栃木県 過失致死傷 山岳事故

【猪瀬修一 記者会見】雪崩発生は予見できたか 残る3つの謎…県教委も検証作業へ

2017-04-01 15:50:01


 栃木県那須町のスキー場で高校生ら8人が死亡した雪崩事故は、県警の捜査が本格化した。業務上過失致死容疑での立件に向け、今後の捜査でポイントとなるのは、講習会の責任者らが雪崩をどの程度予期できたかという「予見可能性」だ。その解明に向けては、いくつかの謎が残されている。県教委も第三者による検証委員会を設置、4月上旬にも検証作業を開始する。

 ◆誰が訓練提案?

 謎の一つは、登山の中止を決めた後、誰が雪の中を歩く「ラッセル訓練」を提案したかだ。

 「2人と相談した。誰が提案したか特定するのは自信がない」

 講習会の責任者だった猪瀬修一氏は3月29日の記者会見でそう述べている。猪瀬氏は事故当時、スキー場から車で2、3分の本部にいた。相談した2人とは、猪瀬氏よりも登山歴の長い、副委員長の菅又久雄氏と前委員長、渡辺浩典氏だ。

 猪瀬氏の説明では2人と携帯電話でやり取りする中で「ラッセル訓練ならできるよね」とまとまった。ただ、3人のうち誰が訓練を提案したかは具体的に判明していない。

 ◆見解の食い違い

 訓練場所について「絶対安全」と強調した猪瀬氏だが、「典型的な雪崩発生地形」と指摘する専門家もおり、見解が食い違っているのも不可解な点だ。

 「雪崩の起きやすい地点は認知しており、そこを避ければ大丈夫」。同じスキー場で何度も講習会を行ってきた3人は、訓練場所の北側にある急斜面を危険場所として認識していた。

 しかし、雪崩は訓練場所の上部にある別の急斜面で発生。生徒たちがいた場所まで約160メートル下りてきた。現地調査を行った「日本雪崩ネットワーク」の出川あずさ理事(56)は「この斜面は傾斜30度以上で風を遮るものがなく、樹木が少ないといった雪崩の条件がそろっている」という。

 山のベテランである猪瀬氏らと、専門家でなぜ認識が百八十度異なるのか。出川氏は「(北側の斜面を)危険だと認識できたのであれば、上部の急斜面も危険だと認識できたと考えるのが自然だ」と首をひねる。

 ◆無線機使用は?

 なぜ救助要請に無線機が使われなかったのかも分かっていない。救助要請は生徒を引率していた教員が本部に駆けつけて行われており、事故発生から約50分もかかっている。

 栃木県内のある山岳部顧問によると、県高体連の登山部行事では引率教諭が1人1台ずつ無線機を持つといい、「山中で連絡を取り合うときは通常、無線機を使う」と話す。今回の訓練でも、引率した教員の一部は無線機を持っていたというが、猪瀬氏の元に無線連絡はなかったとされる。

 しかし、猪瀬氏は雪崩発生から30分後の午前9時ごろに10分程度、無線機を車内に放置していたことも明かしている。空白の10分間に連絡はあったのか-。捜査や調査機関による、実態の解明が求められている。

コメント数 451 *複数のAPIを使いコメント保存しています。

shi***** 2017-04-01 15:36:01

素人ハイカーですが、「春山の安全講習」って聞くと第一に雪崩対策だと思い描くんだけど...


alo***** 2017-04-01 16:11:54

>山のベテランである猪瀬氏らと、専門家でなぜ認識が百八十度異なるのか。

そんなもん、この人はただの教師でプロの山岳ガイドでも何でもないからな。素人に雪崩の予測などできるわけがない。私も厳冬のアルプスや海外の山にも趣味で登るけど、大勢を引き連れて雪崩の予測など到底できない。私を含む一般人は所詮、多くても2週間に1度登るとかそのレベルだが、国際山岳ガイドとかプロの人たちはそもそも山の麓に住んで仕事で年間200日くらい山にこもっている。生活のすべてが山。そういうレベルでないと自然を相手に本当の予測などできるはずもなく、こんな素人教師にできるはずがない。


lea***** 2017-04-01 16:34:53

大川小もそうだが日本の教師はリスク管理もできない井の中の蛙、アホの集まりだということがよくわかる。


kim***** 2017-04-01 15:42:25

山登りがダメなのに歩くのはいいってのが全くわからず。なんで吹雪の中雪山を歩くんだろう?何の訓練?それをやったら何の為になるの?先生を信じた生徒さんがかわいそう。


eto***** 2017-04-01 15:33:43

ただただ、あまい。
雪山を安全と認識している時点で間違っている。
判断基準がどこにあったのか、そこだけはしっかり解明して欲しい。
頼むから、子供を巻き込まないでください。


azs***** 2017-04-01 15:27:55

高校登山部なんてうちの高校は、幽霊部だったけど、そんなとこに無線が壊れたから買ってくれなんていわれても予算出してくれないし、壊れていても、そのまま使ってるなんてことが普通じゃない?
そもそも、スキー場だから安全でしょという落ちだったんじゃない?
高校生が金持ってるわけないんだから事故が起きてもおかしくないのは明白でしょ。できる限り安全に近づけるなら夏にやるべきだったよね?


pon***** 2017-04-01 15:11:13

もたらした結果が結果だけに、全て事実を明かすことは義務ですよ。せめてもの償いですよ。保身やかばい合いは、断じてしてはならない。


dcp***** 2017-04-01 15:40:59

8人の方が亡くなられ、40人以上が怪我をするという、未曾有の被害。責任追及と、再発防止をしなければ、誰も報われない。


to***** 2017-04-02 20:33:18

雪崩の予見も無線機放置もビーコンマーカー不携帯も、全部「今まで何も起きなかったから大丈夫」という慢心が招いたと思う。誰が提案して決行したかがわからなくても、講習会の責任者が責任を負うのが当然では?


s00***** 2017-04-01 15:35:33

猪瀬よ。これは殺人だよ。


key***** 2017-04-02 00:47:37

予見するのは気象庁
雪崩注意報出てたんでしょ?
誰のための注意報なんだ
山にいる以外の人には関係ないんだから、山にいる人は注意報が出たら下山すべきだろ


unt***** 2017-04-01 15:02:52

たとえベテランでも雪崩に会う事なんてめったにない

知識不足とは言わないが過信や慢心による注意不足に付け加え、そういった危ない経験に関しては経験がほとんどなかったのだろうと推測


aka***** 2017-04-01 15:45:36

この事件より辻元のマスコミ隠匿報道が気になります。いつまで隠してるのですか?


jgj***** 2017-04-01 15:32:18

先生は三人とも『ベテラン』では有るが【エキスパート】ではない。あくまでも学校の先生です。今回救助してくれた「山岳救助隊」の、ようなエキスパートを招いてやるべきだった!


ma6***** 2017-04-01 16:37:04

これは人災でしょう。
教師の判断で生徒達が犠牲になったのですから自然災害では片付けられません。
会見で保身にまわっている発言も許せない。
重過失で処罰を受け2度とこのような誤った判断で事故が起こらないよう教訓にするべきです。


mkm***** 2017-04-01 15:21:54

雪崩だけじゃなくても生徒が体調悪くなったり怪我だってありえる。無線は持たなきゃダメだろ。最高責任者が現場じゃなく旅館はあり得んな。


リアルなまはげ 2017-04-01 14:56:56

謎でもなんでもない誰かが本当のことを言ってないんだろ多分3人ともだと思うけど


warmup 2017-04-01 16:31:43

「特定するのに自信がない」って卑怯じゃないか? 自分や同僚が責任を負うのを避けようとしていないか?
被害者と遺族の為にも明確に話すべきだ。
一生後悔するぞ。
記憶にハッキリとあるはずだ。


ken***** 2017-04-01 16:35:02

責任者が旅館にいる時点で終わってる。私の恩師は一緒にテントで寝泊りして、気温や雪質を判断してた。


sab***** 2017-04-01 14:43:54

訓練を中止する勇気も度胸も持ち合わせていない者をベテランとは呼ばない。
ただのビギナー以下。


Mire I 2017-04-01 15:48:38

無線機がすぐに繋がれば、わざわざ50分かけて知らせに来るはずがない。猪瀬さん、正直に話してよ。あなた、生徒が訓練してる間無線機置きっぱなしにして何してたの?
その50分がなければ、助かった命があったはず。人殺しと同じことをしましたね。
雪に埋もれて亡くなったお子さん方がかわいそうでなりません。


nat***** 2017-04-02 12:23:57

どのような方の判断認識力を基準に


sk1***** 2017-04-01 17:48:12

山に危険は付き物、学生も保護者も山が危険なことは知っているんだから自己責任でしょ


dad***** 2017-04-02 23:11:19

本部にしていた旅館が車で2〜3分て大丸温泉のこと?入口階段すぐ横の休暇村にはしなかったのかな。


***** 2017-04-01 14:38:59

スキー場の敷地内で起きていないのにマスコミ各社がさもそこで事故が起きたと思わせているからスキー場も怒っていいんじゃないの???


ステッペンウルフ 2017-04-01 15:18:59

実際にどれだけ雪崩の知識があったのか気になる。ゾンデ、ビーコンなし。弱層テストはやったのかな?


abc***** 2017-04-01 15:32:04

責任者が責任とらないでどーすんだよ


lag***** 2017-04-01 16:08:30

雪山に安全は無い。危機管理が無かった。残念です。


hir***** 2017-04-01 15:02:23

危険な場所だから、訓練するんでしょ
なのに通信機器を何も持たないとかあり得ない。
高校生の死を無駄にしないよう、大人がしっかりしなきゃダメだ


03037632214 2017-04-01 16:22:56

ビーコン持たせなかった時点で、素人。


rik***** 2017-04-02 04:27:06

はいできました。


gen***** 2017-04-01 09:53:44

次々に、専門家、自治体等から今回の無謀さ無知が浮き彫りになってきている。 今まで、何十年も事故が起こっていなかったのは奇跡であろう。または、昔は事故があっても死者が出ることもなく世間に伏せていたとも考えられる。猪瀬自身の登山歴からして、まともな登山教育・訓練をしたとは考えられない。経験が無いから下で待機していたが、大方の想像通り温泉に入っていて無線機を放置していたが、今となっては真実を公表できないのであろう。


eli***** 2017-04-01 15:53:15

山に詳しいかもしれないが山菜採りに出掛ける程度の知識しかなく、注意報や緊急時の備えなどアウトドアの基本がなってない人たちだったんでしょう。今までは何事もなかっただけじゃないの?こういうのは資格はないのかな?また、レベルアップ研修とかはしないのか?


mpr******* 2017-04-01 18:51:21

実際問題このお三方はその山に全く登っていないんですよね?
講習会とかいうのは机上の空論なだけで・・・・・・・

無事下山して安全を確認しましたなら分からなくもないが、登山すらしていない。

これは事故という名前の殺人事件です。


ピンポンダッシュに失敗した 2017-04-01 16:19:57

神様じゃないからわからんだろ?あほか


hyk***** 2017-04-01 14:48:51

こういう話って微妙なんですよね
話の出発点が「結果的に雪崩が起こって犠牲者が出ている」
という事実に基づいて検証されて行くので
・雪山に入る。その行為自体に事故が発生する予見は出来る
・実際に雪崩は起こったので、雪崩発生の要因となる検証を並べて
それら全てを予見指標だと後付けすると非常に説得力がある。
逆に、予見が不可能だった事を今更証明する方法も無い。


agito***** 2017-04-01 15:25:28

自然に対して『絶対安全』とかすでにこういうことに関わっちゃいけないタイプの考え方だし、それに加え通信機の傍にいなかったとか、ビーコン持たせてなかったとか考えゆる過ぎだし、なによりシーズン中は毎朝ダイナマイトで表層の雪を崩して雪崩対策していたが、シーズン終了して1週間経ってるような場所に対しての認識も甘すぎだし。ほぼ人災。どうせ『折角合宿来たんだからなんかやらんと』とか言い出したのがいるんであろう。


gnuman 2017-04-01 10:35:28

日本は上から下まで責任とらない隠ぺい体質


au 2017-04-01 16:28:18

誰も雪崩合った事が無かったんだから、舐めてたんだと思います。津波と一緒。


tak***** 2017-04-01 14:54:05

山や海での事故が起きるたびに思うが自然の驚異に人間は無力だ。


vel***** 2017-04-01 16:44:48

亡くなられた方はほんとに気の毒です。が、どうしてこの手の事故が起きるとすぐによってたかって悪者を作ろうとするんですかね。しかもど素人ばっかりの話しの中で。


uan***** 2017-04-01 16:29:53

この国は人が死ぬと騒ぐんだよ!何十年も雪崩の起きやすい時期に登山をしてきたことが、問題なの!


sur***** 2017-04-01 16:53:43

単発及び複数の会社の講習会だと企業でしたら
実施していないでしょう、

特に作業を伴う会社の集まりでしたら
安全管理意識が高いのでリスクととらえ、座学に変更されると思います。

恒例、せっかくの集まりだから何か実施しないと・・・
そう思う気持ちは分かりますが、

普段からの安全管理意識の違いが教師と企業との差だと思います。


qqm***** 2017-04-01 09:47:35

電球から発火した大学の事件と似てるな、結局教師の知識不足。専門分野はプロを雇う必要があるだろう


・・・。 2017-04-01 21:31:28

森友学園の問題で辻元氏の犯罪容疑がネットで流れ反日民進党が火消ししそのタイミングでこのニュースが流れ森友学園のニュースは一時静かになったので何かひかかりましたが益々怪しいと感じました。


おせっかい 2017-04-01 15:22:43

高校生の集団を率いているんでしょ? そうなら、「危うきに近寄らず」は、常に真理。


hate 2017-04-01 15:29:01

訓練場所の上の急斜面は、考慮の外だったのです。訓練場所は樹林帯だから、雪崩の危険はない。だから、その上の地形や地勢、植生等は全く検討されなかった。

誰が提案したか特定されないのは、犯人扱いを嫌って、分かっているが自信がないと言ったいるだけ。

無線が使われなかったのは、受信側が無線機の側にいなかったから。実際は10分よりずっと長時間だったが、隠している。

「謎」といった大袈裟なものではない。人間心理を考えれば、すぐわかること。


npo***** 2017-04-01 15:30:06

まさしく人災。


chi***** 2017-04-01 10:26:57

雪崩に対する危機意識の欠如や、管理体制の不備がなければ
こんな大事故にはなっていない。
生徒たちを死地に赴かせた 猪瀬、菅又、渡辺の罪は大変重い。


srs***** 2017-04-01 15:41:07

予見もなにも、隣のスキー場は危険だから閉鎖してたんだろ?予見してるじゃん。


wat***** 2017-04-01 14:37:35

後から「予見できた」と言うのは どんな専門家でも出来る。


vel***** 2017-04-01 17:20:58

その通り。今のマスコミ、専門家、評論家って結果論でしか物事言ってませんから。


fur***** 2017-04-01 17:38:15

>その通り。今のマスコミ、専門家、評論家って結果論でしか物事言ってませんから

今の季節 そしてあの地形を見て 『安全です』と言う
専門家は100人中100人居ないと思う
何より 地元の人に聞いてごらん 結果論なんかでは無いです


wat***** 2017-04-01 18:20:39

検証は必要だと思います。
しかし後から「予測出来た」発言した人だったら中止されたかもですが、現場の責任者は「安全と判断した」と…。

どうして安全と判断されたのかそっちの検証が大切だと思う。


今宵の斬鉄剣はひと味違うぞ 2017-04-01 14:44:53

>絶対安全
なんて言葉を平然と使っているだけでも
恐ろしいほどの自惚れが感じ取れる
自信過剰

これまでは
運良く事故にならなかっただけでは?
ヒヤリ ハットは多々あったはず
今回、何もなくても
そんなに遠くなく大事故は起こしただろう
そのくらいの傲慢さが見える

規定を無視していたり
あちこちおかしい点もある

こいつ(猪瀬)と関係者が
保身で嘘を付いているようにしか見えない

イジメなどの隠蔽と同じ臭い
ほんとに腐っている


tig***** 2017-04-01 15:29:29

そんなの、

”絶対安全”。 

だとか、「2人と相談した。誰が提案したか特定するのは自信がない」

だとか、

生き残った人間たちは、結局庇いあう。

津波の時と一緒だ。あの時も小学生たちが犠牲になった。

誰が、どのように決断したのか?

津波と雪崩は違うが、構図は同じだ。

結局、津波の時の教訓は生かされなかった。


miki 2017-04-01 16:06:38

当時は雪崩注意報が出ていた!。まして気象条件が悪かった!。 そんな中、急傾斜地でのラッセル訓練は自殺行為ではないか!。?
ラッセルそのもののショックで、雪崩が起きる可能性も排除出来ない。
新雪の積雪が33㎝なら、もっと安全な、スキー場のヒュッテに近い場所でも出来たのではないか!。?


zentaro 2017-04-01 15:09:33

本心・本音・真実は墓場まで持っていくしかないわなぁ
でないと遺族はやりきれない・・。


iri***** 2017-04-01 15:38:54

「絶対安全」なんて雪山にはあり得ません。そもそも危険はつきものです。雪崩発生を予見しても「絶対安全」ということにしないと雪山へは生徒を連れていけなかったでしょう。すべて引率した教師の責任にするのはおかしいと思います。そもそも雪崩なんてこの時期いつでも起こり得る。参加を決めた生徒自身の判断や参加を許可した親の判断も残念ながら間違っていたと思います。教職員が雪山へ生徒を連れて行くリスクに見合う給料をもらっていたというのでしょうか。


yos***** 2017-04-01 15:49:10

私も山岳スキー部の顧問を10年ほど経験した。行事を中止するのは、費用も時間もかけているので凄く勇気がいる。しかし、勇気と誠意を持ち合わせないと出来ない仕事である。
「絶対」などという言葉を使った段階で既に保身である。「経験則」は傲りである。断罪されても仕方なかろうと思う。


eyv***** 2017-04-01 15:10:57

責任の所在をウヤムヤにするつもりだな。山男はろくなの居ないな。(*_*)~


cdt 2017-04-01 15:09:18

雪崩の恐れがあるとやめて、もし雪崩が起きなかったら責任は問われないんだよね。
雪崩が起きることはないと言われ雪崩に遭った場合は責任が問われる。
雪崩がある恐れがあると中に入って襲われたらこれも責任は問われる。
だったら雪山は雪崩はあると最初から誰も入らない方がいいのでは?
だって結局責任を問われちゃうんだからさ。
犯人探しは今後の活動に支障を来す。


siw***** 2017-04-01 18:49:03

予見できたら苦労しないよ!
可能性論を言ったら全て否定されてしまう。


Tam***** 2017-04-01 12:18:39

オレでも予見できたよ。。。


あか 2017-04-01 15:29:18

俺、トイレ行く時、携帯持って行く。
風呂入る時は、脱衣所に置いてくけどな。


nic***** 2017-04-01 20:07:17

ラッセル訓練は事前の計画じゃなくて思いつき、ラッセル訓練の提案した教師がとぼけて名乗り出ない、ビーコン持ってない、無線機も放ったらかしで連絡取れなかった・・・
雪崩予測出来たかどうか以前の問題じゃないかな


キムチ=朝鮮漬け 2017-04-01 19:59:14

責任者の先生について報道が曖昧です。登山歴25年なのか?顧問歴23年なのか?登山のベテランなのか?顧問のベテランなのか?冬山を知らないと言うことは後者ですね。


mel***** 2017-04-01 15:46:55

どんな競技・場所・人でも事故が起きうるのに、山岳部で目を離すなんてあり得ない。
元高校山岳部ですが、インターハイが北アルプスで行われた時、目の前で自衛隊がサポートに入っておられて、これほどまで危険な競技なんだ!と改めて痛感した記憶があります。勿論私の顧問の先生方も緊張感を強くもっておられました。
なので全国大会に出るような高校の先生が絶対安全なんて、無知で無責任な言葉を使うことに強く違和感を感じます。危機管理を怠っている上、隠し事をしているとしか考えられません。


nqr***** 2017-04-01 14:43:53

猪瀬氏、政治家のように記憶にございませんで行くしかなさそうだな。
恐らく職務に従事していなかったと推認出来る。


ito***** 2017-04-01 15:46:14

日本雪崩ネットワークの何とかいう人はこの現場に行ったことがあるの?

なければ単なる講釈師。

少なくとも教員は何回、何十回もここで訓練をやっている。

県警だってここに行くのは初めてなんでしょ。

誰が最も現場を知っているの?

現場を知らない人が刑事責任を問うって変な話。


nek***** 2017-04-01 15:05:03

色々情報が錯綜してて行軍ルートがいまいち不明だったが、先日各班のルートが分かったのでコメントしてみる。
まず、ルート選定がずさん。
単に各班のエリアが重ならないだけが目的のようだ。
地図等で地形や傾斜が分かるのだから、どうして急傾斜をラッセルしたのか不明だな。
裾野からぐるっと迂回して尾根に上がり、頂上を目指すのがベスト。
なのにショートカットして急斜面に入った理由はなぜ?
プロの意見は聞いたのかな?


jwr***** 2017-04-01 15:24:02

無線機を手放した時点で、もう業務上過失たよ。
生徒ご家族は本当にお気の毒すぎる。


ins***** 2017-04-01 15:57:39

完全に素人だな。
釣り好きが海の男を気取っているのと一緒だ。
結局はニセモノ。
頻繁に行くからと言って、正しい判断が出来る訳でも、十分な知識が有る訳でもない。
そんな人間が「大丈夫な場所」と言っても何の根拠も裏付けもない。
と言うより、雪崩の影響を受ける範囲は裾に向かって扇状に広がる訳で、木の無い急斜面の下でもあり、危険を裏付ける事由が幾つもある。
ベテランの山男を気取って「雪山の怖さ」を忘れた結果だ。
 


idu***** 2017-04-01 15:09:08

事後対応はおそまつとしか言いようがないけど、雪崩発生の予見はいくらなんでも無理だと思います。
雪山だからどんな天候状況でも雪崩の可能性はゼロにはなりません。
晴天でも起こる可能性が全然ありますから。
可能性を言い出したら雪山には行けません。
雪山で「絶対安全」なんてありえませんから論外ですが・・・。


ken***** 2017-04-01 16:00:28

この辺で責任者3人の具体的な登山及び雪山登山の経歴が知りたいですね。


LS 2017-04-01 14:35:46

所詮はガッコのセンセだからな
大した専門知識もなく
生徒にはオイコラで
何か起きれば保身ばかり


lov***** 2017-04-01 15:45:13

会見であんな態度とられたら、遺族はやりきれないだろうな。予見がどうだとかの前に、まず責任者として謝罪すべきでしょう。現実に雪崩が起きて人が亡くなっているのに、絶対安全とか言う神経が理解できない。


***** 2017-04-01 14:52:49

そもそも登山中止って言ってるけど、ラッセル訓練の場所が山の上ですから。実質登山してますし。
それも雪崩が起きてもおかしくない所。雪山登る人間なら、容易に分かる。
これで雪崩を予想できなかったって、そりゃ雪崩に遭うわな。
ハッキリ言って、明らかな判断ミスによる人災です。


gat***** 2017-04-01 14:56:55

逮捕されると思います。
結果が重大すぎますからね。
津波警報で裏山に逃げなかった先生よりは
雪崩は予見できたはず


yam***** 2017-04-01 15:32:17

1月寒波が南下して、2週間ほど、ずーっと積雪で2月に入って積雪は少なく3月後半から、寒気が南下して新雪が積もっていた・・・素人の私でも、表層雪崩だいじょうぶかなって思います~~~


chr******* 2017-04-01 15:20:08

関係ない顔してる猪瀬とかの全責任だな。


雲国斉 2017-04-01 14:56:10

教員は遊び半分でやってたんだろうな。
部活しかできない教員て、こういう態度のデカイやつ多い。


izu***** 2017-04-01 12:58:08

雪の下から声がっていう救助隊の証言から
ビーコンどころか
ホイッスルの準備すらなかったんだなっと
なんの講習だったんだろうか


mai***** 2017-04-01 16:21:25

「先生って根性無しなのね」つ・罵声を女子から浴びせられてもだな、
小心者のおれなら三日目は下山を決意する。


fur***** 2017-04-01 14:40:30

自分は北海道の山奥の出身だから 今の時期冬から春への季節の変わり目の 山の怖さは親から言われていた

傾斜の緩い山肌でもスキーをすると この時期は新雪がスキーの跡で裂ける様に谷側にズレて行きます 表層雪崩のミニ版ですね
今の時期特有の現象です 滑落に近い状況にも成ります

日中の日差しで表面が解け 朝方の冷え込みで表面が凍ります
田舎では【硬雪】と言って雪原の野山を駆け回る事が出来ます
その上に新雪が積もると 非常に危険なのは子供の頃から身体が覚えています
自分は登山はしませんが 今の時期山の斜面には近づきません

登山家には 危険な事では無いのかも知れませんが そこに暮らす者には 危険なんですよ

だからこそ 訓練は必要だと思います 危険を察知する能力は訓練で身体が覚えます 天候と山の形状とをきちんと把握すれば然程危険ではないのかと
今回の引率者が未熟だったんだと思います
安全な訳が無い


oya***** 2017-04-01 16:56:16

あまり頭の良さそうな人が、組織の上にいない様だ。 春山の登山知識が本当に有ったのか疑わしい。


mkg***** 2017-04-01 16:51:25

雪山登山やったことのないものからしては死ぬこととなり合わせ関係者その他責任を問うこと必要なしリスクを楽しんでるのもあるでしょ親御さんには悪いけど入部させないべき


メディアとは? 2017-04-01 14:48:41

個人的に謎だと感じる点は
1.何故昼夜の気温差の大きいこの時期に、しかも降雪後に訓練を実施する判断に至ったのか?

2.樹木が少なく傾斜のある地形、すなわち雪崩の危険性が極めて高い地形をこんな時に選んだのか?

3.何故全員ビーコンを持ってなかったのか?

かつて雪山でバイトしていた経験から言わせてもらう。


kur***** 2017-04-01 15:43:59

今回は予見の必要はない。
なだれ注意報発令中だったのだから、それに従えばいいだけ。
従わずに発生した事故は、すべて責任者の責任。
予見できたかどうかは考慮する必要なし。


syu 2017-04-01 15:32:23

予見は出来たであろうし、雪崩発生後、仮に迅速に連絡出来ていればもう少し違った結果になった事は明らかです。10分ねぇ‥‥それどころじゃないんでしょう猪瀬氏?10分でも早ければと考えてしまいますね‥‥。


kun***** 2017-04-02 04:58:44

雪崩が起きるかどうか、わからなかったとしても、
俺も登山するので、自分だったらと考えるが、自分に限らず登山歴長い人間は雪山行けば何となく必ず雪を素手で握ったり踏んだりする。雪質を見るワケ。これで登り方とか状態を察しなんとなく計画を立てる。たぶん、硬かったんじゃないかな?推察する限り。シャーベット状が気象変化で再凍結とデータから感じる。
で、強風とか天気とか現場の感覚とか総合して判断する。俺的にはこれでラッセルやるのもなんかなと思う。
言い訳を聞いてる限り、あんまこういう誰もが登山でやる一連の手続き、ルーチンをやってないんやろな。
スキー場だからという思い込みもあったのだろうと思う。そのスキー場も終わってるので、観測情報が見れない。聞けばいいんだけど思い込み切ってる人等だから通用しない。
今は雪崩対策を厳しく問われてるが、俺は普通の様々な手続きを怠った方を問題視したい。全て経験の思込みが原因


ykm***** 2017-04-01 15:49:07

完全に逃げとるな 責任逃れしか考えてないあの態度と発言


alp***** 2017-04-01 17:56:58

この事故はアホな指導者の責任。
冬山=悪ではない。


his***** 2017-04-01 15:12:14

3つの謎の答え
①口裏合わせ
②自称ベテラン
③自称ベテラン


やらわん 2017-04-01 15:24:43

猪瀬しゃべりすぎ、反省しているように見えなかった。8人も死んでも、誰も責任とらず、そのまま勤務では、納得行かないのでは


dream39***** 2017-04-01 15:08:45

今更、何を言っても被害者は生きて帰ってくるわけではありません・・・
二度と同じような事が起きないように切にに願います。

指導者の怠慢、情報不足、ビーコンなしでの訓練etc...
遺族に合掌・・・・

今の世の中「絶対安全」はありません。


cho***** 2017-04-01 15:44:48

大ベテランの登山家でさえ不測の事態に備えて入念な準備と携行品を揃えるのに、それでも亡くなることはある。そういう危険な山に置いてこんな杜撰な準備と知識では命を預けられない。


a 2017-04-02 22:48:18

 現場は かなり 萎縮し、課外授業は外注に 責任の転嫁できるようするだろう、先生が本職で 登山家、体操、水泳のプロではない、今まで 幸運だった、犠牲は大変残念だが 悪しき慣例は 変えよう  先生に全責任を 押し付けるのは 酷だ、 部活の指導をする 教師がいなくなる、リスクが 高すぎる 海、山、格闘技、ラグビー、柔道、野球 女子がグラウンドに入るが 万一 顔に 打球が当たったら 顧問は お断りだな、 細かな危険な点を 全ての部活で洗い出せ、


88ライオン 2017-04-01 15:11:37

体育教育のいい研究になったかもしれない。犠牲者は出したが、


rx7***** 2017-04-01 12:15:03

何も学んでいないと思うぞ

3年2組担任菅又久雄
今から28年前に真岡高を卒業する時には、本
校で君たちを教えることなんて考えてもいなか
った。高校時代に山岳部に所属していた私は、
雪山に憧れた。雪山では、基本的に足跡の残っ
ていない所を歩くことになる。雪をかき分けな
がら進むのはとても疲れるし、ルートを常に考
えながら登らなければならないのだが、後ろで
他の人がつけた足跡に合わせて歩くと楽な分、
充実感は乏しくなってしまう。大学時代や社会
人になってから海外や国内の山にも何度か登り、
危ない目にも遭ったが無事に帰ってきている。
そのことが私の人生に多くの影響を与えてくれ
た。






関連記事








登山中の救助要請相次ぐ(静岡放送(SBS))
コメント数 93   2017-08-13 19:20:01





コメント数 ランキング












新着ログ