期は5.8だ。


bob***** 2017-04-01 10:00:12

同意。例えウエストブルックが毎回50点のトリプルダブルをしてもウォリアーズやスパーズをプレーオフで倒せない。PGの得点が増えてるのはイリーガルディフェンスの廃止とファウルの取り方が変わったから。あとガードのシュートスキルは以前より上がってると思う。カリーの登場後は特にそう思う


ハート様 2017-04-01 11:34:48

マーブリーの悪口はそこまでだ


nay***** 2017-04-01 15:01:07

実際、仮想線を一番保持する時間はPGが一番多い訳でPGに得点力あるのがインライン、ミドルライン、パスラインも最終的に得点に結びつけられると言う点で合理的だからですかね。
あとは昔よりシュートまでの展開も早いのでシュートアテンド数自体が多くなりPGが積極的にシュートを打っても他の選手のシュートアテンド数にそこまで影響が出ないんじゃないですか?
役割も分担されてますしね。


fur***** 2017-04-01 10:01:55

PG全盛期の今日本人PGがNBAに行く可能性はほぼ限りなく0に近い


河田弟 2017-04-01 11:36:36

田臥とかギャグにもならん…笑


sha***** 2017-04-01 10:24:16

記事は今さらという感じだけど、文中で
エリック・スノウが出たのが懐かしい。。


mum***** 2017-04-01 10:43:13

ウェストブルックのシーズントリプルダブル達成にワクワクする。


豪パーソナルトレーナー 2017-04-01 11:28:36

*このコメントは削除されました。


ハート様 2017-04-01 11:33:59

スターブリーはスターなんだぞ!






関連記事












コメント数 ランキング












新着ログ