姫路市 栃木県 兵庫県

【電王戦 日光東照宮】将棋ソフトが先勝=電王戦

2017-04-01 21:00:00


 将棋のコンピューターソフト「PONANZA(ポナンザ)」と佐藤天彦名人(29)が対戦する第2期電王戦2番勝負第1局が1日、栃木県日光市の日光東照宮で指され、先手のポナンザが71手で先勝した。

 第2局は5月20日に兵庫県姫路市の姫路城で行われる。

 ポナンザは2013~15年に計3回行われた団体戦の電王戦の中でプロ棋士に3戦全勝。プロ棋士とソフトそれぞれのトーナメント戦優勝者同士の対戦となった昨年の第1期電王戦2番勝負でも、山崎隆之八段(36)に2連勝した最強の将棋ソフト。 

コメント数 161 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

tra***** 2017-04-01 20:41:48

こんなこと考えたくないけど、
人類はAIか環境破壊により絶滅するんだろうなぁ


安羅木産業㏍ 2017-04-02 02:07:15

ラー◯ンマン「コンピュータにミスはつきもの」


ume***** 2017-04-02 00:17:37

遂に人間がコンピューターに支配される時代が到来か?


gjmptw 2017-04-01 20:22:54

佐藤名人をセメントいて


oda***** 2017-04-01 22:16:53

人間味が全く無く、つまらない


yvw***** 2017-04-01 22:33:46

相棒の天才の棋譜をおもいだします。


ken***** 2017-04-02 17:50:50

いつか来ると知っていたが、これから人が人工知能に記憶力以外に発想力や転換力さらに理論的な考えなど頭を使う所で何も叶わなくなる時代が始まるのか。。。将来の雇用が心配


rau***** 2017-04-01 20:44:00

天彦名人が羽生3冠より弱いとは思わないが、勝敗は別として
やはり、羽生対ボナンザを一度は見てみたい・・・・


mus***** 2017-04-01 20:58:14

ポナンザですね。
羽生さんも興味ありそうだしいずれ実現するのでは?
おそらくソフトが勝つでしょうけど。


kur***** 2017-04-01 21:00:21

そもそも何の為にコンピューターと名人の勝負支してんの?
これでゲームソフトにしたら誰も勝てないじゃん。


m82 2017-04-01 23:19:57

こういうゲームをコンピュータにさせる理由は、もともと戦争の作戦、国家の運営、会社の経営、病気の診断、新薬の開発などに人工知能を利用するためだそうです。


poi***** 2017-04-01 20:30:00

ソフトの問題じゃなくて使用するハードのCPU はさすがに制限すべきじゃないか?
持ち時間という制限時間があるのにハード無制限ではあまりに不公平


kzz***** 2017-04-01 20:45:19

ソフトの性能を最大限に発揮できるハードでないと意味ないし
対局時間が無駄に長くなる


jay***** 2017-04-01 20:46:08

既に制限された後なんですが……


tes***** 2017-04-01 20:53:00

今回終了でホントに良かった、コンピューターはコンピューター同志でやってくれ


kak***** 2017-04-01 22:13:40

この結果に一番ガッカリしているのは、奨励会員だろうな。多くのファンが冷めて、このままではプロ棋界は16人かせいぜい32人になってしまうだろう。
むしろ女流棋界やアマ棋界のほうが、プロとは異なる価値観を提供できればまだまだ延命できる可能性はあると思う。


tak***** 2017-04-02 00:49:01

おもしろいじゃないか!だって、将棋はまだまだ奥が深かったということがわかったんだから。


yaj***** 2017-04-01 22:15:55

やる意味あるのかな。


wkkp 2017-04-01 20:31:40

もともとフェアな戦いじゃないから、名人が負けたからといって驚くことはない。



mic***** 2017-04-01 23:14:42

電王戦のコンセプトで言うとフェア戦いとは?


for***** 2017-04-02 18:21:33

その内,政治の分野でもAI に指揮権を委ねる日が近い?
その場合「民主主義」をどれだけ勘案するのかも鍵か‥


kaz***** 2017-04-01 21:13:00

予想通りだけど、最高位の名人、レーティングも1位の現役最強の棋士をもってしても歯が立たない大差

『練習では150戦やって殆ど勝てていない。もうプロを越えている強さ』
正直に認めたのは潔いい。

ここ数年は明らかにソフトの方が強いのに、それを正直にハッキリにいえない状況だった。
現役名人ですら150回やっても殆ど勝てないのだ。
殆どのプロは100戦やって100敗だろう。1勝出来るプロはもう殆どいない。
トップソフトとプロ棋士の差はもう絶望的な大差になってるんだよ


h32***** 2017-04-02 11:43:34

初手3八金ですか。
角の腹に金が上がる手は最近は認知されているが、かつては悪手だった。もちろんプロが差す手ではない。後手はここでは飛車を振るのが正解といわれたもの。しかしAIが差す手はみんな良い手になってくるな。
ただ、疲れを知らないコンピュータというのがいけない。バグやエラーが出てこそ対局。


(;´Д`A 2017-04-01 20:53:47

ひとつのことに限定すれば人間がaiに勝てないことは、もうわかってるんだから、無理に対戦しなくていいんじゃない?
常にCPUが進化してて、計算速度が違いすぎるでしょ。人間の持ち時間を5倍にすればまだもう少しは勝てるんじゃない?
あと、途中で数回PCが止まったらしいけど、それって厳密には、自分で再起動したんじゃなければ、時間切れで負けになるんじゃないの?


aom***** 2017-04-01 21:04:36

終盤まで研究されてる定跡でコンピュータの終盤の勝負をするのでなく、
むしろコンピュータが苦手なはずの力戦に持ち込んで勝ったらしい。
「最善の手を指す」役割はもうプロからソフトに移ってしまったな・・・

まあ、最善の手を指すだけがプロの仕事じゃないからそれでいい。
普及や指導はソフトではまだ出来ないし。


kub***** 2017-04-02 17:39:12

当然、名人の地位は剥奪ですよね?


マジかな 2017-04-02 05:44:02

もう前からソフトに人間が勝てないと言われてきてるし、このままいくらやっても無理だろう。


ccc 2017-04-01 20:08:44

現役の名人ですよ!名人!

惜敗でも何でもない、一方的過ぎて勝負になってない。

悔しいけど、人間がどうにかなるもんじゃないね。


auc***** 2017-04-02 08:23:50

実は5年は前に抜かれてたけどソフト事前貸し出しやら低スペックPC使用やらアップデート禁止とかで互角に見せてただけ


ps2***** 2017-04-01 21:29:14

そりゃ、飛車角落ちじゃあ名人でもキツいよ。次は角落ちくらいでやってみたら?


##### 2017-04-01 22:40:09

パソコンスペックのハンデつけてもらったうえで完敗。
パソコンスペック制限なしならあからの時点でもう勝てなかったんじゃないかな。


ms0***** 2017-04-01 21:12:31

こういう状況なのは将棋ファンもわかってた。
佐藤名人は現時点で最も強い棋士の一人だけど、歴史的な幕引きとして羽生さんと戦ってほしかった。
そうしてから囲碁とやチェスと同じく終わらせてほしかった。


2017-04-01 20:20:06

投了図だけ見たのだが、何であれで投了なのかね。
9七馬で香車を取る手が銀に当たるので、まだ戦えるように見えるが?
By 弱いアマ


kum***** 2017-04-01 20:23:45

終盤でコンピューターの演算には勝てないからでしょ


gao***** 2017-04-01 21:01:22

97馬、84香車ぐらいでも先手良いだろう。まだまだ続くけど、先手玉は相当安泰だから、逆転はないという名人の読みだね。逆に後手玉は壁銀だし直ぐに捕まってしまう形してる。


2017-04-01 21:06:13

う~ん、何で8八に歩がいるのかとも思ったが、これで戦意喪失したのかねw


tat***** 2017-04-01 21:44:47

1歩得って大した事ないのかもね。


tak***** 2017-04-01 21:00:29

機械が勝ったからなんだっていうの?カール君が人間に勝ったようなもんじゃない。なんの意味もない。人間対人間が戦うから意味があるし、応援する。


誰か 2017-04-02 02:05:54

チェス、囲碁、将棋
人間対コンピューターという争いは終了だな。


me6***** 2017-04-01 21:04:52

人間は負けを糧に強くなれる


mic***** 2017-04-01 20:08:41

マラソンの世界王者でも原チャリにすら勝つことはできない。もはや、将棋も囲碁も対人工知能ではそういう時代がきた。

だからといって、陸上でも人間同士の戦いが色あせたわけではないでしょうよ。


msa***** 2017-04-01 21:13:14

こんな対局意味無いって。。。2人の駆け引き、張り詰めた空気、そこにドラマが生まれる。感情を持たない機械相手に対局して誰が楽しむ?


tac***** 2017-04-01 20:58:10

普通に考えれば、計算速度や記憶量は人間とは比べものにならないんだから勝てるはずない。

科学計算をコンピュータと競って、どちらが速いかみたいな事言われている気がする


aki***** 2017-04-01 23:42:05

そもそも現代のコンピュータ社会で、人間がコンピュータに敵うモノはあるのか?今漸く人間様に追いつくのは、遅過ぎないか?将棋はそれだけ奥深いゲームなのです。人間が負けたと騒ぎ立てるヒト、勝負は薄情だが、それ以上に将棋というゲームが深過ぎることを分かって欲しいです。


ban***** 2017-04-02 13:31:10

総括すると現在の
将棋連盟の棋士の姿は
71年前の敗戦直後の日本の姿を
連想させられる。

実力の違いがあり過ぎるからだ。
ここからポナンザに勝つ戦略は
徹底的に相手を逆に研究し尽くす事だ。

今までの故米長会長や前谷川会長は
PC将棋ソフトに対して現実逃避してきた。
相手は戦勝国の欧米だと認識すべきだ。

戦後の日本の戦略は、欧米に追いつき
追い越せだった。

欧米の技術を徹底的に盗み
欧米の車の大きさや機能を
徹底的に調べて
日本車の軽量で小型化で
燃費の良さを売り物にして
73年のオイルショック以降
原油価格の高騰に対応できない
欧米の車を尻目に日本車は
売れに売れ捲くった。

同じように、現在の敗戦国ムードの
日本将棋連盟のプロ棋士が
改善する点は、PC将棋ソフトの
自分より優れている点を
研究する事からだ。
そうすればPC将棋ソフトの弱点を見つけ出す
若手棋士が必ず現れると思う。


tub***** 2017-04-01 20:44:57

これ以上開発はしないと言ったのが、証明やな
しかし、やはり、羽生と対戦は見たかった
次は、わざと勝たせてくれるかなあ?
しかし、羽生とやらないと意味はないんだけどね。
わかる人しかわからない。
終了


pxg***** 2017-04-01 20:38:40

羽生3冠と戦ってもらいたい


tk_***** 2017-04-01 23:10:35

やる前から勝てるとは思ってなかったけど、初手38金というふざけた手に負けた事と、何も出来ずに終盤に入る前に投了した事はショックだった。


shi***** 2017-04-01 22:34:24

2一の桂と2二の銀が遊んでる状況で無理に攻めちゃったからなぁ

局地戦の読み合いじゃ勝てないんだから駒の効率や働きみたいな抽象的な感覚で戦わなきゃならないと思うんだが、遊び駒の数でも負けてた

こうなったら、次は初手から入玉狙いで行くしか無いんじゃないか?


mup***** 2017-04-01 21:44:43

羽生を抑えて最優秀棋士賞を受けた佐藤がポナンザにボコられちゃったら、
言い訳不能の完全終幕だわな。

何年も前から分かっていたことだが、協会はトップ棋士なら勝てるという言い訳のために、 羽生を出さずに逃げていたからな


fu****** 2017-04-01 22:23:07

あれだけノータイムで指されると、観ていて面白さを感じなかった。ソフトの強さは間違えないけど、人間どうしの戦いのほうが観ていて楽しいことをあらためて感じた。


qqz***** 2017-04-01 20:27:55

そのうち、
ってもう少しで何もかもコンピューターに教えてもらうことになるよ。
そうなれば脳も退化するやろな。


ina***** 2017-04-02 00:55:13

何だよ。こんなに早く投了しないで、

▽9七馬と香車を取って、銀取りを残すのは駄目なのか?

まあ自軍の飛車は、次に▲8四歩と打たれて抑え込まれるけど。
.


tyf***** 2017-04-01 21:12:30

ディープラーニングを導入したPONANZAができたらしく、前と比べて更にめちゃくちゃ強くなったらしい。もう人間には勝のは無理だと思う。


tac***** 2017-04-01 22:03:29

そもそも将棋や囲碁はコンピュータにとって最も得意な分野の一つです。一方で人間同士の将棋・囲碁は対局する人の技量の戦いでもありますが、心理戦もあれば秒読みでのミスもある人間模様そのものでもあります。コンピュータ側からすればアルゴリズムの開発、人間側からすれば新しい技術の発見などの意味はあろうかと思います。しかし対局結果に驚く必要はないと思います。


riten 2017-04-01 20:54:05

■名人を破るとは凄い。
■名人もまだ未熟.そして伸びしろが有ると言う事。

■近い将来は駄目な政治家や官僚をソフトに切り替えて何も困らない.より良い暮らしが出来るようにしたほうがいいんじゃない?。


ツジセイゴウ 2017-04-02 09:19:29

カードゲームと異なり将棋や囲碁は盤面隠し事なしの世界です。手数があまりに多すぎて、すべてを読み切れないから、勝ち負けが成立しているだけのことです。
つまり人間の限界「不知」(分からない、「無知」とは意味が違います)を利用したゲームなのです。

ただ、隠し事がない以上、すべてをしらみつぶしに調べれば必ず絶対手があるはずです。今後、AIの進む道は「完全将棋」「完全碁」でしょう。それが解明されるとき、プロ棋界は消滅することになります。

というか確率に左右されない隠し事なしのボードゲームは、すべてAIに負ける時代が到来するということになります。論理的に考えるとそういう結論になります。


ulu***** 2017-04-01 21:50:11

ソフトを開発した「人間の頭脳」の勝利というべきではなかろうか。これで将棋というゲームが魅力を失うものではない。まさしく杞憂と考える。
 将棋ファンの多くは、「将棋倶楽部24」で対局することに嫌気がさすことはない。ヘボはヘボなりに楽しいからである。皆さんそう思いませんか。
 今の若手棋士はソフトで学習し、検討する。ソフトの指し手を実践で生かす、という時代が到来したのです。
 将棋の指し手の可能性が広がったと理解すれば、いいのではなかろうか。人間の棋士は記憶力と発想力の共同で指し手が進む。年齢を重ねれば、その両方が落ちてくるのは仕方がない。
 大局観は人間にしかわからない。ソフトの指し手は確率的に高いものが採用される、ただそれだけの話です。
 秒読みに追われ、慌てて駒を動かすのも、感情のある人間の姿です。それが人間らしい。それもこれも含めて、人間が考え出した究極のゲームが将棋で、永遠なれです。


sya***** 2017-04-02 01:22:30

数学と物理に職人芸が破れる時が、将棋界にも来たということだろう。理系技術者の養成は少子化の現在、急務だ。国立大の文系を廃止し、全部、私立大に移し、国立大を無償にせよ


LOS restaurant 2017-04-01 22:33:35

こんなくだらないことやめるべきだ。コンピューターの記憶力に人間が勝てるわけないだろ。馬鹿げた勝負だ。くだらない


*** 2017-04-02 02:37:01

開始 「3八金! バグw やらかしたwwww」
終了 「いや~、これからは、3八金!」
ポナ (初手なんて何でもいいんだって…)






コメント数 ランキング












新着ログ